プロフィール
ブログ
スケジュール
チャリティ ポロシャツ

<< 2019年03月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事
2019年3月11日
  「ご協力ありがとうございます!」
2019年3月10日
  「いいかもー!」
2019年3月9日
  「I❤Fukushima いわき行きます編」
2019年3月8日
  「I❤Fukushima ミデッテは酒の宝庫編」
2019年3月8日
  「初めて着ました!」
2019年3月8日
  「I❤Fukushima お酒販売情報編」
2019年3月2日
  「I❤Fukushima 会津春泥新酒の巻」
2019年3月1日
  「素敵ング!」
2019年3月1日
  「憧れのあの方のように」
2019年3月1日
  「お問い合わせ!」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「本日の“やれんのか!”」

2007年12月31日

今夜、ダンナが一番緊張したのは、この太鼓だと思います。
これまで数回、大晦日に太鼓の演奏をしてきた高田ですが、いつも叩いていたお馴染みの曲を使用できないことになり、いきなり別の曲を演奏することになったのが一昨日!
昨日、必死に練習していましたが、・・・どうやら、大きな失敗はなかったようです。ほっ。

太鼓の茂戸藤先生がおっしゃることには、「あの大きさの太鼓を打つのは、並大抵の体力では無理なんです。パワーがないと音が出ないんですよ」とのこと。
ダンナに、ぶっ続けで練習できるパワーがあってよかったです(笑)。

何週間か前から、あのお馴染みの曲を練習していたようなので、演奏できなかったことは残念ですが、・・・でも、あの曲を打っていたからこそ、太鼓への気合がぐんぐん高まっていたのだと思います。

太鼓の波動がお腹に響いてくると同時に、スーパーアリーナの空気がガラリと変わり、会場に集まったみんなの心臓の音が共鳴しながら増幅していくような、不思議な感覚に陥ったのは私だけではなかったはず。
改めて、和太鼓ってすごいですね。

さて。
言うまでもなく、試合もすっごいです!!!
が、ワタクシ、ここらへんでアリーナを脱出しなければなりません。
『ハッスル』と『やれんのか!』の合間に、しっかり実家に帰って、おせち交換もしたことですし、万結と一緒に、ほのぼの新年を迎えたいと思います。

皆さんは、いかがお過ごしですか?
どうぞどうぞ、いい年をお迎えくださいませ。
ではでは、今年一年の感謝をこめて・・・。


おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。
ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。