プロフィール
ブログ
スケジュール
チャリティ ポロシャツ

<< 2020年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事
2020年4月4日
  「いかがお過ごしですか?」
2020年3月30日
  「志村けんさま」
2020年3月28日
  「強すぎない赤」
2020年3月28日
  「目の高さ同じでーす!」
2020年3月27日
  「ねこでこ、臨時休業します」
2020年3月22日
  「大切な一瞬」
2020年3月21日
  「藍色レオナール!」
2020年3月15日
  「華奢見えカーディガン」
2020年3月15日
  「東京オリンピック」
2020年3月13日
  「めっちゃ好きパターン」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「マサイボーイズ・ジャンプ😆😆」

2020年1月30日

万里結太が小学3年生のとき。
高田一家はケニア&タンザニアを旅行しました。

今は天国に住んでいらっしゃるアートディレクターの長友啓典さんにかけていただいた言葉がきっかけでした。

「この子たちに、ほんものを見せてあげてください。ほんもののサバンナ。ほんもののライオン。ほんものの地球。なんの説明もいらないから。ただただ見せてあげてください。心が柔らかい、今がチャンスですよ。本当に素敵だから。絶対に心に残るから」

‥思い出したら泣けてきました。
なんて素晴らしい言葉をくださったんでしょう。
一生の宝物です。

万里結太は16歳になった今でも、あのとき教えてもらった「ジャンボの歌」が歌えます。
カバの恐ろしさを伝えてくださった現地の方の涙を覚えています。
マサイの子どもたちと一緒にあまり布を丸めて作ったボールでサッカーをしたことも。

長友さん、ありがとうございます。
本当に本当にいい旅でした。

というか。
旅はまだちょっぴり続いているんですよ。

「ムパタ・サファリクラブ」という、伊集院 静さんのご著書(※1)でも有名なホテルから歩いて小1時間ほどのところにある集落の皆さんと交流が続いているんです。

こちらの写真は、先日お送りした万里結太のお下がりを着て、完璧なジャンプをキメてくれているボーイズです(笑)。

小中学校の体育授業で数回使っただけで、まだゴワゴワしている柔道着を「ウケるかな?」と首をひねりつつパッキングしてみたのですが‥。

跳躍ハンパないです!!
そして、そこにスキーのゴーグルを合わせちゃうオシャレっぷりー!!
ジャンボ、ジャンボ、ブァナーー!!

空の透明感。
クリアすぎる影。
心がワクワクしてきますね。
またアフリカに行って、ほんものをただただ見たいです。

写真を送ってくださるムパタサファリクラブの皆さんにも、心の底から感謝しつつ、必ずや再会を企みたいと思います。


※1
伊集院 静さん著『アフリカの王』、読むと熱いチャージをもらえます。前進したくなります。ケニアに行きたくなります!


おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。
ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。