プロフィール
ブログ
スケジュール
DKC
チャリティ ポロシャツ

<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事
2019年12月13日
  「高田の昼ごはん」
2019年12月13日
  「ありがとうございます❤」
2019年12月13日
  「おうどん屋さん、始めました」
2019年12月12日
  「お宝ショット」
2019年12月12日
  「ウィンターホワイト♡」
2019年12月6日
  「盛岡工業高校!」
2019年12月6日
  「宮古商業高校!」
2019年12月6日
  「重茂漁港!!」
2019年12月6日
  「山津波の爪痕」
2019年12月6日
  「落ちない にゃんこ神社!
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「高田の昼ごはん」

2019年12月13日

高田が食べた「豚しゃぶのせうどん」なのですが。

動画で撮っていたものを写真にしたので、ちょっと粗くてすみません。

そして「日本一辛い黄金の一味」がブワーッとかかっていてすみません。

相当な辛いもの好きさんだけ、真似してくださいね(笑)。← 一味、七味、ゆず七味がありますので、ご調節いただいて。

あと、「釜玉スパイシー」もかなり辛いです。

辛すぎたら、あご出汁でゆるめるか(お出汁サービスあります)、卵を足してマイルドにしてください。

スパイシー醤を作りながら、混ぜている私が涙ぐんでしまうこともあるくらい辛いので(笑)。


「ありがとうございます❤」

2019年12月13日

お父さんと一緒に食べにきてくれたボク。
ありがとうございます!

6歳の年長さん。
お箸使いも軽やかに、もりもり食べてくださいました。

大きくなるよー😆✨✨

嬉しそうなお父さんもさり気なく撮り込んだ、向井会心ショットでございます。


「おうどん屋さん、始めました」

2019年12月13日

12月12日木曜日、友引。

武蔵小山駅前で、五島うどんのお店を始めました。

我家が個人的に大好きで、もうカレコレ10年近く箱買いで取り寄せ続けている、のどごしつるっつるの五島うどんと。

こちらも我家が個人的に大好きで、15年取り寄せ続けている、旨味がたまらん瑞浪ボーノポークを。←ボーノの名前が付く前からの熱烈ファンです。

我家の不動のレシピでお出しします。
これは奇跡の出会いだと思います。

これまでたくさんの友人を唸らせてきた「五島うどん+あご出汁+瑞浪ボーノポーク」のコラボを、是非お召し上がりください。

とても小さな店で。
猫の額ののようなので、‥ねこでこ。

看板の文字も、うどんの絵も、私が書き描きしました。
本当に手作りのプチ空間
メニューも「豚しゃぶのせうどん」と「釜玉うどん」と「釜玉スパイシー」しかないのですが。

きっとあなたの新しいお気に入りになると思います!!!


本当は12日のうちにプログに載せたかったのですが。
店に立っていた時間は元気ハツラツだったものの、帰宅したら、まるで部活後のように爆睡してしまい‥。

今、お腹が空いて目が覚めまして(笑)。
五島うどん名人のお母さまが開店祝いに送ってくださった「かんころ餅」をチンしてはふはふ→大復活。

開店記念の写真をご紹介した次第です。

武蔵小山駅前に新しくできた「THE MALL」内1階『島うどん ねこでこ」にて、お待ちしております。


「お宝ショット」

2019年12月12日

ゲストの真琴つばささんを囲んで。

元タカラジェンヌのお二人、やはり輝きが尋常ではありませんね。ほぉぉ

妃海 風ちゃんは、真琴さんに憧れて憧れて宝塚に入ったコなので。

こうして番組でご一緒できることが嬉しくて(嬉しすぎて)、前の晩につい涙が止まらなくなり、目が腫れてしまっているのだそうです。←私にはいつもの風ちゃんに見えますよ。さすが、プロ意識が違います。

スタジオ内でも、ずっと背筋を伸ばして「気をつけ」状態だった風ちゃんにお声をかけつつ。

真琴さんにオフショットを撮っていただきましたー!!!
ありがとうございます。

もしかしたら、風ちゃんは一緒にお写真を撮ってもらいたくても、一生、ご自分からは言い出せないかも‥な雰囲気でしたので。

感動的に気さくな真琴さん。
憧れの気持ちを美しく持ち続ける風ちゃん。
‥と、目尻の下がったワタクシ(すみません)。

かくして。
このお宝ショットは生まれたのでした。めでたしめでたし。


「ウィンターホワイト♡」

2019年12月12日

MIDDLAさんのセットアップ、大好評でした!
冬に白を着るオシャレ、楽しいですねー😃

メタルのように光る箔布を大胆に使ってシャープな美しさを。
シャーリングやギャザー、たっぷり広がってくれるスカートのボリュームで、ふわっふわなドラマックを。

MIDDLAさん、素敵な世界観がありますよね。
この冬、クリスマスにいかがでしょうか。
ウエストがゴムなので、いっぱい食べられますし。←とても重要なポイントですね😉💕

実は。
もっとスカートをり広げてウキウキしているショットも撮ってもらったのですが。
10秒で、自分のお姫様モードにハタと赤面→反省いたしまして(笑)。

ちょっと真面目な顔をした写真を貼り付けておきまする。

‥でも。
お洋服で気持ちが上がるって、素敵ですよね!
皆さんも、そんなお姫様時間をちょっぴりずつでも楽しんでいらっしゃいますように🎄✨


「盛岡工業高校!」

2019年12月6日

盛岡工業高校レスリング部の皆さんです。
盛岡から峠を越えて、日帰りで参加してくれました。

すっごく疲れたと思います。
風邪などひいていないといいんですけど。‥なんて、つい親戚のおばちゃんみたいなことを考えてしまうのですが。

キャプテンの村上くんと初めて会ったのは、確か2012年の3月だったと思います。

宮古市立磯鶏小学校の体育館で。
先輩たちが卒業する式の準備を手伝っていて。
帰り道、ランドセル姿のフミ君たちと一緒に写真を撮ったよねー!

2011年3月の卒業式は中止になったけれど。
2012年3月の卒業式は紅白の垂れ幕を飾ってお祝いするんですね、大切な日になりますねって、お話ししたことを鮮明に覚えています。

‥すっかりお兄ちゃんになって。
部員の皆さんと一緒に(DKCイベントに参加してくれた)宮古の子どもたちを褒めまくってくれて、どうもありがとう。

また皆さんにお会いできますように。


「宮古商業高校!」

2019年12月6日

宮古商業高校レスリング部の皆さんです。
こちらのレスリング部に練習に来ている近隣の中学生も入ってくれています。

ボランティアスタッフとして、宮古の子どもたちを指導してくださり、本当にありがとうございました。

準備や後片付けまで、ずーっと笑顔で動いてくださって。‥なかなかできることじゃありません。ものすごく大変だったはずです。

優しい大人になるコたちです。


「重茂漁港!!」

2019年12月6日

「海津波と山津波。大きな被害を2度も受けた地域ですが、ここの皆さんは互いに協力しあって漁業を復活させているんです。本当にすごいんです。他ではあまり聞いたことがない。漁船も漁獲も皆でシェアしてるんです」

↑↑港を案内してくださった市役所の方々の言葉です。

素晴らしすぎて、高田道場DKCスタッフ一同、すっかり見惚れておりました。

重茂名物の超美味しいアワビがザックザク獲れますように。

海の幸・山の幸あふれる半島に、底力自慢の活気が輝き続けますように。


「山津波の爪痕」

2019年12月6日

台風19号は海辺の町に大きな被害をもたらしました。

2016年の台風では、大きな川が氾濫を起こしました。

が、今年の19号は、1時間に84mmという想定をはるかに超える雨量により、普段は小川のように静かな川を激変させてしまいました。

山津波。

あまりに恐ろしい言葉ですが、12月1日現在のこちらの様子を伺い見るだけでも、震えが止まりませんでした。

あの日。
重茂半島にお住いの皆さんは、声をかけあって避難なさったとのこと。

「人命は助かったけれど‥」
宮古市役所の方々も、言葉を失っていらっしゃいました。


「落ちない にゃんこ神社!

2019年12月6日

復興支援『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催のため、岩手県は宮古市へ行ってまいりました。

宮古での開催は、8年連続8回目なのですが。
にゃんこ神社には初めて伺いました。

三陸鉄道が復活しますように。←来年3月に行われる「聖火」を運ぶ大セレモニーまでに、どうか全線が元気を取り戻してくださいますように。

そして、猫ちゃんも大切に抱えている秋刀魚が、来年こそはたくさんたくさん獲れますように。←今(12月6日夕刻)新幹線移動中なのですが、秋刀魚の漁獲高が調査史上最低量になる見込み、という電光掲示板ニュースを読みまして‥。


宮古の皆さん、微力ながらずっと応援し続けます。
どうかお疲れの出ませんよう、お身体おいといくださいませ。


「ストールとベルトで」

2019年12月1日

ottod' Ameさんのシンプルなロング丈ワンピース。
サラリと着てもクールでかっこいいのですが。

ドラマチックにアレンジするなら、大判のストールを肩がけするのも素敵ですよね。

ベルトでキュッと締めて、前身頃と密着させてしまえば、驚くほど安定してくれます。←心配だったら、襟下に隠れるように安全ピンで留めておきます?

NouiTooSHさんのレンガ色が印象的なストールを、柄をどう出そうか、楽しみながら合わせてみました。
胸もとの小さなお花、大成功です(笑)。

神田さんに「今日の衣装、すごくいいね」って褒められましたので😆✨
皆さんも肩がけストール作戦、やってみてくださいませ。


「ピース陸斗(笑)」

2019年11月24日

スタジオ内にて。

修学旅行生のようにピースしている陸斗くんと。

こちらの衣装にもかかわらず、またキルビルごっこをしようかどうか、微妙に迷っている友莉亜ちゃん。

そして、2人の保護者になっている向井の3Sであります。

ちなみに。
友莉亜ちゃんは、このワンピースブラウスの下に、短パンを履いていました。念のため(笑)。


「ちょっぴりカジュアル路線」

2019年11月24日

昨日の衣装紹介です。
LEONARDさんのハイネックニットと巻きスカート。
とっても新鮮な感じがします😄

黒のハイネックニットに、鮮やかなプリントの施されたストレッチ生地が縫い重ねてありまして。
こちらは思いっきり活躍してくれそうですね!

旅行とか、お正月の集まりとか。
着心地はラクなのに、ビタッと決まりますよね。←記念写真で超目立つと思いますよ(笑)。

そして、目立つと言えば。
このスカート!!!
マックス眩しいですねー✨✨

あまりに赤の発色が美しいので、この衣装写真を(スタイリストさんやマネジャーに)撮ってもらう際、バックが黒っぽいほうがいいだろうと思いまして。

スタジオセット内ではなく、カメラさんやスタッフさんがいるエリアに立ってみたのですが。

なんと、ゲストの鈴木紗理奈ちゃんが後方に映り込んでいるのを(今になって💦)発見! お声もかけずに撮影していまい、大変失礼いたしました(拝)。

小学4年生のお子さんのママですって。若い若い!
生放送画面上の紗里奈ちゃんと変わらない、スタッフにも笑顔でどんどん話しかけてくれる様子がドキュメンタリーでお伝えできたかも、のひとコマになりました。

LEONARDさんのちょっぴりカジュアル路線、ショートブーツを合わせて大成功の巻、なのでした。


「11月の向井 神戸DKC編」

2019年11月22日

人が行き交う「デュオこうべ」コンコース[駅に入ってすぐ、エスカレーター下のスペース)にて、熱きハグハグ❤❤❤

11月17日(日)、10年連続10回目の『神戸DKC @デュオこうべ大会』も、大成功でした!

今回も参加を希望してくださる方がとても多く、ご応募いただいた方のおよそ半分の子どもたちが抽選で外れてしまって‥。本当にすみません。

また必ず開催いたしますので、次回も是非ぜひお申し込みくださいませ。
その際は「前回、抽選で当たらなかった」と、備考欄に書いてくださると助かります。

子どもさんが自分をより好きになる大チャンスですので(はい、100回開催を超えたあたりから、もう自画自賛しちゃうことにしました!)、どうぞエントリーなさってみてください。

写真の中で、私とハグしてくれているのは、中学生のいくみちゃん。
私たちはすっごく仲良し! このイベントで出会った、もう長い仲なんですよ。

恥ずかしがり屋で、なかなか積極的に運動することのできなかった(子どもも大人も実はほとんどの人がそうですよねー😉)いくみちゃんが、どんどん前向きになって、どんどん輝きを増して✨✨

今回は、私たちとお揃いの黄色いTシャツを着て、DKCボランティアスタッフの一員として参加してくれたんです。うるーーっ。
こんな素敵な中学生って!!!

また時間があったら、お顔を見せに来てくださいね。
お母さんと一緒に、準備から後片付けまで、すべてに協力してくださって、本当に本当にありがとうございました。

そして、神戸の子どもたちのために心を砕いてくださった、徳山大学(山口県)レスリング部の皆さん、天理大学(奈良県)レスリング部の皆さんへも、この場を借りて心から感謝を送ります(拝)。


「11月の向井 うどん練習編」

2019年11月22日

来月、小さな小さなうどん屋さんをオープンするにあたり。

只今ワタクシ、うどん作りの特訓中でございます。
うどんのコンディションと茹で時間、お汁の美味しさとその安定、上に乗せる豚しゃぶの厚みと味の絡み具合、‥今日の練習はこの3点が課題でございました。→ほぼクリアですー!

ちなみに。
高田は、上に乗せるネギが「白ネギのみじん切りであってほしい派」の代表選手なのですが(笑)。
これでは、色があまり派手じゃないんですけど。‥よいのでしょうか。

もちろん、味は完璧なんです。←我家ではもう10年来、この食べ方にハマっておりまして、うどんも豚肉も同じところからずーっと取り寄せ続けているんですよ

私が台所でストップウォッチやらスケールやらを並べつつワシャワシャしているのを見て。
高田が「じゃ、ジム帰りに青ネギ買ってこようか」と言ってくれたので、喜んで待っていたのですが。

なんと。
彼はニラを2束買ってきたのでした。

‥そうそうニラ刻んで、豚キムチうどんにのっけましょうかね。っつか、青ネギ言うたやろー💦
「うそっ! 青ネギだと思った。ちゃんと白ネギの横にあったし。全体的にホラ、緑色だし」とのこと。

うーん。
普段、高田がどれだけ「青ネギ」や「細ネギ」や「アサツキ」に関心を持たずに生きてきたかが、今日はよくわかりました(笑)。

さておき。
豚バラはもう少し薄くスライスしてもいいかもしれないので、またトライしてみますね。←トッピングも変えながら、です😉

あともう少しアレコレ試してみて。
お店のオープンが詳しく決まりましたら、必ずやお知らせしますね。
高田道場のごく近所にて、只今絶賛(?)準備中です!


「ドレープニット💕」

2019年11月22日

YUKI TORIIさんのニット&スカートです。
何て素敵な色でしょう!

海外から戻って、自宅にタッチアンドゴーして大阪に入った55歳向井、とっても元気に見えますー😆✨

元気はあっても、なかなか顔色が冴えてくれない日ってありますよね。そんな日は、発色のいい暖色を選びたいもの。
ただし、色がただただ明るすぎると、何だかお肌が置いてけぼりを食らってしまうこともあったりして‥。

いざというときに自分を助けてくれる色、見つけておきたいですねー!
明るさの中に深みがあって、鮮やかだけどリアルな肌色に寄り添ってくれる、自然の中にある赤紫色。

母の大好きな色だったなぁなどと思い出しながら、柔らかくドレープしてくれるニットに袖を通したワタクシであります。

上等ツイードのタイトストレートを合わせて、初冬のオシャレのできあがり。
縦ラインを強調してくれるフリンジマジックがスッキリ見えを叶えてくれましたん♬



「11月の向井 スペイン編」

2019年11月18日

ポルトガルの旅を楽しんだあと。
スペインにも少しだけ寄ってみました。

こちらは、マドリッド王宮の前で自撮りする中年夫婦です。
‥いかがでしょうか💦

自撮りにまったく慣れておらず、かなり大変だったんですよぉ😉

空が青くて広いこと。
私の顔がでかいこと。
王様の力がとにもかくにも大きかったこと。←銅像の後方に王宮の横門(お勝手口?)が見えており、そこまで写真に入れ込みたかったのですが、距離的に無理でした。あまりに広すぎて。

主にこの3点については伝わるかと‥存じますが(笑)。
こちらの旅についても、放送日等が決まりましたらお知らせしますね。


「11月の向井 ポルトガル編」

2019年11月17日

旅番組のロケで、ポルトガルに行ってきました。

こちらは「シーフードおじや」がとてつもなく美味しかったナザレの海辺のレストランでの1枚です。

おじいちゃんが開いたレストランを、お母さんが継いで。←高田の隣で微笑んでいる方がお母さん。料理の天才です。

そして、その息子がレシピをしっかり受け継いで、日々満席のお店を切り盛りしているんです。←はい、そのお隣で素敵な笑顔を見せてくれているのが3代目です。

ロケが終わってホッとして、とびきりのスマイルが飛び出してますよねー😆✨ 楽しかったなぁ❤ 家の近くにこんなお店があったら、週3で通っちゃうのになぁ❤ ←味つけが塩胡椒メインで、とてもマイルドなんです。日本人は絶対にハマると思いますよ。

ポルトガルの皆さんは、ちょっと不器用で、かなりシャイで、ホッとした途端に優しさ全開で人懐っこい印象でございます。はい、本当に大好きになっちゃいました。

放送日が確定したら、お知らせしますね。
ポルトガル、要チェックですよ。


「11月の向井 福岡編」

2019年11月17日

来月、小さなおうどん屋さんを開店することになりまして。
今月はもう毎日がてんてこ舞い状態の向井です。

こちらの写真は、11月2日の福岡DKCの模様です。

九州共立大レスリング部の皆さんが学園祭中にも関わらず、このイベントにボランティア参加してくださいまして、本当に本っ当にありがたかった大会でした(拝)。

子どもたち(小学1年6年生)が、そんな大学生の青春事情をどのくらい理解してくれていたか、定かではないのですが。

みんなとても素直に、大人(高田道場指導者チーム)やお兄さんお姉さん(大学生チーム)の言葉に耳を傾け、礼儀正しく振舞ってくれたのが印象的でした。

大きなお祭りを一丸となって守り抜く大人たちの熱き姿勢があるからなのでしょうか。先輩をひたむきに見習おうとする子どもたちの視線はとても尊いです。福岡すごかです。

そして。
このイベントを通して、レスリングに興味を持ってくれたコが、高宮にある「高田道場 やずやキッズクラブ」に体験に来てくれたと聞いています。やったーー! イェーイ!

もちろん、レスリングをやってもやらなくてもよかですよ。
自分が興味を持ったことに、もう一歩踏み込んでみようという好奇心や行動力こそが宝物になると思います。

皆さんに素晴らしい未来がひらけますように!


「こんなことができます!」

2019年11月9日

キルビルごっこです。

今回も悪役になりきったつもりの向井ですが。
このシチュエーションにありながら、スカート裾のエレガントさは素晴らしいの一言ですね😆✨

それにしても。
江田友莉亜ちゃんの垂直キックは凄すぎます。

この状態で脚をキープできるって、一体、どんな練習を積んできたというのでしょうか。
元フェアリージャパン、アクションスターを狙ってほしいです。


「全身ネット、シワ知らず」

2019年11月9日

VIVIENNE TAMさん、ありがとうございます。
「シュッとした人」見えが叶うこちらの上下、すべてがストレッチ素材でできておりまして、着ていて非常にラクです!

トップスは出張や旅にも最適なダブルネット。
ボトムのスカートも、ウエストはゴム、透け感な絶妙なプリーツ生地もストレッチネットなので、んもう何だってできますよ(笑)。

あまりにラクチンで、つい体育会系バリバリな立ち方をしてしまっている自分が情けないと思いつつも。

何ができるか、といいますと‥。
次のページをご覧くださいませ。


「神田咲実ちゃんと」

2019年11月7日

2013-14年にかけて、旅サラダガールを務めてくれた神田咲実ちゃんが遊びに来てくれました。

ありがとうございます。
嬉しかったよーん💕

嬉しくてお母さんみたいになってますけど、私(笑)。
咲実ちゃん、ますます美しくなって素敵なり。

また遊びに来てくださいね。
‥また居酒屋さんでも集合しましょうねー!


「お誕でした」

2019年11月7日

旅サラダ会で、お誕生会を開いていただきました。

3日で55歳になったワタクシ。
いくつになっても、めちゃめちゃ嬉しいです。ありがとうございます。

年齢と場数を重ねて醸したエレガントを身にまとい、思慮深く言葉を選びつつも少ぉしオチャメな55歳になりたかったのですが。狙ってはいたのですが。

あと10年はかかりそうです。
いえ、もっとかかりますね(笑)。

未来を楽しみにしながらコツコツ歩く55歳になりたいです。


「ハマりそうです!」

2019年11月7日

初めて着させてもらうブランドです。
「MIDDLA」さん。
良いです、とても良いです。
かーなーりハマりそうな予感!

すでに、スタイリストののぞみちゃんは私服がどんどんミドラ化している模様だったりして(笑)。
お洋服のバリエーションもいっぱいあって、本当に楽しいブランドなので、絶対に要チェックですよ。

番組終了後にも全国のオシャレさんから速攻でお問い合わせをいただきましたし。←ありがとうございます🤗✨
実はこの朝は、同じMIDDLAさんのお洋服の別バージョンを着てスタンバイしていたのですが。
ゲストさんのお洋服の色と少しカブるかも‥と思い、サササッと着替えたのが、こちらのお洋服なんですね。

その着替える前のお洋服も、旅サラ女性スタッフから褒められる褒められる‥!
いやはや、こちらは絶対にキますねー😍
そのお洋服も、もう一度お借りし直して番組で着ますので、どうぞお楽しみに。うきき。

お洋服ブランドのお問い合わせの他に、「衣装は向井さんの自前ですか?」というメールもいただきました。
ので、この場を借りてお答えしますと、「自前ではなく、ブランド(のプレス)さんからお借りしたものを着させてもらっています」というのが正解でございます。

もう27年間、1300回以上、旅サラダに出演していますが、自前はゼロなんですよ。
長年のおつきあいのスタイリストさんにお願いして、「とっても素敵、かつ自前のように似合いそうな」お洋服を探してもらい、丈を調節したり、アクセサリーや靴を絶妙に合わせたりしてもらいつつ着用、出演している次第です。

なので、「自前ですか?」って聞いていただけるのはとても嬉しいです!
そして、「同じようなお洋服を着てオシャレしたいな」と思っていただいたりしたら、もう有頂天です(笑)。

ちなみに。
今回は、このお洋服がとても気に入ったので「買い取り」をして、自分のクローゼットに連れ帰ろうかな、とも思っております。
ので、どなたかとオソロになる可能性アリアリですね😉💕

クラシックなストライプのブラウスに、スタンドカラー、細リボン、前開きボタンの部分の布使いアクセント、すべてがかわいいですよねー。

スカートも、シンプルな台形スカートの裾から海老茶のプリーツ生地が顔を出して、んもう、やられたわって感じなんです。ストレッチも効いていてラクですし。←コレ大事。

そんなこんなで、皆さま、お待たせいたしました。
オシャレさんのための、今週の衣装紹介でございました。


「万能パンツ!」

2019年11月1日

上下ともMARELLAさんのお洋服です。
ブラウスにパンツ、こういう組み合わせ、大好きです。
私がオフィスレディになっていたら、きっとこんな感じでテキパキ(??)働いていたと思います😉

この日は、朝日放送のメイクさんから「亜紀さん、パンツ珍しいですね!」と言われましたが。

『旅サラダ』内ではワンピースやスカートを着せてもらうことが多いものの、ワタクシ普段は100%パンツ人間なのですよ。
20年もののデニムも、順調には着込み続けていますし。
黒のシンプルパンツは常時20本くらい持ってますし。

はい、簡単に言ってしまえば、それ以外の私服をほぼ持っていない、ということなのですねー(笑)。

ただ。
いくらパンツ人間向井とは言え。

このようなココア色の、柔らかい生地にタックがたっぷり入った、それも八分丈(標準身長の方にとっては九分丈かも)のパンツは、ほぼ未挑戦だったんです。

骨盤の張りが強調されて無理に決まってる、と思っておりまして。
‥でも、かなりいい感じですよね。

トップスをプラウジングして。
ウエストをキュッと絞って。
ヒールのあるパンプスを合わせて。
もしくは、逆に少しボリューム感のあるブーツで締めて。

タックの縫い止まり位置が絶妙なこともあって、骨盤が‥張ってないですよねー。わーい。
万能パンツで、秋のオシャレに挑戦です。


「これからも‥!」

2019年10月24日

2011年4月から始めた、高田道場キッズ&フレンズによる復興支援募金について、お問い合わせをいただきました。ありがとうございます。
もしご確認なさりたいことがありましたら、いつでも高田道場にご連絡ください。もちろん、サイトも気軽にご利用くださいませ。

ちなみに。
この写真は、初めて子どもたちと一緒に街頭募金を行った際に撮ったものです。
私のデジカメの日付が、何故か4月10日になっておりますが、11日の品川駅前で間違いないと思われます。

超短髪の高田と妙にロン毛の私の前にいるのは、小学2年生になったばかりの我家の双子男子です。
食が細くて小柄で、花粉よけのメガネをかけていて。手作り募金箱がやたら大きく見えますね‥。

あれから8年半。
まだまだ私たちにできることを探し続けていかなくてはなりません。
今年の台風被害で、粘り強く復興を進めていらした皆さんの心が折れてしまわないか、とても心配しております。

今は私の身長をとうに超えた万里結太ですが、三陸鉄道全線に乗ることはずーっと夢でしたので。
これからも必ずや応援し続けます!

季節の変わり目、お疲れの出やすい頃だと思います。
どうか少しずつでもゆっくりお休みになる時間を作ってくださっていますよう、心からお祈りしております。


「ハロウィン募金🎃🎃」

2019年10月21日

20日の日曜日。
高田道場キッズがハロウィン衣装に身を包み、手作りした募金箱を持って、募金活動を行いました。

二子玉川駅でお会いした皆さん、温かいご協力、本当に本当にありがとうございました。
募金総額は、なんと282,775円にもなりました!!!

今回お預かりしたお金は、七夕募金でお集めした金額(281,860円)と合わせ、12月1日、岩手県宮古市での『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催時に現地へ直接お渡ししてまいります。※

震災以降、宮古市へは毎年伺っておりますが‥。
今回の台風の影響で、復旧したばかりの三陸鉄道に大変な被害が及んでいると聞き、胸が痛くてたまりません。

子どもたちの手から手へ。
どうか未来を照らすパワーが繋がっていきますように。

募金してくださった皆さんの優しい眼差しを思い出しながら、お預かりしたお金の重さを感じております。
どうもありがとうございました。


※ 2011年4月からこれまで、道場キッズたちと共に続けてきました復興支援募金に関するご報告は、高田道場サイトにて、随時行なっております。


「秋のお花柄😊」

2019年10月19日

濃紺地に大輪の赤いお花を咲かせたワンピースなのですが。
どこからか癒しのテイストが漂うのは何故なのでしょう?

DAKSさんのワンピースは、やっぱり上品ですねー。素敵だなぁ。
‥油断した向井、ちょっと膝の間が空いてしまっておりますが(笑)。

リングベルトでウエストをキュッと絞って。
ここに、お父さんから借りたオーバーサイズのクラシックジャケットを合わせたり、お兄ちゃんから借りたミリタリーっぽいコートを合わせたりしてみたいものでございます。

ま、実際には、私は父より身長も高く体重も多く、兄はオシャレアイテムをからきし持たない人であり‥。
私の英国風ドリームはなかなか膨らんではくれないのですが。

あ、キャンディキャンディ風に、ハーフブーツを合わせる感じは、是非やってみたいです!
皆さんも秋のオシャレにいかがでしょうか。


「旅サラダをお届けしながら」

2019年10月18日

ラクに着られるLEONARDさん、発見です。

色合い、袖の形、裾までのラインも優しくふんわりしていて。
ヘンリーネック風の襟元や、リングベルトのウエストマークも、楽しくラクに着られます。

Gジャンや、ライダースっぽいジャケットを羽織って、カジュアルに装ってもステキだと思います。
バレエシューズのようなぺったんこの靴を履いて、旅に出かけたくなりますねー!


‥と書きながらも。

台風の被害があまりにも大きくて。
皆さんの住む町のご様子がとても心配です。

台風の来る1週間前(10月6日)に伺った宮城県大崎市の、あの美しい鹿島台の風景を思い出しながら‥。

12月1日に伺う予定の岩手県宮古市の弛まぬ復興の歩みや三陸鉄道開通のご様子を思い出しながら‥。

本当に胸が痛いです。

一昨日、福島関連のお仕事をしたのですが。
そこで伺ったのも、ご縁あって4年間続けてきた「ふくしま食の安全ツアー」で出会った皆さんの遭われた被害の大きさでした。

『旅サラダ』を明るくお届けしながら。
自分に何ができるか、しっかり考えていきたいです。

まずは、10月20日(日)、岩手のために募金活動を行います。心を込めて頑張ります。


「浜松上空です」

2019年10月11日

只今、羽田から伊丹に向かっています。
揺れています。
が、今はまだお茶を飲める程度の揺れです。

ちょっと困っているのは、リンパ浮腫。
ムクムクズキズキと痛いくらい膨らんできていて‥。気圧がかなり低くなっていることを実感しております。

浮腫のある方、どうぞどうぞ気をつけてくださいませ。
台風被害が最小限にとどめられますよう、心から祈っております。


「頑張りましたー!」

2019年10月6日

帰りの新幹線ホームにて。
102回目の帰り道も、充実の笑顔で語り合いまくりました。

本当に本当にいい仲間です。


「松島通過‥」

2019年10月6日

今頃、勝俣かっちゃんは、松島マラソンを走っている頃でしょう。

私はチーム高田(当日入り班)と一緒に、本日のDKC会場、大崎に向かっております。

バスの中でおやつタイム。
フチコちゃんと一緒に(笑)。


「新幹線チュー!」

2019年10月6日

東北新幹線に乗る際は、必ずこのショットを撮ってしまうワタクシです。

仙台、到着しております。うきき。


「息子みたい‥?」

2019年10月5日

「これうまの旅」で大活躍のABC小西陸斗アナウンサー。
人気上昇中でございますー😆✨

筋トレが趣味とのことですが、‥陸斗ファンの皆さまいかがでしょうか?
私がちょっと華奢に見えませんか?

今朝放送の千葉県いすみ市のお祭りシーン。
ナイス大胸筋でしたねー!
あともう少し三角がほしいところですが(うそうそw)。

めっちゃ頑張ってる小西アナ。
皆さま、どうぞご贔屓に💕


「友達ワンピース」

2019年10月5日

DAKSさんのワンピースです。
肩肘の張らない、しかしキチッとキメてくれる上品なトラッド感が大好きなブランドです。

優しさ漂うロールカラー、レトロな雰囲気のプリント、リボンベルトが上手に隠してくれているウエストのゴムキャザー、抜け感のある8分丈袖、シワになりにくい素材‥。

あちこちにさり気なく施されたポイントが、着心地をどんどんラクにしてくれて。
何だか、友達みたいなワンピースです。きっと長く着れますねー!

紺ジャケットを合わせるも良し、オーバーサイズのふと編みニットを合わせるも良し。
バーガンディ、モスグリーン、マスタード、テラコッタ、ココアブラウン、‥考えてみたら、どんな色を持ってきても相性抜群ですわ🤗

さぁて。
そろそろ衣替えもしなくちゃ、ですね。
まずは秋色のカーディガンを引っ張り出してみますか。←テンション、上がってきました(笑)。


「優しいオシャレ」

2019年9月28日

秋の森の中から、色を選んできました‥みたいな。
葉っぱ好き、樹木好きのワタクシ、大満足の優しい風合いのオシャレができましたん🍁🍁🍁

上下ともTIRA VENTOさんのお洋服です。
今朝、本当は濃紺地に光沢のある模様を打ちつけたワンピースを着る予定で、本番直前の打ち合わせまではそのワンピを着ていたのですが。

ゲストの小倉久寛さんが濃紺のステキなジャケットを着ていらしたので。
こちらのお洋服に着替えてみたのでした。
同じTIRA VENTOさんのお洋服ですし、なんて言ったって、ワタクシ緑色が大好きですので(笑)。

シフォン重ねのブラウスは、色づき始めた木の葉色。
絶妙にストレッチの入ったしっとりスカートは、日なたぼっこの土の色、もしくはたわわの木の実色。

ほっこりしますね🤗


‥しかし、実りと言えば。
今日の旅サラダでご紹介した、岩手県は一関市の佐藤さん。
あの「南部一郎かぼちゃ」作りをなさっている佐藤さんが、今頃がっかりしてしまわれていないか、実は心配しております。

糖度計しかり、ミキサーや天ぷら鍋なども、生放送ではなかなかいつも通りに働いてくれないことがあり、番組スタッフもよく頭を抱えているんです。

今回も、まずは糖度計が動かなくなってしまったため、時間が経った状態の絞り汁で再計測をお願いすることになり、正確な数値が出なかったのではないかと想像しております。

貴重な日本古来の種から甘い甘い奇跡のかぼちゃを生み出した南部の皆さま、これからもどうか素晴らしい品種を守り続けてくださいませ。

是非とも、自分の(舌の!)糖度計を使い、心に残る甘さを味わってみたいと思った向井でありました。


「ありがとうございます🍎🍎」

2019年9月26日

もうカレコレ25年間お世話になっている、スタイリストののぞみちゃんと。

今回の(神田さんに褒められた)ヘアスタイリングをしてくださっ朝日放送メイク担当、谷口さんと。

スタジオ前で記念写真です。
いつも本当に本当にありがとうございます! パチパチパチ😘

ちなみに。
『旅サラダ』の際の顔面メイクについては、ワタクシ27年間ずーっと自分でやっております。
そのほうがギリギリまで寝てられますし(笑)。

時間をかけてもかけなくても、顔映りは大して変わらないので、いつも20分くらいでガーッと塗ってます。
はい、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、アイシャドーは必ずいつもモスグリーン系です。もうほとんど願かけかも的に毎回!

その間に、朝シャンで濡れたままの髪を谷口さんチームがガンガン乾かしつつ、テキパキと仕上げてくださるのであります。神業なり(拝)。、

4K、8Kの映像を、大画面テレビでご覧になる皆々さま、どうぞ自前メイク&整形ゼロの向井顔面ドキュメンタリーを今後もお楽しみくださいませ。←是非とも、広い心と勇気を持って!


「実りの赤」

2019年9月21日

YUKI TORIIさんのお洋服です。
鮮やかな赤、なのですが。
ワクワク興奮する赤ではなく、心温まる赤の発色がとーっても素敵ですね。

私のスマホカメラではうまく写しきれなかったのですが、スカートには秋桜の花の刺繍とレースが重ねられていて。
秋のロマンチックな空気をふんわりまとうことができましたん❤

今回は、こちらのスカートと、ヘアスタイリングを神田さんに褒められたんですよー! わーい!

嬉しくて、スタイリストさんとヘアメイクさんに、速攻で(スタジオにて生放送のCM中に!)報告しておきました。はい、かなりの速攻です(笑)。

鮮やかな赤、大胆なフリル、ロマンチックなシルエット。
自分のクローゼットにはほとんどないアイテムなのですが、秋はオシャレチャレンジの季節ですねー!

神田さんに「すごく似合うね」と言っていただけて、勇気百万倍の向井でございました。


「母娘でシェアはいかが?」

2019年9月20日

夏の終わりの青空に、澄んだ夕陽が射し込んだとき。
こんな藍色になるのかもしれません。
本当に綺麗な色‥!

LEONARDさんの美ワンピースです。
うっとり😌💗

レオさまのワンピとしては少し珍しく、裾が広がったAラインのデザインなのですが。
生地が絶妙になめらかなので、身体のラインに沿って優しく落ちてくれるんです。

裾が広がりすぎるとラブリー度が高くなってしまうし、生地がなめらかすぎるとクッタリしてしまうし。
そのどちらにもならない落ち感、よいです、本っ当に!

ふっくらさんにも、スリムさんにも、絶対ステキに似合うと思います。
着ていて非常にラクなので、きっと妊婦さんにも!

飽きることなく親子でシェアできるワンピース、見つけましたー✨✨


「I❤Fukushima 旅パンフ編」

2019年9月13日

「日本橋ふくしま館- MIDETTE(ミデッテ)」からもらってきた旅情報をどっさり持って。
他にも「銘酒春泥情報」や「旅サラダ」の大林素子ちゃん出演回から抜粋したメモ書きなどなどを持って。

浦和に行ってきましたー!
そうなんです、浦和で高校の同窓生達に会って。
福島旅について、アレコレ縦横無尽に話し合ったのでしたー!!

私たちが行けるのは、結局春になりそうですが。
いいの、いいの、こうしていろいろ調べるところから旅は始まってるんですもんねー😘


9月の2回の連休も、きっと皆さん、旅を楽しまれるんでしょうね!

悲しいくらい災害の多い日本ですが。
現地が少し落ち着かれた頃に、小さな小さな応援の旅に伺うのもいいかもしれません。

どうぞ、思いが繋がっていきますように‥。



「I❤Fukushima ミデッテ編」

2019年9月13日

先日、高田と一緒に「日本橋ふくしま館-MIDETTE(ミデッテ)」に行ってきました。

あまり時間がなかったので、今回はラーメンの食べ比べや、福島銘酒の飲み比べはできなかったのですが。←近いうちに必ずや再訪しますー!

美味しそうなmade in Fukushimaを目を皿にしながらゲットしてきました。うきき。

そして、福島の旅のチラシやパンフレットもたーくさんいただいてきたんですよ🎵

美味しいものゲットはもちろんのこと(銘酒もズラリと勢揃い&旬の作物を紹介するフェアもものすごい頻度で開いてくださってます😆😆)、旅の情報を集めたいなら、ミデッテは超絶カンペキなのでございます。

(つづく)


「あーなちゃん💙」

2019年9月13日

前回アップした、「蛇口からみかんジュース」写真、好評でしたー!
愛媛のゆるキャラ『みきゃん』もかわいかったですよねー🧡
しかし。
実はもう1人、かわいいゆるキャラちゃんとお会いしてきた向井でございます。

あーなちゃん💙
松山で開催したDKCをスポンサードしてくださった穴吹興産株式会社さんのマスコットなんですよ。

子どもたちといっぱい触れ合ってくれて、あーなちゃん、どうもありがとうございました!!!

高田も向井も、あまりのラブリーさにデレデレになってしまっておりますー(笑)。


「うほほーい!」

2019年9月9日

蛇口からみかんジュース。
これ、すっごくやってみたかったっス!

ありがとう愛媛。
ありがとうみきゃん。


「夫婦漫才‥」

2019年9月9日

100回開催しながら、どのような運動を取り入れればいいか、その説明やお手本をどのように伝えればいいか、‥コツコツ、皆さんのリアクションを見ながら作り上げてきたイベントなのですが。

実はこんな夫婦漫才もやってます(笑)。
ここから、どこの子どもたちにも超人気のコーナーが始まるのですが‥。

そこはいらしていただいた時のお楽しみにしておきましょうか😉💕


「初四国DKC!」

2019年9月9日

9月7日土曜日の午後。
愛媛県は松山市にて、第101回目の『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してまいりました。

特別ゲストは、サッカー日本代表元監督、そして現在はFC今治のオーナーとして大活躍なさっている岡田武史さん。

画面で拝見するばかりで、お会いするのは始めてだったのですが。
とてもとても優しい方で。

会場に椅子をご用意し、そこでご覧になっていただこうと考えていたのですが、‥なんと、1秒たりともお座りになりませんでした。

裸足になって、ずーっとマットの上に立って、時には子どもたちに話しかけ、ダッシュ練習ではみんなとゴールタッチをして。
マイクを通してのお話も、上から目線が微塵もなくて!!

本当にありがとうございました(拝)。
子どもたちも、親御さんたちも大喜び。

四国で初開催のDKC、正直申し上げまして、100点満点の大成功だったのでした。
はい、自画自賛です。やったー😆😆

3時間あまりのクラスでしたが、愛媛の子どもたちは大人をまーっすぐ信頼してくれるので、どんどん盛り上がって、時間が飛ぶように過ぎていきました。

「きっと普段から周りの大人たちに愛されているんだね」と、高田とも話したところです。

皆さん、これからも自信を持って、大好きな自分が主人公の人生を歩いて行ってくださいね!
またお会いしましょう❤


「美佳ちゃんお誕!」

2019年9月9日

ちょっぴり気の早い、美佳ちゃんのプチお誕生会を開きました。

美川憲一さんもご一緒!←芸能生活55周年だそうです。本当にお変わりなさすぎて‥怖いくらいですー(笑)。

ゴージャスな会になりました✨✨
美佳ちゃん、ますますお幸せに!


「秋色スタート」

2019年9月7日

残暑はとても厳しいのですが。
お洋服の世界では、もうすっかり秋冬が始まっています。

向かって左奥に写っている、山代エンナちゃんのふんわりスカートも、向井の異素材使いブラウスも、すっかり秋色になってまいりました。

とはいえ。
出演者は、リビングで番組をご覧になってくださっている皆さんと同じ季節を共有したいと思っているので、‥この季節はスタイリストさん達の腕の見せどころだったりもします。

春待つ頃は季節を先取りしてOK。
しかし、秋冬を先取りするのは何となく避けたいもの。
そんなときは、レース使いや透け感が味方になってくれるのであります。

今日着させてもらったのは、GARDE COLLECTIVEさんのお洋服なのですが、セクシーにならない(なり過ぎない?)透け感がとても素敵ですよねー!

前身ごろがクールめなので、後見ごろやお袖のレースがより効果的なのかも。
皆さま、秋のオシャレにいかがでしょうか。


「ここがポイント!」

2019年9月6日

ウェストが細く見える!と、言っていただきまして。
少しウキウキしている54歳です(笑)。


「細見えマーックス(笑)」

2019年9月6日

HANAE MORIさんのワンピース。
本っ当に素敵ですよねー💕
やりすぎず、やらなさすぎずのサジ加減が絶妙なペールピンクのエレガント。

パーティ、入学式、謝恩会、お稽古ごとの発表会、婚約発表(笑)、もうどんなシーンでも心配ゼロ。
きっとそこに集まった老若男女から「ステキ‥」と見つめられますよー。うっとり。

そしてそして。
特筆すべきは、このウエストマークマジックなりー。わーい!

最近、自分のウェストの存在をうっかり見失ってしまうことが度々あったのですが(笑)。

高い位置にセットされたウェスト&そこへ流れていくギャザーが、身体のメリハリを演出しながら、細見えマックス効果を生みまくってくれているのです。もう感謝しかありません😆

膨張色もなんのその。
ピンクを甘くなりすぎずに着たかった方、非常にオススメでございます。


「アオハルだねー!」

2019年8月30日

浦和に住む友人が、こんなチラシ写真を送ってきてくれました✨✨✨

先日、浦和高校と浦和第一女子高校の文化祭実行委員(多分)が、同じ場所でチラシ配りをしていたのだとか。

いいですねー!
一女のほうは、もう明日からなんですね。今頃、最後の仕上げで頑張ってるだろうなぁ。
お天気、今年も微妙だけど、もうやるだけやるしかない!!!
どうぞ頑張ってくださいね。

文化祭が終わったら、もう3年生は受験モードにガチッと入っていくんでしょうけれど。
‥兄(浦高卒)も私(一女卒)も、からきしガチッと入っていかなかったタイプでしたので、皆さまに申し上げられることは何ひとつございませんデス(笑)。

まずは、振りきってくださいませ!
きっと何十年経っても忘れられない思い出が生まれますよ。

青春短し‥ですが。
その青春が鮮やかなら、意外と長持ちしてくれる宝物になります。
高校時代からの友人には「亜紀はあの頃と全然変わってない!」と、いつも断言されておりますし(笑)。

長い長い友人と、火曜日に浦和でちょい飲み予定です。
もちろん、乙女気分で弾けてまいりますよぉん。


p.s.
我家の双子男子は、只今留学中でして‥。
2人ともラインの返答があまりに短く(笑)、どんなアオハルを味わっていることやら、ただただ想像するしかないのですが。

もうすぐ16歳。
「進むのも、戻るのも、立ち止まるのも、すべてはキミが決めていいんだよ」と話してあります。


「神田さん、止め処ないです

2019年8月27日

先週の衣装紹介ブログにも書いたのですが。
『旅サラダ』のスタジオはいつも笑いに包まれておりまして。
その状態は当然、今週も続いているのでございます。

ひまわり柄のワンピースを着た私が、スタジオに飾ってある生花がひまわりであることに気づき、喜びマックスで駆けよって写真を撮ってもらおうとしたところ‥。

神田さんがススっと横にいらして。
「あなた、ひまわりさん。わたし、おまわりさん」と。
シェイクした缶ビールを一気飲みしたいくらい夏ど真ん中なダジャレを言ってくださいまして。

こちらの写真は、その貴重な瞬間をカメラが収めたものなのでしたー(笑)。
警帽を被り直す仕草の神田さんの、少年のようにさわやかな笑顔をご覧くださいませ。

‥残暑を元気に乗りきるパワーを、あなたもチャージできましたね! わーい!

ちなみに。
全身ひまわり柄なのに、優しさの漂う上品なワンピースは、DAKSさんの作品です。
さすがですね!
夏を締めくくるのにぴったりなオシャレをさせてもらいました。


「オチャメ過ぎ(笑)」

2019年8月23日

神田さん‥オチャメ過ぎですよねー!
旅サラダのスタジオは、打ち合わせ会や生放送前後、CM中などなどにも面白いことがいっぱい詰まっていて、みんないつも笑ってるんです。

夏のゴルフですっかり日焼けした神田さんが、やや生成りの麻Tシャツに、気取らない、しかし仕立てのいいスーツを合わせていらっしゃるオシャレにもご注目ですが。

向井の衣装も紹介させてくださいませ。
アルファベットプリントが楽しいブラウスと、プリーツが軽やかキマってくれるスカート。
どちらもTIRA VENTOさんです。

最近、ウエストゴムのプリーツスカートはかなり流行っていると思うんですが。
生地が柔らかすぎると、身体のラインが拾われすぎてプリーツがキレイに出なかったり、プリーツがガッチリしすぎていると、重い感じになったりして、意外とお気に入りが見つからなかったんですが。

これはよかですよー!
どの季節にも活躍してくる色ですし。 ←春は桜っぽく、秋はブラウンコーデ、冬はオーバーサイズのニットと合わせたいかも。


「まるでレインボーマウンテン!」

2019年8月12日

先日の『旅サラダ』でご紹介して大好評だったペルーの名所「レインボーマウンテン」に、見れば見るほどそっくり‥のような気がしてくる美しいスカート。

そして、紺のTシャツに上質のスパンコールを(気の遠くなるほど!)丁寧に縫いつけて仕上げたトップス。

とちらもLEONARDさんのお洋服です。
発色が鮮やかで。
まるで色たちが飛び出してくるようですね!
さすがでございます(拝)。

普段の私は、あまり色をたくさん使いすぎないように洋服選びを考えるのですが。
ここまでキレイな色たちなら、いっぱい集めて楽しく着てもいいのかな‥と思います。

それにしても。
レインボーマウンテンはすごいところですね。
自然現象から、あのようにビビットな色が生まれて、その色たちがとてつもないスケールで地平まで並んでいる風景って‥どういうことなんでしょう???

地球に生まれたからには、一度はこの目で確かめてみたいですね✨👀✨


「ワイドパンツ、いいかも!

2019年8月8日

上下ともMARELLAさんのお洋服です。
以前は(ちょっと背伸びをしたりして)よく着ていたのですが、久しぶりに袖を通してみたら、あの頃よりしっくり馴染んでくれて嬉しくなりましたん!

ただし。
骨盤の張っている私は、ワイドパンツが苦手でして。
それも膨張色のベージュピンク、なおかつ、腰にポケットが付いているデザインは「骨盤強調危険度大」として、ずっと避け続けていたのですが。

どういうわけか、スルンと落ちる縦ラインが素敵ですよね!
ベージュピンクのワイドパンツは、女子の敵ではなかった‥模様であります(笑)。

苦手意識を忘れてみるとか。
自分の変化を面白がるとか。

やっぱりオシャレは楽しいですねー!
‥普段、デニムばかり履いている私が言うのもナンですが😅

もう20年近く履いているデニムもあるんですよ(笑)。
15年前のデニムもブーツカットをストレートに直して履き続けていますし。←浮腫があるので、膝下がピタッとくるデニムは合わないのです。

いろんなお洋服に袖を通して。
いろんなボトムで骨盤の目立ち具合を確認しながら(笑)、これからもボチボチ頑張ってまいりまーす😆✨✨


「秋冬もの、始まりました」

2019年8月8日

トップスは、Lover's Birthday
ボトムスは、ATTIVO co.,LTD.です。
お洋服の世界では、もう秋冬の色合いが出てきていますね。

花柄ブラウスの地色の、よいですねー!ナチュラルなベージュとか。
スカート見えするキュロット(ワイドパンツ?)の、優しい辛子色とか。

どこかにふわっと柔らかさが入っていて。秋の日差しのようなさり気なさがよいですよねー!

とはいえ。
現実世界は雨と湿度と紫外線の押し寄せる厳しい夏です。
皆さん、どうか無理のない、体調作りを一番に考えた服装で乗りきってくださいませ。

実は。
こちらのボトムスは、真夏にも大活躍するアイテムです!
サラサラ風通しが良く、ウエストもリブ編みですから、夕涼みにもぴったりです🤗
ガーゼのTシャツに、ぺったんこシューズを合わせてもイケますよ。


「白ワンピ最強伝説」

2019年7月20日

ANAYIさんのワンピース。
女子にも男子にも大人気でしたー!!!

白すぎず。
甘すぎず。
透けすぎず。
フィットしすぎず。
ふわふわしすぎず。

こんなワンピースをみーんな待っていたのかもしれません。

この写真ではわかりづらいと思いますが、スカートの裾のラインが絶妙に工夫されていて、後ろが少ぉしだけ長くなっているんです。ニクいさり気なさ!

きっとそこかしこに素敵な工夫がいっぱい施してあるからこそ、サラリと優しい透明感が出ているのでしょう。
オススメ度、非常に高いです💕






「白組さん集合しましたー!

2019年7月20日

今朝の旅サラダ、偶然なんですけど、白の衣装が多かったですよね?
なんだか嬉しくなってしまって。

ウィンブルドン・チーム(?)として、みんなで集まって記念写真を撮りました。
かわゆいわー♡めんこいわー♡

すっかりお母さんの向井でございます。


「初めての募金活動」

2019年7月17日

人がたくさん行き来する二子玉川駅で、2時間、ずーっと立ちっぱなし。声を出しっぱなし。

もちろん、少しずつ交代して水分補給や休憩も取りましたが。
本っ当によく頑張りました🤗💕

こんなにいっぱい「お願いしまーす」を言ったのも。「ありがとうございまーす」を言ったのも。
きっと初めてだったと思います。

募金箱、ちゃんと作ってきたね。
今日はものすごく頑張ったね。
優しい人がいーっぱいいたね。

みおりちゃんやみんなの頑張りか、東北のお友達に素敵なことになって伝わりますように。


「海の日募金@二子玉川」

2019年7月17日

15日、高田道場キッズ&フレンズによる、東日本大震災復興支援募金を行いました。

これまではずっと「七夕募金」として、もう1週間ほど前に行ってきたものだったのですが。
今年はレスリングの大会と被ってしまったので、「よし、海の日にお呼びかけしよう!」と思い立った次第です。

津波の被害が甚大だった岩手県宮古市へお届けするための募金なのですが、海の素晴らしさと恐ろしさをもう一度しっかり胸に留めながら、心を込めて募金活動を行いました。

そして。
海の日募金で集まった金額は、270,629円でした!!!
ご協力、本当に本当にありがとうございます。

今回で56回目を迎えた街頭募金活動も、街行く皆さんの優しいお気持ちのおかげで大成功でした。
責任を持って、現地へお届けしてまいります。


※ これまでお集めしたお金は、総額1500万円を超えました。詳しい金額やお渡し先の市町村に関する情報は随時更新しておりますので、どうぞ高田道場のサイトをご覧くださいませ。


「光合成ラブ💚」

2019年7月17日

小学4年生のとき、誕生日プレゼントに買ってもらった顕微鏡。
そのレンズ越しに心奪われたのは、奥行きある鮮やかな光をまとった葉緑体でございました。
嗚呼、あれから幾年月‥。

緑色の服を着ると、ゴキゲンな私ですスタイリストののぞみちゃんにも「やっぱり好きな色は似合うわねー!」と、褒められましたん💚

こうしてみると、スタジオセットの柱も萌葱色、ライティングの色もエメラルドグリーンで、何だか光合成ができそうな雰囲気ですよね(笑)。

さておき。
緑の濃淡が涼しげなワンピースは、Viscotecs make your brand × aterier KEISUZUKIの作品です。

控えめなコクーンが、身体のラインをサラリと隠してくれつつ。←コレ大事!
全体のシルエットはスッキリとまとめてくれています。いいですねー。

これからいきなり夏本番が到来するそうですね。
水分をこまめに取り、日焼け止めを塗りたくって乗り切りましょう。

疲れたら遠くの緑💚を見て深呼吸。植物が作ってくれた酸素を、身体の隅々まで行き渡らせてくださいねー!!


「キル・ビルごっこ(笑)」

2019年7月12日

元新体操日本代表、江田友莉亜ちゃんが、スタイルといい、ヘアスタイリングといい、あまりにカッコよかでしたので。

「ゆりあちゃーん、キルビルごっこしよー!」と、つい誘ってしまいました。

友莉亜ちゃんキックの美しさと向井の役作りを、呆れながらも見守ってくださっている神田の兄貴の表情にもご注目でございます(笑)。


「膝丈レオ様ワンピース」

2019年7月12日

LEONARDのワンピース!
目に飛び込んでくる鮮やかなプリントにドキドキしますね。

ダリアの花びらが、まるでレリーフのように立体的に見えて。
そこへ黒の引き締めが絶妙に入ってくれているので、スタイルがよく見えちゃいます。わーい!

LEONARDのワンピースは、もう少し短い丈のものが多いように思いますが。
こちらはタイトなシルエットと膝下丈の具合が何とも素敵😍
さすがですねー!

黒のロングカーディガンを羽織っておいて。
パーティ会場に入ったら、それをフワッと脱いで‥、なぁんて勝手に想像したりして(笑)。

レオ様ファンのオシャレさん、是非ともドラマチックに着てくださいね。


「マザウェイズのパジャマ」

2019年7月3日

マザウェイズのお洋服、特にパジャマの大ファンです。
万里結太にお揃いで着せると、んまぁかわいいこと、かわいいこと!

お休みタイムに着るパジャマは、子どもたちにとって、ものすごーく大切なものですよね。
お気に入りのパジャマを着てお布団に入ると、見る夢のスケールもまったく違うはずですから。

楽しく着て。
サイズが合わなくなると、ケニア🇰🇪の友達家族(約80人もいるマサイの大家族!)に送って。

お下がりとしても大活躍してもらいました。
見てください、この嬉しい笑顔!!!

たくさんの子どもたちの笑顔を生み出してくださって、心から感謝しております。
ありがとうございます。
きっと夢は現在進行形です。


「4時間!」

2019年7月2日

今回のDKCは、なんと4時間もやってしまいました。
本当は3時間が目標なのですが‥。

いつもは、開催会場の時間制限や、マットの運搬会社の時間設定、マットを運ぶボランティア学生さんたちの帰宅時間、私たちスタッフの飛行機や新幹線等の発車時間、会場周囲の交通機関事情等を考慮し、必ず「この時刻がギリ!」というところまでしか延長できないのですが‥

今回は、すべての条件が奇跡的にクリアでき。
子どもたちにも「もっとやりたい? できそう?」と聞きながら、超テンション高く延長してしまったのでした😆😆

子どもたちのパワーは凄まじいですね。本当は「もっとやりたかったぁ」のだそうです。
自分から「やってみたい!!」と思ったときの集中力は、もう‥ドラゴンボールを観ているみたいなんです(笑)。
気持ちがオーラになって、こちらの目に見えてくるんです、本当に!

こちらは、DKC終了後の高田向井です。ワタクシ、化粧がメルトしております(笑)。
が、「100」の風船は、何故か輝きを増していると思いませんか?

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが。
この風船は、先日、私たち夫婦の結婚10000日記念の日にいただいて、それを我家のリビングに飾っておいたものを‥。
この日の朝、私がヒモに結び直し、「100」を作って持って行ったものだったのであります🤗💕

理科の実験的に言うと、気圧の関係かもしれませんが。
この日、参加してくれた約250人の子どもたちのパワーを吸って、ピカピカに輝いてくれているに違いない‥と、親戚のおじちゃんおばちゃん気分で目を細めている次第でございます。

感謝。


「DKC 100回目です!」

2019年7月1日

2006年9月にスタートした『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』が、とうとう開催100回目を迎えましたー!

はぁぁ。
100回かぁ。
13年、よく続きました。

体力的にも、人集めや費用面などでも、正直、かなり難しい旅路でした。
もうやめようか、回数を減らそうか、思いきって500円の有料にしようか‥。弱音もいっぱい吐きましたよぉ。ぶっ倒れもしましたし。

でも。
手弁当のボランティア仲間が全国に繋がって。
決して派手ではない、しかし珠玉のミラクルがコツコツと次を生み続けてくれて。初志を貫徹することができました。

とにかく100回を目指そう。
子どもたちがあんなに楽しんで、親御さんたちがあんなに喜んでくださっているんだから。
もっとわかりやすく、もっと頑張りやすく、もっと自信を持ち帰ってもらいやすくするために進化させていかなきゃ、せっかくの一期一会がもったいない‥!

皆で励まし合いながら、ああだこうだと手作りしてきて、本当に本当によかったです。
「100回終わったら、燃え尽きるかも」なんて思っていたのですが。
また新しく薪がくべられた感じ、とても言いましょうか。

57歳と54歳のおじちゃんおばちゃんですが(笑)。
子どもたちから✨キラッキラ✨のパワーを受け取りながら、これからも心を込めまくって頑張りますね。

6月30日の日曜日。
日本体育大学・横浜健志台キャンパスにて。
DKC開始直前の高田向井です。


「クールな神田さんと」

2019年6月30日

お忍びには向いていない衣装にて、2ショットです(笑)。

赤いサマージャケットの男。
ビビット・ストライプの女。
ホント、目立ちますねー!

神田さんがせっかくシブくキメてくださっているのに。
私もおスマシすればよかったわー。


「パーティに!」

2019年6月30日

HiROKO KOSHiNOさんのセットアップです。
キリリと目立ちますね!!

自分で着ているときは気づいていなかったのですが、こうして写真に撮ってみると、本当に視線がくぎ付けになるストライプで‥。

パーティで主役になりたい方、是非チェックしてみてください。
華やかに目立つ作戦もいいけれど、ビシッとモードに目立つのも素敵ですよね!

胸もとにアクセサリーは不要です。その代わり、ピアスは個性的に楽しんで。
靴は意外とゴツいブーツでもいいのかも。


「アヤメ、カキツバタ、ハナショウブ‥」

2019年6月30日

すみません、このお洋服の紹介ブログをアップするのが遅くなってしまいました。

私は「お花がいっぱい! まるでアヤメの国から来たお姫さま気分💜💜」と、勝手に決めつけ、うきうき着ていたのですが。

そうなんです。
アヤメとカキツバタとハナショウブの花の違いを、ワタクシ、まるで知らなかったもので。
ちゃんと調べてから書こうと思っていたら、‥時間が経ってしまいました。

ネットで調べたところ、とても親切な見分け方情報がありましたよ。
草の背丈、葉の様子、花の大きさや色や時期、生えている場所の土の感想具合なども微妙に違うのですが。

一番わかりやすいのは、花弁の根元の部分の違いだそうですよ。

@アヤメは、花弁の元部分に網目状の模様がある。

Aカキツバタは、その部分に黄色の模様が入っている。

Bハナショウブは、その部分に白色の模様が入っている。


ふむ。
水辺に群生し、梅雨時に青紫色の花をつけるものをすべて「アヤメ!」と呼んでいたワタクシ、反省でございます。

さてさて。
YUKI TORIIさんの美しいお洋服のお話に戻りましょう。
多分、こちらのお花はカキツバタに近い感じなのですが、‥そんな理科の実験のような分析は必要あるわけもなく(笑)。

まず、白生地に、フワフワと花びらのように立体的なオーガンジー素材が縫い付けてあり。
その上から、お花模様が大胆にプリントされている状態です。

嗚呼、ぜひ手にとってみてほしいセットアップです。
その花びら素材が重ねてあるおかげで、お花たちの柔らかさが絶妙に表現されているんです。

雨で気分が落ちそうになるとき、「あ、雨だからこそ着ようかしら」と、楽しく袖を通してくださいね。


「次は20000日目に(笑)」

2019年6月21日

高田向井、結婚から10000日を記念して、開いていただいたサプライズパーティの写真です。

次は、20000日が目標です。

その日。
高田は84才、私は81歳になっているはずです。

打撃をいっぱい受けているおじいちゃんと、手術をいっぱい受けているおばあちゃんですが。

笑顔いーっぱいの乾杯ができますように🤗


「え、10000日なのー?!」

2019年6月21日

今週、ワタクシ、サプライズパーティを開いていただいちゃいましたー❤❤❤

お友達のお誕生日パーティと聞いて、いそいそ出かけたのですが。
私以外、何と高田までもが「仕掛け人」だったのです!

道理で高田が「オシャレしていけば?」と言っていたわけです(笑)。
私はいつも本当に、ほぼ100パーセントの確率でファンデ塗らずのGパン人間なので。

この飾り付けや、花束、風船に似合う格好をして行けたらよかったのですが(笑)。
居酒屋さんで女子のお誕生会と聞けば、主役は彼女である訳で、もう私なんぞは迷うことなく、通販のTシャツ、通販のカーディガン、15年前から(ブーツカットだったのをストレートにお直しして)履き続けているGパン姿にて、飲む気満々で参加するに決まっているじゃーあーりませんか💦

しかし、心は錦ですよーーーん欲しい✨✨✨
高田と結婚してから10000日も経ったんですね。
‥あっという間だったような気もしますが、よくここまで元気に歩んで来れたかな、とも思います。

この日の酒は美味しかったです。
いつまでも飲んでいられる自分が少し怖いくらいでした。

かなり酔ってから聞いた話なので、私の記憶が正しければ‥なのですが、10000日は「27年と4ヶ月と18日」なのだそうです。←閏年に気をつけて、いつか計算してみますね。

サプライズ、大成功です。
ありがとうございました(深拝)。


「素敵なブランド発見!」

2019年6月21日

フィット&フレアーのシルエット、ちょっぴり控えめなリボンタイがレトロかわいいロングワンピースです。

「旅サラダ」のオシャレ番長・知子さんにもしっかり褒められましたー👍
裾にティアード系フリルの入ったペチコートがセットされているので、スカートがふんわり広がってくれるところも大賛成! さり気ない工夫が散りばめられているのでした。

こちらのブランド名は「Viscotecs make your brand × aterier KEISUZUKI」です。
少し長いんですけど、↑このまま↑ブランド名をコピペして検索してみると‥楽しいと思います。

自分の好きなドレスシルエットを選び、色・柄・サイズ・丈・袖の形などをカスタマイズできるんですって🤗✨

「47万通りの中から、あなただけの一着を‥」ですって。
黒の布地を選んで、自分だけのブラックリトルドレスを作っておけたらいいなぁ‥なんて、つい夢が膨らんでしまいました♬

オシャレさんに朗報、ですよね💕
宝物の一着をあなたもいかがですか?


「また会いましょう!」

2019年6月20日

7回目の「べっぷアリーナ」。
何回お世話になっても大好きな会場、大好きなスタッフの皆さんです。

アリーナはいつもピッカピカ✨✨
そして、ステキすぎるド派手な垂れと飾りつけ!
そしてそして、皆さんの変わらぬ激アツパワー!!

今年もしっかりチャージさせていただきました。
また元気な笑顔でお会いしましょう。


「日本文理大学附属高等学校」

2019年6月14日

別府近隣の子どもたちのためにボランティア参加、準備から指導から片付けまで、すべてにおいて大活躍してくれた日本文理大学附属高等学校レスリング部の皆さんです。

この中には県で優勝した強い強い選手もいるんですよ。
そんなピッカピカの選手が「僕は見た目がちょっと怖いから、初めて会う子どもたちが緊張しないように役作りしてきました」と、おでこにキン肉マンのマークを入れたり、ホッペにミッキーマウスのヒゲを書いたり。思春期ど真ん中の高校生がここまでしてくれる優しさって、本当に尊いと思います。どうもありがとう!!!

場の空気をほぐすムードメイカー、面白いことをしてくれるアイディアマン、トリッキーな動きを入れて子どもたちの本気を引っぱり出す天才までいて。
素晴らしいチームです!

土曜日の夜、子どもたちのために敷き詰めておいた4枚分のレスリングマットを、翌朝になって「少しズレがある。子どもたちが足を引っ掛けてしまうとかわいそうだから」と、もう一度すべて敷き直してくれた皆さん、重ね重ねありがとうございました。

また是非お会いしましょうね!


「新・高田道場Tシャツ、できました♫」

2019年6月13日

第99回目『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ 』大成功の握手です。
こちら、別府市「べっぷアリーナ」での開催は7年連続7回目。
今年もとてもいい時間を過ごすことができましたー!

あ、べっぴょんちゃんにも一緒に写ってもらえばよかったですね(笑)。

実は、今回の大会に間に合うようにと、テンション高く新しい「高田道場Tシャツ」を作ったのですが。
皆さま、いかがでしょうか。

かなり攻めてます。
赤系統と紫系統の迷彩です。
ツルツル素材でストレッチが効いていますので、運動時はもちろん、ラッシュガードにも使えそうです。
着てみてわかったのですが、紫バージョンは何故か嬉しい着やせ効果がありまして、DKC女子スタッフには超大人気でした😆✨
一方、赤バージョンはマッチョ見えするようで、我家のホソホソ15歳双子男子は、オーバーサイズの赤を着ております。はい、もうルンルンです(笑)。

ご興味のある方は、高田道場サイトまでどうぞ!
キッズサイズは、120cm、130cm、140cm、150cm用があります。
大人サイズは、S、M、L、XL、XXLがありますよ。


「冷麺&カボスこしょう」

2019年6月9日

『一休の泪』さんの冷麺です。
さっぱり味の牛骨スープに、コシのある白い。
みんなが大好きになるお味だと思います!

去年の別府DKC前に食べた『胡月』さんの冷麺は、お出汁にも麺にもみなぎるパワーがありましたが、こちらは優しいタイプ。
どちらもハマってしまいますね。別府近辺の皆さんは、いつもかなり迷うことになるんじゃないでしょうか😋 ←『春香苑』さんのやや黒細麺の冷麺も大人気ですし!

さて、『一休の泪』さんの冷麺にお話を戻しますと。
3段階の美味しさを楽しめるようになっています。

@ まずは、このまま食べて。

A 次に、左手奥の泪型の器に入っている「カボスこしょう」を少しずつ足しながら、カボスの酸味と、青唐辛子のさわやかな辛味をプラスしていきます!←この味変、たまらんです。

B そして、最後に(ここに写し込むのを忘れてしまいましたが)大分名物「とり天」を投入して食べれば、鳥の旨味と、天ぷら衣の甘みが加わって、またまた味変大成功! ハイテンションでゴールなのですー!!

嗚呼、書いているうちに、また無性に食べたくなってきてしまいました(笑)。また必ずの伺いますね。


「別府冷麺ラブ❤」

2019年6月8日

『一休の泪』の冷麺、美味しかったですー😆✨

明日開催のキッズイベント、高田道場『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』でお世話になるボランティアスタッフと一緒に、別府冷麺ランチをしました。うきき。

別府DKC開催は、7年連続の7回目!
旅サラダが終わったら、大分行きの飛行機に飛び乗って、別府で美味しいランチ!!
このコースは、もうずっーーと完璧に大満足記録更新中なんです。別府ったら、本当に美味しいものありすぎっス😋

本日のランチは、こちら。
別府冷麺の「冷」の字が、サンズイ「氵」になっている『一休の泪』さん。お客さんが途切れることのない大人気店でした。←お味については、次のページで。

笑顔のかわいい店長さん(だと思います)とお会いするのは、実は2度目のこと。
以前、大分の街で私たちが募金活動をしていた際に、走って追いかけてきて募金してくださったステキな頑張り屋さんが彼女だったのです。

うるうるの再会ショットを、思い入れのこもったのぼり看板の前で‥。

P.S. 私が手に持っているのは、お取り寄せ案内のチラシです。冷麺ラブ❤の皆さま、おススメです!!!


「ラグビーバージョン!」

2019年6月8日

別府観光の父、油屋熊八さんです。
今回はラグビーのユニフォームを着ていらっしゃいました!

この地でラグビーW杯が4試合行われるそうですから、きっと熊八さんも大喜びなさっていることでしょう。
✨ピカピカおじさん✨は別府の街と共に、これからもずっと輝き続けるに違いありません。


「モード系に挑戦です」

2019年6月8日

HiROKO KOSHiNO PREMIERのお洋服です。
ヒロコ先生の作品の中でも、飾り気の部分をサラリと排除したクールな雰囲気のラインが揃っています。いかがですか?

ストンと落ちるロングブラウスに、ボリュームたっぷりワイドパンツ。
ちょっと難しいかな‥と思いながら着てみた向井だったのですが。

いいですよねー🤗💕
スタンドカラー、肩幅ジャストのノースリーブ、胸元の共布タイが絶妙にキッチリ感を出してくれているので、ゆるっとしたシルエットがカッコよくまとまってくれますー!

揺れる布地の中で、身体が細くまっすぐに見えて。
動いたり歩いたりすると、さらに素敵なコーディネートですよ。
挑戦してみて大正解!
涼しげなシルバーアクセサリーで、クールにキメてくださいね。


「ブライトイエロー!」

2019年6月2日

LEONARDさんです荊プリントの美しさに感動してしまいます!

黒が暗くない、なんて言うとおかしいのかもしれませんが。
地色の黒にも鮮やかさを感じますよね。白のライン、そして何といってもこのブライトイエローが素敵で、ワタクシ惚れてしまいました。‥買い取り、頑張りまする。

首元のイエロー部分など、よく見ると様々な発色の黄色が何十色も使われていて、‥レオさまのお洋服を見ていると、何故か着物の染めを思い出します。
本当に繊細ですよね。溜息。

上下のセットアップなので、大活躍間違いなし!
かなり長く着ると思いますので、「あ、向井がまた着てる。好きなんだな、オキニなんだな」と思ってくださいね。

トップスの襟の立ち方、そしてストンと落ちながらウエストを細く見せてくれるライン、シワゼロ素材がたまりませーん。
まずはクロップドパンツに、ぺったんこ靴を合わせて見ますね。


「カッちゃんに褒められました!」

2019年5月31日

donna SPICCOさんのお洋服です。
初めて着させてもらったブランドなのですが、いかがでしょうか。

着ている私はとーっても楽しかったです。
スイスの民族衣装のような細かい連続模様の刺繍ブラウスと、ギンガムチェックをはぎ合わせ、たっぷり広がるフレアスカート。

勝俣カッちゃんに言わせると『大人ハイジ!』だそうです(笑)。
「少女のような洋服だけど、すごく似合ってる。髪型も合ってる」と、褒められましたん。うきき。

かわいいのに、大人が着てもちゃんと素敵💕 こういうテンションの上がり方、待ってましたー!

こちらのブラウスは、デニムにも完璧に合いますよね。
ウエストがカットソー素材になっているスカートもいろいろな使い方ができそう。ノースリーブの黒タートルを合わせたら、絶対にモテますわー(笑)。

初夏のオシャレに抜かりなし。
オススメでございます。


「久し振りのパンツです」

2019年5月21日

「旅サラダ」でパンツを履くのは、ちょっと久し振りです。リンパ浮腫があるので、つい敬遠してしまうのであります。

が、普段の私服は100%パンツなので、もともとパンツは大っ好きなんです。
ただし。ベージュピンクのパンツを履くのは、人生で初めてだと思います。膨張色ですからねー💦
が、いかがでしょうか。
何故か、クロップド丈のベージュピンクが‥いい感じですよね!

ハリのある生地が太もものシルエットを絶妙に隠してくれ、ジャストウエストのデザインがお尻やお腹周りをスッキリ見せてくれています‥よね? 尻デカの私もちゃんと履けてますやん。やたーっ(笑)。

リボンの騎士風のトップスも素敵。立ち上がりの大きなマオカラーに厚手レトロなプリント地、そこへギャザーがマックス入ったロマンチックなお袖をドッキングさせて、コスプレテイストたっぷりの仕上がりでございます😆

上下ともKARMA et CARINAさん、初めて着させてもらったブランドのお洋服です。皆さま、これからも楽しみにしていてくださいね!


「縦ライン、いただきです!」

2019年5月12日

LEONARDさんです。
上品な濃紺ワンピースに施された、さわやかマックスの縦ライン。

背筋がピンと伸びて見えます!
「見えます」と言う証拠に、膝がくっついておりません(笑)。もっともっとピーンと姿勢良く立てたはずなのでございます。すみません。

レオさまは、ため息の出るほど美しく輝くお洋服はもちろんですが、こうしたサラリと光るお洋服も作ってくださるので、もう楽しくて仕方ありません。

憧れの大先輩にお呼ばれしたら着たいですね。
あとは、この配色の陶器のようなイメージを生かして、大人の和の旅とか。美術展や骨董展とか。
普段はほぼGパンの向井ですが、オシャレへの夢は膨らむばかりです。

以前、LEONARDさんのイベントに呼んでいただいたとき、仲良く母娘で着ていらっしゃる方々をたくさんお見かけしました。
プリントが芸術的に美しいのに、点数を多く作らない心意気が、素敵なファンを生んでいるんですね。


「真夏のパーティに」

2019年5月10日

写真ではわかりにくいかもしれませんが、大胆な透かしレースのワンピースの下に、赤いインナーワンピを重ねたお洋服です。

インナーワンピが意外と短かったので、肉眼で見ると、膝上15pくらいまで足が透けておりまして。なおかつ、胸元にも透け感がありましたので、これは「セクシー向井」になりすぎるのでは、と心配したのですが(笑)。

大丈夫でした。
朝番組にもぴったり、とても素敵でした。
さすがVIVIENNE TAMさんです!

首元、肩口に入った紺の飾りテープが、肌を見せすぎないでくれて。脇、高めのウエスト、裾に入った同じ紺の飾りテープが、今度はスタイルを良く見せてくれて。
良い仕事をしてくださっていますねー😁

風がよく通り、インナーもサラサラ素材なので、とても涼しかったです。
これは暑がりさんの夏のパーティにいいかも、と思いましたよ。←汗かきの私にはマストアイテム!
もちろん、春や秋は何かを羽織れば完璧です。


「カムパネルラに会いたくて

2019年5月5日

一昨日、ブログの中に何気なく書いた「宮沢賢治」の名前。

小学3年か4年の頃、宮沢賢治の伝記を読み、それを夏休みの読書感想文の題材にしたことがありまして。
そこからずーっと、ワタクシ宮沢賢治が好きで、あれこれ読んできたつもりでいたのですが。

まだまだ知らないことばかりでした。
賢治の世界は、深く鮮やかに拡がり続けていたんですね。

たまたま昨晩観たNHKの番組で、宮沢賢治と親友 保阪嘉内の手紙のやり取りから浮かび上がってきた世界を知ることができました。

後半しか見られなかったので、再放送を待って。ちゃんと観て。←5月9日午前0:00〜ETVだそうです。
もう一度、賢治の作品を読み直してみようと思っております。

ちなみに。
本日貼り付けた写真は、賢治がひとり、花巻から八戸まで汽車に乗り、そこから夜通し30qも歩いて星を見に行った三陸の浜辺から見上げる空です。
私がこの写真を撮ったのは去年の秋。雲が夕焼けの色を映していますが、こちらが東側です。

あの日。
真冬の夜更けの東の空に、身体の強くない賢治が見たかった星々が、せめて美しく見渡せていたことを祈るばかりです。




「旅サラダマルシェにて」

2019年5月3日

朝日放送のGWスペシャルイベント『旅サラダマルシェ』に参加してきました!

これウマの旅でご紹介してきた「お取り寄せグルメ」と日清製粉さんのオススメグルメがズラリの並ぶブースの前で、小西陸斗アナと記念写真。

いやはや、まるで母と息子のような2Sですねー(笑)。
「ちゃんと期限までに宿題提出してきたの?」みたいなお小言を言っているお母さん、みたいな。

最近、若い男子女子を見ると、お母さんの気持ちになってアレコレ妙に心配になり。
小さなお子ちゃまを見ると、一気に孫を見るような甘々モードになってしまい。
涙腺もますます弱くなり続けるワタクシ、‥うーん、どうしましょう


さておきまして。
舞台の上で、ブースの前で、お客さんと一緒にアレがすごいコレも美味しいソレはどうなの、とおしゃべりのキャッチボールができ、とても楽しいひとときでした。
ありがとうございます!
またイベントの企画、立ててもらいたいですね😆✨

そして。
旅サラダがスタートした年に生まれた陸斗くん。
みんなの励ましやツッコミを受けながら、元気に頑張ってくださいねー!


「葉っぱの国から来ましたー」

2019年5月3日

小学生の頃から顕微鏡と葉緑体とミドリムシと宮沢賢治を愛してやまないワタクシ、んもうウキウキのワンピースでございます。

今回は特に「葉緑体ラブ💚」的ハートの高鳴りを、‥おわかりいただけますでしょうか。葉っぱはいいですね。本当にいいです。光合成したくなります💚💚

ANAYIさん、素敵なお洋服をありがとうございます。
テレビ画面で観ていた高田も「向井、これは絶対買い取りだろ!」と、ひとり頷いていたそうです(笑)。

それにしても。
こうして改めて写真で見てみると、何故かものすごくスタイルがよく見えませんか。
奇跡の12頭身、ですよね?

マネージャー吉村のカメラアングルが「マグレ当たり」を起こしてくれたのでしょうか。

風の抜けるようなさわやかさ、透明感あるグリーンの色合い、そしてスッキリと美しいシルエット。
本当に素敵なワンピースです。

あなたも初夏のオシャレに、いかがですか。


「シワなし優秀セットアップ

2019年4月26日

VIVIENNE TAMさんです。
私のお気に入り、ダブルネットのセットアップは今回も最強でございました。

遊び心いっぱいのオリエンタルプリント。
胸元のキーホールと細リボン。
肩とスカートにあしらわれたレース飾り。

お洋服を楽しむ気満々ですね!
しかも、くしゅっと丸めてトランクにはもちろん、肩がけのトートバッグに入れたって大丈夫。
本当にシワにならないんです。‥どういうことなんでしょう(笑)。

今回、特筆すべきは、巻きスカートが完全に一枚の布でできていること。

たとえば、旅先でちょっと寒いな‥と思ったときに、スカートをストール風に使って肩や膝にかけちゃうこともできると思います。うきき。

パッカブルなセットアップ。
旅好きさんにオススメします。


「I❤Fukushima ふたば未来学園編」

2019年4月26日

福島県立ふたば未来学園高等学校レスリング部の皆さんです。

2015年4月に、復興の象徴として新しく開かれたこちらの学校で。
福島県の高校としては3つ目のピカピカレスリング部がスタートしていました!!!

監督もコーチも20代。
男子も女子もいて。
キラキラ、本当に輝いています!

ふたば未来のレスリング部員さんたちには、イベントの前日と当日の2日間お世話になりまくりました。

準備もイベント本番も後片付けも、笑顔で頑張り通してくれて、本当にありがとうございました。

かわいい地元小学生のために、責任を持って「先生」と呼ばれる役割を全うした気持ちはいかがでしたか?

皆さんの笑顔からパワフルな答えをいただいている気がします。
頑張ってね!
心から応援しております。

そして。
今回のイベントですっかりお世話になった方をもうお一人、ご紹介させてくださいませ。

画面真ん中に写ってらっしゃる、宮田和幸さんです。
シドニーオリンピックに出場した大選手であり、RIZINで大活躍なさった格闘家であり、Brave Gymの代表でもある宮田さん、ありがとうございました。
クリナップ所属時代に所縁のあったいわきに、子どもたちのためにと駆けつけてくださった心優しきヘラクレス! 感謝感激です(拝)。


「I❤Fukushima 喜多方桐桜高校編」

2019年4月26日

福島県立喜多方桐桜高等学校レスリング部の皆さんです。
とっても優しいお兄さんたちで、参加した小学生たちもよく懐いていました。

喜多方桐桜高校も、移動時間が片道3時間近くかかるはずです。
レスリング部の中高生はもちろんのこと、先生、部員の保護者さんたちまで大活躍していただきました。

福島の子どもたちのために、ものすごい力が続々と集結した1日になりました。
ありがとうございます(拝)。

喜多方桐桜高校と田島高校レスリング部の皆さんには、前回の福島DKC「相馬大会(於 中村第二小学校体育館)」の際にも、大変お世話になっております。

これからも、このご縁が熱く繋がり続けていきますように。


「I❤Fukushima 田島高校編」

2019年4月26日

福島県立田島高等学校レスリング部の皆さんです。
笑顔がさわやかですねー!

田島高校から、こちらの体育館までは車で片道2時間半もかかります。
学校の部活で普段使っているレスリングマット2面を剥がして、大型トラックに積み込んで、この体育館にもう一度キレイに敷いて。

子どもたちと一緒に汗を流したら、またレスリングマットを剥がし、分解してトラックに積み込み、疲れた身体で、学校まで移動して、トラックからマットを下ろし、もう一度元通りに敷き直す。

田島の生徒さんたちは、この日、本当に目一杯動いてくださいました。
そう思い返しながら、改めて皆さんのさわやかな笑顔を見ていると、何だかもう涙が出てきます。

素晴らしい人になってくださいね。もう充分なってますが(笑)。
またお会いしましょう。
皆さんの将来が楽しみです。


「I❤Fukushima 復興支援DKC編」

2019年4月19日

顎に梅干しを作りながら。

「I' ll be back!」

54歳の誓いであります。

この日は、ちょっと肋骨にヒビが入っておりまして。
いつもより動きの悪かった向井であります。

次回はもっとピチピチ元気に頑張ります!


「いわきDKC❣」

2019年4月19日

14日の日曜日。
いわき市の平体育館にて、第98回『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してまいりました。

ご覧ください。
元気な子どもたちの熱くかわいくカッコいい大集合!

230名の福島っ子たちを前に、ピンクのジャージ姿でしゃがみ込んでいるのがワタクシです。
‥子どもたちがキラキラ放つオーラで、私なんぞ見えなくていいんですけれど。

今回は、本当に本当に応募してくださった方が多くて。
実は、二百数十名の皆さんが参加できなかったんです。せっかくご応募いただいたのに‥すみません。必ずや、また福島に戻ってきますので、その際は「前回のいわき大会で選に漏れました」と、是非とも書き込んでご応募くださいませ。

お話を聞いてもらって→運動にチャレンジして→自分の本気のパワーを確かめて→相手に感謝して→自信をどんどんつかみ取ってもらう。

そんな3時間半が(延びてしまってすみません)、子どもたちを驚くほど輝かせていく様子を、福島の大人の皆さんにまた是非ご覧になっていただきたいと思います。

「お父さんやお母さん、大人の誰かに言われて、イヤイヤ来たんだけど‥」という子どもたちが、「やりたくてたまらない、早く順番が回ってこないかな」と、飛び跳ねながら列に並ぶようになる大変身には、いつも感動してしまいます。

福島には、積極的な子が多かったです。積極的になっていく勢いがすごかったと思います。
まだまだ、自分にも他人にも気づかれていない可能性がたくさん詰まっているいわきの子どもたち、これからもどんどん強い人に礼儀正しくチャレンジしてくださいね。←約束したんだよねー🤗


「Jヴィレッジ(現在)」

2019年4月14日

先程アップした写真(Jヴィレッジ内の展示物)と、同じアングルを狙って撮った写真です。

すっかり元の姿を取り戻しました。
いえ、それ以上に進化し、新しい施設も増えて、来たる4月20日にグランドオープンなさるそうです!

おめでとうございます㊗㊗㊗


「Jヴィレッジ(当時)」

2019年4月14日

除染作業や復興工事の拠点となり、姿を変えていたJヴィレッジ。

私も何度かお邪魔しましたが、収束を目指す皆さんの無言の熱意、注意ごとの書かれた張り紙、車一台一台のチェック、申請のチェック、防護服、線量計‥といったイメージが非常に強かったのですが。


「大熊町B」

2019年4月14日

大熊町に新しい町役場が完成!
庁舎も、その周りに建設された復興住宅もピカピカです✨✨

4月14日(日)は、そのオープニングセレモニーが執り行われる大切な日。←首相もいらっしゃるのだとか。
その準備が着々と進んでいる様子が、車窓を通してもビシビシ伝わってきます。

スマホ表示を見ると、あの看板の立っていた場所もこの場所も同じく「大川原」。たった5分の距離‥。
大熊町の皆さんの悲喜交々を思うと、胸が苦しくなります。

福島県庁の方々から、除染の難しさについても伺いました。
これからも福島のことを、あまりにも微力ではありますが、心を込めて応援していきたいです。


「大熊町A」

2019年4月14日

先程アップした英語の看板の、すぐ隣にあった日本語の看板も写っていました。

指が勝手に連写していたようで、消そうかと思ったのですが。
日本語の看板にも大切な情報が書いてありました。

文字が薄くなってしまっていますが。
この辺りをバイクで訪れることはできません。

p.s.

看板の文字が見えづらかったかも、です。失礼しました。

注意
自動二輪車
原付
通行できません

と、書かれています。


「大熊町@」

2019年4月14日

この10日に、避難指示が一部解除されたばかりの大熊町をバスで走行中の車窓ショットです。

何気なく撮った写真だったのですが、看板に書かれている文字を改めて読んでみたところ、‥やはり気をつけなければならないエリアは残っているようでした。

p.s.

すみません。
看板の字が読みづらかったですね。

Caution
(high-dose radiation area)
Please pass through as quickly as possible

と、書かれています。


「夜の森、満開です」

2019年4月13日

福島県双葉郡富岡町、夜の森南。
私の見たところ、今日のこちらのソメイヨシノ、満開だと思います!

さすが桜の名所、この息を飲むような美しさを言葉で表すことは難しいです。

ここに来るのは4年振りになります。
防護服を着ることなく、桜並木を見上げるのは初めてです。

ますます言葉が見つかりません。

この木々の下、皆が笑顔で酌み交わすお花見のできる日を夢見ながら‥。
ワタクシの「I❤Fukushimaブログ」は続いていくのであります。


「B面です」

2019年4月13日

先程アップした、Hanae Mori manuscriptさんのワンピースの背中部分です。

神田さんが「向井、背中からの写真も撮っておけば?」とおっしゃってくださったので。

無防備な背中で申し訳ございませんが(笑)。
背中が少し見えるだけで、いきなりパーティ仕様になりますよね🎉

うーん、買い取りしょうかなぁ。
誰か結婚披露宴、開かないかなぁ。


「ニュアンスピンク」

2019年4月13日

桜色と焙じ茶色が上手に混ざりあったような‥素晴らしい色合いのワンピースです。

実は「膨張するかな‥」と思いながら袖を通したのですが。
アシンメトリーデザインの上半身と、ハイウェストから流れるように広がるスカートが絶妙にドッキングしてくれており。加えて、スカートの光沢が縦ラインをスッキリと強調してくれちゃうので。
皆さま、心配ご無用でございますー!

今日はソフトベージュのパンプスを合わせましたが、黒のハイヒールを合わせれば、披露宴などのお呼ばれにもバッチリだと思います。

こういった中間色は、実はパーティで目立つんですよね。←目立とうとして目立っているより品があってカッコいいと思われまする。

Hanae Mori manuscriptさんのワンピース。ママと娘でシェアもできると思います。要チェックですね!


「‥なぐさめる?」

2019年4月12日

我家には、衛藤美彩ちゃんの大ファンがおりまして。

今朝のニュースにはとても驚きました。
これはそれを知った際の、親子ラインのやりとりです。

私自身はアイドルのビッグファンになった経験を持たないので。
ちょっと羨ましくもあり。
とてもお似合いのカップルっていうところが、妙に切なくもあり。

‥またミサラーメン、一緒に食べに行きますかね。


「花束のようなワンピース」

2019年4月12日

LEONARDさんのワンピースです。
まるで花束のように、心がパッと明るくなりますね!

「どちらのワンピースですか?」と、オシャレさんからお問い合わせメールもいただいております。
お目が高いなり👀✨

この日は三船美佳ちゃんの結婚発表の日だったので、ちょうどよかったかも。

私たちには、少し前にご報告してくれていたのですが。
美佳ちゃんがあまりにも幸せそうで、きっとお母さんもお嬢ちゃんも心から喜んでいらっしゃるだろうなぁと、ちょっぴり想像した瞬間に私まで涙がドバドバ止まらなくなってしまってのでした。すみません。

美佳ちゃん、ものすごく頑張ってきたので。
絶対に幸せになってほしかったので。
めでたしめでたしなのです❤❤

オープニングで泣いて、CM中にも泣いて、目が腫れてモヤーッとしている向井ですが。
このワンピースの華やかさに免じて許してくださいね。

LEONARDさんはよく着せていただいているのですが。
このワンピースは、これまでのワンピより丈がやや長く、裾が広がっていますので、座ったときのリラックス度はかなり高かったですよ。

思いきり泣いても大丈夫!
しっかり食べても大丈夫!
シルエットの魔法でウエストも細く見えますので、全国のオシャレさんたち、大注目だと思います。

旅先のリゾートパーティで着たいですね。
トランクにくるくる丸めて入れて大丈夫ですよ。


「まるで母 そのB」

2019年4月5日

そして。
ヒロド歩美アナウンサーも『旅サラダ』から卒業することになりました。

「コレうまの旅」でどんどん輝きを増し、今や全国区で大人気のヒロドちゃん。
寂しくなりますが、‥どうにか笑顔で送り出してあげたいと思います。

ヒロドちゃんがあまりに泣くもので、スタジオ中のスタッフも出演者ももらい泣きしまくりで‥。
はい、私の涙腺も完璧に崩壊するところだったのですが。

「また必ず会えるし」
「次へのチャレンジだし」
「立派な卒業だし」

‥と、自分に言い聞かせまして。
向井の涙もろさを知り尽くしている旅サラチームの面々から驚かれるほど、今回はぷるぷる耐えまくったのでした。

写真を見ると、もうコッテリお母ちゃんになってましたわー。
衣装もどういうわけか、ピッタリだったねー(笑)。

身体に気をつけて。
自信を持って。
あんまり反省しすぎないで、さっぱりと元気に振りきって。
頑張ってください。

応援しています!


「まるで母 そのA」

2019年4月5日

『旅サラダガール』の武井沙都美ちゃんが、この3月いっぱいで立派に任務を完了しました!

超高倍率の一般公募者の中から選ばれた沙都美ちゃんは、現役バリバリのオフィスレディ。
普段は不動産管理関係の会社で営業を担当しているんですって。

お仕事と旅サラダ海外ロケ&スタジオ生放送を見事に両立させたこの1年、本当にお疲れさまでした。やり遂げましたねー✨

沙都美ちゃんは、次のお休みを利用して、お母さんと一緒に旅サラダロケで訪れたイタリア🇮🇹を番組でご紹介した通りの行程で回る計画を立てているそうです。
なんて素敵な親孝行でしょう❤❤

あまりにも素敵で、ワタクシ、沙都美ちゃんの横でお母さんの気持ちになりきっております(笑)。←ちなみに、私のほうがお母さんよりしっかり年上だと思われますが。

きっと忘れられない旅になりますね!
楽しんできてね。
そして、また是非スタジオにも遊びに来てねー😄


「まるで母 その@」

2019年4月3日

朝日放送「旅サラダ」技術スタッフちゃんたちと、一緒に写真を撮らせてもらいました。

私は170pあるのですが、‥この日担当の女子たちは、たまたま揃って150p代前半だそうです。

かわゆすぎるー ❤
頑張ってるねー❤
身体を大切にね❤

旅サラダは全国への生放送ですから、土曜朝のスタッフさんたちはあまり寝ていないはずです。
技術の皆さんも3時にはスタジオに集合しているのだとか。

中継がうまく繋がるかどうかはもちろんのこと、スタジオ内でも万が一の不具合が起こらないように、毎回きっちりチェックして念入りに整えて。

それから私たち出演者がぼちぼち集まってくる、という感じですよね。
‥一緒に頑張りましょうね❤

と話しながら。
どうしても顔が「お母さん」になってしまう向井なのでした。

スタジオは春夏秋冬、いつも冷えるから気をつけて。
おばちゃん、飴ちゃんないけど、いつもカイロ持ってるから、困ったらすぐに言わなあかんよー(笑)。


「ファッショナブル釣りズボン!」

2019年4月3日

釣りズボン。
釣りスカート。

小学生時代、とても痩せており、スカートもキュロットもズボンも、とにかくすぐに下にずり落ちてしまう体型だった私は、本当によく「釣って」いました。

ブルマだけは釣ることができなかったので、下に毛糸のパンツを履いておりました。太って見せたかったのでモコモコ編んであるものがお気に入りでした。靴下も細い足を隠したくて、必ずハイソックス。タイツなら白。

そんな昭和40年代の私が、この令和時代に入らんとする時代の、ファッショナブル釣りズボンを見たら、‥なんと言うのでしょうか。

Masahito UJIさんの手にかかってしまえば‥。
膨張色の白も、メリハリを出さないシルエットも、ふくらはぎ丈のクロップド具合も、50代女性の「釣り」スタイルも、相当難易度が高いはずなのに、これらすべてが嬉しい結果を生み出してくれています。

新しいチャレンジは、こんな楽しい部分から始まるのかもしれませんね。
深いグリーンのボウタイブラウスを合わせ、鮮やかなコントラストで大人っぽく仕上がりました。

お尻をできるだけ小さく見せたいという、あの頃の私と正反対の悩みを持つ(笑)今の私にぴったりの、素敵な装いなりましたん♬


「I❤Fukushima お手土産満足10割お味噌編」

2019年4月3日

こちら、本来は馬刺し用の辛味噌なのですが。
我家のオススメ利用法は、鍋料理のラスト、お鍋に残っただし汁(具も入っていてOK!)に、こちらの辛味噌を溶かし、お豆腐をクシャッとおおらかに投入して仕上げる「シメのスンドゥブ」です。←罠です。またモリモリ食べちゃう(笑)。

中途半端に残ってしまったお味噌汁にも使えます。
辛味噌を溶いて、ネギとお豆腐を入れればアツアツお夜食の出来上がり。

我家で大活躍する常備調味料となって、もうかなり久しいのですが。
先日、日本橋の『ミデッテふくしま館』の陳列棚に並んでいるのをたまたま見つけ、「あれ? このコったら福島ッコだったのね」と、やっと気づいた次第でございます。

超グルメなお友達が、超絶おいしい馬刺しと一緒にプレゼントしてくださったのが出会いだったので。
その馬刺し屋さん(富士山の麓にある名店です!)のオリジナル味噌だと思い込みつつ、息継ぎもせずに馬刺しを平らげ、残ったお味噌をアレコレ汁物に突入しては手を叩いて喜び、また馬刺しのプレゼントを心待ちにする、というここ数年の高田家。

少し反省しなければなりませんね。
‥というわけで、最近のワタクシは、このお味噌に愛を込め、親しい友人に会うときのお手土産にしているのでした。


「ヒロドちゃんとおしゃべり会」

2019年3月29日

明日の『旅サラダ』で、番組を巣立っていくヒロド歩美アナウンサー。
大きく羽ばたいていくヒロドちゃんを、明るく送り出してあげたいと思うのですが。

そこはやはり‥ちょっと寂しいです、正直言って。
番組卒業が決定したとき、彼女もかなり泣いてしまっていたそうですし。

でも。
「また会えるよね。チョコチョコ集まって飲もうね!」ということで。
こちらは先日、沖縄料理屋さんでおしゃべり食事会を開いたときの写真です。

元プロデューサーさん、ディレクターさん、そして青木愛ちゃんも一緒です。うきき。

ちなみに。
みんなで手に持っているのは、私が「プチお手土産」としてお配りした、会津名物の辛いお味噌です(笑)。

その美味しすぎる使い方のご紹介は、また「I❤Fukushima‥」ブログで改めてご紹介するとして。

ヒロドちゃんの明日の晴れ姿を、皆さま、是非楽しみにしてくださいね。
『旅サラダ』では最後ですが、言うまでもなく、これからも彼女の活躍はどんどん続きます。

なんだか家族みたいな感じです😆✨
応援、よろしくお願いします!


「春レモン🍋」

2019年3月29日

YUKI TORIIさんの心弾むセットアップです。
こんなに優しい発色のレモン色、これまで着たことがありません。

風のように軽いボウタイブラウス。
タイトスカートが硬くなりすぎないのは、スリットにロマンチックなレースがあしらわれているから。

着ているだけで気分が上がりますが、実はこの明るい色味がレフ板効果を生み、顔にかかる影の部分をはね返してくれるんですよねー! わーい!

バタバタ何かと忙しい春。
気持ちも顔色までもアップさせてくれるレモン色を選んでみてはいかがですか?


「頑張りましたー!」

2019年3月29日

先週、万里結太の卒業式がありました。
卒対を引き受けていたので、2人と一緒に写真を撮ることは、結局まったくできなかったのですが。いやはや、バタバタの一日でしたぁぁぁ。

しかし。
卒業式が無事に終わり、卒業を祝う会(プチ謝恩会)がお名残惜しく閉会となり、後片付けもすべて終わったとき、こんな、ほっこり幸せな記念写真を撮ることができました。

実は「蛍の光」途中でお腹が痛くなってしまい、速攻で家に戻って痛みを止め、きっちりしたスーツからゆるゆるブラウス&全方向ストレッチスカートに着替えての大復活だったので。

本当に本当に心の底からホッとしました。

思えば。
幼稚園の卒園式。
小学校の卒業式。
そして中学の卒業式。

幼稚園の時は、まだ腎臓不調が抜けておらず、卒対委員にはなれなかったのですが、マックスお手伝いをしたつもり満々ですので、‥もうずっと卒対活動には精一杯努めてきたワタクシであります。

2001年3月、まだ東大附属病院に入院していたあの頃。
ガン仲間のママさんが、どうしても幼稚園の卒園式に出席すること叶わず、本当におつらそうだったご様子を少しだけ知っていたので。

そして「小学校の入学式に行ければいい。その日を目指してとにかく外出許可をもらえるようにら頑張りたい。卒園式はママ友たちが必ず盛り上げてくれるってわかっているから。きっと、あの子は寂しい思いをしないで済むはずだから‥」と話していたらしいと、聞いていたので。

そのママに命の燃やし方を教わった私としては、「卒園式&卒業式は、絶対にベストを尽くして盛り上げなくてはならないもの」になっていたのでした。

今回の腸閉塞には参りましたが、このくらい歯を食いしばったほうがピッタリの日のような気さえしてきます。
ダンナにも「どうしてまた引き受けるの? もうPTAのノルマは終わっているのに?」と、毎度不思議がられつつの幾年月。

そのタネアカシを、今ここで初めてする向井です。
願かけだったので、今日まで内緒にしていてごめんね、ノブさん(笑)。

今年も、皆さんの卒園式、卒業式、謝恩会が心温まる素敵なひとときになっていますように。
あのママの息子さんが、どうか夢を持って毎日を過ごしていますように。


「桜の季節に🌸🌸」

2019年3月22日

この季節、やはりどうしても着たくなるのが桜色のお洋服です。

シンプルなハイネックのニットに、繊細なレースが美しいフレアースカート。上下ともにANAYIさんのコーディネイト、大成功でしたー! ←テンション上がりすぎの破顔で失礼いたします(笑)。

桜色のワンピースも素敵だと思いますが、やはりこの色は膨張色だったりもしますから、ウエスト位置がはっきりしてくれるこちらの組み合わせ、嬉しいですよね。

私のクローゼットにある桜色は、差し色として使えるブラウスやスカーフのみだったのですが。
こうしてセットアップとしても使え、上下別々にも大活躍する「桜色」アイテムも絶対にアリでしたね。←今更ですけど。

ABISTEさんのアクセサリーで、より春らしさを印象づければ、3月4月のパーティに出かけられる華やかさ🌸🌸 皆さんもどうぞ毎年、活躍させてあげてくださいませ。


「ご協力ありがとうございます!」

2019年3月11日

10日の日曜日。
東日本大震災で被害に遭われた方々を応援するため、街頭募金活動を行いました。

今回も高田道場キッズは元気いっぱい!
二子玉川駅を行き交う皆さんへ、思いを込めて作った募金箱を手にお声がけいたしました。

そして、集計の結果。
10日の募金額は413,565円でしたー!!!
ご協力くださった皆さん、本当に本当にありがとうございました。

皆さんからお預かりした大切なお金は、次回の復興支援イベント『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催に合わせ、現地へお届けしてまいります。

次回は4月14日(日)、福島県いわき市へ伺います。
これまでコツコツ募金活動をしてきた金額も足し、皆さんからのお気持ちのこもった寄付を、できる限りホカホカの状態でお渡ししてきますね。


「いいかもー!」

2019年3月10日

派手すぎない?
ちゃんと着れてる?

試着するとき、かなり迷った私だったのですが。
すっごく楽しく着られましたー!
VIVIENNE TAMのワンピースです。さすがです。

コントラスト大の配色、元気な幾何学模様、胸にリボン、袖にフリル、裾にもダブルフリル、透けるレース編み生地。
私のクローゼットにはなかったものが、このワンピースにはギュギュッと詰まっています。

そのうえで、絶妙にストレッチが効いており、ウエストはゴム、風通しのいいレース編みが気持ちよく、着ていてものすごくラクです。ラクすぎます(笑)。

走り回らなければならないパーティの幹事さん、PTAの卒対委員さん(‥には派手ですかねw)、旅先でパッと明るいオシャレをなさりたい方に、心からオススメします。

VIVIENNE TAMさんの楽しい冒険と、超ラクな着心地には、いつも感動する私。
またお店に遊びに行きますね。

そして、卒対も頑張りますね(笑)。


「I❤Fukushima いわき行きます編」

2019年3月9日

来月、いわきで『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催します!

いわき市の教育委員会さんが、こちらのお知らせチラシを配ってくださったところ‥。
申し込みは、あっという間にいっぱいになってしまったようです。

また近く開催できるよう、精一杯頑張ってきますね!

いわきにお届けするための募金活動もコツコツ積み上げております。
明日も高田道場キッズと一緒に集まって、皆さんにお声がけする予定です。

どうぞ待っていらしてくださいね❤❤❤


「I❤Fukushima ミデッテは酒の宝庫編」

2019年3月8日

ちなみに。
「日本橋福島館ミデッテ」は日本酒の宝庫です。
いやはや、本当にお宝ザクザクなんです!

この写真に写っているのは、まだまだ一部です。
福島には唸りたくなる銘酒がいっぱいありますが、だからこそ、それらをズラリと集められる酒屋さんはなかなかないのでは‥と思います。

が、ここは「福島館」ですからねー(笑)。
品揃えが素晴らしすぎますし、酒蔵さんの付けたお値段が付いていますので、嗚呼、日本酒好きな方々は絶対にここ、このお酒冷蔵庫の前に立つべきなんです!!!

つい、興奮してしまいましたが😍

この日の私は、この宝の山から、「奈良萬 おりがらみ」を選びました。
はい、夢のような美酒でございました。


「初めて着ました!」

2019年3月8日

スタイリストののぞみちゃんが、これまで着たことのないブランドさんからお洋服を選んできてくれました。

Lover's Birthdayさん!
恋人の誕生日、胸踊る特別な日に着たいお洋服がきっと見つかりますねー半
本日のセットアップは、春の陽射しに、ふんわりつぼみを解いた野の花たちのよう。
とても素敵なプリント生地を、優しいシルエットで仕上げてあります。

スタジオの中で着ていても、陽だまりのように柔らかいのですが。
外に出て、少し風に吹かれたりしたら、たまらなくロマンチックですわー

これからも胸踊るお洋服を楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いします。


「I❤Fukushima お酒販売情報編」

2019年3月8日

なんと、日本酒好きの方から、「春泥」についてお問い合わせをいただきましたーん!

会津の土を信じて、肥料を一切使わずに。
会津の稲を信じて、農薬を一切使わずに。
手塩にかけて育てた米で醸した酒ですから‥。

当然、お値段も気になりますね。
そこがわかってから本腰を入れての「飲み会」が始まるわけで(笑)。

お値段、こちらの写真でチェックできます。
気が遠くなるくらい手間がかかっているのに、このお値段は嬉しいです! わーい!

私は生酒と火入れ、どちらもゲットしました
実は、酒粕もジェラートも買いました(笑)。


「I❤Fukushima 会津春泥新酒の巻」

2019年3月2日

寒い寒い冬が仕上げてくれた旨すぎる新酒ができあがりましたー!

日本橋「ミデッテ福島」にて『会津春泥』の新酒・生酒販売会が開かれると知り、もちろん駆けつけた向井です(笑)。

肥料も農薬も一切使わずに育て上げた会津の米を醸し、正直に丁寧に造られた酒。
皆さんもぜひ一度、飲んでみてくださいね。

つやつやと滑らかに喉を通るので、小さなお猪口で飲まないほうがいいかもしれません。
クイクイ、スピードが上がってしまいます(笑)。

我家では蕎麦猪口に並々注いで飲みます。←今年から家飲み、始めました。
高田と2人で生酒を飲み始めたら、あっという間に空いてしまいましたが、翌日の二日酔いはゼロでした。

何故なのでしょう。
米なのか、土なのか、水なのか。
自然そのもののパワーのみで造られた酒は、とてもとても優しいのでした。

会津春泥チームの皆さんも、ほら、優しさがお顔いっぱいに出ていらっしゃいますよねー!


「素敵ング!」

2019年3月1日

ゲストのダイヤモンド✡ユカイさんと「素敵ングポーズ」です!

ミュージシャンとしてのクールな印象とは裏腹にに、心温かく人間味がほこほこ優しい方ですねー❤

今回は、埼玉県さいたま市、それも旧大宮市出身という共通点が見つかり、‥他にも共通点はあるのですが、またまた嬉しくなった向井でした。

以前、小堺一機さんとサイコロトークをする『ごきげんよう』でご一緒したとき。
ユカイさんがどんなお気持ちでいらしたのかを、ワタクシ、後日読ませていただいたエッセイで知りまして‥。

もちろん、早朝の『旅サラダ』前後に、そんなこんなのお話をすることはできなかったのですが。

この日も「翔んで埼玉」公開のタイミングにビタッと合っていましたので(笑)、また次にお会いするときも、きっと忘れられないことが起こるに違いありません!

どうぞますますご活躍くださいませ。
ずーっと応援しております。


「憧れのあの方のように」

2019年3月1日

HANAE MORIさんのワンピースです。
ストンとまっすぐなシルエット、印象的な茄子紺と翡翠色のライン、柄オン柄の組み合わせ、そして、首に巻いた共布のスカーフ。

新しくて懐かしい、素敵なワンピースにテンション急上昇の向井、気分はすっかり憧れの兼高かおるさん💚💙なのでした。

曲線も暖色もひらひら感も使わずに、女性らしさが表現できるお洋服って、貴重ですよね。

大きすぎないトランクの中に、くるくるっとお気に入りのアイテムを入れて。
兼高さんみたいに、行く旅の先々で、やり過ぎず&やらなさ過ぎない印象的なオシャレができたら、‥最高にエレガントですよね。

修行があまりにも足りなくて、書いていて申し訳なくなってきましたが。
たくさんの景色を見て、たくさんの人に会って、エレガントのエの字くらいは醸し出せるような、そういう人に私はなりたい、と思いますデス。


「お問い合わせ!」

2019年3月1日

なんと、2月4日に行われた「日本対がん協会」のネクストリボンイベントにて、私が着用していた衣装にに、お問い合わせをいただきました!

ありがとうございます。
お目が高いです。
はい、LEONARDさんです。

レオ様のお洋服にしては少し珍しいと思うのですが、糸の細い軽やかなコットン素材のシャツワンピです。春ですねー

シャツ襟、シャツ袖、上から下まで前ボタン。ウエスト部分の生地中に細布ベルトを通し、ギャザーを自由に寄せながらフレア具合を楽しんで。

今期のレオ様、新鮮ですね!

せっかくですから、アクセサリーとパンプスもご紹介しておきましょうか。

好感度100点満点のパールのピアスとリングは、imacさん。

ホワイトとシルバーのコンビ使いが足をスラッと見せてくれるパンプスは、rev k shopさんのものです。

春のお呼ばれにオススメでございます。
ちなみに、地の色に柔らかいペールイエローがかかっているので、どんな色のカーディガンでもバッチリ合いますよ。


「麻里衣ちゃん、おめでとう❤❤❤」

2019年2月22日

塚本麻里衣アナウンサーが結婚しましたー!
そして、それを旅サラダの前室に報告に来てくれましたー!

めでたい、めでたい、めでたい。

みんなでワイワイおしゃべりをしつつ。
今度、少しお酒を飲みながら、いっぱい素敵なエピソードを聞き出そう!ということになりました。

優しい人なんだねー!
麻里衣ちゃんにはノロケ話を。
独身娘たちと独身兄さんには、恋の話をじっくり伺いましょうかねー(笑)。


「片岡鶴太郎さんと」

2019年2月22日

ゲスト出演してくださった片岡鶴太郎さんと、番組終了後に記念写真を撮りました。

鶴太郎さんが宮崎で描かれた絵を囲んで。
スマホで何気なく撮らせていただいた写真なのですが。

こうして見ていると、真ん中にある椿の絵から、透き通った何かがふんわり香ってくるような感じが‥しますよね。

油絵の具を指に取って、キャンバスを撫でるように描かれた絵。
鶴太郎さんの大好きな椿の花は、春を帯びた日差しの中にまるで本当に生きているようなのでした。


「痩せた?って聞かれましたw」

2019年2月22日

わーい、わーい、黒の引き締め効果大です。

こちらはTIRA VENTOさんのブラウスとタイトスカートのセットアップです。
ブラウスをしっかりブラウジングしつつ、スカートをウェストの高い位置までずり上げましょう!

すると、あら不思議。
とても細い人に見えます。
こうやって腰に手を置いたりすれば、‥いつもより3キロは痩せて見えますよ。うきき。

その場合、あまり調子に乗って、不自然にお腹を引っ込めたりしてはいけません。
無理している感が微妙に、しかし確実に漂って、痩せている人に見えなくなってしまうのです(多分)。

このセットアップは、身ごろの両脇部分に黒の縦布が入っているおかげで無理する必要もなく。
‥あ、黒い壁をバックに撮ってみたかったかも(笑)。

さらに、タイトスカートの縦布がストレッチ素材なので、ご飯をたくさん食べられつつ、長時間座っていても横ジワが入る心配もないという、まさに至れり尽くせりの優秀お洋服なのでした。

いやはや。
嬉しさのあまり、ヘンなドヤ顔ですみません💦


「第97回DKC」

2019年2月15日

寒い寒い2月の日曜日。
さいたま市は桜木小学校の体育館で『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してまいりました!

大成功だったと思います。←断言です(笑)。
インフルエンザが猛威を振るっているというのに、申込者(小学16年生)の95%以上が参加。子どもたちも、見守る大人たちも本当に素敵なのでした。

そして、黄色いTシャツを着ている指導者一同もパワー全開。
埼玉栄中学・高校レスリング部の皆さんが、今回もボランティアで大協力してくださいました。

みんなで元気に集まって、午前の部・午後の部をそれぞれ3時間、しっかり話して運動して過ごすうちに、体育館がほかほか温かくなって。
何だか懐かしいような嬉しいような一体感に包まれた日となりました。


このイベントをさいたまで開催するのは11回目。
埼玉県で開催するのは12回目です。

一度、2011年9月に熊谷で開いたことがあるんです。
暑い日で。‥ものすごくよく覚えています。

あの前々日、金曜日に父が旅先で倒れて。
そのまま土曜日の未明に亡くなって。
その前月に逝った母の葬儀のお礼にと、故郷鹿児島を訪れていた父が急死したのを、どうにも口に出せないまま旅サラダに出演して。
大阪から鹿児島に飛んで動かない父に会って。
取って返して喪服を準備して。夜中に遺影を作って。
日曜日に熊谷でDKCをやって。すごく広い会場で声を出して盛り上がって。
渋滞で新幹線に乗り遅れつつも、最終便で鹿児島に戻ってお通夜、翌日に送って。

あんなに寝ないで動いたのに、ものすごく元気でいられたのは、熊谷の子どもたちにパワーをもらったからだなぁと、何故か今、しみじみ思い返しております。

さいたま、ありがとう。
埼玉、ありがとう。
上福岡市生まれ、旧大宮市育ちのワタクシを、これからもどうぞよろしくお願いします。


「いたーっ!」

2019年2月15日

ウサギの指輪です。
本当に、まさしくウサギ(笑)。

ウサギ好きの方は是非ぜひゲットですよ。

しっかし。
最近、ネイルをすっかりサボっておりまして‥反省です💦


「技ありニット」

2019年2月15日

身体にちょうどよくフィットしてくれるタートルニットに、袖部分だけふわふわチュールが重ねてある技ありニット。

この写真では、そのふわっふわ加減や透け感があまり上手くお伝えできておらず、申し訳ないのですが。

旅サラ女子一同には大評判でした。頑張ってます感のない特別感‥って、国語的にはヘンかもしれませんけど(笑)、ね、わかっていただけますよね?

花びらを敷き詰めたような春色のスカートと合わせて。
上下ともにYUKI TORIIさんです。

パールのピアスとネックレス、ウサギの指輪は、ABISTEさんです。
‥あ、ウサギ🐰の指輪、やっぱり気になります??


「比呂ちゃんと😆😆」

2019年2月8日

『ネクストリボン2019』の控え室で、古村比呂ちゃんと写真を撮りました。

比呂ちゃん、輝いてました!
去年もこの対がんイベンドで会ったのですが、1年前より笑顔も振る舞いも優しくふんわりしていて、‥すごく嬉しかったです。

この日の午前中、抗がん剤が功を奏したという判断が下り、次の抗がん剤投与のお休みが決まったとのこと。
まだ油断はできないそうですが、がんをしっかり叩きながら、気力と体力をコツコツ回復させて、最後にゲラゲラ笑おうねー!!!

お肌もキレイ、そして、虹のように鮮やかなロングスカートもステキ。
つらいことも苦しいこともいっぱいあったはずなのに、カッコイイよ、比呂ちゃん。

いつか『旅サラダ』で二人旅をしようと、マネージャーさんも含め、めっちゃ真面目に打ち合わせをした私たちだったのでした。
とてもとてもいい日だったのでした。

うるっ。


「矢方美紀ちゃんと」

2019年2月8日

2月4日、"世界対がんディ"に合わせ、『ネクストリボン2019 がんについて語ろう「がんと共に生きる、寄り添う」』というイベントが開かれました。

去年の私は、このイベントで講演をしたのですが。
今年の私は、このイベントに参加なさった矢方美紀さん、濱松 誠さん、そして古村比呂さんに、ステージ上で20分ずつインタビューを行う役をいただきまして、‥はい、頑張ってきたのでございます。

が、しかし。
20分は本当にあっという間でした。25歳という若さの、それもSKE48のアイドルが乳がんを宣告され、左胸を全摘し、リンパ節切除、化学療法を経て今に至るまでを、何一つ隠すことなく話してくださるのです。

今のところ、胸を再建することは考えておらず、これからも自分らしく過ごしていきたいと、柔らかい笑顔で(力んだり頑張りすぎたりすることなく)語る美紀ちゃんには、本当に脱帽しました。

そんな美紀ちゃんに、私がいつもカナダから取り寄せている、完璧オーガニックのバスボムをプレゼントした際に撮ったのが、この写真です。

お風呂タイムが楽しくなりますように✨
ステキな笑顔がずっと続きますように✨

心から応援しています!


「レオさまワンピAです」

2019年2月8日

スタジオの、普段は画面に映らない方角をバックに撮っております。
逆光の中の170cm、向井でございます。

ウエストマークをせず、ストンと着ても素敵ですよね。

七分袖、好きだなぁ。
長袖だとつい腕まくりしてしまうくらい好きです。‥どうしてなのかわかりませんが(笑)。

54歳。
どうしてなのかわからない楽しみに、まだまだたくさん気づけたり出会えたりできそうな予感です。

この日履いたピンクのパンプスも、いきなり大好きになって買い取りしてしまいました。
実は、生まれて初めてです、ピンク色の靴💕

足元が楽しく軽くなりますねー!
rev k shopさんのパンプスです。
バックスキンなので、デニムに合わせたりしてもいいのかも、などなどと考えておりまする。


「春が来ましたー💐」

2019年2月8日

新春を待ちに待って。
LEONARDさまの春ワンピを着てみました。

気分が上がって、いえ、上がりすぎて、ワタクシすごい顔をしておりますが(笑)。
神田さんと一緒に写らせてもらうときは、もうこのテンションでいくことにしますわ、ずーっと💕
それにしても。
咲き誇る花たちと、藍色と白のさわやかストライプ、そして目の覚めるようなホットピンクのパイピングがベストマッチですよねー!

こちらのワンピース、共布で作られた細い紐ベルトが付いているのですが、ストライプが絶妙に効いてくれているので、今回はウエストマークなし、にしてみました。

あ、ウエスト部分、ちょっと見えづらいですね。
もう一枚、写真を探します。
LEONARDファンの皆さま、少しお待ちくださいませ。


「25周年」

2019年2月1日

1月30日。
結婚して25年です。

高田が黄色いバラを25本、買ってきてくれました。

黄色いバラって、‥確か、いい花言葉と、よくない花言葉があるんですよね。
私が人に花束をプレゼントする際は、必ずや避けているお花なのですが(笑)。

でも実は。
私は大っ好きなんです。
黄色って、瞳に残像ができるくらい、本当に輝いていますよね!

こうして、黄色いバラで大きな花束を作ったところを一度見てみたかったので、そんなこんなも含めて、ものすごく感激してしまいました。

外光に当てて、キラキラ発色している麗しいお姿を撮ろうと思ったのですが。
銀太が、何故か異様にバラに興味津々で(笑)。

冬太りモフモフ銀ちゃんが小さく見えるほど、元気な花束を撮ることができたので、ま、いっか、というところです。

そして。
蛇足ですが。

31日に受けた内視鏡検査で、ワタクシ、なんと初の切除箇所ゼロの大合格をいただきましたー!
S状結腸がん手術から5年半経ちますが、いやはや、食道・胃・十二指腸・小腸・大腸と、まったくの異常なし。ほっとしました。

これで元気に26年目に突入できます。

黄色いバラ、やはりラッキーを呼んでくれるんじゃないでしょうか。
しかし、考えてみれば、己の力で美しく花開いている姿に、よくない花言葉を貼りつけてしまうのはもったいないこと、ですよね。

もうすぐ節分。
素晴らしい春がやってきますように。


「第九チャリティコンサート🎵」

2019年2月1日

1月29日。
がん研究会創立110周年記念『がん患者さんが歌う第九』チャリティコンサートが開かれました。

東京芸術劇場コンサートホールに集まったのは、有明のがん研で治療を受けた患者さんです。

実はその中に、治療をしたお医者さんも少し混じっていたのですが、皆さん少しの分け隔てもなく、背の順に並んでコーラス席に並んでの大合唱。

私も、がん研で大腸がんを18cmほど切ってもらった仲間として、当日は司会役を務めたのですが‥。

日本フィルの演奏にのせて、皆さんの歌が始まった途端、もう鳥肌と震えが同時に起こって、客席でずっとモゾモゾ怪しい人になってしまっておりました。

歌声の素晴らしさももちろんだったのですが。
「このステージに立って、この曲を歌っている今」が嬉しくてたまらない!という、お一人お一人のオーラがものすごいんです。

はぁぁ。
歌ってこういうものなんだぁ。

‥うーん、言葉にすると、あまりにも小学1年生の感想文になってしまって申し訳ないのですが。

もしよろしかったら、2年後、また「第九コンサート」が開かれる可能性大ですので、皆さん、チェックなさってみてくださいね。絶対に絶対にパワーをもらえます!

さて。
こちらの写真は、そのチャリティコンサートの打ち上げ会場での1枚です。

蝶ネクタイの紳士は、有明がん研の院長先生です(後ろから3列目で歌ってらっしゃいました)。

奥さまは、手術の際、私に麻酔をかけてくださった先生です(白衣ではなく、白いワンピースでお越しでした)。

仕事の関係でコンサートを聴きに来れず、打ち上げだけ参加の高田もいますが(笑)。

つらい時間を乗り越え、日々練習し、祈るように体調を整え、不安と緊張を仲間と分かち合いながら到達した、輝かしい夜に乾杯です✨🥂✨


「ピンクコーラル!」

2019年2月1日

春が待ち遠しいこんな季節は、パッと明るい色が嬉しいですね。
HiROKO KOSHiNOさんのちょっぴりレトロなロマンチックワンピースです。

今回は『旅サラダ』のスタジオ内ではあるものの、いつもは画面に映らない側を背にして衣装紹介写真を撮ってみたのですが、いかがでしょうか。

実は、カメラやモニターがたくさんあって、人もいっぱいいるのです。
ヒロドちゃんや青木愛ちゃんはもちろん、各コーナーのディレクターさんやプロデューサーさん、タレントのマネージャーさん、技術スタッフさん、メイクさんやスタイリストさんなどなど、この番組は驚くほどの大家族による生放送作品なのでございます。

大学1年の1学期にオーディションを受けて、2学期からこのような仕事を始めたワタクシ。
もうカレコレ、えーと、えーっと、‥35年半になりますか(笑)。

その間、ずっと何らかの番組にレギュラーで出演させていただいてきた幸せ者として、なお図々しく言わせていただくと、こーんなに和気あいあいのスタジオはなかなかないと思います、本っ当に。

みんなニコニコして。
廊下ですれ違う人全員が当たり前に挨拶して。
高田チームが開催している子どもイベントに、スタッフさんたちが子どもを連れてきてくれたりもして。

嗚呼、あと5000字くらい書きたいです!
が、今日はここまでにしましょうか。またの機会に書きますね。

さてさて。
ピンクコーラル(コーラルピンク)は、今年の注目色だそうですよ。
パッと目立つ色ですが、自然の中にある色なので、強すぎることがありません。

周りも、着ている本人の気持ちも明るく元気にしてくれるピンクコーラルは、ヒラヒラふわふわさせ過ぎずに、ストンとまっすぐなラインで。

ヒロコ先生、今回も素敵に着られましたー! わーい!


「I❤Fukushima ブツ撮り編」

2019年1月26日

お下げ髪の女の子が印象的な「べこの乳発 会津の雪」、ブツ撮りショットです。

よく見ると、その向こうに、非常に困った様子の銀太が写り込んでいます。

「銀ちゃん、ヨーグルトは舐めないでね。猫さん用じゃないからね」って、注意しただけだったのですが。

‥かなり反省しちゃいましたね。
たくさんナデナデしておくことにいたします。


「I❤Fukushima 会津の雪お取寄せ編」

2019年1月26日

福島でいただいた「会津の雪」ヨーグルトがあまりにも美味しかったので。

我家の「ミスターヨーグルト・田※」に、この感動の美味しさを知ってもらおうと、ワタクシ取り寄せてみました。

たまたま無糖タイプしか取り寄せられなかったので、メイプルシロップをかけていただいたのが原因だったのでしょうか。

福島で「瓶入り加糖タイプ」を食べた際に感じた、あのミルクの甘い香りが薄れてしまい、我家の「ミスターヨーグルト」は大喜びしたものの、あともう一歩、あの日の感動に近づくことができなかったように思います。

‥次は必ずや、お砂糖を買っておきますね。

そんなこんなを考えている間に、宅配屋さんが来て。
2分だけヨーグルトから目を離したところ‥。

なんと、銀太がサイドテーブルに上がり、「会津の雪」にクンクン大接近しているではありませんか!

この猫さんは、滅多に人間が食べるものに興味を示さず、しかもテーブルに上がってくることはまずないのですが、いやはや!

猫ごころをくすぐる、牧場のしぼりたてミルクの香りがしたに違いありません。
驚きました。


※「ミスターヨーグルト・田」
彼には他にも「ミスターゆで卵」「ミスターバナナ」「ミスターチーズ」など、様々な呼び名があり、自称あるいは私がそう呼ぶだけではありますが、「身体にいい体育会系食品」に強いこだわりを持っていることだけは事実です(笑)。
蛇足ですが、来週で結婚25周年です。早かったなぁ‥。


「I❤Fukushima べこの乳編」

2019年1月25日

ちょっぴりご無沙汰しておりましたが。
「I❤Fukushima」シリーズは、まだまだ続いているのでございます。

前回、福島にお邪魔した際、ワタクシ、こちらのヨーグルトに惚れてしまいまして。

いえ「べこの乳」という牛乳は知っていましたし、後味がほっこり柔らかくて大好きなので。
都内では売っているお店があまりないものの、目にした際は買ったりしていたのですが。

この「べこの乳」仲間の「会津の雪」というヨーグルトに出会ったのは初めてでした。

何はともあれ。
こちらが美味しいのなんの!
キメが非常に細かい。
コクがあり、そのコクがミルクの香りと懐かしい甘さを持っている。
舌の上で本当に雪のように溶ける。
おまけに何故か、フタを開けたとき、ヨーグルトの表面に上澄みのような水分が溜まっていない。
‥どうなっているのでしょう??

とにかく。
私も、この旅に同行していたマネージャーY君も、ほぼ息継ぎなしの無言状態で、瓶の肩にくっついているヨーグルトまで、丁寧にこそぎ落としながら、夢のように完食したのでありました。

是非ぜひ、機会を見つけて食べてみてください。
あなたもきっと唸ると思います。


「やはり大魔王です!」

2019年1月25日

生放送終了後、ゲストの小坂大魔王さんと記念写真を撮りました。

あれ、かっちゃんがいない(笑)。

とにもかくにも。
大魔王さんは大きかったです。

中学で15p、高校に入ってからも10p伸びて、結局170pになった向井も驚く、ノッポさんなのでした。

そして、すーっごくオシャレ!
和の要素を活かしたお洋服屋さんや、オリジナルの革製品屋さんを紹介していただき、ワクワク新鮮な京都旅のご紹介になったのでした😄


「ウエスト発見!」

2019年1月25日

最近、と言っても、もう10年くらい、ウエストを計っていないワタクシ(笑)。

ウエストを計って現実的な数字を思い知るより、Gパンのファスナーが上がったか上がらないか、スカートに激しい横ジワが入ったか入らないかで、大体の自分を知ることはできると、そう思いながら生きてきたわけです。

もちろん、今も計っていません。
ウエストがどこにあるのかも、もう忘れました(笑)。
が、しかし。
このスカートはどうでしょう。
素敵ですよねー!

少しハイウエストで。
裾が美しく広がってくれて。
鮮やかな赤がはっきりとシルエットを強調してくれて。

ウエストがあり、かつ、そのウエストが細く見えるーありがとう、ANAYIさん。
このスカートは買い取りでーす。

そして、今回、このスカートに合わせたのは、TIRA VENTOさんのボウタイブラウス!

リボン結びにしても、首にくるくるっと巻くように結んでも素敵ですが、このように胸元にVラインを作りながらゆっくり落とすのもいいですよね。

そしてもちろん、ブラウジングはしっかりと!
ウエストマジック、ここに完成でございました。


「回転バージョン」

2019年1月18日

スカートの広がりをお見せしたくて、回っている向井です。

どうにか「白目」までいっていない写真を選んでみましたー(笑)。


「ジャンパースカート!?」

2019年1月18日

私の頭の中にある『お洋服語辞典』は、昭和版なので(笑)。
このようなオシャレ度の高いアイテムについても「ジャンパースカート」という形容詞しか思いつけなくてすみません。

ちなみに、家で画面を見ていた高田は、ワンピースだと思ったそうですが。
こちらは、十二分袖丈のタートルニットに、まったく同じ色合いのジャンパースカートを組み合わせた装いです。

素敵ですよねレトロな雰囲気のブラウスを合わせても可愛いし、上半身はかなりフィットした形なので、ノースリーブのワンピースのようにドラマチックに着てもいいと思います。

スカート部分の広がりがとてもカッコよかったので、雑誌のモデルさんのように、くるくる回ってみたのですが。
できた写真が、何故かみんな白目をむいたような顔になってしまっており(笑)。

結局、この写真を貼り付けることにしたのですが。‥カッコよさ、伝わりましたでしょうか。

ご興味のある方は、是非、Hanae Mori manuscript(ハナエモリ マニュスクリ)のお店を覗いてみてくださいませ。
プレスルームにお邪魔したことがあるんですが、ワタクシ、楽しくてずっと居座ってしまいました。

そろそろ春物も出てきますね。
またオシャレチェックに伺うのが楽しみです!


「高田道場お引越しです」

2019年1月11日

2019年の年賀状に使った写真です。
今年も年賀状は意外とたくさんお出ししたのですが、ありがたいことに温かい反響をたくさんいただいております。

これまでは品川区小山4丁目にあった高田道場が、去年の暮れから目黒区目黒本町3丁目に引越しまして。

最寄り駅は「武蔵小山」のままで、直線距離にして150mくらいのお引越しだったのですが、‥心機一転、「ますます地域に密着した道場を目指して頑張っていこう!」という決意を込めまくった写真になっていると思っております。

今は、この足場も取れまして。
ここに映り込んでいらっしゃる工事担当の皆さんとも「お疲れ様でした会」をするばかりとなり(笑)。

この大きな黄色い看板を見て、中をのぞいてくださる皆さんとの新しい出会いに嬉しく対応している真っ最中です。

キッズクラスは、親子体操を含めて2歳から。幼稚園・保育園、小学生までです。
レスリングクラス(日本体育大学レスリング部出身の者がアマチュアレスリングを教えます)、体育スキルアップクラス(鉄棒や跳び箱、マット運動などを鹿屋体育大学器械体操部出身の者が教えます)、そしてボクシングクラスもあります。

中学生からは、シニアクラスとなりますが、初めての方でも年齢を重ねた方でも、老若男女どなたにでも参加していただけます。

是非、体験にいらしてみてください。もちろん、見学なさるだけでもOKですし。
「やってみたいな」と思った場合は、次に体操着を持っていらしてくだされば←基本、裸足なので。スタートはものすごくラクだと思います。

新しい年、何かを始めてみたくなった方はどうぞいらしてみてくださいね。
スタッフ一同、ジャージでお待ちしております。

この写真の撮影時はスーツだったのですが(笑)。
私も、万里結太の小学校の卒業式の際に着たスーツを引っ張り出しました。

あと2ヶ月ほどで、今度は中学の卒業式です‥。早いですね。
同じスーツでもいいかなぁなどと思いつつも、心は新しい風に向けております。
頑張ります。


※ 福岡道場は、これまでと同じく高宮にて開いております。
こちらへも是非、覗きにいらしてください。体験大歓迎です。


「新春ワンピース💕」

2019年1月11日

今年の『旅サラダ』は、YUKI TORIIさんのワンピースで年明けです。

ふんわり優しいグレイッシュピンクは、大好きな色なのですが。
‥そうです、膨張色として気をつけなければならぬ宿敵だったりもするわけで。

が、しかし。
すごくないですか?
自分で言いきっちゃいますけど(笑)、ウエストがバッチリ細く見えてまーす! やったぁ!

肩からウエスト脇にかけて絶妙なカーブで縫い付けられたレースの魔法なのでしょう。

そして実は。
カーブだけではなく、ウエストラインのすぐ下に、これまた絶妙なギャザーが寄せてもらってあるので、‥もうどうしましょう(笑)。
最強のウエストホソホソシルエット完成、ですよね。

柔らかくエレガントに、しかし膨張することなく。
年末年始に美味しいものをたくさん食べた女子たちは、こんなワンピースを待っていたのでした。

鳥居先生、今年もどうぞよろしくお願いいたします(拝)。


「いい年になりますように」

2019年1月10日

スタジオから中継先のラッシャーさんをお呼びして幾年月。

今年も元気に「ラッシャーさぁーん!」と、大声を出し続けられますように(笑)。

スタジオで並ぶのはちょっと珍しい3ショットです。

ラッシャーさん、ヒロドちゃん、たまには一緒に夜の街へ繰り出して、とっておきのロケエピソードを聞かせてくださいねー❤

↑面白いお話が超たくさんあるんです。
『夜も生です! 旅サラダ』、やってほしいかも。


「あけましておめでとうございます」

2019年1月4日

今年のブログ第1弾は、浜崎朱加選手の✨✨とびっきりの笑顔✨✨と一緒にお届けいたします。

夢に向かってコツコツと頑張ってきたことが美しく実を結ぶ、素晴らしい年になりますように。

朱加選手のこれまでの道のりや、今のお仕事のことなどを少し聞いていたので、もうすっかり親戚のおばちゃん化している向井と。
実は、肋骨を2本折っており、痛み止めマックスで頑張り抜いた(ちょっとロレツが苦しかったようですみません)ふにゃふにゃ状態の高田と。

思い出いっぱいの年明け3ショットにて。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


「RIZINで年越しです!」

2018年12月31日

我家は、2018年も「さいたまスーパーアリーナ」で年越しです。

ものすごくドキドキするのですが、ひとつの会場にみんなで一緒にいるという共有感から、不思議な嬉しさを味わっている向井でございます。

あれ?
これって「吊り橋効果」に似ているのかな。

高田が現役で試合をしていた頃は、ただただ「明日が来ますように」としか考えていなかったのですが。

素敵にオシャレした女子もたくさん会場に来ていて、リング上も客席もこれからどんどん盛り上がっていきそうです✨✨✨

皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。


「クリスマス募金@ムサコ」

2018年12月26日

土曜日、武蔵小山駅前にて。
恒例の高田道場キッズによる「復興支援 クリスマス募金」を行いました。

日が落ちると同時にぐんぐん気温が下がってきて、おチビちゃん達にはつらいかな‥と思ったのですが。
本当に頑張りました!

この写真、私の顔はすごく変なのですが(笑)、子どもたちの一生懸命なお顔は可愛くてたまりませんねー😆
実はこの日、私のスマホがバッテリー切れになりまして。
よろしかったら、高田のインスタも見てみてくださいね。心温まる動画も撮りましたので。

そして何より。
街行く皆さん、ご協力ありがとうございました。
今回の募金で、150,127円を集めることができました🤶🤶

お預かりしたお金は、次回の『復興支援 ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催時に、現地へ直接お届けしてまいります(現在、福島県での開催を計画しているところです)。

2011年4月から続けてきた、この高田道場キッズ&フレンズによる活動により、これまでに被災地へお届けしてきた募金総額は、15,151,217円に上っております。

「子どもたちの手から手へ」
皆さんの温かいお気持ちを集めながら、これからも被害に遭われたお友達を応援していきたいと思います。


「旅サラダ女子に囲まれて‥

2018年12月26日

女子とお花に囲まれてにっこりの神田さんです。

演じる役によって体重を変えていらっしゃる神田さんですが。
ドラマの撮影が終わったら、雪山へ行って、体育会系スキー合宿に入るご予定(ご希望?)だとか。

どうぞマッチョになって帰ってきてくださいませー✨


「パーティにお呼ばれしたら💕」

2018年12月26日

こちら、ワンピースに見えますが、上下のセットアップです。
ベスト風のレースはトップスに、腰に大きく巻いたように見える黒のサテン生地はスカートに縫い付けてありますので、着ていてとてもラク!

ラクして、こぉーんなにドラマチックにキマってくれると、嬉しいですね! Hanae Mori manuscriptさん、ありがとうございます。
パーティにお呼ばれしたら着て行きたいですー🤗

などと言いながら、最近は二の腕を出すのがちょっと危険なんですよね。ぷるぷる進行形で💦 来年はもっと引き締めていきたいものですが‥。

あら、こうして見ると、黒のレースやサテン生地が大胆に入ってくれているおかげで、二の腕に目が行かずに済んじゃう感じ、かもですね(笑)。

スタイリストののぞみちゃんに、二の腕に自信がなくても素敵に見えるお洋服を探してきてもらっちゃいましょうか。おほほ。

来年も、女子の味方になってくれるお洋服をご紹介していきますねー!
もちろん、人生の味方になってくれる、旅情報もたくさんお届けしますねー!!


「メリークリスマス✨🎄✨」

2018年12月24日

先日、文化放送『MissDJリクエストパレード』時代の懐かしいみんなでお食事会をしました。

加藤エミーちゃん。
川口雅代ちゃん。
千倉真理ちゃん。
長野智子ちゃん。
と、私です。

みんなといると、本当に時間が止まります。
この中にいると、一番末っ子の気分ですっかり甘えさせてもらえて、ものすごく嬉しいです❤ 幸せです❤

憧れのお姉さんたちの中にいて。
ただし、あえて敬語は禁止で。←女子大生時代からの約束なんです。

なお美ちゃんやさつきの話もたくさんたくさんして。
泣いたり笑ったり励ましたり突っ込み合ったり。

こうして集まって、1回ちゃんと時間を止めつつ。
また(くっつきすぎることなく)バラバラに歩き出す感じが、すっごくいいのかも、です。

まり、幹事をありがとう。←あえて、タメグチ(笑)。

今夜はクリスマスイブ。
皆さんもどうぞ、時間が止まるような、特別なひとときを過ごしていらっしゃいますように。


「I❤Fukushima 日本橋ふくしま館ミデッテ編」

2018年12月22日

先日、ふくしま館の「会津フェア」に出かけた際の写真です。

アイラブフクシマ・シリーズとして、ブログにアップしょうと思っていたのですが、少し遅くなってしまいました。
が、これから「年末年始用の美味しいお酒をゲットしよう!」と計画なさっている方々には、とてもいい情報だと思います!

JR新日本橋2番出口から出て1分。
本当に駅から出てすぐのところにあるので、一度覗きに行ってみてくださいませ。

この日の私は、福島の新米と「春泥」をゲット。←予定通りです(笑)。
そして、店内を見て回るうちに、試飲で惚れ込んだどぶろくもゲット。←予定外の嬉しい出会いでした!

会津只見は泉太の「ぶなの泉」は、コメの香り高き辛口のどぶろく。「ぶなの雫」という、コメの優しさにほっこり酔える甘口もありますし、よりコメを磨いて旨味を醸した新作もあり‥。

これはもう、ミデッテ福島館に足を運んで様々なお酒を飲み比べながら、お気に入りを見つけるしかありませんねー😆 ←いつもどぶろくが試飲できるわけではありませんが、選りすぐりのお酒を「飲み比べセット」として500円でいただけるコーナーは大人気!

ちなみに、この飲み比べセット。
私が行った時は『@磐城寿 A会津一 Bささまさむね』の3種でした。
いやはや、ミデッテ、太っ腹でございます。

「友達との待ち合わせに、ここを使いたいねー」などなどと話しつつ。
『旅サラダ」で美佳ちゃんがこちらを取材した際のビデオがかかっているのを眺め、福島の素敵なファーマーさんたちと親睦を深めあった、大変幸せな夜(平日は20:00まで開いてます)だったのでございます。

また行きますね🍶


「ちょっと早いお誕生日会」

2018年12月21日

『旅サラダ』放送後、神田さんのプレお誕生会が開かれましたー!
本当のお誕は12月21日なのですが。

ここのところの神田さんは、スーパーピジネスマンとしてのお仕事か非常にお忙しくて。
そちらのお仕事が一段落なさったら、またちゃんと乾杯希望しますね。

松崎しげるさんとご一緒に、まずはハッピーな記念写真を撮りました😆✨ ‥私、色白に見えますね(笑)。

神田さんにとって、これからの1年も輝くお時間になりますように。


「ホワイトクリスマス」

2018年12月21日

決して派手なお洋服ではないのに、横に並んだ鮮やかなクリスマスツリーに負けるのことのない、素敵なセットアップですよねー。
ナイスインパクト!

ウィンターホワイトにアニマルプリントのさじ加減が絶妙なお洋服は、Hanae Mori manuscriptさんの作品です。

アニマルプリントは好きなんですが、やりすぎると危険なので(笑)。
品よくふんわり仕上げてくださったマニュスクリさんに感謝!なのでございます。

まもなくクリスマス🎄
皆さんは、どんなオシャレをするのでしょうか。
赤もいいし、グリーンも狙い目ですが、白でキメるのもいいですよね。お顔も明るくなるし。←コレ大事!

できるだけ、赤ワインをこぼしませんように。
メリークリスマス❤


「頑張りましたー」

2018年12月14日

「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」午前の部&午後の部終了直後の記念写真です。

この日曜日は、本当に寒くて。
北九州は日本海からの風が寒さに追い打ちをかけてくるのでしょう。体育館内もしんしんと冷えました。

もうカレコレ12年、この子どもイベントを開いてきておりますが。ワタクシ、イベント中に長袖を着用したのは、今回が初めてなんです。

どんなに寒くても、木枯らし吹きつける東北でも、雪降る埼玉でも半袖でやってこれたのに‥。
年齢ですかね。
すっかり猫背になってますわな(笑)。

しかし、子どもたちを見守っていらした親御さんたちは、もっともっと寒かったはず。
スケート場にあるような、デカ熱風機を4台出してもらっていたのですが、なかなか温まりませんでしたね。‥大丈夫でしたか?

どうかお疲れ出ていませんように。

ちなみに。
次回のDKCは、2月10日のさいたま開催です。
埼玉栄レスリング部の皆さんは半そで短パン&裸足で、にこにこボランティア参加してくださるのですが。そして、参加する子どもたちの身体も、すぐにポカポカ温まるのですが。

ご覧になっている親御さんたちは、ものすごく寒いと思います。
どうか毛布やカイロなどで防寒対策をお願いいたします(拝)。


「DKC@北九州」

2018年12月14日

第96回目の「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」は、北九州で開催致しましたー!
そして、大成功でした。

練習後、腕をぶつけてしまったコがいて心配していたのですが。
なんと、翌日には痛みも消え、元気ハツラツで登校したのだとか。
よかったです荊これで大成功、決定です!

福岡市では10回開催してきたDKCですが、北九州では初めて。
九州共立大学体育館に集まった子どもたちは、始めこそ少し照れていましたが、そこから一気に盛り上がるパワーは本っ当に素晴らしかったです。

レスリングの「構え」に初チャレンジしている、みんなの顔、顔、顔。

とても積極的です。
転んでも、すぐに立ち上がり、体勢を整え直して再チャレンジする姿(高田のインスタ、観てみてくださいね)は、ちょっと他の場所では見られないほどの「前向き度」の高さでした。
北九州の底力、すごいと思います。

どんどんチャレンジして。
どんどん自分を好きになって。
幸せな時間をいーっぱい味わってくださいね。


「ぴったりハグ」

2018年12月14日

うちのコです、と言いたいくらいですが。
孫です。
いえ、すみません、知人のお子ちゃまです。

万里結太は、2週間ほど前に15歳になったばかりですので、孫の話はまだまだです。
女子にモテた話も聞きませんし、どのくらい先の話になるのか、
ハタマタならないのか、想像もつきませんが。

同年代の旧友たちは次々に「孫は可愛いわよぉうー」と、顔を緩ませ。
「同時にとうとうシュウトメにもなっちゃったんだけどね」と、目だけは笑っていなかったりして‥(笑)。
時の経つのは早いものでございます。

この写真のように、身体と身体を隙間なくぴったりとくっつけ、安心して互いを温め合う、夢のように素敵なハグができるのは、本当に短い時間なんですよね。

こちらは「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ@北九州」開催にご協力くださった方々と、水炊き屋さんで前夜会をした際の写真なのですが。

初めてお会いして、初めて抱っこさせてもらったのに、こーんなに幸せな気持ちをいただけて‥。

万里結太とはもうまったくハグさせてもらえないワタクシ、久々にフル充電の夜だったのでした


「油絵の世界から」

2018年12月12日

HiROKO KOSHiNOさんのワンピースです。
色のパッチワークがとても印象的!

一体どうなっているのかしら‥と、思わず生地を指先で撫でてしまいました。→しなやかな生地に鮮明なプリントが施されています。

多分、なのですが。
ヒロコ先生は絵を描く方なので、油絵の作品をリアルにプリントなさったのでは、と想像しております。

乾いたセメント色と、湿った黒土色、盛り上がるように彩度の高いレンガ色のコントラストが素敵ですね。まるで油絵の世界を歩いているみたい‥!

ウエストをリボンでマーク。
見た目はドラマチック、着心地はとても優しいワンピースなのでした。


「I❤Fukushima ふくしま産業賞編」

2018年12月7日

素晴らしいニュースが飛び込んできました。

福島民報社による、ふくしま経済・産業・ものづくり賞(ふくしま産業賞)の受賞発表が行われ、今年度から新設された学生部門賞に於いて、なんと、会津農林高校が金賞を受賞したとのこと!!!

上に貼りつけた資料は、福島民報のサイトからいただいた学生部門受賞チームの一覧です!
皆さんの取り組み、本当に本当に素晴らしいですね。

おめでとうございます。
心からお祝いを言わせてください。

ちなみに、会津農林高校の「人と種をつなぐ会津伝統野菜専攻班」の代表は、あのお漬物@部室が得意な小野くんです。
おめでとうございます。やりましたね。

おじいちゃんおばあちゃんが大切にしている田畑と、会津に伝わる伝統野菜を繋いでいくため、コツコツと積み上げてきたことがしっかりと認められましたね。

皆さんを導いてきた先生や講師の方々、大切な種を預けてくださった農家の大先輩たち、空から見守っているご先祖様たちがどんなに喜んでいらっしゃることでしょう。

これからも頑張ってください。
応援しております。


「I❤Fukushima 会津農林高校編」

2018年12月7日

この秋、福島を訪れた際に撮った写真です。

会津農林高校の教室で撮った、高校生2人と、青春時代をつい昨日のことのように思い出すことが得意な元高校生3人(笑)。

楽しいひとときをご一緒しましたね!
‥その後、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

部室でお漬物をこしらえるのが得意な部長くんは、「これから受験です」って言ってたなぁ。
自信を持って、そのままの自分を出してください。

「種子法」と「気象変動への対策」は試験に出るよ、などなどと、ついお母さんの気持ちになって言ってしまってごめんなさいね。

敵は油断と風邪だけだわなぁ‥と、勝手に思いを馳せていたところ。


「3本ライン×2」

2018年12月7日

旅サラダの生放送終了後、私服に着替えてみたら‥。

ヒロドちゃんと私、adidas姉妹(親子)になってました。
うちら、体育会系のお洋服が好きなんですよねー! うきき。

この写真は、三船美佳ちゃんが撮って送ってくれたものなんですが。
美佳ちゃんがふわふわ写真加工をしてくれたおかげで、かなり姉妹に見えますよねー(笑)。

最近、私服のジャージ着用率がグングン上がっている私ですが。
また楽しい3本ラインを見つけたら、大阪出張に着ていこうと企んでいる姉(母)なのでございます。


「秋の銀杏並木の色」

2018年12月7日

YUKI TORIIさんのニットとスカートです。
上下とも大好きな色で、ご機嫌な54歳でございます。

ニットの色があまりに素敵で、スタイリストさんと一緒に「綺麗な色! 何色って言えばいいのかなー?」と、楽しくおしゃべりしたところでした。

鳥居先生のお洋服を着ると、色の名前をたくさん知りたくなりますね。
今回は私が勝手に命名したのですが、「秋の銀杏並木の色」というのはいかがでしょうか。

色づいたイチョウの葉っぱの色、と言ってもいいと思いますが。
なんとなく、自分の大好きな銀杏並木が一番眩しい季節を心に思い浮かべたときに、‥浮かんでくる色なんですよねー。

辛子色に、ちょっとだけ緑色だった頃の名残が残っている葉っぱたち‥。
街を歩くのが楽しい季節になりましたね。

ただし、今週末から寒さがやってくるのだとか。
考えてみれば、もう師走。
皆さん、どうぞお風邪など召しませんように。


「I❤Fukushima 銀座お寿司屋さん編」

2018年11月30日

高田と一緒に行ったお寿司屋さんで、またまた福島を発見いたしました。

「飛露喜」はもう美味しすぎて、なかなか手に入りませんよね。
お米の国に生まれてよかったぁと、2人で乾杯いたしました。
コメの香りと旨味、少しの酸味が‥罠です。飲み過ぎちゃいますね(笑)。

そして、こちらのお寿司屋さんでは、お米も福島産でした!
本田屋本店さんのお米ですって。
一粒一粒が口の中でほどけていく感じが、んまぁたまりませんわ。

ちなみに。
我家では、只今、会津春泥の自然栽培米を食べています。
こちらも罠です。美味すぎです。

「月に1回は、美味しいお寿司を食べに行こう」と、高田と目標を立てているのですが。
このような素晴らしすぎるお店に出会うと、本当に気持ちが上がりますね。

次のお寿司ナイトが今から楽しみです。
また美味しい感動がありますように。
そして、福島にもまた出会えますように。


「この靴も!」

2018年11月30日

先程アップしたANAYIさんのワンピースを着た向井、アゲインです。

何故、こんなに鼻の下を伸ばしているかと言いますと(笑)。

神田さんに「向井の今日の靴、いいね。俺は好きだな。すごく似合ってる」って、言っていただいたからなんです! わーい😆✨

こちらは「rev k shop」のパンプス。
色はもちろんですが、形がとてもいいと思います。足の甲の空き具合とつま先の尖り方が絶妙で、足首をすっきりと見せてくれていますよね👍

あ、肩にかかったケープ状レースのかわいさも是非チェックなさってくださいねー!


「クリスマスにいかが?」

2018年11月30日

オシャレ女子の味方、ANAYIさんのワンピースです。

光沢のあるワインレッドがとても綺麗! この色、色白に見せてくれると思いませんか?
クリスマスパーティや新年会に着て行きたくなりますね。

ノースリーブのワンピースに、肩からひらりとケープのようにレースが縫い付けてあるのも嬉しいポイント。

肩や二の腕が出過ぎると、ややセクシーすぎたり、ややタプタプ過ぎたり(笑)してしまう恐れがありますが。
透け感のある上品なレースが、そんな心配をロマンチックに吹き飛ばしてくれますね。

クリスマスまで、もう1ヶ月を切ってしまいました。
いつもドタバタ、ついオシャレも化粧も二の腕の現実も忘れてしまう師走ではありますが。

お気に入りのワンピースを持っていれば、ちょっと余裕が持てるかも。
お互いに頑張りましょうねー😄


「ボブちゃん」

2018年11月29日

『スポンジボブ』を生み出した、スティーヴン・ヒレンバーグさんが亡くなったそうです。

まだ57歳の若さです。
ALSを患っていることを公表なさっていましたが、‥本当に残念です。

私は何故か、以前からボブちゃんが大好きで。
理由はうまく説明できないのですが、明るくてまっすぐで、少しあかんところがあって、変な顔をいっぱいしながら、ダメなりに元気に過ごしている姿に、どうしても惹かれてしまって。

ちなみに。
これは、現在の私のスマホです。

落ち込んだとき、このキラキラうるうるのボブちゃんと目を合わせながら、どれだけ助けていただいてきたことことか。

万里結太の母子手帳を(ずっと、もちろん今も)入れているミニポーチだってボブちゃんです。

母子手帳をもらったとはいえ、そこに区長が押した判はなく、情報を書き込むためのノートとして渡された手帳を、ボブちゃんが笑って守ってくれていて。
本当に本当にありがたかったんです。

これからも楽しく助けてもらうと思います。
ボブちゃん、よろしくね。

ヒレンバーグさん、こんなところにも心から感謝している人間がいますよ。
ボブちゃんや仲間たちを生み出してくださって、本っ当にありがとうございます。


「二兎を追う鉄子」

2018年11月24日

岡山駅にて。

「やくも」を撮りたくてカメラを構えたのですが。
奥のホームに止まっている「アンパンマン列車」も撮りたくなり。

こんな中途半端な写真を撮ってしまいました。
「やくも」なめの「アンパンマン」。
‥どちらの魅力にも迫ることができませんでした。

鉄子、反省です。


「ホワイトイルミネーション

2018年11月23日

今日(11/23)の大通り公園です。午後3時10分、気温はすでに0℃まで下がっていました。

昨日からスタートしたホワイトイルミネーションに合わせるかのように、札幌にも雪が降ったのだとか。←例年より遅いですよね。ササラ電車も今日から登場したそうです。

あともう少しでイルミネーションが点灯するんだろうなぁ‥と、車窓に顔を押しつけながら(笑)、札幌を後にしたワタクシでありました。

この寸止め感、切ないですねー。

白い絨毯に反射して、きっとキラキラ夢のように輝くのでしょう。
クルンと上を向いた乙女のまつ毛に、粉雪が光の粒となって煌めくのでしょう。

そして澄んだ空気に、恋人たちが白い息を弾ませ語らうのでしょう。
「一緒に見たら、別れちゃうってウワサだよ。ま、私たちは大丈夫だけどねー」と、2人笑い合いながら札幌ラーメンをすすったりするのでしょう。

‥全国的に超有名なイベントですが、何ゆえこのような伝説(?)が存在するのでしょうか。

とにもかくにも、ホワイトイルミネーションは12月25日まで続くとのこと。
凍りたての道路に気をつけつつ、念のため、気のおけない友達と一緒に見にいくのがいいのかも、ですね。


「I❤Fukushima 酒蔵トート編」

2018年11月23日

このトートバッグは、使い始めて丸3年になります。
が、まだまだ大活躍していますし、とても丈夫なので、じわじわ味が出て来てくれるのではないかと楽しみにしているところです。

福島を応援する旅の企画第1弾の際に訪れた、会津の末廣酒造さんでゲットしたものでございます。

酒蔵のお土産コーナーで見つけ、「あら素敵!」とサクサク買ったものだったのですが、東京で使ってみてビックリ。
こちら、ものすごーーーく目立つんです(笑)。

なので、絶対になくしたらいけないものを入れて、持ち忘れないよう置き忘れないよう、視界の中にキープしながら使っている次第です。

中に入れているのは、万里結太の学校書類! ←A4サイズのものがちょうどいい余裕を持って入るんです。

お手紙、提出物、PTA資料などなど、まずはここに入れて。
膨らんできたら、中身を整理して。

‥思えば、小学校の卒対をやったときから使ってますねー。どんどん膨らんで大変だったけれど、それもキレイにファイルしてアルバム棚に移して。

今は、中学の卒対資料が入ってます。増えてきてます(笑)。
2学期のうちに記念品を決めて、お花類を決めて、謝恩会の式次第、出欠や集金の確認をして、皆さんにお見せするビデオの準備をして‥。

私はビデオの準備をしているのですが、今回こそはちゃんと早め早めに頑張らないとあかんと思ってます。
小学校のときは、卒業式に超寝不足で出てしまったので(笑)。

それにしても。
バッグって、面白いですね。
いっぱい大切なものが詰まっていて、‥でも、出たり入ったりを繰り返しながら、一番大切なものは少しずつ変わっていくんですね。

「末廣」の字のごとく、ここからよい思い出が生まれ、これからも広がっていきますように。



「ちなみに」

2018年11月23日

カプチーノ・ワンピース、動きを入れるとこんな感じです。

動きすぎててすみません(笑)。
カメラが回っていないときは、いつもこんな感じです。

ゲストにいらしていただいた南 果歩ちゃんも「友達の家に遊びに来たみたいな感じで、すっごく楽しかったです」とおっしゃってくださいました。わーい🤗✨

果歩ちゃん、笑顔が眩しかったです。よかったです‥!


「カプチーノ・ワンピース」

2018年11月23日

カフェオレ色の地に、シナモン色のチェック。
勝手にカプチーノワンピと呼んでおります(笑)が、こちら、Hanae Mori manuscriptさんのお洋服です。

秋らしい色味はもちろん、気取らないシルエットが素敵ですね。
今年は特に、少しだけ余裕を持たせたサイズ感が流行っているような気がします。

ニットなどはもうゆるっゆるに着たりして。
ニットが大きいんじゃなくて、着ているワタシが華奢で細すぎるの、ごめんなさい的な。
‥そんなこんなは「乙女たち」にお任せするとして(笑)。

こちらのワンピースのように、動いたときにだけ見える身体のラインや、しなやかなフリルが「お姉さん世代」にはぴったりですね。

あ、でも、このワンピースなら、母娘で共用できますね。
ブーティを合わせて、ベレー帽を被ったりしたら、乙女にも絶対に似合いますね。それこそ、大きめのコーディガンを羽織って、‥かわゆいですー💕


「I❤Fukushima 都内お寿司屋さん編」

2018年11月16日

今週も、福島との出会いがありました。

高田と2人でふらりと入った都内のお寿司屋さん。
初めてのお店で、何をどう頼めばいいかわからなかったのですが。

まずは一杯、小さな生ビールを飲みまして。
少しずつ美味しいところをおつまみにしてもらいながら、「オススメのお酒はありますか?」と、ご主人に聞いてみたところ。
にっこり笑って出してくださったのが『あぶくま』だったのでした。わーい!

福島県は田村市船引のお酒です。
お米のいい香りとコクがあって飲み応えがあり、ただしお造りやお寿司ともよく合って、‥いつもならお酒を飲み始めると食事があまり入らなくなる私ですが、こちらのお酒は違いましたよ😆✨

美味しいところをいっぱい出してもらいながら、食べて飲んで。
違うお酒もいろいろ飲んでみたのですが、最後にはまた『あぶくま』に戻り、滑らかに飲みまして(笑)。
お腹いっぱい胸いっぱいのお寿司ナイトになったのでした。

酉の市で新しい熊手も買って。
少しずつ、年の瀬になっていきますね。

それにしても。
無濾過生詰、たまりませんねー。
大好きな言葉です。来年の書き初めで書いてみようかしら。


p.s. 蕨の小泉先生情報、ありがとうございます!!!
ものすごく嬉しいです。感激しております(拝)。


「照柿色、かな」

2018年11月16日

DAKSさんのブラウスとキュロットスカートです。
一見、何気ないセットアップに見えて、シルエットや色合いがとっても素敵!

やり過ぎず、やらなさ過ぎずに、お会いした人へ鮮やかに印象を残せるお洋服っていいですよね。
「旅サラダ」の女子スタッフにも大評判でした。

紺のジャケットやチャコールグレーのロングコートなど、自分のクローゼットの中で一番頼りにしている定番アイテムと、ピッタリ合ってくれるお洋服って嬉しいなぁ❤

特にこちらのブラウス、私の上半身にあまりにもジャストサイズでして、‥この出会い、買い取るしかしかないと思っております😄
しかし。
この美しい色、何と呼べばいいのでしょうか。
照柿色かしら。
雲丹色とか、カラスミ色とか、どうしても珍味系の形容詞を言いたくなってしまうワタクシですが。

あ!
DAKSさんの世界観なら、煉瓦色かも。


「頭を雲の‥」

2018年11月13日

頭を雲の上に出した富士山の写真です。
こちらは10月末、あまりの美しさに機内から激写しておいたものなのですが。

実は。
この日曜日、静岡で講演の仕事をしまして。
とても気持ちのいいお天気だったので、絶対に富士山を撮ろうと(メイクを速攻で終わらせてw)張りきって景色ハンティングをしたものの‥。

富士山は雲の向こうに隠れてしまっていて、まるで見えなかったのでした。
帰りの新幹線の中からも狙ったのですが、お姿ゼロ。

ちょっと寂しかったのですが。
そこで思い出したのが、この写真なんです。

富士山は美しく頭を雲の上に出していただけなんだな、と。
下から見えない日は、上からこんなに美しく見えているんですよね。

当たり前のことに、ちょっと嬉しくなった秋の日だったのでございます。



「出水の秋です」

2018年11月10日

夕焼けに染まる田んぼ。
よーく見ると、わかりますか?

ツルがいっぱい!
遠くシベリアから飛んで来たんですね。本っ当にすごいなぁ‥。

今日の鹿児島は出水市の気温は20℃を超えていました。
講演の仕事で訪れたのですが、あまりに景色が美しすぎて、帰り道、渡来地近くを通ってもらったのでした。

ツルたちもぬくぬく暖かくて驚いたに違いありません。
いっぱい食べて、疲れを取って。冬を越える元気をつけておいてもらいたいです。


「I❤Fukushima ファーマー編」

2018年11月10日

向かって左から、白石長利さん、向井、草野純一さん、長谷川純一さん。

福島農業の未来を支える、バリバリのファーマーたちです。
是非、お名前を覚えておいてくださいませ。

震災による原発事故がなければ、それぞれの農業畜産を極め、それぞれ大輪の花を咲かせていたはずの皆さんですが。

事故後、福島の農業を復活させるために横のつながりを結び、協力体制を拡げながら前進する「チーム」になっています!

特に、「会津伝承野菜」を生産なさっている白石さんと、「会津伝統野菜」を生産なさっている長谷川さんは、‥これ以上ないくらいお客さんがカブッているはずだと伺いました。

熱きライバル同士が、福島のために何ができるか、膝をつき合わせて知恵を絞っているのですから、‥福島の底力は大変なものになっていると確信しております。

安心安全を数値化して証明する。
風評に疲弊して廃業する農家をできる限り減らす。
野菜やお肉の美味しさを知ってもらう機会を皆でコツコツ作る。
若い世代に農業を繋いでいく‥。

一緒に語り飲んだ福島ナイト、熱かったですね!
「春泥」がカラになってしまいましたが、翌朝まったく残らず、改めて驚きました(笑)。
いい酒でした。


「I❤Fukushima 大阪福島編」

2018年11月10日

先日、福島の食の安全を確かめる旅に出かけてきた向井ですが。

その後も、どうやら「I❤Fukushima」熱は冷めやらず。
街のあちこちで「福島」を見つけてはほくそ笑む日々を過ごしております。

ちなみに。
こちらは大阪の「福島」にて、よく行く大好きな居酒屋さんで撮った1枚です。

お店のご主人のお料理仕事が一段落ついたのを見計らい、これからまさしく乾杯をして。
翌日の旅サラダに影響がない程度に、もう少しだけ盛り上がるところ、なのですが(笑)。

私がワイングラスで飲んでいるのが、‥はい、正解です。
向かって左側にある卓上メニューに書いてある「会津ほまれ」なのでしたー!

クエ鍋に会津ほまれ。
いやはや、たまりませんわー。

これからも、福島の写真をまたちょこちょこアップしますね。
先日の旅で撮った写真も載せたいですし。新米も届きましたし。


「街行く皆さんの目の前で」

2018年11月9日

DUOこうべで開催するDKCは、こーんな感じです。

神戸駅地下に降りるエスカレーターを下ったところに、レスリングマットを3枚敷いて。
そこに午前クラス約100人(高学年)、午後クラス約100人(低学年)の小学生を呼んで3時間ずつ。

指導に当たるのは、高田道場スタッフと、地元兵庫県の高校レスリング部の生徒たち。

今回は、六甲アイランド高校、須磨翔風高校、市立伊丹高校、神戸高塚高校、猪名川高校、神港学園高校の生徒たちが、ボランティア参加してくださいました。

この場所にマットを敷くのはものすごく大変なのですが、‥前夜にあったイベントの撤収時刻が遅くなってしまい、準備を完了させてから帰宅したコたちは本当に大変だったと思います。すみません。ありがとうございます。

イベント終了後も、学校からバケツや雑巾まで持ってきて、何もかもをきれいに掃除してくださって。子どもたちの指導(ほぐしタイムも入れて7時間!)はもちろんのこと、最初から最後まで、黙って完璧に動いてくださり、‥大人たちは舌を巻いておりました。

小学生のみんなも、高校生のみんなも、眩しいくらい成長した秋の1日でした。
駅を通りかかった皆さん、ご覧になっていましたか?
神戸は本当に素敵な街ですね!


「準備体操ダンストリオ♬」

2018年11月9日

お誕&フラナイトから一夜明け、神戸へひとっ飛び。

ジャージ向井、DUOこうべ地下コンコースのお立ち台(?)上で、準備体操ダンスを踊っております😆
9年連続9回目の『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』神戸大会。
今年も元気に頑張りました。

手前で笑っている中野くんは、山形商業高校レスリング部から高田道場に就職した20歳。
じゃがりこを食べていたら歯が抜けたそうですが(笑)、福岡道場でアマチュアレスリングを教えています。←大会入賞者がどんっどん増えています!

私の後ろでポーズしている石郷ちゃんは、鹿屋体育大学器械体操部から高田道場に就職した、バク転エンドレスお姉さん。
東京道場の体育クラスで鉄棒や跳び箱、マット運動を教えているのですが、このクラスも大人気!

若い2人に囲まれ、ひとり息も絶え絶えに「おそうじダンス(自作の準備体操)」躍る向井、まだまだ頑張りますよぉ!

10年連続10回目の神戸も、どうぞよろしくお願いいたします!


「お誕ケーキ」

2018年11月9日

美味しかったですー!
最近、改めて、甘いものが好きになっている気がします。

ハワイお土産で人気の赤い溶岩模様の箱に入っているクッキーとか、松島屋さんの栗ようかんとか、ロイズの黒糖チョコレートとか。止まんないっス。

はい、かなり危険です(笑)。

スイーツを食べなくても生きていくことはできるのですが。
スイーツのない人生は、ちょっと寂しいですよね。

あと、このケーキの絵にもあるように、「乾杯!」のない人生もかなり寂しいです(笑)。



iPhoneから送信


「フラコンペティションにて」

2018年11月9日

フラダンス大会の審査員を務めました!
‥などと言うには、フラのことをよく勉強していないので、お恥ずかしいのですが。

ハワイが好き、フラが好き、新体操の経験が若干あるので、思いを込めて練習する皆さんのお気持ちだけはわかるかも‥という、シロウト代表の審査員を承ったのであります。

文化放送の『ミスDJ』のご縁で、もう長いおつきあいになる加藤エミィさん開催のコンペティション。

エミィさんは、あまりに忙しく会場内を動き回っていて、この写真には写っていないのですが。
こちらは大会の合間に撮った、アロハ溢れる審査員集合写真です。
楽しかったなぁ🌺

大会に参加なさった皆さん、お疲れさまでした。本当に素敵でした。
グランドチャンピオンに輝いたのは、60歳代のフラ教室の先生。
歌詞と踊りと音楽があまりにも優しくなめらかにマッチしていて、とても幸せな気持ちにさせてもらいました。

私もフラ、やってみたいなぁ‥。

今度、エミィさんが新しく四谷にフラスタジオを開くそうなので、千倉真理ちゃんと一緒にちょっと覗きに行ってみようかな、などなどとお話ししているところなのでした。


「お誕でーす!」

2018年11月9日

旅サラダの生放送終了後、お誕会を開いていただきました。
すっごく嬉しいです。
ありがとうございます😆✨

『旅サラダ』が始まったのは、1993年4月でしたので、もうこうして‥何回、お誕を祝っていただいたのでしょう??

えーっ!
26回目かもしれません。

2000年の誕生日だけは病欠してしまいましたが、旅サラダファミリー&番組を観てくださっている皆さんから、とてつもなくたくさんのHAPPYをいただいてきているんですね、私。

感動です❤❤❤

今年の誕生日も、とても幸せな日になりました。
歳をとるのが楽しいと思う54歳であります。


「夜桜レオナール」

2018年11月9日

久しぶりに、LEONARDさんのワンピースを着てみました。

ため息が出るくらい見事なお花柄です。
夜桜が一輪一輪、思いを込めて咲いているような、静かなのに迫力のある絵のようなワンピース。

私にはちょっと丈が短いかしら‥と思ったのですが、膝を丸出しにして着ちゃいました。
が、何だか‥大丈夫ですね。
あまり小さなことを気にかけなくてもいいのかもしれません。

柔らかい、絞りのような凹凸のある生地をストンと落として、細紐でウエストをマークするだけのシンプルなデザインが、こんなにもドラマチックに映えるなんて。

首元の開き具合と淡いベージュのパイピングが絶妙で、鎖骨が魔法のようにキレイに見えます。
ので、是非ネックレスなしで着てみてくださいませ。


「募金結果です!」

2018年11月2日

28日の日曜日、二子玉川駅改札前で、ハロウィン募金を行なった際の「高田道場キッズ&フレンズ」です。
かわゆいのう❤❤❤

キッズの中には、万里結太のお下がりコスチュームを着てくれている子もいて、何だかくすぐったいような嬉しさに包まれながら‥。

元気にお声がけいたしました。
この日、皆さまからお集めしたお金の総額は、238,660円です! すごいです!!
ありがとうございます。

ハロウィン直前の日曜日とあって、小さなお子さんのいるご家族連れが多く、‥かわいいお手々に握られた温かいお金がコトンと音を立てて募金箱に入るのを見ながら、うるうるしていた向井でありました。最近、孫を見るような気持ちになり始めております。

おばちゃんの涙腺の話はさておきまして。

子どもたちの手から手へ。
皆さんからお預かりした大切なお金は、高田道場が開催する子どもイベント『復興支援ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』会場にて、現地へ直接お届けしてまいります。


「この秋の色、ですね」

2018年11月2日

Hanae Mori manuscriptさんのセットアップです。
この秋、ワイン色をよく見かけるような気がしますが、こちらの赤の利き具合は最高ですね。ワタクシ、色白さんになってます。

そして。
バックスキンのように見えますが、とても軽く、かつ微妙に伸縮性のある生地なので、着心地は夢のようにラクなんです。

細かいプリーツが施されたこのロングスカートは、なんとウエストがゴム! 嬉しすぎるじゃないですか

黒のざっくりオーバーサイズニットを合わせたりしたら、完璧にオシャレなまま、止め処なく食べられ、止め処なく飲めますよ。おほほ。

そしてこのトップスも、技ありなんです。
たっぷりドレープの入った袖、実は筒状に縫い閉じられておらず。つまり、肩から布が被っているだけ、上腕三頭筋も肘も前腕も、後ろから見たらチラ見えヌーディ作戦なのでした。

こうして見ても、布の動きが陰影を生んで、シルエットがとても綺麗! 楽しいオシャレができました。


「福島ラブ❤❤❤」

2018年10月30日

旅の最後に、みんなで記念写真を撮りました。

会津伝統野菜を守り広めるために、一体いつ休んでいるんだろうというくらいお忙しい長谷川純一さん。

会津農林高校の生徒たちを立派に磨き育てている江川篤先生。

福島の食材を使い、元気を失っている飲食中企業を次々に救い続けてきた山極博美シェフ。

会津農林高校の生徒たち。

福島の食をアピールするため、作品デザインを持ち寄ってくださった女子美術大学の皆さん。→これからより練り上げて、会津伝統野菜のマークを完成させるのだそうです!

そして、このツアーに一般公募で参加してくださった皆さん。

福島の未来のために、このツアーを実現してくださった関係者の皆さん。

心に残る、いい旅になりましたね。本当にありがとうございました。

これからもますます、ふくしまの恵みをより多くの皆さんにお届けできますように。

気の遠くなるようなきめ細かい検査を実施しながら、食の安心安全を数値で証明し続けている努力が、完璧に功を奏する日が一日も早くやってきますように。

そして、皆さんにまた笑顔でお会いできますように❤


「会津農林高校✨😄✨」

2018年10月30日

会津農林高校農業園芸科の皆さんに会いに行きました。

実は、昨日一昨日が会農の公開文化祭だったので、今日は本来ならみんな登校しなくていい日だったのですが。

このツアーに参加している皆さんに「会津伝統野菜」についての説明を行うため、また自分たちが手塩にかけている畑を紹介してくださるために、学校に出てきてくれた素敵な面々です。

皆さんの目指す、福島農業の未来は明るいですね。
門外不出と言われて久しかった会津伝統野菜のタネを、農業のベテランさんたちから「わかったよ。君たちになら‥」と託された様子が目に浮かんできます。

種子法の廃止など、農業好きな私なんぞは震え上がってしまうような動きのある中、このような清々しい若者たちが大切な原種のタネを繋いでいってくれる、‥そう思うと胸が熱くなります。

皆さん、頑張ってくださいね。
ものすごく美しいことに挑戦していること、わかっているとは思いますが。
わかりすぎてしまわなくてもいいような気もしてきます。

じぃちゃんばぁちゃんが大切にしている畑や田んぼ、農場を大切にしたいという強い思いがあれば、ブレることはないと思います。
目の前にお手本になるカッコいい大人たちがいっぱいいます。安心してね。
心から応援しております。


「本日の結果」

2018年10月30日

計測した数値から、もともとこの部屋内にある放射線量を引く必要がありますので、このような結果となりました。
意外や、マイナスになることもあるんですね。

もちろん、湯のはなには様々な種類がありますし、少量のラジウムは健康にいいという意見もあります。
きざみ昆布、お茶、肥料にも、様々な商品があるので、一概には言えないことがたくさんあると思います。

が、こんな実験をするのも、いいことですね。
言うまでもなく、セシウムには、絶対に注意していきましょうね!



iPhoneから送信


「コミュタン福島にて」

2018年10月30日

放射性物質について、皆で学びました。
放射線、放射能、放射性物質、被曝、除染、と聞くと、私たちは恐怖に包まれ、つい思考停止してしまいがちなのですが。

闇雲に怖がるだけでなく、できる限りちゃんと知った上で、必要充分な用心をしたほうがいいはずですよね。

こちらでは、身の回りにあるものがどのくらい放射線を出しているかを実際に計測してみました。

この装置を使うと、その物質が30秒間にいくつの放射線が出しているかをカウントすることができるんですって。

では、この写真を撮ったとき、何を計測していたかと言いますと。
まずはこの実験室の空気中にいくつ放射線が飛んでいるか‥を計っていたのでした。
地球上のどこにいても、実は少しずつ飛んでいるんですね。

このあと。
コーヒー、きざみ昆布、減塩食塩、お茶、肥料、湯のはな、食塩の放射線を計りました。

さて、結果はどうなったでしょうか。


「スパリゾートハワイアンズ🌺」

2018年10月30日

1泊2日の福島旅行記。
泊まりは、『フラガール』でも有名なスパリゾートハワイアンズです。

こちらで、ホテルの総支配人さんから、この町の歴史や震災後の取り組みについてお話を伺ったり、県立小名浜高校演劇部の皆さんにオリジナル劇を紹介してもらったり。

参加者全員でムームーに着替えて、食事し、銘酒『春泥』を味わい、ハワイアンショーを観て、プールに入って、お風呂に入って、館内の居酒屋で閉店まで福島のファーマーさんたちと飲んで話して。

眠るのがもったいないくらい素敵な夜でした。
‥が、福島の日本酒のおかげで、よーく眠れたのでした

ファイヤーショー、フラダンスショーは必見です。
この華やかなショーを続けるために、どれだけたくさんの皆さんが歯を食いしばってこられたのかを知ると、ますます惹きつけられますね。

そして、小名浜高校の演劇も。
こちらは観られるチャンスはあまりないのかもしれませんが、福島の様々な立場や年代の人々が胸の内をぶつけ合うというシーンを紹介していただきまして。
こちらが非常に印象的でした。

よく調べ、高校生とは思えないほどしっかり考えて完成させた作品だと思います。
福島のリアルを是非、今度はフルバージョンで観てみたいです。
皆さん、どうぞ頑張ってください!


「幸せ見っけ」

2018年10月29日

「いわきワイナリー」の畑の前にて。

1分もかからずに四葉のクローバーを見つけた、かわいい女子美大生さんです。
絶対にいいことがありますねー!


「いわきワイナリー」

2018年10月29日

ランチの後に伺ったのは、楽しみにしていた「いわきワイナリー」。

こんな素晴らしい景色の中でワインを味わうことができるなんて!
ワインを土や水や風からもらった宝物として、素直に味わうことができます。

2010年からブドウの栽培を始めて。
震災後に一度はお弁当づくりのお仕事を始めたこともあったそうですが、もう一度心を決め、2015年にワイン造りの免許を取得し。←きっとものすごく大変だったはず‥。

そして、今年の7月には、大好きな好間の地に素敵なワイナリーをオープンしたのだそうです。

コツコツゆっくり。
ワインの熟成のように丁寧にお仕事を積み重ねて‥。
夢を叶えましたね。本当におめでとうございます。

障がいのある方々も気持ちよく働くワイナリーの作品を幸せな気持ちで味わいました。
今、25種類のワインがあるそうですよ。

私は今夜の乾杯用に、スパークリングワインを買ってきまして。
只今、冷蔵庫で冷やしまくっているところです。うきき。


「かわいいー!」

2018年10月29日

トマトを摘んでにっこり。
今回のツアーに参加してくれた女子大生さんです。

ますます元気に美しくなってねー!


「トマト狩り🍅🍅」

2018年10月29日

JRとまとランドいわきファームで、トマト狩りをしました。
トマトのハウスでお話を伺ったあと、ハイテンションでトマト狩り(笑)。

手で摘んだ途端に、トマトの元気な香りが飛び出してきて驚きました。
トマトには元気も栄養も生産者さんたちの思いもいっぱい詰まっていますね。

甘くて酸っぱくて、香り高くて凛々しくて。

いろんな種類のトマトがありました。
ちなみにこちらのトマトは「フラガール」という名前の甘いトマトです。
皆さんも是非、もぎたてトマトを五感で味わい尽くしてくださいませ。


「実りの秋、です!」

2018年10月29日

只今、福島を旅しております。

実りの秋、美味しい食べもの、美味しいお酒、そして、その恵みを分かち合いたい大好きな福島の皆さんに会いに、ワクワクやってまいりました

首都圏等消費者交流事業、おいしいふくしま発見ツアー『ふくしまの食と安全を知る旅』も、第4弾を迎えております。

今回も、またいい出会いがありそうです。
移動の合間に、そして家に帰ってからも、ふくしまの食の情報を(農業ラブの)私なりにお知らせしていきますね。

まずは、米の全量全袋検査を見学しました。
米どころ福島県で実ったお米はすべて、こうして放射線量を測る機械を通し、安全を確認した上で集荷されています。

私たちが日々食べるご飯用はもちろんのこと、飼料用、肥料用、お酒用、お菓子などに使われる加工品用、親戚などに配るための縁故米も含め、すべてのお米を必ず検査する‥!!!

そのまっすぐな福島の心意気に、いつも頭が下がります。
農家の皆さん、そしてこうして検査を続けていらっしゃる「ふくしまの恵み安全対策協議会」の皆さん、シルバー人材センターの皆さん、今が一番お忙しい季節だと思いますが、どうぞ頑張ってください。


「ハロウィン募金」

2018年10月29日

昨日、二子玉川駅改札前で高田道場キッズ&フレンズによる「ハロウィン募金」を行いました。

こちらの写真は、その準備として、みんなで手作り募金箱を図画工作しているところです(笑)。

東日本で大きな地震があったとき‥。
まだ生まれていなかった子もいますが、被害のあった町で暮らすお友達のために、何ができるかを探す気持ちはとても前向きです。

募金箱やプラカードの準備も、ハロウィンコスプレ変身も、募金本番の声がけも、感謝の気持ちビームの発信も、みんな本当に頑張りました!

募金の様子を写した写真、そして皆さまからお集めした募金額を、後ほどご報告しますね。


「薄暮のシーアリーナにて」

2018年10月28日

宮古市民総合体育館「シーアリーナ」の前で、山本正コ市長と記念写真。

イベント中は、お揃いの黄色いTシャツを着て、レスリングマットのすぐ横に立ちっぱなしで、目尻を下げながら子どもたちを応援なさっていた市長さんですが。

スーツに着替えて。
震災後、長く避難所としても使われていたシーアリーナの前に立たれると、やはりまるで違うお顔になられますね。

宮古の未来を、私たちもできる限り応援させていただきたいと、心から思います。
東北の子どもたちの輝く笑顔が、たくさんの皆さんのエネルギー源になりますように。


「宮古DKC、7年連続7回目!」

2018年10月28日

高田道場『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』、宮古大会での写真です(高田延彦撮)。

いつも同じようなショットですみません(笑)。
私の心は、本当に毎回毎回、ものすごく緊張しているのですが。

そして何より、この黄色いTシャツの背中も大切なんです。このボランティアに協力してくださっている企業や団体のお名前も毎回毎回、開催地によって違いますので、‥実は思い入れたっぷりのショットなんです。
ちなみに、Tシャツの前側には、年間を通して、このボランティアイベントを応援してくださっている企業さんの名前が入っています

この日は、私のTシャツの裾がめくれ、「お願い、誰か言ってよぉ」状態だったようで‥。
万里結太が幼稚園年長の時に買ったアディダスジャージの健在ぶりをアピールすることにも成功しているワタクシであります(笑)。

が、宮古大会。
実は大変でした。

午後の部のオープニングで、百戦錬磨のMC向井も泣きそうになりました。←DKC自体は、今回で94回目だったのですが、午前の部&午後の部と2部制で開催しているので、もうかなりの回数、頑張ってきております。

子どもたちの集中力が、どうしても保てず‥。
どうしたものかと‥。
みんなを集めて、まず宮古の山本市長さんに高田道場キッズ&フレンズからの募金をプレゼントするセレモニーを開いたことが、集中力持続作戦的には良くなかったのかもしれません。

この写真は午前の部なので、小学校の中・高学年の子どもたちなので、まったく大丈夫なのですが。
午後の部はちびっ子ちゃん。
長くじっとしていられる時間は限られていましたね。

ただし。
午後の部のラストの写真も撮っておけばよかったです。
2時間半あまり、汗だくになって一緒に運動したあと、最後にもう一度みんなを集めてエンディングトークをしたのですが。

その際の集中力といったら!!
本当にただの1人も目線が合わない子がいないんです。
1人、涙が出て出ていたSちゃんがいたのですが、後から理由を聞いてもらったら「思い通りにできなかったところがあって、それが悔しかったから」だったとのこと。
‥すごすぎる。貴い涙だったんですね。声も出さずに涙を流しながら、それでも私に目を合わせてきてくれて‥。

嗚呼。
DKCについて書き出すと長く長くなるワタクシです。
Tシャツがめくれようがどうなろうが関係ないですね。
いつもしっかり緊張しながら、子どもさんたちと向き合っていきたいと思います。


「もう1枚、ありましたー!

2018年10月26日

ヒロドちゃんとの2ショット写真も撮ってました。
親子です、親子(笑)。

また鉄板焼き屋さんに行きましょね!
あと、赤羽もね(笑)。


「変わらなさすぎ」

2018年10月26日

ゲストの川上麻衣子ちゃん、旅サラダの名物プロデューサー(兼優秀ディレクター)の桐山知子女史と一緒に。

みんなで楽しく年齢を重ねていきましょうねー!
などと言いながら、麻衣子ちゃん、変わらなさすぎですわー。
どういうことなんでしょ。

桐山さんとも、旅サラダのスタート当初からなので、‥もう26年のお付き合いです。

またおしゃべり会、したいですね
話が絶対に終わらないから、2泊3日くらいで(笑)。


「鳥居ユキ先生と」

2018年10月26日

先日、YUKI TORIIさんのコレクションを観に行った際に、2ショットで撮っていただいた写真です。

鳥居先生、カッコいいです。凛々しいです。
なのに、私ったら、破顔すぎますー(笑)。

春夏コレクション、色彩の美しさ、透明感、生地が風に舞う軽やかさに、拍手喝采が巻き起こっていました。

こちらのワンピースを着て出かけてのですが、やはり大人気でした。わーい!


「思い出ワンピース」

2018年10月26日

このワンピースに出会ったのは、この秋、つまり2018年10月半ばなのですが。
何故か、手に取ると懐かしいような気持ちになるお洋服です。

モコっとした厚手の上等ウールをパッチワークのように繋いだ台形ワンピースに、YUKI TORIIさんの魔法がかかると‥。

首元のお姫さまビジュー、深い緑のヨークはおじいちゃんのお気に入りベスト、おばあちゃんが大切にしていたエンジのコート、お母さんの一張羅だったピンクのワンピース、お父さんが長く着ていたツイードのジャケット。

一つ一つのパーツに、そんな物語があったりして‥などと、どんどん想像が膨らんでいきます。

見る角度によって、様々な顔を見せてくれるワンピースを着て、いろいろな思い出をまた新しく作っていきたいですね。


「お花香るワンピース」

2018年10月19日

お花がいっぱい咲いた、HiROKO KOSHiNOさんのワンピースです。

小さなお花も可愛いのですが、ところどころに大きく咲いたお花が描かれていて、着ているだけでテンションが上がってきます。

本当に香りが立ち上がってきそうですね。
特に胸の真ん中で咲いてくれているお花のおかげで、顔が明るく見えるから不思議。

いろいろうまくいかないことがあったときは、お洋服に助けてもらうのもいいですよね。

肩からケープのように袖にかかって行くフリルも、優しいコクーンラインもたっぷりロマンチックなのに、甘くなりすぎないワンピース。

今年はお花柄がとても流行っているそうですが、こちらはずっと大切に待っていたいお花柄、ですね。


「千鳥格子、全身なんですけど」

2018年10月12日

素敵ですよねー!
千鳥格子は大好きなんですが、全身ってどうなのかしら‥と思ってしまったワタクシ。

着てみたら、大成功でしたん

胸に絶妙なキーホールがあったり。
袖の面白い場所がパカっと開いていたり。
実はセットアップで、スカートが黒リボンでウエストマークされていたり。
カシュクールやアシンメトリーな裾ライン、そこここに入ったギャザーの遊び、生地の落ち感‥。

そんな、すべての効果があってこその大成功だったのがわかります。いやはや、これは買取決定ですわ。

上下別々に着ても、バリエーションは無限大。しっかり活躍させますね。
TIRA VENTOさん、恐れ入りました。


「お茶目ショット」

2018年10月5日

先程ご紹介した、あのお上品セットアップを着つつも‥。

めーっさ楽しい4ショットをお届けいたします。
女子3人で写真を撮っていたら、神田さんがするするーっと入ってくださって(笑)。

佐藤仁美ちゃんの飾らない笑顔も、最高に可愛いですー!
是非、いつか一緒に飲みましょう。



iPhoneから送信


「お上品セットアップ」

2018年10月5日

パッと見は少し控えめですが、近くで見ていただくと、実はとても底力のあるHANAE MORIさんのセットアップです。

総レースが重ねてあるのに、袖の膨らみや、裾のフレア具合が絶妙で、重くなることもなく。
ハイウエストで結んだリボンがペプラムラインを作ってくれるので、全身がスッキリまとまりつつ、‥何故か脚がかなり細く見えまーす!!

なんとワタクシ、いつもは隠している(リンパ浮腫のある)右足を前に出して写真を撮ってもらっちゃいましたん

このセットアップ、子どもたちの卒業式後の謝恩会で着ようかしら。
スーツだと少し硬いし、ワンピースだと頑張り過ぎかもしれないし、うんうん、よいわー!

ちなみに、そろそろ中学の謝恩会の申し込み日なんです。
月日の経つのは早いですよね‥。

バタバタしていると、さぁ卒業式ってなったときに、「あれ? 小学校の卒業式と同じ服着ちゃってないわよね。謝恩会はどうしよう。ま、いっか誰も覚えてないだろうし」ってなっちゃうんですよねー

皆さま、お早目のご用意を。


「エネルギー保存の法則」

2018年9月28日



「LumiHarmoのワンピース」

2018年9月28日

旧知の友人から紹介してもらったことがきっかけで、この春から来始めた「LumiHarmo(ルミアルモ)」さんのお洋服。

"身長が高くてやや細め、なかなか自分にぴったりくるサイズ感のお洋服が見つからずに、ちょっぴり妥協しながらお洋服を選んできた女性"のために立ち上げたブランドなんですって。

私にぴったりなんです、本っ当に❤❤
あ、正直に言いますと、ウエストがきついこと、たまにありますが(笑)。

旅サラダは「これうま」のコーナーで少し食べるだけですし。
生放送なので、9時30分には必ずお着替えをすることができるので、きつくても大丈夫なのですが、‥(ポパイに出てくる)オリーブ体型女子の皆さま、このブランドは絶対に要チェックですよ。

今回は、いくら食べても大丈夫なハイウエストのワンピースで、もう最高にご機嫌なワタクシであります(笑)。

胸の下でキュッと絞ったギャザーのシルエットがポイントなんですが、ここにお花🌸のブローチをプラスしてみました。素敵なり!

妥協しないで選んだお気に入りの洋服が、あなたのクローゼットにも1着ずつ増えていきますように。


「アイドルグループ??」

2018年9月21日

旅サラダの生放送終了後。
スタッフや出演者が集まって、アレコレおしゃべりする時間が少しありまして。これがとーっても楽しいのですが。

たまたま、この週は白いお洋服を着ている女子が多く、‥白仲間で一緒に写真を撮ってみることにしました。

こうして並ぶと、アルドルグループみたいです‥よね(笑)。
また一緒に撮りましょうねー!


「秋桜色」

2018年9月21日

秋桜色のブラウスに、秋桜の花びらをデザインしたチョーカーを合わせてあります。
裾にあしらわれたカットが絶妙にお花感を出してくれていますね。
秋はオシャレが楽しいですー!

ただし。
このブラウス、春に着るなら、パールや透明感のあるスカーフを合わせてあげるだけで、完璧に春色のお仕事をしてくれるはずです。素敵ですね半
スカート見えしている黒のボトムは、実はゆったりニットのパンツなんです。

プリーツが入っていることと、(この写真では見えにくいのですが)両脇に黒のニットリボンが縫い付けてあることで、縦ラインが強調され、ゆったりしているのにスッキリ見えるという、嬉しすぎる魔法がかかっています。

ちなみに。
魔法をかけてくれたのは、YUKI TORIIさんです!
このセットアップで、旅行に行きたくなりますねー


「DKC広島大会 その2」

2018年9月12日

(つづきです)

が、シャイな子どもたちを確実にほぐしたいなら、いっぱい手を挙げてもらうことが一番かも、です。これまでの私の経験上、ですが。

午前クラスも午後クラスも、最後は驚くほど積極的にレスリングにチャレンジしてくれた、広島の子どもたち。
自信を持って、頑張りのきく心と身体を大切にしてくださいね!


「DKC広島大会」

2018年9月12日

日曜日、AICJ中学・高等学校体育館にて『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してきました。

大雨情報がとても心配だったのですが。
無事に開催することができ、そして、イベントに参加してくれた子どもたち&ボランティアとして活躍してくれたレスリング部の高校生たち全員が帰宅することができ、ホッとしております。

広島の子どもたちは、ちょっぴりシャイなので。

みんなを早めにほぐそうと、私が「ひょっこりはん」の話を振ったのですが、高田がまるで理解してくれず‥。
「ちょっこりさん? ‥ちょっこりさんって誰?」と、真顔で返してきて、困った場面がありましたので。

ひょっこりはんの説明をする向井の写真を載せてみました(笑)。

が、シャイな子どもたちを確実にほぐしたいなら‥

つづく


「募金写真をもう1枚」

2018年9月12日

土曜日、広島そごう前で行った街頭募金の写真です。
参加してくれた広島っ子たち、頑張ったね! どうもありがとう。


それにしても。
どんどんお天気が下り坂になっていましたね。

実は、私の右足が気圧計の役割を果たしています。
高田の足より太いわー!

リンパ浮腫のある皆さま、雨模様の中、いかがお過ごしですか。
横になる時間をできるだけ増やしながら、ぼちぼち頑張りましょうね🤗


「広島街頭募金の結果です」

2018年9月12日

土曜日、広島そごう前でお呼びかけした募金額をご報告します。

141,719円です!
ありがとうございました。

途中から雨が降ってきて、街行く皆さんの足が地下道へ向かってしまったのですが。
子どもたちの元気な声に優しく立ち止まってくださった方々に、心から感謝いたします!

こちらの金額に、高田道場の最寄駅、武蔵小山駅前で行った街頭募金額67,977円を足しまして。

合計209,696円を、広島県にお送りいたします。
「お友達のために力になりたい!」と、アクションを起こした広島と東京の子どもたち、頑張りました。


「美佳ちゃん、お誕✨」

2018年9月12日

旅サラダの生放送終了後、三船美佳ちゃんのプチお誕生日会が開かれましたー❤
本当のお誕生日は今日12日です。
おめでとうございますー🎉🎉🎉

最近、アウトドアスポーツにハマっていて、こんがり小麦色の美佳ちゃん。今週はスキューバダイビングの免許を取りにいくって言ってました。

どんどん世界がひろがって、楽しい1年になりますように!


「葡萄色ワンピース」

2018年9月11日

こちらのワンピース、たくさんお問い合わせいただきました。
皆さま、秋のおしゃれにアンテナを張っていらっしゃいますね!

スタイリストののぞみちゃんも、そしてお洋服メーカーさんも、とても喜んでいます!
あ、番組スタッフや私に関しては、もうお見せしたいくらいハイテンションで喜んでおります(笑)。ありがとうございます。

こちらは、HANAE MORIさんのワンピースです。
お花柄の織りと色の陰影がなんとも素敵💜

首回りや腕周りが空きすぎていないので、きちんと上品にキメたい日に着たいですね。この色ならやっぱり秋冬かな。かなり長いシーズン着ることができそうです。

少し伸縮性のある生地を、ウエスト部分に優しくギャザーを寄せて絞ってありまして。
着ていてラクなのに、スタイルがよく見えるのもものすごーく嬉しい点でございます。

実は、買取りしようかどうか、とても迷っています。
このワンピ、色違いでブルーのお花バージョンもありまして。ターコイズブルーと地色のグレーの組み合わせが、こちらもまた非常に美しいんです💙 ‥迷いますよね。

皆さま、一緒に迷いましょう。


「明日は広島で‥」

2018年9月7日

明日は広島で募金活動をする予定なのですが。

広島で撮った写真をスマホデータの中から探していたら、こーんな魅力あふれるショットを発見いたしました。

「お好みハウス のんのん」の芸術作品であります。
嗚呼、広島❤ラブ❤です。


さておき。

明日9月8日(土)午後2時から。
そごう広島店、西入り口にて。

「高田道場 西日本豪雨災害 復興支援募金活動」として、皆さんにお呼びかけいたします。

実は。
甚大な被害のあった広島で募金活動をするのはどうだろうと、かなり悩んだのですが。

広島在住の友人が、「自分の住む町では被害がなかったんです。だから、被害の大きかった隣町を少しでも応援したいんです。一緒に呼びかけましょう!」と言ってくださったことで、目の前の霧がパーッと晴れていくのがわかって‥。

よろしかったらご協力くださいませ。お預かりしたお金は、広島県にすべて寄付いたします。


そして。
翌日曜日は『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催です。
AICJ中学高等学校 体育館にて。

午前クラスは朝9:30から。
お昼休みをはさんで、午後クラスは14:00から。
午前午後とも3時間かけて楽しく運動します。
(多分)雨の日曜日、ぜひ覗きにいらしてくださいね。


「チャレンジ」

2018年9月7日

台風21号のこと。
北海道胆振東部地震のこと。

たった1週間前の私が、何も知らずに笑って写真に収まっていることが信じられません。

この1週間は、テレビの前で呆然と立ちすくむだけ。
空っぽになった頭で画面を見つめ、祈ることしかできない時間を過ごしてしまいました。

しかし。
私にできることは、コツコツやります。やるしかありません。
せっかく衣装のご紹介をするのですから、心を込めて言葉を選んでみますね。

HiROKO KOSHiNOさんのお洋服です。
オーバーサイズのシャツに、ボリュームたっぷりのサルエルパンツ。
私には初チャレンジのアイテムばかりです。

ハンガーにかかった状態でお洋服を見たとき、私が着たらパシャマみたいになってしまうのでは??と、尻込みしてしまったのですが。

ヒールを合わせ、シャツの前裾だけをパンツにイン、襟を少しだけ抜いて、背筋を伸ばしてみたら‥。

何故か縦のラインが強調されて、ダボダボ感ゼロ。
私がほっそり華奢な人に見えているではありませんかーい!
ヒロコ先生、ありがとうございます。これ、本当にうちのマネージャーが撮っただけの修正ナシ写真ですよー!

チャレンジ成功なのであります。
着てみてよかったです。
皆さんも「華奢見えテク」を見つけたら、是非ぜひ情報交換しましょうね。


「文化祭だー!」

2018年9月1日

今朝、浦和駅前で文化祭実行委員の生徒さんたちが配っていたチラシだそうです。

私の出身高校のものなんですが。
文化祭、今日明日なんですね。
お天気は‥かなり良くない感じですが。

この時期は、むちゃくちゃ残暑が厳しいか、思いっきり雨が降るか、どちらかのような気がしてきました。普段の行いなんぞはもう関係ありませんわな。

実行委員の皆さん、目の回る忙しさの中、ほぼ寝てないかもしれないのに、朝はチラシを配ってベストを尽くしているんですね! えらいですっ!!

本っ当に一生懸命準備してきた大切な催しなので。
心に残る2日間になりますように。
達成感に包まれる打ち上げ、しっかり味わってくださいね。

ただし。
浦和駅前でのチラシ配りが、浦和高校の文化祭実行委員の生徒さんたちとの合同作業(偶然かな?)だったという話も入ってきています。

うらやましいぞー(笑)。

青春ぢゃないですかーぃ!

ちなみに、浦高祭は9月15、16日の開催だそうです。
その昔、私も聖子ちゃんカットをしっかりブローして、るんるん出かけたものでございます。

兄の出身校なので、裏話もいっぱい聞きましたが(笑)、埼玉県に残る公立男子校・女子校文化も決して悪いものではないなと感じるワタクシであります。


「ふみふみ銀太」

2018年8月31日

私の枕をふみふみしている我家の銀太です。

ものすごーく穏やかなシャルトリュー。
3歳半になりました。

銀ちゃんは私の髪の毛が大好きで。
油断していると髪の毛をアグアグ食べられてしまったりするのですが。

そんなアグレッシブ攻撃とは裏腹に、枕にはうっとりふみふみ、優しく接している模様であります(笑)。

それにしても、この遠慮がちな表情は何故なのでしょう。
お母さんを思い出しているのでしょうか。

愛知県生まれの銀ちゃん。
どうかお母さん猫さんも元気でいてくれますように。

怒ったことが一度もない、もふもふ天使。
うちに来てくれてありがとう。


「ややドッペルゲンガー」

2018年8月31日

旅サラダガール、元宝塚娘役トップの妃海 風ちゃん。
そして、朝日放送ヒロド歩美アナウンサー。

2人は似ています。
笑うと特に。

目鼻立ちというよりも。
瞳のキラキラ加減とか、口元のハッピーな感じとか。

あ、あと天然の明るさも!
明日も明るいW笑顔に会えますよー😄😄


「お問い合わせ💕」

2018年8月25日

早速のお問い合わせ、ありがとうございます。

お目が高いーーー!
やはり、このブラウスが気になりましたか。うきき。
YUKI TORIIさんの秋物です。

今朝は、地色が翡翠色のこちらのブラウスにするか‥。
同じ柄の色違い、地色が(ややピンクがかった)アケビ色のものにするか‥。

どちらもすっごく素敵で。
実は、生放送直前の打ち合わせ開始時間まで、スタイリストさんと一緒に楽しく迷っていたんです。

このブラウスがお目に留まったのなら、是非、あなたもユキ先生のお店で迷ってくださいませ。

ちなみに、ストンと落ちるラインがキレイなこのパンツも色違いがありました。
バックスキンっぽい風合いのあるワイン色でしたよ。

‥迷いますでしょー(笑)。

しかし、このブラウス、こうして写真に撮ってみてもステキですね。
シャープな濃紺スーツの中に入れたら、絶対に映えますね。
デニムのロングスカートにも合わせたいわー🤗


「スタッフ集合写真でーす!」

2018年8月23日

集合すると、やっぱりすごい迫力ですね!
力を合わせて放送しています❤❤❤

生放送時、スタジオにはいなくても。
ラッシャーさんと一緒に生中継を担当しているチーム、ロケで撮影した映像を仕上げているチーム、これから撮りにいくエリアへロケハンに行っているチーム、海外でまさしくロケ真っ最中のチーム、この先ゲスト出演してくださる方々との打ち合わせを進めているテーム、番組が元気よく継続していくように様々な働きかけをしているチームと、んまー本当にウルウルしてしまうほど、たくさんの人間のパワーがぎゅーっと集まってできている番組です。

楽しくご覧になってくださいね!
そして、もしロケ等でお世話になることがありましたら、是非ともよろしくお願いいたします(拝)。


「1300回記念です!」

2018年8月23日

週に1回の放送なので、1年間で(年末年始にお休みがあったりするので)約50回。

テレビの前の皆さんと一緒に旅の楽しさを生放送でシェアし続けていたら、‥あっという間にこんなに回を重ねてきていたんですね。

番組スタート当初から、旅サラダに出演させていただいている私にとって、この26年間は本当に本当に宝物です。

たとえるならば、肺、かな。
あ、またリケジョが出てしまいましたが(笑)。←リケジョといっても、もう脳みそのシワはほぼツルツルなんですが。

肺がないと、空気を身体に取り込めない、みたいな。
楽しい空気、苦しかった空気、いろんな味の空気を吸ってきた私ですが、旅サラダのおかげでどんな空気も身体に入れて、自分のパワーに変換させてもらいながら生きてきた実感があります。

このうちの40回は病欠した私ですが。
「また朝日放送のスタジオに行ってみんなに会いたい! 皆さんに元気な顔を見せたい!」と思いながら吸った空気がどんなに大切だったか、絶対に忘れません。

いつも番組が始まると「おはようございます!」と、ご挨拶するのですが。
そのあと、自分の顔がアップになる際、必ずもう一度、口パクのように小さな声で「おはようございます」と言うことにしている私。

こんなこと、ブログに書くのは恥ずかしいのですが。

この2回目の「おはようございます」は、闘病中の方に向かってテレパシーのつもりで言っているご挨拶なんです。

母が闘病中に、旅サラダをものすごく楽しみに観てくれていて。
2010年だったかな、たまたま桜島が写ったら、自分が鹿児島にいるものと勘違いしたらしく。

「わたしね、今どこにいると思う? 病院を抜け出して、ひとっ飛びで鹿児島に来ているの! 先生方にはうまく伝えておいてね。ひと回りしたら帰るから、うふふ」と、生放送の間に私の携帯に留守電が吹き込まれていて。

そのあと病院内外を大騒ぎで探したりしたんですけれども。
そんな風に番組を味わっくださっている人もいるはず、と思いながら、毎週テレパシーを送ることにした次第なんです。

あのときの母の肺には、きっと故郷鹿児島の空気が入っていたと思うんですよねー。
‥そう思いませんか?

旅サラダ、これからも心を込めて頑張ります。


「秋色、先取りです」

2018年8月22日

お盆を過ぎたので、秋色に挑戦です。
HiROKO KOSHiNOさんのセットアップ。深緑色やココア色、ワイン色‥。オシャレが楽しくなる色が出てきましたね。

コクのある秋色たちのおかげでまったく目立ちませんが。
只今ワタクシ、泣きたくなるほど腕が日焼けしてしまっておりまして。

どうしよう、この豪快にカジュアルなガツガツアウトドア前腕ったら磁
大丈夫でしたねー。
もう魔法級ですねー。

皆さんも色白に見せたい日には、深い森の中にあるような色を探してみてくださいませ。
あ、その前に、腕や手の甲にも日焼け止めを塗りたくること、忘れたらあかんです、絶対に。

まだまだ暑く、蒸す日が続きますね。
高校野球が終わってしまい、何だかすっかり夏休みの宿題やんなきゃ的な、現実に引き戻される日々が始まってしまいましたが。

実はここから盛り上がるのが8月ですよ。
故郷の小さなお祭りとか、ツクツクボウシのダミ声を聞きながら食べるかき氷とか、行く夏を惜しむビアガーデンの宴とか(笑)。

台風に充分気をつけて、ステキな夏に仕上げてくださいね。


「360°ワンピース」

2018年8月16日

LumiHarmoさんのドラマチックなワンピースです!
ちなみに「360°ワンピース」とは、私が勝手につけた名前ですが。

こうして、前から見てもふんわり裾に空気が入ってくれて、とても素敵なのですが。
スタジオカメラさんが横から撮ってくださっていたショットが、実は大評判だったのでした

ハイウエストをキュッと絞ったリボンから360°に渡って、スカート部分がふわーーっと広がってくれるんです。

もう少女漫画に出てくるお姫さまみたいに!
んもう、ウエストが細く見えるったらありゃしませんのです!

椅子に腰掛けていてもスカートがふわふわしてるってどういうことなんでしょうか?
生地が空気を含んでくれている、とか? ‥謎すぎますね(笑)。

謎は謎のままですが。
いいんです、その美しい効果だけをロマンチックに享受させていただきましょう。

このワンピースを着たら、是非ともララランドみたいに踊ってくださいね。


「大反響でした!」

2018年8月6日

このワンピース、大反響でした。YUKI TORIIさんです。
素敵すぎて、私が奇跡の11頭身に見えます! マジカルすごいです!

身体に沿いながら、印象を縦に伸ばしてくれるバイヤスのロングライン。
ウエストの絞り、肩と裾の風になびくフリル、そして、共布で作られたスリップドレスの上にもう一枚(同じ生地の)ワンピースを重ねることで生まれるお花柄たちの透明感。麗しいですー!

うっとり、溜息。
ドラマチックなオシャレをなさりたい方、特別な思いを込めたい日に着てくださいませ。


「サマーツイード」

2018年8月5日

YUKI TORIIさんの爽やかなワンピースです。
サマーツイード、素敵ですね。

ふんわりとスッキリが何故かちゃんと両立していますよねー!
夏らしいボーダーと、ハイウエストの位置にあしらわれたレース模様がマッチして、‥ワタクシ夏のお嬢さまに大変身です(笑)。

今回はメイクさんが前髪を降ろしてくれまして。
「もっと分けた感じで。おでこ見せで」とリクエストしたのですが、「このくらいが、今日はかわいいです」と言っていただき‥。

何故か「かわいい」という言葉に絶句して(笑)、そのまま生放送に出演したワタクシでありました。

「かわいい」
最近は、友人の子どもちゃんのつやつや頬っぺや、コスタリカのカエル、猫の銀太、手作りのピアス、ハマっているプチ肉まん‥そんなところへの形容詞としてしか使っていませんからねー。おほほ。


「RIZINワールド」

2018年8月5日

先月末、さいたまスーパーアリーナで「RIZIN」を観てきました。

いつもは格闘技観戦が大好きな息子2人と一緒に出かけるので、そちらとのやりとりに気を取られがちだったのですが。

万里結太も中学3年生。
アレコレ事情があり、今回は来られなかったので、何だかとても静かに、自分の心と向き合いながら、目の前で繰り広げられる闘いの熱を肌から感じ取ることができたように思います。

高田が現役の頃は、もう頭が真っ白、「怪我がありませんように、家に帰れますように、明日が来ますように」と、ただ繰り返し祈るだけだったのですが。

さておき。
今回のRIZINは、ママ選手対決、五味選手の大勝利、女子頂上再戦が、本当に素晴らしかったです‥!

選手たちを懸命に応援しているうちに、自分が何かと戦っている真っ只中の世界に飛び込んでいるんです、いつの間にか、パラレルワールド的にすっぽりと‥。

これからネットなどで観る方もいらっしゃるかもしれないので、試合内容については内緒にしておきますが。

今のご自分に合ったリフレッシュ方法を探している方は、一度、このワールドを覗いてみてくださいませ。ものすごーくチャージできるかも!

本日、ここに貼り付けた写真は、五味選手がロープに上がって勝利の雄叫びをあげているところ、です。カッコよかったー!!

で、よーく見てみると、高田も写り込んでます。
解説席のみんな、総立ちですわー(笑)。

嗚呼。
応援と感謝の気持ちが眩しく渦巻いた、パワフルな一夜だったのであります。


「夏休み女性アナ大集合の図@」

2018年7月28日

夏休みは、番組終了後にみんなで集合写真を撮っています。
第1週目の今回は、ゲストの勝村政信さんを囲んで💕

系列局のアナウンサーの皆さま、これからも地元のオススメ情報、チャレンジ溢れる迫力映像をどうぞよろしくお願いします!


「プリントワンピ!」

2018年7月27日

ANAYIのプリントワンピース、またまた大人気でした。

派手ではないのですが、素敵に目立ちます。ノースリーブなので、お仕事の場ではどうかしら‥と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、襟元が開いていないので、キチンと感もあって。おススメですー!

ワインレッドが効いているので、秋口にニットを羽織りつつ着てもよさそうですね。
ダークブラウンのブーティを合わせたり。フレーム太めの眼鏡をかけて、ちょっとレトロ感を出したりして。

長く活躍させたいワンピース、女子の強い味方です!
ちなみに、ウエストもめちゃラクでした。←食いしん坊&ビールっ腹の味方でもありますねー(笑)。


「応援しております」

2018年7月20日

募金時にお配りしたチラシの文章、読んでいただけましたか?
こういった文章の作成はワタクシ向井が担当しておりますので、何かご質問がありましたらお寄せくださいませ。

東広島は。
夏休み明けの広島DKC開催の折、ボランティアスタッフとして、東広島にあるレスリングクラブの皆さんが熱烈協力してくださることが、以前から決まっていまして。

そこへ大変な豪雨が襲ってきて。被害があまりにも甚大で‥。
ニュースを見聞きしつつ、オロオロ心配していたのですが。

なんと、そのような最中にあって「広島DKC、できる限りご協力しますよ!」とのお返事をいただいて、もう‥本当に頭の下がる思いです。

こちらこそ、ご協力できることがありましたら、是非ともおっしゃってくださいませ。
お会いできることを心の底から楽しみにしております。

そして、宮古は。
高田道場の小さな復興支援活動を、とても温かく、もったいないくらい喜んでくださっている市なんです。

海辺の町を訪ねたり、復興支援DKCを開いたり、市がその後のDKCをずっと共同開催という形で受け入れてくださったり、そのお気持ちにどうにかお応えしたくて寄付金をお届けしたり。目黒のさんま祭りをほんの少し応援したり。

‥うーん、宮古に懐かしさを感じ始めている最近の私って、何なんだろ??
さんまが大変な不漁だと聞くと、さんま祭り用のさんまをどうにか提供しようと、また北海道中から集める手配をなさっていたりするのではないかと、心臓がバクバクしてくるんです。嗚呼。

募金のご説明を、と思ったら、どんどん長くなってますー! まだまだ書きたいのですが、今日はこの辺で失礼いたします。

また続きを書きますね。
応援しているつもりが、いーっぱいエネルギーをいただいている向井53回目の夏でございます。


「海の日募金のお届け先について」

2018年7月20日

東日本大震災をはじめ、災害によって被害に遭われた方々を応援するため、高田道場は復興支援街頭募金を続けてまいりました。

現地の子どもたちが一日も早く普段の生活に戻れますよう、今日も高田道場に通う子どもたちと共に精一杯、皆さまの温かいお気持ちを集めさせていただきます。

本日は、東日本大震災でお父さんお母さんを失った子どもたちのために『東日本大震災教育支援基金』として岩手県宮古市へお届けするための募金を行う予定でした。

が、先日、西日本を襲った豪雨による被害のあまりの深刻さに、道場に通う子どもたちもショックを受け、どうにか少しでも応援できないものかと話し合うことになりました。

そこで、今回お集めする募金は、半分を東広島市へ、もう半分を宮古市へ寄付することにいたしました。

9月9日に広島で開催する小学生のためのボランティア体育教室『第93回 高田道場ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』会場と、10月21日に宮古市で開催する第94回同イベント会場にて、直接担当の方へお渡ししてまいります。

子どもたちの手から手へ。皆さまの温かいお気持ちが繋がります。

※高田道場キッズ&フレンズの活動により、これまで被災地にお届けした募金総額は14,606,313円になります。くわしくは高田道場HPにて随時ご報告いたします。





「ムサコ海の日募金」

2018年7月20日

暑い暑い海の日。
武蔵小山パルム商店街で復興支援募金活動を行いました。

募金箱を手に頑張り抜いた高田道場キッズたち。
そして、そんなキッズたちが熱中症にならないよう、しっかり支えてくださった親御さんたち。
汗みどろの高田道場スタッフとの大集合写真です。

毎年7月にムサコ商店街にて街頭募金を行っているのですが、今年の暑さはまさしく特別でした。

15分おきに水分補給をし、親御さんもスタッフもとにかく子どもたちの顔を見て、首の後ろ側を触り、声をかけ、日陰を選び、団扇で風を送りながら、‥無事終了!
ホッとした瞬間の写真です。

今年の夏は本当に厳しいですね。
募金活動も秋に延期にしようかと考えたのですが‥。
子どもたちの「お友達を応援したい」という気持ちをアクションにつなげることができ、価値ある時間になったと思います。

お集めしたお金は、145,955円!
皆さん、暑い中、足を止め、汗をふきふき、優しい言葉をかけてくださいました。本当に本当にありがとうございます。

今回の募金は、被災した広島の子どもたち、岩手の子どもたちへ、直接お届けしてまいります。

↑↑
何故、「広島の子どものために」「岩手の子どものために」とお声がけしたのか。
その理由を知っていただくため、募金の際、ご協力してくださった方々にお配りしたチラシの文言を、この後のブログにアップしますね。


「発色キレイ!」

2018年7月20日

初めて着るブランドです。
LumiHarmoさん。
美しいパープル、印象的ですね。

藤色、桔梗色、紫陽花色、すみれ色、牡丹色、‥次々にお花の名前が思い浮かんできて。
素敵な気持ちにさせてもらえるセットアップです。

こうしてセットで着る以外にも。
ブラウスのオリエンタルな雰囲気を活かして、スリムなボトムを合わせたり。
すっきりシルエットのプリーツスカートは万能選手、白のノースリニットを合わせたりすれば、避暑地の上品なお嬢さまになれること間違いなし!

LumiHarmoさん、旧知の友人から紹介してもらったブランドなのですが、これから要チェックですね💕


「猛暑お見舞い、心から申し

2018年7月19日

旅サラダ女子3Sです。
‥といいますか、私がもし20代後半と30代前半に子どもを持っていたら、こんな母娘ショットを撮ることができちゃうってことですね。

女性アナウンサーとして数々のレギュラーを持ちながら、高校野球の取材にもかけまわって大活躍の長女と。

不動産関連の会社で営業のお仕事をしつつ、旅サラダガールのオーディションに合格して生放送に初出演、しっかり役割を果たした次女。

2人の活躍に目尻の下がったお母ちゃん‥という3Sですねー。

いやはや。
お2人の現実のお母さまたちは、我が子をどれだけ誇らしく思ってらっしゃることでしょう。
どんな子育てをなさったのか、根掘り葉掘り伺いたいです、思いきり。

こちら、先週土曜日の旅サラダ終了後に撮った写真なのですが。
そこから連日、厳しい暑さが続いていますね。

昨日の昼下がり、高田と商店街を歩いていたら、だんだん追いつけなくなってきて。
ああ、無理して追いつこうと思ったら倒れるのかもしれない‥と、生まれて初めて実感しました。

皆さんも、充分に水分をとって、お身体に少しでもだるさを感じたら、どうか我慢なさらずに横になってくださいませ。

今年の夏は怖ろしく暑く、そしてそれが長く続くのだそうです。
お疲れを溜めないよう、より一層のご自愛をお願いいたします。


「沖縄うるまDKC」

2018年7月13日

日曜日、沖縄はうるま市、南原小学校体育館にて『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してきました。

台風と台風のちょうど合間。
晴れ渡った空からジリジリ照りつける太陽が痛いくらいだった午後。

一緒に3時間、目一杯汗を流した後の小学1、2、3年生の顔、顔、顔。
みんななんてステキなんでしょう!

まだまだ運動したかった。
始めは自信がなかったけれど、思いっきり頑張れた。
自信がついた。
またやりたい、もっと挑戦したい。

前向きな言葉が、あまりにも素直にお口からぽんぽん飛び出してきて、延彦おじさんも亜紀おばさんも、とても嬉しかったのでございます。

自信を持って、礼儀正しく、強い相手に挑戦してくださいね。
みんなの未来がとてつもなく楽しみです!

‥お気付きの方も多いと思いますが。
私たちの着ている黄色いTシャツの背中にあるのは「阿麻和利」の文字です。

この地のシンボルである勝連城の城主様も、きっと子どもたちの頑張る様子をご覧になりながら、目を細めていらしたに違いありません。

ばあばの会の皆さんも、手作りのお昼ご飯をありがとうございました。
ラフテイと、じゅーしいと、タコライスと、島らっきょうの天ぷらと、もずくと、シークヮーサーのゼリーがものすごく美味しかったです!

気づけば、心がシンプルな形になっていた日曜日。
またいつか、皆さんにお会いできますように。


「ピンクベージュ!」

2018年7月7日

私のクローゼットの中に一番入っていない色、それはピンクベージュかもしれません。

自分のようなオークル系の肌色には合わないだろう。ピンク系の色白さんたちが着る服だわなー。

ガタイのいい私がより膨張して見えてしまう色だろう。もっとしまって見える色の、ふわふわしていない服を選ばなあかん。

そう思って幾年月‥。

でも。
着てみるものですね!
さすがLEONARDさま。

私の肌にも自然に馴染んでくれ、なおかつ顔を明るく見せてくれる素敵なピンクベージュの発見に至ったのでございます。

ちゃんと手に取って、ちゃんと顔映りを自分で確認しながら、オシャレの階段を上って行かなきゃもったいなかったですねー💕

タックのたっぷり入ったボリューミーなスカートも、ウエストをキュッと絞ったデザインなので、この(ヒップ92pの!)私が膨張して見えない‥ような感じがしませんか?

あ、腰に縫い付けられたキラキラ刺繍にも締まって見える秘密が隠されていますね、きっと(笑)。

雨続きの大阪。
右足の浮腫がむくむく大きくなっていたのを、まるごと隠してくれたピンクベージュのスカートにも大感謝の日となりました。


「浜スタ観戦」

2018年7月6日

早々に梅雨が明けたと思ったら、台風が続けざまに襲ってきて。
本当におかしな天気ですね。

ちなみに、6月のうちに都内でセミが鳴き始めたのは、向井の個人的観測史上初の出来事でした。←30日、港区の街路樹で鳴いてました。

皆さんの住む街ではいかがですか。お天気も大丈夫でしょうか。
雨の被害がこれ以上大きくならないよう、毎日祈るような気持ちで天気予報を見ております。

こちらの写真は‥。
雨の合間、試合開始前の横浜球場で撮ったものです。

ベイファンの友達夫婦と一緒に、青空に感謝。
太陽パワーが濃すぎて顔が影だらけですが、野球にはやっぱり抜けるような青空が似合いますね。

しかし。
この日のベイは大惨敗。
ベイファンの妻は黙り、実はカープファンの夫は口元を隠しながら目だけで笑っていたのでした‥。

高田と私はといいますと。
ただただ声を振り絞り、魂を込めて選手たちを応援した次第です。←腹に力を込めまくりましたので、多分、選手の皆さんに届いていたと思います(笑)。

横浜出身の高田は当然ベイスターズファンなのですが、もうこの年齢になってくると、頑張っている選手全員が親戚のように思えてきて、‥たまりませんね。

押し出しを連発してしまった投手を「次はもっと気合を入れて応援するからね」と、ぷるぷる目頭を熱くしながら見つめた向井おばちゃんだったのでした。


「クリオネブラウス!」

2018年7月6日

神田さんがわざと見切れてます(笑)。
面白すぎて破顔の向井でございますが。

こんな油断しきった状態でも大丈夫。
二の腕のムチムチを絶妙に隠してくれる、こちらのブラウスの袖フリル、ありがたいですわー。

袖にフリルがついている、というより、後身ごろから伸びてきたフリルが腕をふんわり包み込んでくれるような形なんです。

さすが、Hanae Mori manuscriptさん。
夏に向けて、非常に良いクリオネ作戦です!わーい!

ペプラム加減も素敵なので、ストンとしたシルエットのスカートを合わせれば、スッキリ細見えの完成でございます。


「田中美里ちゃんと」

2018年6月29日

旅がとっても似合う美里ちゃん。
優しい雰囲気にふんわり誘われて、一緒に旅している気分になれちゃいます。

また是非、旅サラダにいらしてくださいね




iPhoneから送信


「レースの世界へようこそ」

2018年6月29日

透けるレース、かなりヌーディな色合いなのですが。
完璧な裏地がパーフェクトに縫いつけてあるので、何の心配も要りません。←やったぁ、これ大事!

安心して着ると、セクシーになりすぎることなく、楽しく着ることが出来ますね。
キレイなオレンジ色のフルレングススカートを合わせれば、さすがYUKI TORIIさんの世界。
とても品よくキマってくれます。

案外、デニムを合わせると、夏らしいセクシー光線が湧き出てくるのかも。
ジャケットを羽織ったりすると、逆にヌーディさが増したりして。
カーキやベージュのチュールスカートをもってくれば、妖精っぽくなれそうだし。

あ、私に関しては「妖精」が無理なんですよ・・・。ガタイがいいせいでしょうか。
ガーリーとか妖精とか華奢とか透明感とか、憧れますなぁ。←おぢさんっぽくてごめんなさい(笑)。

でも、こちらのレースブラウスにトライするオシャレさんは、是非ぜひ、いろんな楽しみ方をなさってくださいね。

ひとつひとつのお花がレリーフのように浮き上がって、とっても美しいレース! オススメです。


「好感度◎です」

2018年6月19日

ANAYIさんのニットワンピース、ものすごく反響がありました。
シンプルなボーダーに見えて、・・・計算し尽くされているのかもしれません。
かなりスタイルがよく見えます!

ふっくら見せたいところ、締まって見えてほしいところに、配色がぴたりとハマってくれているに違いありません。やったー!

神田さんにも3回褒められました。←「神田さんにほめてもらえたこと、ブログに書いてもいいですか」と、CM中に確認したところ、いつもより多めに褒めてくださったのでした(笑)。

今まで、ニットのスカートやワンピースは、着ているうちに編み目が「もったり」してくる部分があったりして、あまり得意ではなかったのですが。

こちらは、とてもキレイなシルエットをキープしてくれます。
メイクルームで30分、番組の打ち合わせで小1時間、生放送で1時間半、このワンピースを着て椅子に座わり続け、その直後、立ち上がった途端に撮った写真がこちらですから、間違いありません。

シワにならず、形が崩れず、ということは。
旅に持ってこいですね!
紺のジャケットを着れば(持つだけでも)、もうどこへ行っても全方向から好感度大ですわー。

夏の爽やかオシャレに、元お嬢様も現お嬢様も、実はこれからお嬢様になる年齢の女子にも似合うワンピース発見、なのでございます。




「岩手県大崎市の子どもたち

2018年6月19日

第90回目のDKCは、先月、岩手県は鹿島第二小学校の体育館で行われました。

廃校になった小学校の体育館だったのですが、まだまだ手入れが行き届いていて、地元の皆さんに大切にされていることがよくわかります。

が、やはり。
たくさんの子どもたちの元気な声が、天井に窓に壁に床に、すみずみまで響き渡ると、何だか建物自体から光が浮き出てきているように見えて、嬉しくなりますね。

一緒に運動した子どもたち、お元気ですか?
強くなることは優しくなること。
ステキなお兄さんお姉さんになってくださいね。

高田のおじちゃんは、小学生の頃(母方の実家があったので)、よく鹿島台で夏休みを過ごしたそうですよ。
みんなのこと、親戚のおじちゃんの気持ちで心から応援しています!


「べっぷアリーナ」

2018年6月19日

第91回目「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」午後(低学年)の部に参加した子どもたちです。

つい数か月前まで幼稚園や保育園に通っていた子どもたちが半数もいるのに、私の話をじっと聞いていて。ときには、しっかり話に反応して、立ち上がって答えてくれる子もいたりして。その集中力に驚きました。

初めてのことにたくさんチャレンジしながら、「もっともっと頑張りたい」という気持ちを、お顔に声に動きに出してくれた皆さん、眩しいくらい輝いていました

またお会いしましょう!




「別府の美味しいものB」

2018年6月19日

こちらの写真は、去年の別府訪問の際に撮ったものです。

ブログにアップしようと思っていたのに、あまりの素晴らしさに、お店内部や数々の薬膳メニュー、お店裏にある秘密の(?)研究施設内や、その周りで葉を異常に大きく育たせている木々を激写しまくったもので、‥うまくまとめられないまま、1年間温めてしまっていたのです。

今年は必ずや高田と一緒にと、企んでいたのですが。
タイミングが合わず、またまた来年の目標になっております( ;∀;)

別府の湯気を研究し尽くし、素材の旨さを引き出すための絶妙な蒸気量をコントロールすることに成功、とろけるようなお料理の数々をいただけるお店。

ご興味のある方は、是非、お腹をペコペコにすかせて行ってみてください。
キーワードは、鉄輪の前田進一郎博士、いえシェフです。

心も身体も喜ぶ料理に感動できること間違いなし。すごいお店です。


「別府の美味しいものA 記念写真」

2018年6月19日

別府冷麺のお店「湖月」の前で、記念写真を撮りました。

厨房でのお仕事を引退なさったお母さんもいらしていただき。
ラインの向こうで、ヒロドちゃんにもめっさ喜んでもらいながら。

お腹いっぱいの幸せな笑顔でございます。
ごちそうさまでした✨✨


「別府の美味しいものA」

2018年6月19日

こちらもヒロドちゃんが「これうま」コーナーで紹介した、別府冷麺のお店「湖月」さんです!

開店とほぼ同時にいきなり伺ったので(大人気店なので予約はできません)、お店の皆さん、かなり驚いていらっしゃいました。ロケでお世話になってから、まだ時間も経っていなかったですし(#^^#)

丸くて太くてコシのある冷麺は、ここでしか食べられない独特の歯ごたえ!
そして、何よりスープがとびきり美味なので、・・・ワタクシ、生まれて初めて、冷麺のスープを「全飲み」してしまいましたー! 優しい旨味です(o^^o)

もちろん、隣で高田もどんぶりをカラにしていました(笑)。←それだけでなく、汁なしの辛い麺も平らげていました。

そのあと、お食事会があったので、抑えめに食べようと思っていたんですけど、無理でしたわー。




「別府の美味しいもの@」

2018年6月19日

ヒロドちゃんの「これうま」コーナーでも紹介された、「地獄蒸したまごサンドイッチ」です。

差し入れにいただいたのですが、ゆで卵(蒸したまご?)のホクホク具合が完っ璧でした。

水分が少ないとパサついて、食べているうちにけほけほしてしまうし。
マヨネーズが多すぎると、サンドイッチ自体が重くなってしまうし。
具材を細かく切りすぎたり、ねっとり混ぜすぎてしまうと、歯触りの楽しさがなくなってしまうし。

シンプルにたまごサンドと言っても、実はシンプルだからこそ、難しいんですよね。←これまで数々の失敗を繰り返してきたワタクシです
こちらは、本当に美味しかったので、是非、皆さんも食べてみてくださいね。
・・・うなることになると思います!


「べっぴょん、今年も大活躍

2018年6月19日

今年も初夏の別府で『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してまいりました。

6年連続6回目「べっぷアリーナ」にて、小学生200人あまりと一緒に楽しく身体を動かしてきましたよぉん。大成功!

ただし、高田も私も身体は確実に年を重ねておりまして(笑)。
べっぴょんの首にかかったかわいい手拭いを見ながら、「次回こそは、DKC終わりに延泊して、別府のお湯にゆ〜っくりつかりたい!」と、強く強く思った次第です。

別府に泊まったら、温泉はもちろんですが、行きたいところ、食べたいものがたくさんあります。

先日の『旅サラダ』で藤井フミヤさん尚之さん兄弟がステージに飛び入りして歌ったライブハウスにも行きたいし。

ヒロドちゃんが紹介した「これうま」別府メニューも、思いっきりレベルが高かったし。

去年伺ったムチャクチャ美味しい蒸し料理のお店に、高田を連れて行ってあげたいし。

嗚呼、夢は果てしないのでございます。




「神田さんと」

2018年6月19日

神田さんと「旅サラダ」でご一緒するようになって、もう20年以上の月日が流れております・・・。

そんな気づけば長い長いおつきあいの中で、こうして、ちゃんと笑っている2Sはかなりレアだと思います。初めてかもしれません。

8割は私が、1割は神田さんが、もう1割は神田さんも私もヘンな顔をしている写真なんですよー(笑)。

これからも、ヘンな写真がいっぱい撮れますように❤
いい写真もたまーに撮れますように❤



「絶妙リボン!」

2018年6月16日

Hanae Mori manuscriptのワンピースです。

流れる滝のようなプリントが大胆素敵。
縦のラインが強調されて、ちょっとパワフルすぎるかも‥と思ったのですが、胸の下に縫い付けてあるリボンをキュッと結ぶと、なんとも可愛らしくて

旅サラダのオシャレ女性スタッフさんたちにも大人気でした。わーい!

お食事会などで爽やかに存在感をアピールしたい人。
なおかつ、しっかりたっぷり食べたい人(笑)に、思いきりオススメします。

お腹周りを締め付けるものが何ひとつないのに細く見えるのは
一体どういうことなんでしょうか?

滝のおかげ、そして、この絶妙リボンのおかげですね。

あ! それから!
このミュール(サンダル?)のおかげも大きいと思います。

履いているときは、特に意識していなかったのですが、こうして写真に撮ってみると、足首がとーっても細く見えると思いませんか?

よい、よい、これはよい!
必ずやゲットですね。
どこのお靴か、調べておきます。


「のびるぅーのびるのびる‥

2018年6月8日

とぉーみょう

はい、これは豆苗です。

それも、スーパーで購入し、一度ザクザク切って食べたあと。

残った種と根っこのかたまり部分を牛乳パックで作った簡易プランターに入れて育ててみたもの、であります。

コマーシャルで見て、一度試してみたかったんです。
残った種から、また芽が出て「のびるぅーのびるのびる」状態になるのかどうかを(笑)。

実験成功です。
銀太もビックリです。
1週間もあれば、水栽培でここまで育ってくれます。

今まで(一度食べたのみで)下の部分を捨てていた自分を後悔するばかりです。
まだまだ大活躍してくれる種がこんなにあったとは‥。

皆さんも是非、牛乳パックを縦半分に切ってやってみてくださいね。←本当にちょうどいいプランターになります。

そして、もちろん美味しいです。
双葉(?)の上に伸びて出てきた葉や蔓も全部、粗挽き鶏肉と一緒に炒めたら最高でしたん(≧∀≦)


「色と熊に助けてもらいまし

2018年6月8日

本当は別のお洋服を着ようと思っていたのですが。

首元にカブレが出てしまい、ファンデーションを塗るとかえってヒリヒリがひどくなってしまいそうだったので、パッと発色のいい、こちらのブラウスを着てみました。

大成功、ですね(≧∀≦)
サーモンピンクの美しさが前に出てくれたおかげで、カブレ部分、全然わからなかったと思います。わーい!

この季節、青葉茂る木々の下をお散歩したりすると、チャドクガあたりの鱗粉をもらってしまうこと、ありますよね。

肌の丈夫な私でもあかんのですから、深窓のお嬢様方、またはお肌が敏感な方は、どうぞお気をつけになってくださいませ。

ちなみに。
このカブレ、私は熊の油で治しました。
農業&そば打ち体験でお世話になった岩手の佐藤夫妻にいただいたツキノワグマ油!

佐藤さん家の畑でアブに噛まれ、腫れていた私の手の甲に速攻で塗ってくださった油が非常によく効きまして。
「痛みがぶり返してきたら、また塗っておいてね」と、分けていただいたものなんです。

冷蔵庫に入れて白く固めておき、少しずつ常温に戻して大切に使っていますよ。
火傷にもよく効くし、‥熊ってすごいなぁ。

さておき(笑)。
TIRA VENTのブラウス&スカートも要チェックです!

デザインは大人しめにまとめておいて、発色やプリントで楽しむコーディネイトは、女子の強い味方ですね。感謝。


「コレは何でしょう??」

2018年6月1日

すみません、かなりわかりづらいクイズを出してしまいました。
お裁縫の好きな方なら、もしかしたら、おわかりになるかもしれません。

万里結太の、夏用制服のズボン裾の裏側です。
はい、ズボンの裾上げができなくなり、裏地を継ぎ足して、まつり縫いし。裾裏の後ろ側に、すり切れ防止用の布を縫いつけてある、という図であります。

ここまでしてももうツンツルテンに近い状態になってきており、新しいズボンを買うかどうか、かなり悩ましいところです…。お尻あたりもペラペラ薄くなってきているし…。

あ、蛇足ですが。
この下駄を履かせた裾上げは私がやったものではありません。無理ですー。みるみる老眼になってきたし(笑)。

中学3年生の夏。
ツンツルテンのズボン裾から白ソックスをのぞかせながら、どんな思い出を作ることやら。

ちなみに、明日は中学最後の運動会です。
中学1年生の頃は、あんなにブカブカだった体操着を、いつの間にかちょっとお兄ちゃんっぽく着こなせるようになってきた様子にも、改めて驚いたりして。

早いなぁ。

さてさて。
いい運動会になりますように。皆が自己ベストを出せますように╰(*´︶`*)╯♡


「ドラマチックワンピース」

2018年6月1日

LEONARDさんのワンピースです!

ストンと真っすぐに落ちるワンピースを、共布のベルトで結んだだけ。←ベルト通しもナシ。
本当にシンプルに着るワンピなのですが、…かなり細見えさせてくれるマジックあり、です。

最近、背中や腰周りのぷよ肉がもはやどうしようもなくなってきており。
ボディスーツやガードルをつける体力すらなくなり。←浮腫ありの方には端からオススメしませんし。

お洋服の持つマジックや、デザインが作る目の錯覚についつい頼ってしまうワタクシですが(笑)。
LEOさまったら、本っ当に頼りになりますねー❤❤

せっかくお世話になっているのですから、袖のフリルに施された茄子紺のパイピングを、もう少し上手に見せられたらよかったですね。すみません。

油絵の筆使いのようなドラマックな図柄も素敵。
肌にしっとり馴染んでくれる質感も素晴らしい1枚だったのであります。


「大相撲観戦」

2018年5月25日

先日、本っ当に久しぶりに、大相撲を観戦してきました。
楽しかったーーーっ。

あの独特な空気感、やはりたまりませんね。
ワクワク、ピリピリする緊張感と。
皆でワイワイ、飲んだり食べたりしながらおおらかに観戦する柔らかさと。

どちらも絶妙に混ざり合っている、とても不思議な空間です。

そんな中。
今回は、阿炎関の見事すぎる四股を激写した1枚を貼り付けてみました(*゚▽゚)ノ

栃ノ心の、お相撲を取っている間にみるみるピンク色に染まるお肌も載せたかったのですが。
私のスマホではうまく撮れませんでした…。

が、なにはともあれ。
万里結太にとって初のお相撲観戦は、刺激の塊だったようで。
目をキラキラさせ、まさしく息を呑んで観戦していました。

「今場所は誰が優勝するのかな?」などと、真剣な顔でつぶやくようになった、万里結太14歳の五月場所でございます。


「浦和→赤羽クラス会」

2018年5月25日

浦和で高校の同窓会総会に出席して。
そこから新体操部で集まって。

そこからさらに赤羽に移動しましたー(≧∀≦)🍺
なんと、高校のプチクラス会が勃発していたのであります!

みんなの行動力には脱帽ですよーん。
まさか赤羽でこんなに早く集合できるとは(笑)。

「亜紀が旅サラダでやってた赤羽センベロ作戦、よかった!」
「いつか赤羽で飲みたいよね」
と、ここまで盛り上がるのは普通。

しかし、そこから「じゃ、いつ飲む? まずは集まってみよっか?」というアクションへ、直線で繋がっちゃうのがすごいのかも、うちのクラス!

みんなが飲んでいる店を一人で探している間はちょっとドキドキだったんだけど、結局は楽しくてずーっと笑っていた夜になりました。

ありがと❤❤❤


「総会→新体操部会」

2018年5月25日

浦和に集合した新体操部の乙女たち🌷🌷🌷
コーチ(後に先生)と、一年上の先輩たちと、私たちの学年です。

こうして並ぶと、今すぐにでもレオタードを着て踊れそうな気が…しないでもありません(笑)。

この日は、夏合宿の話で盛り上がったのですが、私、覚えてないシーンが意外と多いんです。
体力も気持ちの余裕もなかったのかなぁ。

高校で身長が10p伸びて。
修学旅行で新体操の練習を休んだら、5sも太った乙女時代の私。

女子校どっぷりの(余裕がなかったクセして)楽しすぎる青春だったのでございます。


「お茶の国へようこそ」

2018年5月25日

旅サラダの放送中、三船美佳ちゃん担当の『行ってみっか!?』コーナーで、狭山のお茶どころが紹介されるのを観ながら。
このお洋服を着ている自分が妙に楽しくてたまらなくなりました。

お洋服って、面白いですね。←今更ながらです、はい(笑)。

今日の私のお洋服、何だかお茶っぽいなぁ。
そう言えば、母と台湾旅行に行ったとき、中国には「お茶で財産を使い果たす人がいる」というお話を聞いたなぁ。
そのくらい、お茶の世界は底なしに深く美しいんだなぁ。
台湾の皆さん、祖父母のことを大切に覚えていてくださったなぁ。
母が元気なうちに、もっと訪ねておけばよかったなぁ。
せめて、お茶を味わいに狭山に出かけたらよかったなぁ。
狭山に行ったら、幼稚園の頃にお世話になった先生にお会いできたりしないかなぁ。
それにしても、旅サラダで「埼玉」が紹介されるのは嬉しいなぁ。
お茶の葉を摘み、電子レンジを使いながら手もみして、自作のお茶を飲んでみたいなぁ。
故郷や先祖を思いながら、とびきりのお茶か、手作りのお茶を飲もう、うん、飲もう。

などなどと、目の前で繰り広げられる旅の映像が、心の中でどんどん膨らんでいったのでした。

お茶の国のお姫さま(?)ワンピース。
こちらは、TIRA VENTOさんのお洋服です。

ちなみに、お茶は丸っこい花びらが何とも可憐な白い花を咲かせます。
体育祭の応援の際に使う黄色いポンポンのようなふさふさの雄しべもかわいくて。

なので、厳密にいうと、このレースに刺繍された白いお花は・・・お茶ではありません( ;∀;)


「アメフトファンです!」

2018年5月22日

もう30年あまり前の写真でしょうか。
私のアルバムの中で、色褪せず輝き続けてくれている大切な写真です。

47番のSさんから送っていただいたものなのですが。
皆さま、お元気でいらっしゃいますでしょうか。

西日本選抜と東日本選抜の大学生が戦う試合…だったと思うものの、こうして改めて見てみると、皆さん、ものすごく穏やかな大人の笑顔をなさっていますよね。
社会人も混ざっているチームだったのかな…??

WEST対EAST。

しかし、あの当時から、関学大ファイターズの選手、日大フェニックスの選手は大活躍をなさっていて。

激しいスポーツに打ち込む選手の皆さんだからこそ、とても穏やかで優しい心根を持っていらっしゃるんだなぁ、と感じたものです。

まさしく、気は優しくて力持ち。
フェアプレイを守るための姿勢は見事に美しく、もともとアメフトが大好きだった私が、ますますアメフトのかっこよさに痺れた日だったのですが。

今回の反則。
警察がフィールドに入って、あの日のことを調べなくてはならなくなってしまった顛末。

絶対的なパワーを持つ監督と、自分をずっと指導してくれてきたコーチに指示されたら、今の私は従わなくても、20歳の頃の私は従っていただろうと思うと、今夜はなかなか眠れないです…。

アメフトファンはもちろん、アメフトの選手(元選手)の皆さんがどれだけ悲しい気持ちになってらっしゃることか、考えると泣きそうです。


またアメフトの試合を観に行って。
スカッと気持ちのよい、キラキラ鮮やかなプレイに拍手喝采を送りたいです。

せめてあの青年が、今夜はぐっすり眠れていますように。


「鳥居先生と」

2018年5月20日

YUKI TORIIさんのショーを観に行った際、このような嬉しすぎる2ショットを撮っていただきました!

はい、嬉しさのあまり、笑いすぎてますね、私(≧∀≦)

いつもカッコイイ鳥居先生と、先生がデザインなさったドラマチックなワンピースを着た私。

ショーの舞台セットがバックに写っているのですが、まるで、パリを旅しているみたい!
コレクションの興奮冷めやらぬまま、とても素敵なひとときをご一緒させていただきました。

パリ。
実はまだ行ったことがありません。

もう少し大人になってからゆっくり行こう、などなどと思っているうちに、もう充分大人になってしまってますわー(笑)。

先日、私のブログに「パリへ旅行したいんですけど、乳がん手術の後遺症でリンパ浮腫があって、長時間の飛行機移動がとても心配…」というメールをいただきました。

そのお気持ち、よくわかるつもりです(私の場合は右脚なのですが)。
同じ飛行時間でも、すごく腫れてしまうことがあったり、思ったより腫れずに胸を撫で下ろす日があったり…。

私の経験では、機内ではあまり締め付けずにいたほうがいいように思います。
どんどん浮腫んでしまうこともあるのですが、浮腫みすぎて弾性ストッキングの締め付けが異常な痛さにつながってしまう可能性があります。

脚の場合は、足の甲まで腫れが回ると靴が入らなくなり、痛みで歩けなくなってしまいます。

腕の場合、指輪などは外して、ゆったりしたお洋服で飛行機に乗ったほうがいいように思います。
お箸やナイフフォークを繊細に使うお食事は、フライト直後を避けて。念のため、冷やして落ち着かせるための湿布を持って。

…なんて言っていると、だんだん不安が大きくなってしまうかもしれませんが。

パリ、是非とも行ってきてもらいたいです!
フライト後に忙しいスケジュールを入れなければ、きっと楽しめると思います。

もうすぐ出発でしょうか。
素敵な旅をしてきてくださいね!





「菜の花の国から…」

2018年5月18日

発色の美しいブラウス。
腰回りをぐるりと包み込む布地を一体化させてある面白パンツ。

どちらもATSURO TAYAMAさんのお洋服です。

菜の花の国から来たお姫さま(?)みたいな感じ、でしょ()

お友達同士の集まりなどで、あんまり「頑張りました!」感は出したくない、けれど、やっぱりオシャレしたい、写真映えする明るさもほしい、というとき。

皆さま、ATSUROさんを思い出してくださいませ。
特に、このブライトイエローのブラウスは超オススメですね。

パンツは、ちょっと難しい形かな…と思っていたのですが。
こうしてみると、意外と足が細く見えるかも! 大きなリボンに包まれた華奢な下半身、みたいな(笑)。わーい。

そして。
首元につけた、ABISTEの大振りネックレス(長さ的にはチョーカーかな?)もオススメです。

磁石でカチッと付けるだけ、ワンアクションのアクセサリーなのですが。
シンプルなTシャツに合わせるだけでも、一気にパーティモードに入れちゃいますよ!

普段の私はほぼ毎日、白TシャツにGパンにアウトドア用の靴という、盗んだバイクで走り出す感じの格好をしているので、このようなアクセサリーは大好物なんです

このアクセサリーを付けて、エスパドリーユに履き替えて。

そろそろ、そんな季節がやって来ますねー。
日焼けに充分気をつけつつ、オシャレしませうねー!


「38年前の私、今の私」

2018年5月11日

高校の同窓会の総会に、たまには(正直言いますと、そろそろ一度くらいは)参加しなくてはならないのでは‥と、友人から声をかけられまして。
もうすぐ浦和での集まりに出かける予定です。

公立の女子高校なのですが、かなり歴史がありまして、「総会に出かけると大先輩方のオーラに圧倒されまくるよ!」と聞かされていたもので、‥少々(?)デビューが遅くなってしまいました。

こんなとき。
浦和高女出身、新体操部の顧問をなさっていた奥野和子先生がご存命でいらしたら、絶対に勇気百倍だったのにと、思わざるを得ません。

眩しいオーラの中で豪快に笑っていらした奥野先生に、私が初めてお会いしたのは、もう38年も昔のことになってしまいました。

そう、今日貼り付けた写真は、その38年前。合格発表の日に偶然撮られていた私の写真なんです!

まあ、このときのカメラマンさんは、私の前にいて、合格オーラを炸裂させているコにフォーカスオンしていたに違いないのですが。
いい記念になりました。

しかし、当時の奥野先生の年齢を追い越した今の私としては、‥自分のオーラのショボさに恥じ入るばかりです。
万里結太が今ちょうど中3なんだよなぁ( ;∀;)

「試練の15歳」にはなりそうもないほんわかテンションのまま、今日、中間考査が終わったところです。
今頃、乃木坂のDVDを観まくっているのかも(笑)。

とにもかくにも。
麗風会(高校の同窓会)と、それにカコつけた新体操部のご飯会、楽しみに行ってきますね。


「横から見た図、です」

2018年5月11日

パンツの脇に入っている、このタックに、ワタクシ感謝状を贈ります(笑)。

タックという表現が正解なのかどうか、自信はないのですが。

よくスカートなどに入っているボックスプリーツ風の大胆タックが両脇に施されていて。
こちらが、またまた縦のラインを演出してくれるわけなんですねー。

旅の移動の際に。
そして旅先でのパーティに。
海辺をお散歩しながら、風に吹かれたりしても素敵でしょうね。

大好きな色なので、買い取りしようかどうか、只今ものすごーく悩んでいる向井でございました。


「旅にベストです♬」

2018年5月11日

着心地に関しては、もう完璧にパジャマレベルのセットアップ!

ものすごーくラクなのに、とびきり素敵なシルエットは、HiROKO KOSHiNOさんの真骨頂ですね。

実は、ウエストのゴム編みの中に幅広のゴムが入っているのですが、全然ゴムに見えないと思いませんか?

神田さんに「向井、スッとして、すごく似合ってる!」って、2回褒められましたー。うきき。

実は。
スッと見せてくれるのは、このロングラリエットによる効果も大なんです。
縦のライン、非常に重要でございます!

あ、控室で撮った写真もあるので、次にアップしておきますね。


「改めまして‥」

2018年5月4日

0.5秒後の2ショットです(笑)。

神田さんとご一緒して21年。
考えてみれば、生まれた子どもが大学を卒業してしまうくらい、長ーい時間が流れているわけですが。

神田さんとの2ショットで、私がまともな顔をしているものは1枚もありません。
何故なんでしょう‥。本当に謎です(笑)。

「まともな自分の顔」って、何なんだろ?ってことでもありますけれど。

私の顔はさておき。
私の着ているお洋服は2枚目ですよ
神田さんのオシャレ度にしっかり似合っていると思いませんか?

DAKS LONDONさんのセットアップ、(着ている人がどんな顔をしていても)品よくキメてくれますね。さすがです!

こうしてセットアップで着てもいいし。
神田さんのように白のパンツとぺったんこ靴を合わせてもいいし、紺やチャコールのジャケットを羽織ったり、黒のタイトスカートとヒールを持ってきたら、もう絶対にカッコイイですよね!

長く着られるDAKSさんのお洋服で、あなたも思いきりオシャレバリエーションを楽しんでくださいませ。


「振り向いたら!」

2018年5月4日

旅サラ衣装紹介の写真を撮ってもらおうと、ゴニョゴニョ、ピンマイクのコードをいじっていたところ‥。

振り向いたら、神田さんのドアップ!
焦りましたー(笑)。

本当に焦ると、人間、真顔になっちゃうものなんですね。







「ワンピース活躍の巻!」

2018年4月27日

旅サラダで着て、どうしてもほしくなってゲットした「HANAE MORI」さんのワンピースです。

家にあったパンプスの色ともバッチリ合って。
高田にも褒められましたー! わーい!

「毛玉のついたTシャツばっかり着てないで、素敵な洋服をもっともっと普段から着ればいいのに‥」とも言われました。おほほ。

この写真は講演のステージに向かう際に撮ったもの。
毛玉Tから春色ワンピへ。
この大変身が気合を呼ぶのでありまーすᕦ(ò_óˇ)ᕤ


「四文字熟語(笑)」

2018年4月27日

『これうま赤羽編』を、四文字熟語で表しますと‥。
「同心協力」となるそうです。←ロケディレクターさんがいい言葉を見つけてくれましたん♬

楽しくて美味しくて。
考えてみれば、ヒロドちゃんとは親子ほど年齢が離れているんですが。
彼女はそういうことをまったく感じさせないでくれる魔法を持っているんですよねー。

食べるロケは本当に久し振りで。
自分がどう映っているか、まったく感が戻らないまま、ただただ「同心協力」状態で楽しんだ赤羽ロケだったのでございます(**)

明日はその第2弾がオンエアされます!
皆さんに赤羽の魅力が伝わりますように。
そして、また美味しいものロケに出かけられますように。


「新緑ワンピ」

2018年4月27日

HiROKO KOSHiNOさんのワンピースです。
緑色が好き、葉緑体が大好きなワタクシ、このまま木にぶら下がってもいいくらいテンション高いです(笑)。

シンプルなラインなのですが、胸元から緩やかにそよいでくれるフリルがとても印象的。
縦のラインと落ち感が効いて、葉っぱの国のさわやかプリンセス気分です。

番組の山本プロデューサーから「素敵です。とても似合ってますよ」と、褒められました。やったー!

新緑の季節には、アクセサリーを極力つけずにさわやかに。
初秋には、煉瓦色のカーディガンを羽織って。
クリスマスには、真っ白なふわふわマフラーを巻いて。

いろんな顔を見せてくれそうなワンピース、素敵です!







「頑張れ17番」

2018年4月23日

高田の持っているTシャツがどういうわけか「17番」でしたー(笑)。

ANGELSのTシャツではないものの、これはもう着まくるしかないですね!

大谷選手。
必ず応援しようと思っていたのですが。
思っていたよりずっと熱く応援しちゃっている自分に驚いているくらいです。

夢を叶えられますように!
(((o(*゜▽゜*)o)))


「これうまロケ、楽しすぎ(*≧∀≦*)」

2018年4月22日

昨日の「旅サラダ "これうま"コーナー」、いかがでしたか?

ヒロドちゃんと一緒に、赤羽の街を駆け巡り、とーっても楽しいコーナーになった‥と、私たち2人は思っております次第です。

これはロケ途中に撮った、仲良しショット。
すっかり赤羽の街に溶け込んでいると思いませんか?

美味しくて安くて気取らなくて。
まったく壁を作ることなく、「おいでおいで。こっちで一緒に飲もうよー」と、楽しく飛び込ませてくださった赤羽の皆さん、&そんな赤羽が大好きで集まっていらしていた皆さん、心から感謝です❤❤❤

来週の"これうま"も、赤羽編になります。←あまりに充実していて、1回分にまとめることができませんでした(๑˃̵ᴗ˂̵)

来週も乞うご期待です。
しかめっ面して飲んでいる人が1人もいなかった赤羽、義理人情がほっこり残っている赤羽、もちろん昼から楽しく飲める赤羽(笑)、どこから切っても魅力的な街なのであります。ラブ❤


「ハルジオン」

2018年4月20日

PTAの帰り道。

昇降口から正門に続くツツジの生垣の間から、スックと、ハルジオンが花を咲かせていました。

かわいくて嬉しくて。
急いで写真に撮って。

万里結太にクイズを出してみました。
「この花の名前はなんでしょう?」

ハルジオンか、ヒメジョオンか、迷うかな、わかるかな。
‥と思って、答えを待ったのですが。

「知らない。何これ?」
「ガーーーン。どうしてわからないの?」
「え、わからなくちゃダメなの?」
「ダメなの。あなたたち、ハルジーオンのぉ、花が咲ーいたらぁ、って曲、何十回も聴いてるんだから、わからなくちゃダメだと思わない?」
「えー! これがハルジオン?」
「ですです(#^.^#) かわいいでしょ。明日、学校で探してみて。必ず咲いててくれるはずだから」

なーんて会話をしたのでした。

ちなみに。
ハルジオンは、ヒメジョオンと花弁や葉のつき方等々が違いますが、ものすごーくわかりやすい違いは、茎を折ったとき、中が空洞だったらハルジオン、白い綿のようなものか詰まっていたらヒメジョオン、なのです。←昔はたくさん生えていたから、草むしりなどでビシバシ折って確かめられたのですが。今は少なくなりましたねー。あんまり折りたくないですねー。

さてさて。
万里も結太も、翌日、ハルジオンの花を見つけてきました。
こういう宿題は忘れないんだわなー。


今年もPTA、ヘルプ要員で頑張ることにしました。
もう中学卒業の年。
花の名前もほとんど教えないうちに、手から離れていってしまいますね。
いやはや、あっという間すぎます‥。


「5月のスカート⁈」

2018年4月20日

LEONARDのカーディガンとスカートです。
なんて素敵なんでしょう❤

レオ様作品はワンピースが多いと思うのですが、こんなロマンチックなフレアスカートもあるんですねー!

足が細く見えるので、フレアスカートは大好きなんてす、ワタクシ。うきき。
タックがたっぷり入っているのですが、生地に絶妙なハリがあるので重くならず、美しく広がってくれますね。

旅サラダに、お着物に詳しいスタッフがいるのですが、「素敵だわー。本当に5月らしくて。この花は牡丹かしら、こちらは杜若かも。この鱗模様はちょっと鯉のぼりを意識していたりして‥」と、うっとり愛でておいででした。

「足が細く見えるかどうか」も大切ですが(笑)、「生地の中から季節を感じ取る心の豊かさ」も、そろそろ持たなければなりませんね。ふむふむ。

LEONARDはフランスのお洋服ブランドですが、様々な文化をデザインに取り入れながら、たくさんの国や地域のオシャレさんファンを増やし続けているパワーは、やはりカッコイイのであります。脱帽。


「女子10人、圧巻です」

2018年4月12日

今、タイトルに「圧巻」と入れようとしたら、「熱燗」と変換されてしまいまして。

嗚呼、私の人生の友はやっぱり熱燗だわなーと、ほこほこうなづいている向井おばちゃんです(笑)。

しかし。
おばちゃんだって、娘9人に囲まれれば、こーんなに輝くことができるんですよ✨

‥うーん、輝いてる風に見えたりするんですよ、と言うべきかしら(笑)。

三船美佳ちゃん、ヒロド歩美アナと、第8期旅サラダガールの大集合写真です! お宝だー!

前期から続投は、広瀬未花ちゃんと江田友莉亜ちゃん。

宝塚星組の娘役トップとして大活躍していた妃海 風ちゃん。

マーメイドジャパンとして北京五輪に出場した青木 愛ちゃん。

女優として舞台にグラビアに活躍している渡辺 舞ちゃん。

イラストレーターとしてのキャリアも持つ山代エンナちゃん。

オーディションで1000人の中から選ばれたOL武井沙都美ちゃん。←会社から「旅サラダガール」としての活動を許可されているとのこと、普段はバリバリ営業のお仕事をしているんですって(^o^)/

眩しいくらい魅力あふれる皆さま、どうぞ思う存分キラッキラに輝いてくださいませ✨✨✨


ちなみに、風ちゃんは今日がお誕生日ですね🎉
はい、偶然ですが、うちの旦那も誕生日なんです。
‥いえ、人間って、かなりバリエーションがあるんだなぁと、しみじみ思う次第であります。


「㊗25周年」

2018年4月11日

旅サラダが放送開始から25周年を迎えました。やったー!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

番組冒頭で、25年前の第1回目放送回の映像が流れると聞きまして。
気合を込めてマスカラを普段以上に塗り重ねたワタクシです(笑)。

いやしかし。
25年昔の自分の前髪には笑いましたー。当時は、あのクルッと巻き上げて固めた形がすごくイケてると思ってたんですけど‥。

ま、でも、頑張ってました。ヨシヨシ、まだ独身の私。
草野 仁さんと田中義剛さんとご一緒して、とても幸せな顔をしていました。

そして、神田さんが参加なさった初回の放送分も流れました。
私の前髪は、何だか妙にギザギザのオンザマユゲになっていまして、多分、それがさりげないオシャレだと思っていたのでしょう。‥ヨシヨシ、かな。

その後あたりから。
振り返ってみれば、計40回も生放送を病欠することとなり、番組には大変なご迷惑をかけてしまいました。

こうして、53歳の自分が「イケてる」と信じる髪型で、大好きな仲間と一緒に番組に参加できていることには、もう‥感謝以外の言葉が見つかりません。

本当に本当に心の底からありがたいです。
この番組がなかったら、私はどうなっていたんだろう‥。

考えるとうるうるしてしまいそうな自分を、パッと明るく支えてくれるワンピースとスカーフの組み合わせは、HANAE MORIさんです。さすが!

ウエストに入ったダーツが、何故かフワッと膨らむように身体を包んでくれるので。
下腹や骨盤のボリュームが全然目立たなくなっちゃってる感、‥わかります? すごくないですか?

ここに、旅番組のレジェンド、兼高かおるさん風にスカーフを巻いたら、もう完璧でーす。

このお洋服なら、あと25年経ったって、絶対に素敵ですね。
これからも1回1回の放送を宝物のように楽しみながら、旅サラダ、頑張りたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。





「旅サラダ飲み会🍾」

2018年4月11日

金曜日の夜。
たまーに(?)みんなで集合して飲んでますw

この晩は、番組開始25周年を祝う会として、大盛り上がり!

ゲストは、藤井フミヤさん、藤井尚之さん。←兄弟で『F-blood』としても活動なさっています。旅サラダの挿入歌「未来列車」もお二人の作品

そして、第8期旅サラダガールの皆さん。
神田さん、カッちゃん、美佳ちゃん、ヒロドちゃんと私。

翌朝、もし生放送がなかったら、‥間違いなくエンドレス飲み会になってましたねー(笑)。


「観光名所?」

2018年4月10日

万里結太 meet グリコ(笑)。

大阪には仕事で来ることが圧倒的に多いので。
万里結太と一緒に、電車(&地下鉄)で移動しながらアチコチ見て回った今回の大阪は、とーっても新鮮でした。







「春の陽射しに輝く太陽」

2018年4月10日

春休み後半。
仲良しのお友達と、大阪旅行をしました。

はい、旅サラダ生放送のため等々で、もうカレコレ1300回以上、大阪に行っている私ですが。

こうして家族のノリで、ソフトクリームを舐めながらお散歩する大阪もいいですねー(*゚∀゚*)

太陽の塔。
迷子にならないよう父や母の背中ばかりを見ながら歩いた、あの万博当時より、ずーっと大きく見えたのは、塔の周りを取り囲むように様々な建造物があったから(←万博後、塔以外はすべて撤去されました)なんですね。

何故か、ずっと心惹かれて仕方ない太陽の塔。
しかし「内部を見学できるようになったんだよねー。わーい」などと、ほんわか気分で行ったらあかんです。

ものすごい人気で、塔の中にある生命の繋がりを現したアートを観るためには、必ず事前予約が必要とのこと。
岡本太郎さんファンの皆さま、お忘れなきようお気をつけくださいませ。

それでも。
塔の周りをぐるりと歩いた時間は、とても楽しいものとなりました。

‥夢が、あります。
キラキラ輝く金色の顔は未来を。
塔の真ん中にある立体的な顔は現在を。
塔の後ろ側にある黒い顔を過去を現しているのだとか。

初めてマジマジと見上げた過去の顔が、何だかとても優しく見えて、‥お腹の底から温かいため息がふーっと出てきた、春の日だったのでございます。







「旅サラダガール卒業式🌸」

2018年4月10日

ゲストのIMALUちゃんを囲んで、旅サラダガールのプチ卒業式を開きました。

向かって右から、吉倉あおいちゃん、依吹 怜ちゃん、森川侑美ちゃんです。

2年間旅サラダガールを務め、飾らない食べっぷりで大人気となったあおいちゃん。

この週もアメリカ南部の旅レポートをして、大反響だった体育会系の怜ちゃん。

OLのお仕事もしつつ、旅ロケでかわいい素の笑顔&うるうるを見せてくれた侑美ちゃん。

楽しい時間はあまりにあっという間で‥。お疲れ様でした、という感じにならなくて‥。

「みんなで集まって、改めて打ち上げ女子会を開こう!」と約束しています。候補日、出し合おうね(o^^o)

これからも頑張って!
そして、次はゲストとして、旅サラダに遊びに来てください
お姉さんというより、親戚のおばちゃんの気持ちで、熱くお待ちしております。


「フリルイリュージョン」

2018年4月6日

全身サーモンピンク!
そして、大胆なフリル!

私の私服クローゼット内には、一着もない類のお洋服です。
派手すぎるかな、可愛すぎるかな、‥と、おっかなビックリ着てみた私。

が、しかーし。
このYUKI TORIIさんの鮮やかなセットアップが思いっきり大評判だったんです(≧∀≦)💕
オシャレ友達からお褒めのメール多数! やったー!

ストンと落ちるデザインが、スッキリと綺麗。
そして、何と言ってもこのフリル。
身体をグルリと、それも高低をつけて回り込むように入ってくれているので、‥胸が高く、脇からウエストのラインが細く見える‥と思いませんか?

フリル効果恐るべし。
クローゼットに入れるお洋服を(まだまだ諦めることなく🎵)楽しく増やしていこうと心に決めた春の向井でございます。


「シーカヤック日和」

2018年3月30日

小泊から出発、シーカヤックで島巡りをしました。

風なし、ベタ凪、太陽キラキラ。
絶好のシーカヤック日和です。

が、油断は禁物。
小さな島と島の間は、流れが急に変わっていたりして、侮れなかったりするそうです。

私もかなり頑張って漕ぎましたよ💦 翌日はどうなることやらと思いましたが、夜ぐーっすり眠れたおかげで、疲れはまったく残りませんでした。

また行きたいなぁ。
無人島で食べたランチ、美味しかったなぁ。

万里結太も、いつかマイカヤックを持って、いろんなところを冒険してみたいと言い始めました。

そうそう、今朝は無人島で作ったホットサンドを家で作って食べたんですよ。←万里コック、大活躍です(笑)。

とても美味しかったんですけど、‥やっぱり海風にあたりながら食べたいねーと話したところです。

いつまで家族で旅行できるかなー。






「農業ラブ❤」

2018年3月30日

ガーデニングというより、農業が好きな私です。

農薬を使わない、雑草がぼぅぼぅ茂った宮田さんの畑にて。
いやはや、土の香りに癒されましたわー。

宮田さんが、「この畑で抜いた雑草だけを肥料にして育てたほうが、どの作物も、なんだか綺麗なんです。いえ、形は不揃いですけれどね、色や手触りや香りが美しいというか‥」とおっしゃったのが、非常に印象的でした。

私もすっかり楽しくなって。
「福島県は会津で、農薬も肥料も一切使わずに米作りをしているチームがいるんです。そこでも、本当に同じことを伺いました」とか。

「岐阜県は瑞浪の豚農家さんでも、同じお話を聞きました。豚肉を研究するうちに、大昔から豚が好んで食べていた餌へと、どんどん流れを戻していきたくなるんですよ」とか。

農業ラブ話で盛り上がってしまいました🎵

さてさて。
私が植えたメイクイーンは、周防大島の小学生たちの給食になるそうです。
安心して、たーんと食べてくださいね。


「ひねもすのたり」

2018年3月30日

春の瀬戸内。
桟橋を歩くのは、美酒「雁木」による二日酔いから回復途中の高田です(笑)。

高田家の「春休み家族旅行2018」は、山口県の小さな島、周防大島が舞台となりました。

こちらは、千本桜の道をどんどん南下して。道の行き止まりまでドライブしながら見つけた、時間が止まったように美しい風景です。

考えてみると、奄美大島、屋久島、周防大島と、最近は「島シリーズ」が続いているかも。
島それぞれ独特の時空密度があって、‥そこへ浸らせてもらうのが大っ好きなんです。

お天気も最高。
出会った人たちも、本当に奇跡のようにお一人残らず、みんないい人ばかり。

心がゆるゆる、身体がのたりのたり(笑)。

これからどこでどうやっていきていこうか、少し遠くを見つめるための忘れられない旅になりました。




「生放送終了後」

2018年3月30日

終了後は、いつもこんな感じです(笑)。

生放送ですから、うまくいったりいかなかったり、いろんなこと、いろんな思いがあるのですが。

まずは、お疲れさまを言い合って。
仲間で笑い飛ばすところから始めないと。

このチームワーク、かなり自慢です✨✨


「春でも夏でも大成功(o^^o)」

2018年3月30日

パッと目を惹く春色のワンピース。
HANAE MORIさんのお洋服は絶対に品よくキマるので、ちょっと私には可愛すぎるかな、と思っても大丈夫!

ふんわりピンクが本当に素敵ですよねー。うっとり。

よく見ると、お花柄が意外と大胆なので、アロハ柄に見立てて、夏っぽく大きめのシェルアクセサリーを合わせたりしてもいいかも!

そして、このアシンメトリーになったデザイン(≧∀≦)
実は私、右足にリンパ浮腫がありまして、こうして右のスカートラインが長くなっているお洋服をいつもいつも探しているのでございます。

体調や気圧の変化で、右膝がドーンと大きくなって、座っていると妙に目立つような気がして‥。←特に『旅サラダ』は右側から映ることが多いので。

気にせず、いろんなおしゃれを楽しもうと心がけてはいるのですが、このようなお洋服に出会うと目がハートになってしまうのであります❤❤

なので。
本日貼り付けた写真は、私にしてはとても珍しく、右足を前に出して立っていまーす! うふふ。

左側から撮ると、もっと丈が短く見える感じですよ。いかがですか?
‥欲しくなった方、気が合いますねー。私、買っちゃいましたから♪


「菱形マジーック‼」

2018年3月23日

LEONARDのマジック、出ました(≧∀≦)
みぞおちにある菱形のコレ、とにかく、ここからマジックが発射されているんです、間違いなく(笑)。

ハンガーにかかっているのを見て「うわっ、綺麗なワンピース✨」と思って、うきうきしていた私でしたが。

身体を入れてみてビックリ。
この菱形の部分が絶妙すぎるギャザーを生み出してくれまして、身体を細く、ウエストを高く、シルエットをバイオリン型に見せてくれるではありませんくゎっ!

一体どういう魔法なの??
私のドッシリと張った骨盤が見えないっス。体重が40kg台の人みたいッス(笑)。

‥つい、あまりに喜んでしまいましたが。
皆さんも、LEONARDの魔法にかかってみたくなりましたら、是非「みぞおちの菱形」を探してみてくださいませ。

嗚呼、40kg台だったのは、いつの頃のことでしょうか。
もうすっかり思い出すことのできない向井でございました。


「乙女の祈りスカート」

2018年3月16日

ANAYIさんのブラウス&スカートです。
爽やかですねー(#^.^#)

ブラウスの首元の開き具合、袖の微妙なフレア具合、そしてスカートのスッキリAライン!
細見え作戦、さりげなくも大成功です。うきき。

ウエストからまっすぐに広がっていくスカートって、お姫さまの絵を描き始めた頃からの、女子の永遠の憧れですよねー

ハリのある生地にお花をいっぱい散りばめながら‥。
王子さまを待つ、いえ、王子さまや友達や楽しいことを探しにいくお姫さまになりたいですね!

桜もどんどん咲いてしまいそうな弥生3月。
バッグの中に貼るカイロを忍ばせつつ(笑)、素敵な春をお過ごしください。


「かっちゃんBD(*゜∀゜*)」

2018年3月12日

今日は、勝俣かっちゃんのお誕生日です❤

何度聞いても信じられないんですけど、私と同じ学年なんですよねー。
とうとう同い年。キラッキラ輝いている53歳です。尊敬。

先日、旅サラダの放送直後に、スタジオ横のお部屋で、プチお誕生日会を開きまして。
その際の、泉ピン子さんもご一緒してくださっている写真がこちらです。

優しい神田さんと、愛あるツッコミを入れてくれるかっちゃんに囲まれて、ピン子さんもとっても楽しそうでしたん🎵
が、実は。
両足とも肉離れを起こしているかっちゃん。
それなのに「どうしても静岡でフルマラソンを走るんだ!」と、頑張りまくり‥。

お医者さんには「本当は走ってほしくないけれど、そんなに言うなら5キロだけ走って、途中棄権してくださいよ」と、強く言われていたのを、結局21キロも走って‥。

そのすぐ後なのに、こんなに素敵な笑顔が、無理せず出てくるかっちゃんはすごいと思います!

ますます輝く1年になりますように。


「魚網のミサンガ」

2018年3月12日

私が持っているミサンガです。
山田町で購入した際に添えられていたナンバリングも、しっかり持っています。

このミサンガを毎日しながら生活するのは、私には似合わないような気がして。←日々、自分の暮らしに追われてドタバタしていますので。

復興を支援するときにだけ、このミサンガをお守り袋から出して、腕に結びつけています。

このミサンガが切れるとき、きっと誰も支援する必要がないほど、被災地が元気になっているのでしょう。

まだまだ切れないミサンガに、これからも祈りを染み込ませていこうと思います。





「募金集計が出ました」

2018年3月12日

すみません。
先ほどのブログに(つづく)と書いてアップした途端、募金の集計が出ました!

✨✨666,941円でした✨✨
ご協力くださった皆さん、ありがとうございます!!

皆さんからお預かりした大切なお金は、次回の『被災地復興支援 ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催時に、現地へ直接お渡ししてきますね。

現在のところ、

DKC神戸大会でいただいた募金 36,150円
DKCさいたま大会でいただいた募金 11,777円
2017.12.17. クリスマス街頭募金 433,807円
2018.3.11. 二子玉川街頭募金 666,941円

合計 1,148,675円をお預かりしております。

今年は宮城県と岩手県での開催を予定しています。お届けできる日がとても楽しみです💕

これまで、皆さんからお集めした募金の総額は14,709,013円になりました。本当に本当にありがとうございます。

子どもたちの元気な声が、被災地の皆さん、そして様々な事情で故郷を離れて生活していらっしゃる皆さんへ、暖かい風を運んでくれますように。

これからもコツコツ頑張り続けます(o^^o)


「14:46」

2018年3月12日

昨日、二子玉川駅にて。
復興支援の街頭募金を行いました。

高田道場キッズ&フレンズによる街頭募金活動をスタートさせたのは、2011年4月11日でしたので。
街ゆく皆さんの表情から、東北3県に寄せるお気持ちの温かさをずっと直に感じてきた私たちですが、‥昨日は本当に感動しました。

貼り付けた写真は、昨日3月11日の14:46。
あの地震が起きた時刻です。
皆で東北の方向に身体を向け、黙祷を捧げた際の様子なのですが。

賑やかな街の音が、一瞬、消えたように感じました。
ものすごくたくさんの方々が、深く心を込めて祈っている時間だったと思います。

私も、被災地へ伺う時と募金活動をする時に必ず身につけることにしているミサンガを握りしめて、7年前に思いを馳せました。

この瞬間だけは、過去に釘付けになろうと思いながら‥。

それ以外の時間は、今を生きる皆さんを少しずつでも応援し続けるため、高田道場キッズ&フレンズと一緒に、かなり大きな声を出しました!

二子玉川を通りかかった皆さんの、ものすごく優しい笑顔に勇気をもらいつつ、頑張ってお呼びかけした結果‥!

(つづく)









「緑のドレスのお姫さま」

2018年3月9日

たみたん画伯が美しいお姫さまの絵を描いてくださいました。

この緑のドレスのお姫さまは、もしかしてワタクシでしょうか。
きゃー💕ありがとうございます💕💕

「けっこんしてね のぶさんと」
かわいくて、実はとても深いメッセージにも、心から感謝です。

たみたん画伯の澄んだ瞳に、素敵に映る自分たちでありたいと思います。
のぶさん、頑張ろうねー!


「美佳ちゃんとダブルピーーース!」

2018年3月9日

先ほどアップした写真の後方に、三船美佳ちゃんが写っていたのですが。
‥あ、やはりお気づきでしたか。

あのショットの5秒後に撮影した写真がコレです(笑)。

まるで家族のように、いつも楽しく‥ほとんど仕事をしている感覚なしに、ご一緒しております(*゚∀゚*)

また「旅サラ女子会」しよーねー!









「春の草原に吹く風、のイメージ🎵」

2018年3月9日

「色彩の魔術師」とも呼ばれる、YUKI TORIIさんのセットアップです。

ワンピース見えしていますが、透け感のあるロマンチックなブラウスと、マーメイドラインのロングスカートの組み合わせなので、こうしてセットで着るだけでなく、いろいろな楽しみ方ができそうですね。

実は。
この日は、生放送終了直後、「関西ウォーカー」さんが近日出版する『旅サラダスペシャル版』のための表紙用スチール撮影がありまして。

他にも候補のお洋服がいろいろあったのですが、あまりにこのブラウスがかわいくて、・・・着てしまいましたん(/・ω・)/

肩が出るトップスは、多分ワタクシ、人生初であります。 ←街ゆく皆さんや、雑誌の中のモデルさんが着ているのを指をくわえて見ているだけの53歳だったのですー(笑)。

が、私のたくましい肩が、カジュアルすぎず、肉感的にもなりすぎずに、さりげなく涼し気に見えてくれているような気がして、・・・素敵ですよね??

ボトムにデニムや、(若い人だったら)短パンや、すっきりとした白スカートを合わせてもよかですね。
こちらの肩ホールの開き方だったら、絶対に品よくキマると思います。わーい!

最近、自前で着る服があまりにもパターン化してしまっているので。
ちょっとずつ勇気を出して、新しいお洋服選びを楽しんでみようと思った、土曜日の朝でございました。


「カオリン!」

2018年3月2日

25日の日曜日、伊調馨ちゃんが『東京 豚道』に来てくださいました。

東京マラソンを完走したお友達と、お兄ちゃんと、馨ちゃん。
3人でお鍋を囲んでにこにこ、とてもいい時間を過ごされているように見えました。

千春お姉ちゃんの話や、マラソンの話をして、私も楽しくお喋り参加させていただいたりしたのですが。

カオリンが、今、大変な状況下にあることを、私はまったく知らなかったので。
そして、そのような雰囲気を少しも出さないようにしていてくださったので。

週明けの報道を見て、本当に驚いています。

お店に来ていた他のお客さんとも、必ず立ち上がって、にこにこ記念写真の撮影に応じていただき、ありがとうございました。

そして、お店の外で写真を撮らせてもらった際も(この写真です!)、さりげなく、お店の名前がちゃんと見えるようにと、暖簾を下から引っぱってくださる思いやり‥。
ありがとうこざいます。←写真を見て、初めて気がつきました。優しさ、半端ないです。

お忙しい中、時間を作って、高田道場キッズたちにレスリングを教えてくださるときも。
ボランティア体育教室『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』に参加してくださるときも。
カオリン先生は本っ当に優しいんです。

いつもレスリングの普及について、丁寧に謙虚に話してくれる馨ちゃん。
ここまでこれだけ命を燃やしてレスリングに打ち込んできた馨ちゃんが、これからも精一杯レスリングに向き合えるように。
心おきなく練習に打ち込める環境が整うことを、願ってやみません。

馨ちゃんの強さは日本の宝なので。
次のオリンピックを目指すかどうかは別としても。
どうか心ゆくまでご自分を極めてほしいと思う、‥親戚のおばちゃん気分満タンの向井なのでございます❤❤❤







「ゆったり&スッキリ」

2018年3月2日

ATSURO TAYAMAさんのワンピース、気分が上がりますー💕
実は、早朝から頭が痛くて、ちょっと困っていた土曜日だったのですが。

この白すぎない絶妙な白地が素晴らしいレフ板効果を発揮してくれまして、カメラ写りも気持ちもぐっと上がった向井だったのであります。感謝。

デザインは、縄文時代の貫頭衣のような一見シンプルな形なのですが、左腰の部分にサクッとギャザーが入れてあることで、見事にスッキリ着られちゃうんですねー。生地の分量も落ち感も何もすべてが計算済み、さすがなり!

春風の中を、このワンピースで歩いてみたくなりますね。

もうすぐ万里結太の小学校時代の同窓会があるのですが。
何を着て行くか、ちゃんと考えておかなくては、当日になってアタフタ大慌てになってしまうんですよねー。

いやはや。
レフ板効果のあるお洋服、絶対にチェックしておくべきでございます v(o^^o)v


「旅サラダ・パシュート⁈」

2018年2月21日

旅サラダ女子4人、パシュートを心の底から応援しております。

いよいよ今日が、女子の準決勝と決勝ですね。
短いインターバル、慣れていらっしゃるでしょうが、どうか思い通りのレースができますように。


高木姉妹のことは、何故かずっと以前から知っていました。
帯広好きの我家にとって、彼女たちを応援する地元の皆さんの温かいパワーは、もう本当にずっと以前から当たり前のように町を包んでいる陽射しのようなものでした。

スーパーマーケットの柱に「美帆ちゃん、おめでとう」というポスターが貼られていたり。
学校の校庭に水を撒いて凍らせてあるところへ、「今日は高木姉妹が来ているらしい」なんて、みんなで静かに観に行ったり。

・・・今、どんなお気持ちなのかな。
どんな結果になったとしても、また幕別のスーパーに愛溢れるクレパス描きのポスターが貼られることでしょう。
どうぞ安心して、いつも通り頑張ってきてくださいませ。





「ファインディングお花柄」

2018年2月21日

HANAE MORIさんのお洋服です。
お花柄、本当に素敵ですねー!

花柄好きな私は、百貨店などへ行っても、気づけばいつも目が勝手にお花を探してしまうほどなのですが。
「あ、いいな('∀')/」と思って手に取ってみても、意外と自分に似合うお花柄とは巡り合えないものですよね。

お花が強すぎたり、弱すぎたり。
柄が大きすぎたり、小さすぎたり。
色合いも意外と難しいんですよね、自分の顔色に合うか合わないか、当ててみないと最後までわからない・・・。

が、しかし。
このお花柄は似合ってます。 ←自分で言っちゃってます(笑)。家に帰ったら、高田も「今日の花柄、よかったなぁ」と、開口一番言ってくれたので、これは本当に似合ってた!と、思い込むことにいたしました。
顔がパッと明るくなって、嬉しいなぁ。
そして、後ろで美佳ちゃんがスピードスケートしていてくれて、ダブル嬉しいなぁの向井でございました。


「新春ツインピラッド!」

2018年2月21日

先週の旅サラダの、放送直前フォトです。
スタジオの前室前に積みあがっているのは・・・!!

石原プロ名物「おはぎ」のゴージャス差し入れです。
ピラミッドのようになっていて、・・・ヒロドちゃんも私も大興奮です(笑)。
神田さん、ありがとうございます。

白いピラミッドはサザエのおはぎ。
赤いピラミッドは北新地サンドのタマゴサンドイッチ。

制作スタッフも、スタジオの技術さんたちも、出演者もそのマネージャー・スタイリストも、みーんなでうきうきいただきました。



「ツィードファンの皆さまへ」

2018年2月21日

旅サラダで着た衣装ではないのですが。
なんと、このスーツへお問い合わせがありました🎵←朝日新聞のネクストリボンイベントで着用していたものです。

皆さん、お目が高いです!
私もTIRA VENTOのツィードは大好きで、一着ジャケットを持っているのですが。

こちらは、スタイリストさんに用意してもらった春色のスーツ。
イベントの中空き時間内に撮ったので、足元がレッグウォーマー&クロックスでして、全身写真がなくてすみません。
こんな感じで、・・・参考になりますでしょうか。

遠くから見ると、シンプルかつキチッとした感じ。
少し離れたところで見ると、春らしくふわりと優しい感じ。
近づいて見ると、使われている糸の色がとてもきれいなので華やかな感じ。

ツィードって、本当に様々な印象を与えてくれますよね。大好き。
このスーツに目が留まった方は、きっと春のセレモニーに向けて、素敵なスーツを探しているのでは??

・・・なんて想像していたら、私もほしくなっちゃいました(笑)。
このジャケットに、デニムとピンヒールを合わせてもカッコイイと思いますし。
スカートに春ニットとパールネックレスを合わせたら、お嬢さん風にかわゆくキメられると思います。

レッグウォーマーは手放せませんが、気持ちはもう春。
お互い、オシャレを楽しみましょうねー(#^.^#)


「元気、送ります」

2018年2月6日

ハートだらけにしてみました💕


「日曜日の私(^-^)/」

2018年2月6日

ガン治療を受けながら働き続ける皆さんを応援する『ネクストリボン』のイベントに参加しました。

古村比呂ちゃん、小西博之さんとお会いするのは、本当にお久しぶりだったのですが。
こうして笑顔で再会できることは、もしかしたら奇跡なのかもしれません。

この日、比呂ちゃんは、ご自分のがんの再々発を凛々しく公表しました。

朝の打ち合わせ中、いきなり再々発を知らされた私が、思わず比呂ちゃんの目を覗き込んだとき。
「‥どうしてなんでしょう」と、静かに笑った様子が切なくて切なくて、ずっと胸に焼き付いています。

でも。
勇気を出して公表したことで、きっと治療や働き方、暮らし方の選択肢が広がったに違いありません。

比呂ちゃんとラインを繋ぎました。小西さんとも繋ぎました。
何か力になれることはないか、これから心を込めて探していこうと思います。

病気の治療をなさっている皆さんの気持ちが落ち込みすぎてしまわないように、どんなことができるのか。
イベントの中でも、打ち合わせでも、空き時間も食事の時間も、日曜日はずーっと関係者やゲストの皆さんとお話をしまくりました。


‥この翌朝に、有賀さつきちゃんの訃報が入り、涙腺が壊れた私ですが。

病気を公表すること、誰にも告げずに生きること、泣いて甘えて心配をかけること、心配をかけたくなくて嘘をつくこと。
どんなことをしたって、病気を持った人間として、大正解の行動だと思います。

なんて言うと、偉そうになってしまうかもしれませんが、手術痕無数サバイバー向井(53)としては、もうあまり遠慮している場合じゃないかも、です。

人生は時間でできているので。

一日一日、自分らしく時間を味わうことこそが大切なのだと、また思い知ることになった数日だったのであります。


「土曜日の私(o^^o)」

2018年2月6日

2月3日(土)の旅サラダで着たワンピースです。

エメラルドグリーンがなんて美しいんでしょう✨✨

YUKI TORIIさんのワンピースです。綺麗な色を着たいときは、YUKI TORIIさんのお店に行ってみること! 皆さん、覚えておいてくださいませ。

こちらのワンピースは、ストレッチが効いていて、とってもラクでした。身体のラインを程よく拾ってくれるのでカジュアルになりすぎず、シワにならず、長時間着ていてもまったく疲れず、‥いいことづくし、ですね💕

春の旅行に着ていきたいなー。
まだどこへ行くか、まったく決まってないんですけど。
ふんわりスカーフを巻いたりしたら、セレブ気分間違いなし。

立春。
素敵なことが起こりますように。


「さつき」

2018年2月5日

さつきとは、学生時代からのつきあいでした。
文化放送のMissDJリクエストパレードという番組で出会い、1年後輩だったさつきと、プライベートでもよく一緒に遊んだものです。青春映画みたいに、すっごく楽しかった‥。

お泊りっこをして、パジャマで一晩中おしゃべりしようって張りきっていたのに、少しだけ飲んだら眠くなっちゃって。
「亜紀、私、絶対に寝ないから、目だけつむっててもいい?」なんて、変なことを言いながら眠ってしまったさつき。

あの日の写真はどこにいったかなぁ。
天使みたいにほっぺがバラ色で(←酔っているからだけど)、まつ毛がすごく長くて、口元が笑ってて。

どうか、あのときみたいなお顔で眠っていてくれますように。

・・・やっぱり信じられないです。

私が入院していた時は、何回も手紙を書いてくれて。
本人のイメージとは全然違う、とても大人っぽい流れるような達筆で、ふんわり励ましてくれたのに。

自分の体調のことは、まったく教えてくれなくて、私は何にもしてなくて。
天国で会ったら、いっぱい文句を言いたいです。

でもまずは、本当にゆっくり休んでほしいです。
頑張り屋さんで、隙間時間によく何かやってたから。
勉強も、趣味も、まったく妥協してなかったから。

どうしても信じられないけど。
寝ちゃダメ、目を開けてって、もう言えなくなっちゃったけど。
お気に入りのパジャマで、ぐっすり眠って、疲れを癒してください。
さつき、またね。


「高田道場→埼玉栄」

2018年2月2日

現在、埼玉栄中学高校に在学中の「高田道場卒業生」です。

みんなすごく強くカッコよくなっていて、驚きました。

向かって左側のイッサは、まだ中学1年生。真ん中のヨシが高校1年生。右のフミは中学2年にして、全国2位の強さ!

ちなみに、フミと万里結太は同い年。
レベルは全然違うけれど、同じ道場で練習していたなんて、信じられません( ;∀;)

精一杯打ち込めるものを見つけられて、本当によかったね!

レスリングの才能はもちろんですが、努力し続ける心の強さを持った日本の宝物たちです。

また試合が忙しくなかったら、道場や募金やDKCにも来てね。
頑張っているお顔を見るのが、とても楽しみです


「I LOVE 栄魂❤」

2018年2月1日

この日曜日で、89回目の開催を数えた『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』ですが。

一番数多く指導スタッフとしてボランティア参加くださっているのが、埼玉栄中学高校レスリング部の皆さんです。

本当に一切のお世辞抜きで、最高の面々です。
優しいし、礼儀正しいし、よく気がつくし、子どもに対して手を抜くことがまるでなくて。
でも、決して無理したり萎縮したりしていない証拠に、イベントが終わると、こんなに素敵な笑顔を伸び伸びと見せてくれるんですねー。

どこに行っても大丈夫だよ、君たちは。
金メダルを狙っていくレスリングも素敵だし、子どもたちのパワーを受け止めながら、より伸ばしていくためのコミュニケーションとしてのレスリングも、絶対に素敵だよねー!

みんなの将来が楽しみです。
野口監督の目尻も下がっていますが(笑)、高田向井も下がりまくりです。

レスリング選手として、1人の人間として、自信を持って成長してください。
心から応援しております。

ちなみに。
「栄魂」と書いて「えいこん」と読むそうです。
これまで11年間、ずっと「さかえだましい」と読んでおりまして、MCマイクでも100回くらい「さかえだましい!」と叫びまくってしまっていた高田向井、今更ながら反省しております。

間違えていても、みんなニコニコして、何も言わずに受け止めてくれるんですよー。もう優しいんだから。






「さいたま桜木小学校にて」

2018年2月1日

凍てつく寒さの日曜日。
埼玉県さいたま市立桜木小学校体育館にて、『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してまいりました。

寒かったですーぅ。
長袖のヒートテックと、裏地の付いたジャージを着こんで頑張りました。

なんちゃって、参加してくれた子どもたちは半ズボンに裸足ですから、みんなのパワーに温められて、心はホカホカでした♨

最近、万里結太が反抗期だったりするので(笑)、小学生の子どもたちのまっすぐな眼差しがかわいくてかわいくて。
もう抱きしめたいくらいです。←我慢しました。ハイタッチはしまくりましたよぉん。

大寒波の中。
インフルエンザの流行警報が出まくっている中。
みんなで寒稽古を成功させた達成感は、素敵な宝物になりますね✨✨

元気に頑張りぬいた子どもたち。
子どもたちを元気に連れてきて、冷える中ずっと見守ってくださった大人の皆さんに、脱帽です。

埼玉県での開催は11回目、桜木小での開催は6回目でしたが。
また是非お会いしましょう。

ありがとうございました。


「バレンタインデーにいかが?」

2018年2月1日

鮮やかな赤のスカート、素敵ですね! 大きくリボンを結んで、チョコレートの国からやってきたお姫様気分です❤❤

‥いきなり妄想から入ってしまいましたが(笑)。

赤のスカートは持っていたいアイテムですよね。
甘いけれど甘すぎない赤を、トップスではなくボトムでたっぷり使えば、「やりすぎ感」なくお姫様オシャレのできあがり!

お花の刺繍が美しいブラウス&スカートは、どちらも「ATSURO TAYAMA」さん。
旅サラダで着るのは初めてかも、ですが、大好きですー(*⁰▿⁰*)

このブラウス、白地に淡いベージュやクリームがかったイエローやピンクを使った刺繍が入っているバージョンもありましたよ。←そちらもかわいかったです。

さてさて。
今年のバレンタインデーはどうしましょ。

旅サラダのスタッフの皆さんには、お邪魔にならないような美味しいものを少し。
万里結太には、かさばって可愛いものをドサッと。←ほとんどもらえないので、私からのチョコレートくらいは派手にしておかないと(笑)。

いやはや、コンセプトが真逆ですね。
あ、もう1人、別方向に真逆な人がいました。高田には辛いものをプレゼントします。辛いものが本っっ当に好きなので(笑)。

寒い寒い冬もあともう少し。
甘いチョコレートや、激辛カプサイシンで、熱く乗りきりましょう。


「春待ちワンピース」

2018年1月26日

先週土曜日に着たワンピースです。

日差しの中に春の明るさが入ってきたかな‥などと、週末は眩しく空を仰いでいたのですが。←日曜日は、万里結太やそのお友達と一緒に後楽園遊園地へ出かけ、とっても楽しかったりして(≧∀≦)

それが一転、恐ろしく寒い一週間になってしまいましたね。
皆さん、体調など崩されていませんか。インフルエンザも猛威を振るっているとか。

この季節は、少しずつでも装いに春を滑りこませていきたいですね。
暖かいアンダーウェアや、貼るカイロを駆使しつつ(笑)。

さてさて。
こちらは、HiROKO KOSHiNOさんのワンピースです。
淡いピンクや優しい黄色がまさしく「春」ですよね!

実は。
ヒロコさんとは、大阪へ移動する機内でよくお会いするのですが、とーっても素敵な方で、ついつい楽しくお喋りさせていただいたりするんです。

もちろん、超緊張します。
けれど、いつも何かにワクワク心躍らせていらっしゃるような、可愛いらしい女のコの一面を持たれているので、お話が止まらないんです。

次にお会いできたら、この写真をお見せしなくては。

皆さまもどうぞ温かくしてお過ごしくださいませ。
身体を冷やさないためには、首・手首・足首を重点的に温めてくださいね。
身体が冷えてしまったときは、まず太ももを温めるといいそうですよ。←試してみたら大成功でした!











「おめでとうございます」

2018年1月23日

今朝。
登校までのバタバタする時間帯には、ほとんどテレビを点けることのない(=テレビを見る余裕のない)我家にて。
雪の影響情報を知りたくて、珍しくテレビのスイッチを入れたところ。

飛び込んできたのが、有村さん丸岡さんご夫妻のベビちゃん誕生のニュースでした。
おめでとうございます。
ものすごーく静かに応援しておりました。

万里はスノーブーツを引っぱり出しに玄関に行っていたため、お二人の第一子誕生のニュースを結太と2人、しっかり並んで観ることになった私。

「この生まれ方、万里結太と同じ方法なんだよ。君たちはアメリカで、この子はロシアで生まれたんだね」と話したら、「うん、わかる。命がけだよね」と言っていました。

中学2年生、14歳。
これからいろんな気持ちでこの話題を感じたり、理解したりしていくのでしょう。

が、少なくともここまでは、子どもたちに出自を正直に伝え続けてきてよかったと思っています。
命を大切に生きていってほしい。本当にもうそれだけです。


本日貼りつけた写真は、タミたん画伯作、HAPPYに笑っている双子の絵、でございます。




「金平糖ブラウス」

2018年1月19日

YUKI TORIIさんのレトロかわいいお洋服です。
清潔感、好感度、バッチリですよね! 彼氏の家に初めてお邪魔するとき、こんな感じで行ったら、きっと大成功だと思います(o^^o)

‥私の場合は、田のお父さんが既に亡くなっており、お母さんとは幼い頃に離れたまま、繋がりがなくなっていた状態だったので、「彼氏の家訪問」という経験はしていないのですが。

いろいろ妄想はしていたんです。お正月やお盆休みに、お姑さんにお料理を習ったりするのかな、向井家の味つけは鹿児島風だからどうかな、なんて。

そんな経験はできませんでしたが、意外とあっという間に、息子の彼女が「彼氏の家訪問」として、我家にやってくるかもしれないんですよねー( ;∀;)

そして私が、彼女ちゃんの箸の上げ下げや味つけに文句を言ったりして(笑)。
かわいい清楚系ブラウスに紺のスカートなんか履いてきてくれたら、「ああ、いろいろ考えて着てきてくれたんだなー」なんて、きっと思っちゃいますね。

そんなこんなを考えていたら‥。
このブラウスを買い取りしたくなってしまいました。

しかし。
マネージャーに話したら、かなり驚いていました。
「え、 水玉を、ですか? まさか、亜紀さんが!」ですって(笑)。

実は私、昔から「水玉模様が大の苦手」なんです。
どういうわけか、ボツボツとか密集しているものが嫌いで、みかんの皮も何かにひしめくように集まる蟻もサブイボものでダメなんです。あ、サブイボも見たくないくらいです(笑)。

何かのトラウマなのかもしれませんねー。
ただし、よく見てください。
この写真ではよくわからないかもしれませんが、この水玉(に見える模様)、実はひとつひとつが金平糖の形をしているんです()

金平糖だと思った瞬間、いきなりラブですよぉん
このブラウスは一点物の参考商品だったので、私が買い取りしたらもうなくなってしまうとのこと。大切に着ますね。

ハリのある生地に驚くほど細くシャーリングを入れることで、絶妙なフレアシルエットを作ってくれるスカート。
こちらはお店にありますので、ぜひ履いてみてくださいね。

ファスナーがないのに、ウエストがゴムのようでゴムじゃなくて(←何故かゴムゴムしてなくて)、とってもエレガント!


「新春にぴったり(๑˃̵ᴗ˂̵)」

2018年1月13日

2018年の『旅サラダ』は、LEONARDの華やかなお花柄ワンピースで幕開けです!

花束みたい‥
深紅のエナメルパンプスもピッタリでした。

実は。
このワンピース、胸元のリボンが甘すぎることなくシャープにキマっているのには、ちょっとした秘密があるんです。

蝶結びの蝶の部分がワンピ本体に縫いつけてあって、下に垂れたリボンの先に小さな重りがつけてあって。
柔らかい生地には、こんなニクい技が嬉しいですよねー()

20歳の乙女から、7080代のオシャレ番長まで、親子3代で着られる魔法のお洋服かも。

レオ様には、今年もいっぱいオシャレパワーをもらいたい向井であります。


「お正月」

2018年1月5日

お正月の高田家は、全員揃って屋久島におりました。
静かな静かな、気持ちのよいお正月でした。

こちらの写真は、大好きなパン屋さん「ペイタ」で撮った、鏡餅ならぬ鏡パンです(*⁰▿⁰*)

母と一緒に「ペイタ」のねじりパンを食べたなーとか。
ウミガメが産卵する小さな浜、夏祭りで花火を上げた広場、友達家族と遊んだ川、カブトムシを取った林、秘密の天然プール、もんぺを買ったAコープ、座布団で基地を作って遊ばせてくれた居酒屋さん、脱輪した山道、ゴロゴロできるお蕎麦屋さん、‥いろいろな高田家オリジナル観光ポイントを回り、大満足の旅となりました。

27年前に屋久島へ移住した友人家族と一緒にBBQができたのも嬉しかったなぁ。
4人で移住して、もう一人子どもが生まれて。
巣立っていった子たちにお嫁さんがきて、孫が生まれて、またみんなで集まって乾杯して。

特別すごいことじゃないかもしれないけれど、やっぱりすごいことなんだなぁ‥なんて。
幸せの味わい方をまたまた教えてもらった気がします。

きれいな空気を胸いっぱい吸って。
いい年を迎えました。
今年もよろしくお願いします。


「大晦日」

2018年1月5日

大晦日の高田家は、全員揃って「さいたまスーパーアリーナ」におりました。

お父さんのフンドシ姿も、今回で3回目。
「今年はいいよ、もうやらなくて」と、かなり前から拒否しようとしていた様子でしたが。

結局やりました。
しっかり頑張りました。

そんなこんなもあり、今回は本番直前まで、自分がフンドシ姿になることを周りに内緒にしていたらしく。
高田の控え室で撮ったこの写真も、しばらくの間はトップシークレット扱いだったのですが‥(笑)。

RIZINのオープニング途中で、高田が履いていた袴がビューーーンと吹き飛んで、このフンドシ姿にミラクルチェンジした瞬間、実はRIZIN関係者のほうがビックリしていたのだとか。

リハーサルにはなかったミラクルチェンジ、皆さんも楽しんでいただけましたか?

一番ビックリしたのは、榊原代表取締役だったかも、ですね。
大成功!






iPhoneから送信


iPhoneから送信


「針葉樹グリーン!」

2017年12月25日

クリスマスにぴったり。
針葉樹グリーンのセットアップ、TIRA VENTOさんです。

グリーンが大好きな私ですが、「全身緑はどうかしら‥」と思ったんです、最初は。
でも、レース使いの妙ですね。袖の透け感が効いて、とても素敵ですね。

コンセプトはクリスマスツリーですから、頭に星をつけて、‥というわけにはいかないので(笑)。

ABISTEさんの大ぶりアクセサリーを合わせました。大成功!

様々な風合いのセピア色ビーズを集めて、丁寧に作られたネックレスなので、ゴージャスにも民俗調な雰囲気にも使うことができ、こちらは大活躍アクセなのであります。

ワイシャツの襟のボタンを全部止めた上からつけるとか、肩出しトップの胸元につけるとか、楽しそうですわー。

さて、今夜はクリスマスイブ。
皆さんはどんなオシャレをしているのでしょうか。

🎄幸せな夜になりますように。🎄


「メリークリスマス🎅」

2017年12月24日

ゲストの渡辺えりさんと、旅サラダ出演チーム大集合で、メリクリフォトを撮りました。

塚本アナ、ラッシャーさん、旅サラダガールのみんなは、USJクリスマスをバージョンです。
かわゆいわー❤

番組中にも紹介しましたが、電飾が57万個も付いている巨大ツリーやプロジェクションマッピングなどなど盛りだくさんのクリスマスイベントは、1月8日まで開催するそうです。

クリスマスが終わってしまうと、ちょっと地味になってしまう感が否めない冬休み。
年が明けてから行ってみるのもいいかも✨✨


「旅サラダ忘年会にて」

2017年12月24日

22日の金曜日。
女子に囲まれる神田さんです(≧∀≦)

何故、美佳ちゃんがこんなポーズをしているのか、今度聞いておきますね(笑)。

旅サラダガールも全員集合。
塚本アナ、ヒロドアナ。
みんなでかなり盛り上がりましたが。

翌朝、ユニバーサルスタジオジャパンから生中継をするために、超早起きしなければならなかったなんて知りませんでした。
みんな、サプライズにするために黙っていてくれたのねー!

またおしゃべり会しましょう。
たまには、時間を気にしないで飲める日に集まろっか。





「神田さんBD💕」

2017年12月24日

神田さんのお誕生会です。
花束がなんてお似合いなんでしょう!

神田さんとこうしてスタジオ前室でお祝いをするのは、もう20回目、いえ21回目かもしれません。‥あっと言う間すぎて、なんだか不思議です。

あ、でも!
神田さんがおっしゃろうとしているダジャレが、30回に1回くらい、わかるようになってきたかも、です(笑)。






「女子の味方ワンピース」

2017年12月22日

VIVIENNE TAMのワンピース、ものすごく着やすいです(≧∀≦)

ストレッチの効いたメッシュが2枚重ねになっているので、背中の段差など、悲しい凹凸のアレやコレやは、あらら、すっかりなかったことに!

しかし、ボディシルエットには絶妙に沿ってくれるので、かなり細く見えます。マジです、修正ナシです!

私(身長170cm)には、ちょっと丈が短くて、膝が見えるのが恥ずかしいのですが、皆さま、こちらはぜったいにオススメワンピですよ。

ダンナに見せたら驚いていました。痩せたよなって(笑)。

いえいえ、痩せて見えるだけなんですけど。

でもね、女子のとっては、痩せて見えるって大事なんですよねー!
見えるだけでいいの。おほほ。








『ご協力ありがとうございます!」

2017年12月18日

昨日、二子玉川駅で撮った写真です。
高田道場キッズ大集合のパワー、伝わりますでしょうか(≧∀≦)💕
14時半から2時間、ぐんぐん気温が下がる中、街ゆくみなさんに声をおかけし、一生懸命募金活動をしました。

親御さんたちとも相談し、あまりにも風が冷たいので、(2時間の申請をしていたものの)早めに切り上げようと思っていたのですが。

本当にやり遂げてくれました。
つらい思いをした東北のお友達を応援するために、ひとりひとりがサンタになってくれた結果‥。

昨日の高田道場・東日本大震災復興支援募金活動にてお集めした総額は、433.807円になりました!!! すごいです✨✨

ご協力いただいた皆さま、子どもたちに優しく声をかけてくださった皆さま、本当に本当にありがとうございました。

今朝は都内でも氷が張ったとか。
そんな、北風吹き付ける寒い寒い年の瀬に、心温かくご協力いただき、感謝しております。

皆さまからお預かりした大切なお金は、ボランティア体育イベント『高田道場 ダイヤモンド キッズ カレッジ』東北開催に合わせ、現地へ直接、お届けしてまいります。

寄付先等につきましては、道場のサイトで、随時お知らせしますね。
担当は、青森は八戸出身、この写真では向かって右側の端っこ、ただ1人だけTシャツを着ている高田道場・佐藤です。

被災地の皆さんに心をを近づけるため、そして東京の冬は大して寒くないため(個人の感想です)、Tシャツ1枚で気持ちを表しております。
どうぞよろしくお願いします。


「カジュアルなレオさま」

2017年12月15日

美しいお花柄があまりにも有名なLEONARDさまですが。

たまに、こんなカジュアル路線の楽しいお洋服も作ってくれるんですよね。見逃せません!

もう何年も前ですが。
私が初めて買ったLEONARDのお洋服も、オフホワイトの地にネイティヴアメリカンテイストのプリントが素敵なワンピースでした。

もちろん、今も着ています。
1点ものだったので、何だかもう友達のような気持ちで着ているのでございます(≧∀≦)

こちらのカシュクールワンピも、絵画として丁寧に描かれた1つ1つのアクセサリーがとても素敵で‥。

袖を通す前に思いきり「ガン見」してしまいました(笑)。

バーガンディのエナメルの靴を合わせるかどうか、ちょっと迷いましたが。
今回は、ややカジュアルにベージュのバックスキンを履きました。

ブーツも合うわー!
ターコイズのミュールもいいわー!
サッシュベルトプラスもよいかも。
嗚呼、お友達になりたいわー(笑)。









「キャー神田さんが!」

2017年12月7日

後ろに神田さんがいらしたことに、まったく気づかないまま、にっこにこの向井です(#^^#)
失礼いたしました。

そう言えば。
神田さんをカレコレ20年以上、ごく近くで見てきた私ですが、怒ったり不機嫌になられたりしたところを、ただの1回も見たことがありません。‥すごいことですよね。

以前、岩城滉一さんが旅サラダのゲストにいらしたとき、CMの間に、フッと「正輝はね、全然怒らないの。だけどね、怒ったら、もう誰よりも怖いはずなんだよ。ケンカだってさ、なぁ、覚えてるだろ? ほら、、」と、お話しし始めて。

皆がびっくりする中、2人でじゃれ合って笑っていらしたので、コトの真相はわからなかったんですけど。‥青春映画のようなことがいろいろあったのかも、ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

さてさて。
今回の衣装は、YUMA KOSHINOさん。
コシノヒロコさんのお嬢さんのお洋服です。

レトロなネオンカラーが綺麗ですね。台形のマイクロミニスカートを合わせれば、岩城さんや神田さんがヤンチャしていた(?)頃へひとっ飛びできそうです。

年末になると、だんだん鮮やかな色が着たくなってきますね。忘年会はどんなお洋服を着ようかしら、やり過ぎず、やらなさ過ぎず、写真映えするオシャレをしたいですよねー。

バタバタ忙しい毎日ですが。
お互い、頑張りましょう❤


「これだったのかな?」

2017年12月2日

先月、新神戸駅で撮ったポスター(パネル?)です。
これだったのかな。

あ、500TYPEって書いてある!
500系、大好き。まだ走っててくれて嬉しいなり。





「うわわわっ」

2017年12月2日

11時20分、新大阪駅にて。

乗ってみたかった。
いやせめて、フェイスが見たかった。

これって500系なのかな。

時間がなかったよーん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


「万結お誕!」

2017年12月2日

11月28日は、万里結太の14回目の誕生日でした。

今回のケーキは、2人(特に万里)がハマっている31アイスクリームの「ミニオンアイスケーキ」!

めーっさかわいくて、食べるのがかわいそうになってしまうくらいなのですが。
‥モリモリ食べました(笑)。

2人を産んでくれたシンディにも、「もう14年経つなんて信じられない!!!」と、ビックリマークをいっぱいつけてメールを出したところです。

あの頃、まだ5歳だったシンディの一番下のコが、もう20歳のお兄ちゃんなんだもの。
嗚呼、時間が飛んで行くわー!

なにはともあれ。

いい1年になりますように。






「鹿児島 番外編」

2017年12月2日

鹿児島空港で西郷さんになった高田です。
思ったより違和感なし(笑)。







「鹿児島DKC」

2017年12月2日

鹿児島で『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催するのは7回目なのですが。

イベント開催のお知らせをすると、3日後には午前&午後の部とも定員オーバーとなり、慌てて参加者募集の締め切りをしなくてはならないという大人気をいただいております。

さすが郷中教育の土地。
大人たちの「学ばせよう」というお気持ちや、子どもたちの「先輩の話を聞こう」という集中力がヒシヒシと伝わってきますね!

父方も母方も、先祖はすべて鹿児島県人なので、空からズラリと並んで見られていると思うと、私もかなり緊張しますし。

負けるな。
嘘を言うな。
弱いものをいじめるな。

そんな当たり前のことが、当たり前ではなくなってきて。

ディベートで勝て。
強いものには上手に巻かれろ。

‥みたいな人が出世していく時代になっているのかもしれませんが。

ここの中から、鹿児島を、日本を、アジアを、世界を引っぱっていく真っすぐな人間が生まれてくれますようにと、祈りながらお話ししてまいりました。

3時間の運動が終わった後、参加者みんなに感想を聞いたら、「次はこうしたい!」という、未来の話がどんどん出てきて。

高田と顔を見合わせて驚きつつも(←普通はコレコレが楽しかったという、現在完了形の感想が圧倒的に多いのです)、この前向きな姿勢こそが鹿児島の底力なんだなと、妙に納得した次第であります。

みんな、頑張ってね!
みんなの未来がものすごく楽しみです。









「アン ミカちゃんと」

2017年12月1日

アンちゃんとは、もうそろそろ四半世紀のおつきあいです。
‥そう、中学生だった頃からの、というのはウソですが(笑)。

時の経つのは、なんて早いのでしょう。
アンはあの頃から本当に変わっていないのですが。

まさか2人で腎盂腎炎の話をするなんて、あの頃の私たちは微塵も考えていなかったわけで。

でも。
根を詰め過ぎるほどのひたむきさは、ちょっとだけ心配。
いつもいつも同じことを言っている気がするけど、しつこく言います!

頑張りすぎたらあかんよー❤

女子4人、お互いに元気を交換しながら、師走に突入です。
アンがプレゼントしてくれたお守りを手に、ボチボチ、行きましょか!


「秋深し‥」

2017年12月1日

コクのある暖色系を重ね合わせると、こんなに秋らしい雰囲気が出るんですね。

ここのところ、家のことが忙しくて、目の下にクマを作りながら、Gパンのローテーション+洗濯機でガンガン回せるシャツばかりを着ていたので、‥反省を込めまくりつつ、色と素材がゆっくり演出してくれる季節感に心から拍手、なのであります。

ATSUROTAYAMAさんのお洋服に、葡萄色のバックスキンパンプス。
足の甲のVカット、こちら、今年の流行ですよね。←初めて履いてみたんですけど、足首が細く見えてナイスですね。こちらにも拍手!

家のクローゼットにある「秋色」のお洋服をアレコレ出して、合わせてみようかなーなどと、夢が膨らむコーディネイトだったのでした。


「同窓会@浦和」

2017年11月24日

先日、高校時の同窓会がありました╰(*´︶`*)╯♡
(元)乙女ばかりの同窓会もいいものです。

話が尽きなくて、お店の方から「そろそろ、、、」と言われるまで、まったく時計を見ていなかったワタクシ。
幹事さん、お店の皆さん、お尻が重くてすみませんでした。

こうして改めて写真を見ると、‥みんなパワーあるわー!

人生100年の時代がやってくるんですよね。
只今、人生の折り返し地点。
往路はどこへ向かっていきましょうか。
皆でたくさんおしゃべりしながら、楽しく歩いていこうね!

先生も「10年先の僕は、20年先の僕は、」と、とても具体的に未来を語ってくださり、すっかり若返った浦和の夜だったのであります。


「からし色LOVE」

2017年11月24日

上下ともANAYIさんのお洋服です。
品があってシンプル。
ちょっとカッコよくて、ちょっと優しい。

いいですよねー!
ママ仲間たちにも大人気です。

ストレッチ素材の優秀ブラウスと、私の大好きなからし色のワイドパンツ。
「骨盤ドーン(*_*)」な私には難しいかな、と思ったのですが、パンツの色と綺麗なボリューム感が、アチコチのコンプレックスを消してくれちゃいましたー! うきき。

上半身に何を持ってきても大丈夫。
いやはや、からし色はオシャレの味方なのであります。






「土屋アンナちゃんと」

2017年11月16日


『旅サラダ』の生放送が終わった直後に撮った写真です。
まーったく飾らないアンナちゃんが素敵で、楽しかったなー(≧∀≦)

肩の力を全部抜いて、素直な心でスックと生きて行きたいなー。

気づけば、生放送中から、そんな気持ちになっていました。
まるで家のリビングでテレビを観ているみたいに。

これからも『旅サラダ』、頑張りすぎないように頑張りますね❤


「芸術的ワンピース」

2017年11月16日

LEONARDの花柄プリント、本当に圧倒的な美しさです。

以前、制作に関わっていた方から聞いたことがあるのですが、デザイナーが思った通りの色が出ていないと、冗談抜きで50回でも60回でもプリント工程でNGを出すと言っていらっしゃいました。‥すごいです。

今回も黒地にくっきり、鮮やかな花たちがそれぞれ望んだ通りの発色でいっぱい咲いていますねー!

LEONARDのワンピースは、ボディラインをはっきり見せてくれることも多いのですが、このワンピは、あまりラインを拾わないでくれるタイプでした。←ご飯を思う存分楽しみたいパーティなどに、超オススメです(๑˃̵ᴗ˂̵)v

それなのに、驚きの細見えドリームカムトゥルー!
一体どういうことなのでしょう? ‥うーん、お花が3D効果を出している、とか??


「DUOこうべにて」

2017年11月10日

この日曜日、JR神戸駅に隣接した「DUOこうべ」内で、『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催してきました。

このピンク色のジャージが私です(笑)。
ちなみに、このジャージ、もうカレコレ10年ほど前に買ったものだったのですが、ここにきて逆に楽しく履けるようになりました。もう年甲斐とか派手とか何とかは関係なく、とにかく元気出していこうやないかと。

そのくらい、子どもたちのパワーがすごいんです!
オープニングでこそ少し恥ずかしがっていますが、始まってしまえばどんどん集中し、途中からマットの周りを歩く一般のお買い物客の皆さんがまったく見えなくなり、一生懸命に打ち込んでくれるのが神戸なんです。

神戸でのDKCは、今回で8回目なんですが、子どもたちの気持ちがとても前向きだと思います。←これまでこのイベントを通して、20000人以上の子どもたちと一緒に汗を流し、励まし続けてきた私の印象です。

そこに、ボランティア参加してくれている高校生たちの優しさが加わって、お世辞一切抜きで、ものすごい相乗効果が生まれているんです!

六甲アイランド高校、市立伊丹高校、猪名川高校、神戸高塚高校、須磨翔風高校レスリング部の皆さん、心から感謝しております。

そして、スペシャル先生として参加してくださった、リオ五輪グレコローマンスタイル59キロ級銀メダル・太田忍選手、本当にありがとうございました。

太田先生には、午前午後の部を通し、計6時間あまりのプログラムすべてに思いっきり参加していただき、子どもたちも大喜びでした。

いい時間でしたね‥。
6年生のみんなにもう会えないと思うと寂しいです。←親戚のおばちゃんですー。
またここに戻ってきますので、お買い物がてら、お顔を見せにきてくださいね。

今回、高校生先生として参加してくれた女子の中に、MちゃんとNちゃんという姉妹がいたのですが。
その2人はなんと、10年前に開催した関西大学でのDKCに参加してくれていたチビッコちゃんだったんです!

あの頃は就学前の子も参加できたんだよね。小さかったねー(๑・̑◡・̑๑)
でも、こんなに素敵なお姉ちゃんになって、子どもたちを頑張らせるために温かく丁寧に接してくれて、本当に嬉しかったです。

またお会いしましょう。
高田家より、感謝を込めまくりまして‥。


「変身@USJ」

2017年11月10日

フェイスペインティング、やってもらいました。

さすがプロ!
これだけのメイクを10分もかからずに仕上げてもらえます。

結太がガイコツに変身中です。







「天高い空と‥」

2017年11月10日

先週末、USJに行ってきました。
そうです、ゾンピパレードの最終間近、超のつく大人気の日だったのですが。

気温がグッと下がったものの、久しぶりに晴れてくれた大阪、週末の空は本当に美しかったです。

私はここ、ハリーポッターエリアの景色が大好きで、あちこちで写真を撮ったのですが、こんな「天高い空とおじさん」ショットもなかなかいいですよねー(笑)。

あれ?
煙突がちょっと曲がってますね。これも不思議さをにじみ出させるUSJマジックなのでしょう。

もうクリスマスの飾り付けが完成した頃かなー。
また遊びに行きたいなー(o^^o)

万里結太はお友達と一緒にガンガン楽しんで回って。
私ら大人はマイペースで見て回って。お茶飲んで。
だんだんテーマパークの味わい方が変わってきている高田家です。

が、もちろん「トラウマ」だけは、大人チームで回りましたよ。R15ですから。←めーっさ怖がりの万里には、あと20年くらいは無理でしょうけど(笑)。

虫好きカエル好きの私には少し楽しめちゃう箇所が5%、ヒューマンエボリューション研究所の皆さんの凛々しさに見惚れる部分が5%、しかし、あとの90%は怖くて叫びまくっていたトラウマ体験でございました💦

それにしても、USJの周りにどんどん新しいホテルが建っているのにはビックリ。
次回は、お泊まり作戦で繰り出すのもいいかも。


「ヒロコさんのワンピース」

2017年11月10日

HiROKO KOSHiNOさんの、ドラマチックな花柄ワンピースです。

さりげなく目立つ。
目立つのにさりげない。
旅サラダ女子から、すぐにチェックが入りました。←さすがなり!

ピンク地の花柄はふわふわガーリーになりやすいのですが、この絶妙なサーモンピンクが大人の雰囲気を出してくれています。

このくらい大きな柄だと、タイツやブーツ、サッシュベルトやファーの襟を重ねたりと、ボリュームのあるプラスアイテムもバッチリ決まりますね。

街はもうクリスマスに向かって走り始めました。
この冬はどんなオシャレをしましょう??

普段はGパンばかりなのですが、この季節だけはちょっと気合が入るワタクシであります。





「お誕生会(*⁰▿⁰*)❤」

2017年11月10日

旅サラダの皆さんが、お誕生会を開いてくださいました。
わーーーい!

「旅サラダと一緒に25歳、年齢を重ねたんだねー」と、お祝いの言葉をいただき、しみじみ幸せを噛みしめました。

ジローラモさんのピンクのスーツも華やかに。
キラキラのお誕生会、ありがとうございます。

今年も、幸せを嬉しく数えながら頑張ります❤❤
あ、年齢を数え忘れました(笑)。‥53回目です。


「鳥居ユキさんと(≧∀≦)」

2017年10月30日

先日の『旅サラダ』で着せてもらったワンピースで、YUKI TORII コレクションに出かけた際の記念写真です。

真ん中の素敵なレディが鳥居ユキさん。
カッコイイです!!!

向かって左から、松本明子ちゃん、大桃美代子ちゃん、鳥居先生、(先生にくっつき過ぎの)私、そして高橋克典さんです。

ショーが終わってから、こうして楽しく写真を撮り合ったりしていると、‥もっとオシャレになりたいなーと、心がふわふわしてきます。

どうしたらオシャレになれるのか。
中学生の頃からずーっと考えているんですけど、まだまだ道のりは遠そうです。‥あ、ゴールなんてないのかも。

ゴールはなくても、目の前にお手本がたくさんいらしてくださる幸せを噛みしめた、キラッキラのひとときだったのでございます。


「ふんわりワンピ」

2017年10月30日

手触りの柔らかいふんわりワンピースです。
もっとモコモコするかなって思ったんですけど、着てみると、かなりすっきりしてくれますね!

実は、神田さんに「向井、少し痩せた?」と、言っていただきまして。
「このお洋服のおかげだと思います。目の錯覚に感謝!」とお答えしつつも、嬉しかったワタクシでございました。

ふんわりとすっきりが仲良く成立してくれる、YUKI TORIIさんのワンピース。
コサージュも付いているオシャレ完成形の一着、皆さま、要チェックです!










「練習中です」

2017年10月27日

結太の足で、ハロウィンメイクの練習中です。

私の持っている化粧品だけで、どうにか頑張りたいところなんですが‥。

あまりじーっと見ないで。
チラッと見る程度でしたら、案外、ゾンビ的な傷に見えますよね??

高田には褒められました。
結太には、合格点をもらえませんでした。←もっと派手な特殊メイクを期待していたみたいで。
万里は、写真を撮って面白がってくれました。







「ピンクで、マイナス10歳」

2017年10月26日

マイナス10歳、言いきっちゃいましたー(笑)。
見た目はとにかく、気持ちは完璧にマイナス10歳ですよ。

ショッキングピンクは、たとえば水着とか、タンクトップとか、南の島の太陽の下では勢いに任せて着たことがあったのですが。←かーなーりー昔のことです(笑)。

発色キラキラのピンクを、こんなに素敵に着ることができるなんて。
Masahito UJIさんの魔法ですね。上品な中に、少しだけレトロなロマンチックを混ぜてくださって。

実は。
万里結太の中学の入学式もUJIさんのスーツを着た私。
そういえば、出身高校で講演をした際も、UJIさんのスタンドカラーのトップスを着たっけ。

さりげないのに印象的、というオシャレをなさりたい方は、是非チェックしてみてくださいね。
このピンクは買おうかなーどうしようかなーと、まだ迷っている最中の向井でございました。









iPhoneから送信


「パワーいただきまくり中!」

2017年10月24日

『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』も、こちらの宮古大会で86回目。
この無料体育教室で一緒に汗を流した子どもたちは、12000人以上。
募金を行い、被災地にお届けしたお金の総額は、13000万円を超えました。

コツコツ積み重ねてきたことが、少しずつ力を帯びてくる‥。
そんな実感が、やっと静かに湧いてきたところです。

続けてこられたのは、子どもたちのこのパワーのおかげです╰(*´︶`*)╯♡
低学年の子たちも、すっごく元気がよくて、声がどんどん大きくなって、3時間フルに頑張った後も目がキラキラ光っていて。
本っ当に素敵でした!

いい時間をありがとうございました。





「岩手県宮古市にて」

2017年10月24日

今年の『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ @宮古』も、大成功でした!

山本市長、お忙しい中、子どもたちの元気な姿を見にいらしてくださり、ありがとうございました。
子どもたちから溢れるパワー✨こそ、宝物ですね。←いつも市長が大切におっしゃっている言葉です。

この写真は、高田道場キッズ&フレンズが街頭募金で集めたお金をお渡しした際のものです。
今年は、851.234円、お届けすることができました。
街頭募金にご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

宮古で開催するこのイベントも、今回で6回目を迎えます。
中には、「6年間、皆勤賞です。1年生の時からずっと来てます。今回こそは、高田先生に勝ちたいと思って来ました!」と、声変わりした大人ボイスでお話ししてくれた6年生もいました(≧∀≦)

↑ありがとうございます❤
また遊びに来てください。ちょっとだけでも、成長したお顔を見せてね。次は、おヒゲが生えていたりして!
もうすっかり親戚のおじちゃんおばちゃん化した私たちですね(笑)。

雨が激しくなって、最後の整理体操ができなかったけど、大丈夫でしたか?
帰り道、怖い思いをしないですみましたか。
翌日のニュースで宮古が映し出されたとき、田と2人、祈りながら観ていましたよ。

また是非、宮古に伺いたいと思います。
ドンコ丼も食べなきゃだし(笑)。
宮古室蘭のフェリー就航も楽しみだし。←来年の6月です!

皆さん、またお会いしましょう。どうぞどうぞお元気で❤❤


「次回は必ず!」

2017年10月21日

高田絶賛の「喜助屋食堂」さんです。

以前はグリーンピア内にあったそうなんですが、現在は道の駅「とれたろう」のお隣にお店を開いています。

ここの「ドンコ丼」が美味い、美味い、美味すぎると、私は何度聞いたことでしょう(笑)。
今日は営業時間が終わってしまっていたのですが、‥いつか絶対たらふく食べたいです!

この寸止め感、燃えますねー。
ドンコを唐揚げにして、そこへ卵を絡めて‥って、どんな感じなんでしょ? くぅぅー(๑>◡<๑)


「とれたろう」で、根昆布、とろろ昆布、激辛唐辛子をゲット。←持ち帰りに最適です!

そして。
以前、DKCで息子がお世話になったからと、地元ママさんからいっぱい林檎をいただきまして。←ありがとうございます!

すっかりゆるゆるモードな向井ですが(笑)。
この後は、高田道場&岩手フレンズによる、宮古晩ご飯大会です♬


「明日のDKC会場」

2017年10月21日

『旅サラダ』の生放送が終わり、伊丹から岩手県花巻空港へ飛んで。

只今、盛岡駅に向かってタクシー移動中の向井です。

こちらは薄く雲がかかってはいるものの、まだ雨の気配はありません。あ、陽も射してきました。

ススキが風にそよぎ、まだ刈り取られていない田んぼもあって、稲穂の金色と木々の紅葉が美しい、色とりどりの。
まさしくイーハトーブ、ですね。

明日までお天気が持てばいいのですが。
大きな台風ですので、お足元に十分気をつけて、高田道場『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』へお越しください。

予定していた「シーアリーナ」が選挙会場となったため、明日の会場は「グリーンピア三陸 みやこ」に変更になっています。

どうぞお間違いのないように、お願いします。
車で25〜30分くらい、距離が離れています。

暖房がないそうなので、子どもさんの活躍を応援しにみえる大人の皆さん、防寒対策も是非お忘れなく(o^^o)

http://www.greenpia-sanrikumiyako.com/traning/index.html


「異素材ミックスワンピース」

2017年10月17日

よーく見たら洋梨柄(≧∀≦)
フロッキープリントが楽しいNorieMのワンピースです。

襟と裾にベロアが使われているので、たとえば、ニットのロングカーディガンを合わせたりすれば、ちょっとかしこまった雰囲気も出せちゃいますね。

が、このベロア、よーく見るとクラッシュベロアなんです。
ベロアの毛並をわざと乱れさせることで独特の光沢感と、微妙なスケ感を出す、この秋冬の流行なのだとか。

実は、秋茄子柄とベロア素材だと思って着ていた私。
‥そう信じて無邪気(?)に笑っている自分の姿を見ると、何とも面白い写真であります。

番組終了後、スタイリストののぞみちゃんに、「えー! 洋梨だよー。茄子はなかなかお洋服の柄にはならないでしょー。茄子紺色ならあるけどねー」と、教えてもらった次第です。

皆さんも、今年の流行をちょっとずつ取り入れながら、秋のオシャレを楽しんでくださいねー。

秋茄子が大好きな向井でした。


「ご協力ありがとうございました」

2017年10月11日

募金、ラスト10分。
とうとうみにぃちゃんが限界です。本当によくがんばりました。

高田道場キッズのみんなも、岩手県宮古市の子どもたちのために、気持ちを込めてお声がけしました。

2011年4月から始めたこの活動も、ほぼ6年半。
武蔵小山はとても優しい街なのですが、やはり立ち止まってくださる方は減っています。

でも、だからこそ、募金をしてくださる皆さんの思いやりが心にしみて、‥大切に、この温度ごと被災地へお届けしてこようと、改めて肝に命じた次第です。

今回の復興支援募金の集計結果をお知らせします。
武蔵小山ハロウィン募金147,175円!
ご協力ありがとうございます!

よって、この22日(日)に岩手県宮古市の子どもたちへお届けする合計金額は、851,234円になります。

子どもたちの手から手へ。
ほかほかの元気が繋がっていきますように。







「がんばれ‥」

2017年10月10日

この度、復興支援募金・初参加の高田道場キッズです。

がんばれ、ごくう。
がんばれ、みにぃちゃん。

悟空の金髪カツラも、ミニィのお耳カチューシャも、もう付けていられません。






iPhoneから送信


「ハロウィン募金」

2017年10月9日

土曜日の武蔵小山商店街です。

東日本大震災により被災された皆さんを応援するための募金を行いました。

田道場キッズたちがハロウィンの仮装をして大集合、街ゆく皆さんにお声がけいたしました。

初参加で足が棒になっているおチビちゃん、募金活動は何十回目という頑張り屋さんの面々、万里結太のお下がり仮装グッズを着てくれている仲間たちもいて、‥一緒に頑張りたいという気持ちが、自分の中にフツフツと湧き上がってくるのを感じました。

皆さん、温かいご協力を本当にありがとうございました。
募金結果は連休明けの火曜日に、お金を銀行へ持って行き、間違いなく集計してもらい次第、またお知らせしますね。

そして、10月22日(日)、岩手県宮古市で開催する『復興支援ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』の会場へ、直接届けてきます!

なお、当日が選挙となり、急遽シーアリーナが使用できなくなりました。←選挙の会場になるんですね💦
イベント会場が田老地区に移りますので、そちらにつきましても詳しくお知らせしてまいります。よろしくお願いします。


「サバンナニット!」

2017年10月9日

楽しいニットを着ました。
動物がいっぱい、&そこへオレンジ色の日差しがキラキラと降り注いでいます。

このオレンジの挿し色が「ハロウィンっぽくもあるかしら」と思い、袖を通してみたら、‥想像以上にバッチリでした!

スタジオセットの気球のオレンジ、生花のオレンジとリンクして、オレンジ連鎖が楽しいですー♬

今月はオレンジ連鎖で遊べますね。
いやはや、もうすっかりハロウィン🎃は年中行事になっていますけど、‥私が二十歳の頃、高田馬場の『ハロウィーン』という喫茶店でバイトさせてもらっていた当時は、よくお客さんに「ハロウィーンって、どういう意味があるんですか」と聞かれていたものですが。

あ、つい、遠い昔の思い出にふわふわ浸っておりました。
すごく素敵なお店で、いつも毎週土曜日のバイトが楽しみで、美味しすぎるまかないをお代わりして、バイト仲間と一緒にいっぱいおしゃべりをするのが目的で、‥って、つい昨日のことのように思えるんだけどなぁ(笑)。

皆さんもどうぞ、楽しいハロウィン&ハロウィン繋がりテンションをお楽しみくださいませ。

こちらのサバンナニットは、ヒロココシノさん。
こんなに賑やかなのに、シュッと細く見えて嬉しい限り(^-^)v デニムなどにはもちろんですが、キチンと感のあるスカートをもってきて、ドレスダウンさせてもカッコいいはず。

今回は、タックがたくさん入ったロマンチックなスカートを合わせました。こちら、ヒロコさんのお嬢さん、ユマコシノさんの作品です。

母娘コーディネイト・ハロウィン気分編、大成功なのでありました。


「よい三連休を」

2017年10月7日

旅サラダ女子チームより、皆さまへ。
ラブ❤をいっぱい込めまして。


「読書の秋♬」

2017年10月6日

うわー!
カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞!
・・・もっと読みたいと思っていたのですが、私はまだ、この『日の名残り』しか読んでおりません。

読んでいると、風景や登場人物の佇まいが、自分の頭の中に映像となって浮かびあがってくる・・・。とても楽しい読書をさせてくれる作家さんだなぁと、本棚の手に取りやすい段に置いてあったのですが💦
これは急いで他の本も買わねばと、速攻でアマゾンポチしておきました。

アマゾンポチといえば。
私が長年探し続けていた本が、昨日、見つかったんです! わーい!

私が『ぱぱらないと』という文化放送の番組パーソナリティを務めていたころ、その番組の放送作家さんからお借りした本を失くしてしまいまして。
・・・はい、そうです、もう30年も前の話なんですけど。

『海辺のあいびき』というタイトルの本で。
その放送作家さんのとても大切にしているもので。
もう廃版になっているから大切に読んでね、とまで言われながら。

頼みこんで貸してもらったというのに、雨に降られて本がヨレてしまったのを、どうにか元に戻そうと新聞の間に挟んでおいたのを、うっかり忘れ、資源ごみに出してしまった・・・という大失敗をやらかしまして。
それから幾年月、ずーーーっと探していたんです。

先日、その放送作家さんと四谷で飲んだときも、改めて平誤りしたのですが。←山口さん、許してくださり、ありがとうございました(拝)。
そんなこんなでほっとしたら、その後になって、ふと、判明したことがあったんです。

私、30年の間に、どこかの時点で、タイトルを間違えてしまっていたのではないか・・・と。
あまりにもマヌケなのですが、いつのまにか『渚のあいびき』だと思い込み、アマゾンでポチポチポチポチ探し続けていたんです。はい、見つかるわけなし!でしたね(笑)。

先週、万里結太と一緒に、ある学校の文化祭に行きまして。
その学校の図書室の蔵書がとても素敵だったので、妙にワクワクしてしまったワタクシ、『海辺のあいびき』を探させてもらったんです。

そうしたら、その図書室にはなかったものの、優しい司書さんが後からより詳しく調べてくださり、なんとなんと古書屋さんにあることを発見、高田道場までご連絡くださったんですー(感涙)。

ということで。
もうすぐ30年ぶりに『海辺のあいびき』を読むことができる向井であります。
山口さんに返す前に、しっかり時間をかけて読みます。もうすでに30年、待たせちゃってありますので(笑)。

ちなみに、他の古書屋さんにもないものか、探してみたのですが、今のところ発見できず、です。
が、司書さんのおかげで、置いてある図書館もわかり、とてもとても幸せな向井でございます。大感謝!

この秋の読書は、かなり充実しそうな予感です(#^.^#)


「レオ様ニットワンピ」

2017年10月6日

秋色のLEONARD、本っ当に綺麗です。

しっとりと肌触りのよいニットが、優しく身体を包んでくれるので、ボディラインが出すぎることがありません。かといって、女性らしいラインを柔らかく残してくれるのですから、・・・うーん、うなってしまいますね、この技。

秋のレンガ色が素敵だなぁと思って、手に取ったのですが。着てみてビックリ、レンガ色の中にも様々な風合い・発色があって、模様が立ち上がってくるように美しいコントラストができあがるんですねー。うっとり。

秋のおしゃれは楽しいです。
しかもシワにならないLEONARDさまは、いつもおしゃれの味方なのでございます。

また秋冬のお洋服を借りてもらいますね。
のぞみちゃん(カレコレ23年お世話になり続けているスタイリストさん)、頑張ってくださいなり。

あ、私も頑張ります。・・・秋は食べ過ぎ注意ですねー(笑)。


「スカーフ柄ワンピース」

2017年9月24日

ため息の出るほど美しいワンピースを着せてもらいました。

大輪のお花と、色鮮やかなボーダー。おしゃれ要素がこんなにいっぱい入っているのに、決して「頑張ってます」感が出ることのない、とびきりの一着。

ハリのある生地をストンと着た瞬間から、もう気持ちがどんどん上がっちゃいましたー(๑˃̵ᴗ˂̵)❤

旅サラダの女子スタッフからも大人気。
お友達のレストランウェディングとか、オシャレして出かけたいパーティとか、しっかりキメたいデートとか。

シルエットがシンプルなので、いろんな場所で活躍してくれそう。コサージュもネックレスもいらない華やかさだから、旅行にもバッチリだし。

いやはや。
YUKI TORIIさんの魔法には、いつも感謝なのであります。


「奇跡のお二人」

2017年9月24日

昨日の旅サラダ、生放送後の集合写真です。

奈美悦子さんと神田さんは、同い年。それもお誕生日が1週間ほどしか違わないのだとか。

本っ当にお若いです!!←この写真、修正ゼロです、念のため。

奈美さんも(神田さんも)年齢を隠していらっしゃらないので、書いちゃいましょうか。
お二人とも、この12月のお誕生日で67歳ですって。

素敵すぎる❤❤

奈美さんに「次に旅サラダにいらっしゃるときは、もっともっと短いスカートでいらしてください」って、頼んでおきました。

そして。
「私たち、ずーっとお直しせずに生きていきましょうね!」と、約束しました(笑)。

奇跡のお二人をお手本にして。
元気に、少しずつ、笑いジワを増やしていきたいです。


「スマイル」

2017年9月21日

おうどんに乗せる長ネギをザクザク切っていたら。
なんと、まな板の上でこんな笑顔を見せてくれていました❤

ちょっとクラウンっぽい?
ちょっとハロウィンっぽい?

スマイル金太郎飴状態(笑)。

いやはや。
口角あげて、楽しくいきましょうか。


「秋色セットアップ」

2017年9月19日

HANAE MORIさんのセットアップです。

左胸を通る縦ラインが、トップスからスカートへすっきり繋がってくれつつ。
秋色を集めたプリントがモード&レトロ感を醸してくれるセットアップに、秋のおしゃれ作戦大成功です。

帰宅した途端、高田も「今日の衣装、すごくよかった。似合ってたなぁ」と言ってくれました。

ほぉぉ、この"醸すオシャレ"をわかってもらえましたか(#^.^#)

私の肌色にもぴったりでした。
カーキ色は、お肌をすっきり白く見せてくれます。ただし、ほんの少しの色具合の違いで、お肌がくすんで見えるので、‥絶妙加減はプロ仕事!
是非、ご自分のお肌に合う色具合を楽しく探してくださいね。

ちなみに。
私はカーキ色が好きすぎて、いつもアイシャドウがカーキバリエーション一辺倒なんです(笑)。
ADDICTIONのバリエーション、すっごくいいですよね❤


「なんと、再会ですヽ(´▽`)/」

2017年9月14日

福島レポート、番外編をもう1本。
長谷川純一さんと、東京で再会しました。やったー!

会津の食文化を各地に紹介するお仕事でも引っぱりダコの長谷川さんですが、偶然が重なり、ぽっかりできた時間を利用して『東京 豚道』へいらしてくださったんです。

「明日の会津は朝から雨が降る予報で、もう天気が動きそうになくて。畑に出られないなぁと思っていたら、著名なカメラマンさんを東京まで車で送ってもらえないか、というお話がきて。で、ここで会津出身の友人と会うことになって」

はい。
そんなこんなが重ならなければ、長谷川さんはつかまりません(笑)。

翌日の午後から東京で、長谷川さんチームが造ったお酒『春泥』のご紹介イベントがあったので、‥そのために持っていらしていた貴重なお酒も、ご馳走になりました。感激!!!

日本酒がお好きな方は、是非、このお酒の名前を覚えておいていただきたいと思います。

高橋庄作酒造店
会津娘 芳醇純米酒 『春泥』
自然栽培米(五百万石)100%使用

長谷川さんは、農薬を使わず、無肥料で稲を育てています。
あまりにも原点に戻った自然農法は、リスクも桁違いに大きいはず。

いやはや。
どこまで土を信じてるんだ。
どれだけ稲を励ましてるんだ。
‥そう思いません?

有機肥料さえ一切使わない稲作を始めて10年あまり。
土も稲も人間も、本来持っていたパワーだけで真剣勝負しているチームが、んまあ、とびきり旨い酒を造りました。

泥の中から茎を伸ばし、凛と透き通った花を咲かせる蓮の花のように、福島会津は志高く歩き続けていらっしゃいます。

『春泥』は、艶のあるお酒だと思います。自然農法の素朴さをイメージしていた私でしたが、米の甘みや舌の上での伸びやかさ、スルリと喉を通る潔さから、不思議な色気を感じるのです。生き物、とでもいいたくなるような。

おかしな表現かもしれませんが、考えてみれば、稲の生命力が実らせたお米ですから、‥ちょっとだけわかってもらえますでしょうか。
身体が芯から温められるような、馴染んでいく旨さなんです。

いや、向井の説明より何より飲んでみたいんじゃー!という方(笑)。
かなり本数は少ないと思いますが、公式販売サイトがオープンしたそうですので、お知らせしますね。

http://shundei.official.ec

私もこれから買いますよー。ライバルですねー(笑)。
実は、まったく二日酔いしなかったので、私の身体にピタッとあっているお酒なんじゃないかと思っているんです。←もう一回、試してみなくちゃ(笑)。

お酒が得意ではない方、会津春泥というお米の販売もあるようです。
自然農法のコシヒカリや亀の尾の美味しさをしっかり味わってみるのも楽しいと思います。

長谷川さん、これからも頑張ってください。
一緒に飲んだ会津出身の山田さん、また美味しいお話、いーっぱいしましょうね。


「氷水とセラミック包丁」

2017年9月14日

福島レポート、番外編です。

あづま農園さんから届いた、見事な黄桃をご覧に入れたくて。美しいですねー。

先日、教えていただいた通り、冷蔵庫には入れずに、氷水で冷やしていただきました。

ちなみに、果物を切る際、我家では必ず(金属ではなく)セラミックの包丁を使います。
そうです、美味しさを損なう可能性が少しでもあれば、必ず避けるのでございます。

花のような香り、上品な甘さ、そしてナンともいえない、みっちりと絶妙な歯ごたえ。
白桃ファン向井、新たな桃の世界を堪能です。美味!

やや日持ちもするように思いますし、数が少なくお値打ち感もありますので、贈り物にも最適だと思います。

夏の疲れの出やすい季節。
桃、梨と続いて、林檎まで。
福島の旬の果物をお楽しみくださいませ。

今年は夏の日照が少なく、お米は平成5年以来の大打撃を受ける可能性がある、とのこと。

ここから秋の晴天が続くよう祈るばかりですが、まずは、初秋の果物部門から胃袋でもりもり応援したいですね(#^.^#)











「大和川酒造さんにて」

2017年9月13日

今年の福島応援ツアーレポート。
これで28本目のブログです。
かなり絞り込んで載せているつもりなのですが。
読んでくださっている皆さん、ありがとうございます(o^^o)

ここで、旅の終わりに寄った、大和川酒造さん情報を入れておきますね。

福島には美味しい日本酒がいーーーっぱいありますが。
こちらは1790年創業、喜多方の老舗酒蔵さん。飯豊(いいで)連峰の万年雪が伏流水となってる湧き出る米どころですから、‥もうたまりませんね。

『弥右衛門』が有名ですが、今回は「発泡純米吟醸酒」という新しい試みにひかれ、『珠泡(しゅあわ)』というお酒をゲットしてみました。

シャンパンと同じように、瓶内で二次発酵させてあるとのこと。ふんわりスパークリング、アルコール度も12%なので、華やかというより、優しくほぐれる感じ。お米の甘みと泡のキレがひとくちの中に綺麗に入ってきてくれます❤

華奢なグラスに入れて、おしゃべりしながら飲みたいなー。
もちろん、ぐい呑みでグイグイ飲む純米辛口酒も大好きですけど(笑)。

末廣酒造さん、大七酒造さん、そして大和川酒造さん。
福島ツアーごとに、毎年、酒蔵さんを見学しているのですが、
まだまだ行きたい蔵はたーくさんあります(#^.^#)

また福島に戻ってこられますように。


「高校生と大学生、ありがとう」

2017年9月13日

会津農林高校「人と種をつなぐ会津伝統野菜」専攻班の、3年生がエメラルドグリーンのポロシャツ、ロイヤルブルーのポロシャツはその2年生。
サックスブルーのツナギが森林環境科の生徒さん。

そして、若い乙女たちは、女子美術大学の学生さんたち。
大きな旗に、アートなメッセージをいっぱい描き入れて、福島の皆さんへプレゼントです。

ここから何かが生まれそうな予感、ですね。
私も微力ながら、福島のためにできることを探していきたいと思います。

今回の旅では、高校生たちにお会いできたことが、本当に印象的でした。
難しい問題が山積する福島の現実もありますが、こうして若い世代が夢を持って土を耕している姿を見ると、胸が高鳴ってきますね。

食の安全安心について、次の世代への継承について、福島は深く深く考えていると思います。
いつか、福島が日本の第一次産業を引っぱる存在になっていくのでは、と、大いに期待いたします。

またお会いしたいですね。

実は。
旅の中で、1年目の福島ツアーでお会いしていた野崎さん、長谷川さんに再会できたことも、私にはとても尊い時間でした。

「あのとき、本当はかなりつらい状況もあって‥」
「今はこういった進捗も見えてきて‥」
という、皆さんの心の物語を伺うことができたからです。

福島に親戚がいるような気持ち。
そんな気持ちで、これからも福島を応援していきたいと思います。







「山際博美シェフ」

2017年9月13日

山際シェフ、福島のために八面六臂の大活躍です。
肩書きが名刺に入りきらないくらいお忙しいのですが、肩書きよりも多くのお仕事をしていらっしゃることと思います。

食品工房を経営なさりつつも、精力的に行なっていらっしゃるのは、食に関するプロデュースやコンサルティング。
予算が少ない、働き手が心許ない、アイディアが乏しいと聞くと、そういった方々をどうしたら助けられるか、気になって仕方がないとのこと。

なので、大規模な会社からのコンサル依頼はお断りすることが多いそうです。
そう、弱い者の味方なんです。お話を伺っていると、あとフォローも相当大変ですね。

それでも、頭に浮かんだアイディアを惜しみなく提供し、数々の奇跡を起こしてきたそうです。

地産地消、過疎地域の活性化、保存料を使うことなく長期保存を可能にする技術や高齢の働き手への生き甲斐提供などなど、山際さんの頭の中には、福島の明るい未来がいーっぱい詰まっていました。

私も何かに困ったら、ご連絡するかもしれません。
そのときは、どうぞよろしくお願いします。








「会津の幸ランチ」

2017年9月13日

福島が生んだ大人気シェフ、山際博美さんのランチ!

‥実は、食べ過ぎて。
そして、農林高校の江川先生や長谷川純一さん、根本ルミさん(道の駅あいづで『12ヵ月のジェラート』を開いていらっしゃる方)と、おしゃべりするのが楽しくて。

写真を撮るのを忘れてしまいました。反省。
こちらは、元乙女チームのアルバムから引っぱってきたサラダの写真。

余蒔胡瓜、慶徳玉葱、トマト、インゲン。綺麗です!
会津盆地は恵み豊かですね。
豊臣秀吉がかの上杉謙信からぶん取ってでもほしかった土地ですから。

会津コシヒカリのおにぎりも‥食べ過ぎました(笑)。

そこへ、森林環境科の生徒さんたち作の焼き野菜をお代わりして、根本さんの酒粕ジェラートを平らげ、山際さんの焼きプリンもいただきましたので。

化学調味料も保存料も使っていないお料理は、お腹いっぱい食べても、胃腸が疲れないから不思議ですよね。
身体をリセットしたいなら、正直に作ったお料理を楽しく食べるに限りますね。






「炭焼き野菜、うまし!」

2017年9月13日

この日のランチは、収穫したての会津伝統野菜をモリモリいただきました。

会津農林高校には、農業園芸科、食品加工科、森林環境科の3学科があるのですが。
こちらは、森林環境科の生徒さん。

じゃがいも、玉ねぎ、胡瓜、茄子を炭火でほっこり焼いてくださいました。
汗びっしょり、煙の香りでいっぱいの姿に、食べる前からうるうるの向井、‥とても嬉しかったです。ご馳走さまでした。

皆さんの頑張りが、会津の「ふるさとおこし」に元気な風を送っていることをヒシヒシと感じる旅になりました。

「おじいちゃんの畑を手伝いたい」
「おばあちゃんの茄子の揚げびたしが一番好き」
「おとうさんおかあさんの力になりたい」
皆さんの素直な言葉の中に、当たり前のように家族に対する尊敬の気持ちが溶け込んでいて、‥心がジャブジャブ洗われました。

ありがとうございます。











「会津丸茄子」

2017年9月13日

農林高校の畑で、キラキラ輝く会津丸茄子が収穫されていました。

美しいです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
最近、こういうことで涙が出てしまうようになってきました。

旅サラダの生放送中でも、何故か、どうしても涙が溢れてきて。涙腺がおかしくなったのか、うまく我慢ができなくなっており‥。
お見苦しくて大変申し訳ありません。

さておき。
このはち切れんばかりの生命力には、やっぱり泣きますわー。

福島県立会津農林高等学校ではお野菜の販売も行っているので、私は胡瓜と丸茄子をゲットしまくって帰りました。←炒めても揚げても、焼き茄子にしても大成功。きめが細かく甘味のある、いいお茄子でした。

会津伝統野菜は、昔々から変わっていない(変えていない)種を育てたものなので、規格外の実りも多く、そういった不ぞろいな作物を使った加工品もいろいろ作っています。←高校生のアイディアが、また素敵なんです!

よろしかったら、是非ぜひ、お野菜や加工品をチェックしてみてくださいね。東京では、日本橋にある『ふくしま館MIDETTE(ミデッテ)』からも発信しているそうですよ。


「胡瓜水⁈」

2017年9月13日

種取りをしながら、元乙女チームは、質問が止まりません。
知りたいこと、確かめたいことが、後から後から湧き出てきて。

それをきちんと聞き、丁寧に答えてくれた高校生の皆さん、ありがとうございました。

「じっと目を見て話してくれたね」
「話を途中でさえぎること、絶対にしなかったね。うちらが間違えたことを言っても、最後まで質問を聞いてから答えてくれたね」
「ハウスが暑くて汗が流れてきても、話の途中でそれを拭くこともしなかったわ」
「ねぇ、どうしたらこういうコに育つんだろう。こんな高校生、なかなかいないよ」

元乙女、みなさんの姿勢に感動しきりでございます❤

ところで。
この胡瓜をつけていたお水。
すごく気持ちよくて、あとから手がスベスベになったんですけど。

これで、余蒔胡瓜水も作ってみたらいかがでしょうか。

おばちゃんたち、手がカサカサなもので、ものすごく実感がありましたよ。種の周りのちゅるちゅるが非常にいいと思います。






「種取りをしました」

2017年9月13日

会津農林高校の生徒さんたちと、余蒔胡瓜の種取りをしました。

しっかり実らせた胡瓜を水につけて、種をゆっくりほぐし、水に沈んだものだけをすくい上げます。

種は宝だなー。

最近、実から種を取り、それを土に植えても、芽を出さないように細工されてしまったタネが出回るようになっていると、本で読みました。
‥なんということを。

種を奪い取って勝手にガンガン増やしたり、他の品種と交配して本末転倒の結果を招いたり。
そんな事態を避けるためという理由もあると思いますが、‥この風景は、本当に平和で。

アグリカルチャーラブ度の高い向井は、とてもとても癒されたのでした。







「会津伝統野菜いろいろ」

2017年9月12日

こんなにたくさんあるんです。
生物農芸学科の向井、中退ではありますが、めっさ心が踊りますわー

実はこの資料、2年前の福島ツアーの際にいただいたものなので、私のメモがワサワサ書き込んであって、ちょっとお恥ずかしいのですが。

右下の写真が余蒔胡瓜です。
国のシードバンクから種をもらい、長谷川さんが復活させた宝物です

よくぞ復活してくれました。
よくぞ復活させてくださいました。

品種改良は悪いことではありませんが、原種は絶対に残しておくべきです。
植物が長い長い時間をかけて編み出してきた命の技には、とてつもないエネルギーが秘められているはず。

形が揃わないから、見た目の印象が薄いから、手間がかかるから等々、人間からの都合だけで考えてしまったら、取り返しのつかないことが起こるような気がしてなりません。

農林高校の生徒さんたちの努力も本当に素晴らしいので、会津伝統野菜、これから必ず来ますよ!
是非、覚えておいてくださいませ。


「余蒔胡瓜@田家」

2017年9月12日

味が染み込みやすいよう、少し皮を剥きつつ。
まな板の上でゴンゴン叩き、塩と白醤油、ほんの少しの胡麻油で和えただけです。

美味しすぎーる。



「会津農林高校にて」

2017年9月12日

「人と種をつなぐ会津伝統野菜」会長の長谷川純一さんから、会津に伝わる伝統野菜について、教えてもらいました。

山に囲まれた会津盆地には、古くから伝わる独特な作物があり、その大切な種と農法を守り伝えていくためにご尽力なさっている方なんです。

活動の一つとして、会津農林高校の生徒たちと一緒に、会津伝統野菜を作り、その素晴らしさを広くアピールするために、様々なイベントを行なっているそうです。

こちらは、会津余蒔(よまき)胡瓜。
ここまで大きく成長させるのは、種を取るためなのだとか。

美味しく食べたいときは、私たちがよく見る胡瓜と同じくらいの長さでいただきます。
が、違うのは太さ!
皮の色が薄く、瓜のように太いので、見た目からの「美味しそう予感」はあまりないんですよね(笑)。

が、これが本っ当に美味しいんです。保証します。
瑞々しく、歯ざわりが軽やかで、‥我家では、万里結太が競い合って食べますねー(^-^)v

種を取るために、しっかり実らせて。
丁寧に種を集め、乾かし、季節を待って、また会津の豊かな土に植えて。

農作物は本来、そうして繋いでいかなくてはならないものだったはず。

長谷川さんは先人たちの教えを、もう一度取り戻すために、真っ黒に日焼けしながら真摯に頑張っていらっしゃいます。


「そして、乾杯🍻」

2017年9月12日

冷えたビール、そして福島の日本酒。
たまりません。






「磐梯熱海温泉 華の湯にて」

2017年9月12日

お湯自慢、お料理自慢のお宿へ行きました。
ふくしまの食を体感する旅として、こちらでは齋藤正大シェフにお話を伺いました。

震災までは、華の湯に泊まりに来てくださるお客さんに、非日常を楽しんでいただけるよう、アレコレ工夫してお料理を作っていた花形シェフ、齋藤さんでしたが。

震災が起き、磐梯熱海への原発事故の影響はなかったものの、風評被害により、お客さんがまったく訪れなくなってしまった大型温泉宿。
‥その静かすぎる厨房に、呆然と佇むお姿が目に浮かびます。

復興工事等のための宿泊施設として、現場で泥だらけになって働く皆さんが、華の湯に大勢泊まるようになっていた時期、齋藤さんは、「皆さんの明日のために、しっかりと料理を作ろう。食べたあとに身体が温かくなるような、疲れが軽くなって未来を明るく思い描けるような、そんな料理じゃなければ意味がない」と、ご自分の価値観が大きく変わっていくのを感じたそうです。

地産地消にこだわり、身体に優しいお料理を、今も美味しく作り続けている齋藤さん。

普段は照れ屋さんで、あまりお話なさらないタイプのようですが、お料理にのお話になると、このハジける笑顔! ステキです!

こちらのパネルは、宿泊の子どもさんたちに参加してもらうお料理教室のポスター。
子どもたちに地元で採れた食材を使って調理してもらい、それを一緒にすべて食べるのだそうです。

本当のご馳走、ですね。
子どもたちはもちろん、私たちも、食べることの意味をもう一度考え直しておけば、未来はもっと明るくなりますね。





「梨もゲットです」

2017年9月11日

JAふくしま未来西部さんのテントで、幸水もゲットしました。

幸水は一番いいもの(特秀)で、24玉5000円。少し小さめの玉を選んでもいいわけで、思いっきりお得値段でした。
高田道場に送って、皆で山分けしましたが、んまぁ甘くてシャキシャキ、ジューシーなこと!

女性スタッフの皆さん、これから林檎が終わるまで、ずーっとお忙しい日が続くと思いますが、どうぞ頑張ってくださいませ。

テントの中で働いている、首タオルのスタッフさんも応援しようと思ってよくよく見たら、うちのメガネマネージャーでした(笑)。
そりゃ、お世話になった方や嫁の実家や故郷に送るわなー。

ここ数日、スーパーでも福島産の桃や梨をが並んでいるのをどんどん見かけるようになってきました。
もちろん、どれもこれも検査済みです。
どうぞ安心して召し上がってくださいね╰(*´︶`*)╯♡






「ちょっとだけ規格外‥」

2017年9月11日

選果場の外に、ほんの少しだけ出荷にそぐわなかった桃たちが積み上げられていました。
どこが良くなかったのか、シロウトには皆目わかりませんが、この川中島白桃が、ひと箱1000円から1500円で買えるとのこと!!!←12〜25個入りまであるそうです。

いやはやいやはや、果物王国ふくしまのお得情報ですよ♬

この箱は、この日、ひと箱1200円でした。
実際に香りを確かめましたので、うるうるするくらい美味しいはずです。

いつか甘い甘い桃をお腹いっぱい食べたい‥と思っていた、桃好きの皆さん、夢を叶えたいなら選果場脇の販売コーナーへ行きましょう。

桃の汁はお洋服のシミになるので、黒っぽい格好で行くと良いでしょう(笑)。


「選果場もえ❤」

2017年9月11日

桃の選果場を見学しました。
JAふくしま未来西部選果場さんです。

桃たちがひとつひとつ、ふんわりした黒いお座布団(?)に座って運ばれながら、どんどんサイズ分けされていく様子は、いくら見ていても飽きません。
動画をいっぱい撮ってしまいましたー。うふふ。

極力、人の手で触らないほうが痛みがこないのでしょう。箱に詰められるときも、上からそっと吸い上げられるようにして運ばれていきましたよ。

昔に比べて、飛躍的に効率化されたそうです。








「野崎さんと再会」

2017年9月11日

この「ふくしま ごちそう発見ツアー」参加は、今年で3回目の向井ですが。
この日は、特別な再会がありました。
2年前の第1回目ツアーの際にお会いした、野崎さんとお会いできたんです!

野崎果樹園の園長、野崎 隆さんは、「福島市農業賞」を受賞したこともある、果物づくりの名人。
野崎さんの農園でも、畑の土壌づくりに心血を注ぐことで、震災後の苦しい時期を真っ正直に乗り越えてきました。
福島大学と共同して土の汚染がないかどうか、畑を細かく区分して客観的にデータを集め、完璧に調整してきたのです。

いつか野崎さん作の果物を発注しようと、2年間、野崎果樹園のパンフレットを持ったまま、年賀状しか出していなかった向井ですが、・・・この日の再会は嬉しかったなぁ!

野崎さんにお会いできるとは思っていなかったものの、しっかり手元に持っていたパンフレットをお見せしたら、本っ当に喜んでくださって。

何度もお会いできれば、こうしてどんどん打ち解けてお話ができるようになりますね。また是非ぜひお会いしましょう!

さくらんぼ(佐藤錦・紅秀峰)、桃(あかつき・川中島白桃)、ぶどう(種なし巨峰)、林檎(サンふじ)が、野崎果樹園さんの名品です。

皆さんも、安全・安心・愛情のこもった極上のくだものをゲットしてくださいね。
我家も、今年こそはサンふじを狙います。驚きのみつの甘さ、お味が本当に濃いんです!!


「チームあづま果樹園さんです(๑˃̵ᴗ˂̵)」

2017年9月11日

果樹園の販売コーナーで、ご主人の奥様、お嬢さん、スタッフさんたちもご一緒に記念写真。

こちらからは、桃はもちろん、季節の果物を直送してもらうことができます。

🍒さくらんぼ 6月上旬から7月上旬
🍑桃 7月上旬から9月上旬
🍐梨 9月上旬から10月中旬
🍎林檎 9月上旬から12月上旬

↑ 目安です。それぞれ、いろいろな種類の木があります。
また今年は、例年より少し時期が遅めにズレていたように思います。8月、本当に日照が少なかったですから。せめてどうか、台風が来ませんように。




「(現役の)乙女たち」

2017年9月11日

女子美術大学で学ぶ乙女たちと。
皆さんの柔らかいアート魂から、また新しい発信が生まれますね。

あづま果樹園のご主人の、完熟桃色ハットも、芸術に見えてきます!
皆さんのご活躍をワクワク楽しみにしております。


「(元)乙女たち」

2017年9月11日

浦和の元乙女たち。
飯舘のおとなり飯野出身の男性と結婚した友、大きな病気を何度も克服した友もいます。

大人の修学旅行だね。
すごく勉強になったし、すごく楽しかったね。


「桃農園で記念撮影」

2017年9月11日

甘い香りに包まれた、幸せな記念撮影です。

・・・この「幸せ」を取り戻されるまでに、一体、どれだけ涙を流されてきたのでしょう。
あづま果樹園のご主人は、あえて明るく「僕たちが泣いていたらダメだと思うんです。どんなにつらくたって、平気な顔をして、美味しいものを安全に提供していくしかない。地震の直後から、もう一体どうしたらいいものか、全然わからない時点から、うちの農園では、とにかく木の一本一本をゴシゴシ洗ったんだ。まだ寒くて、洗ったそばから木が凍ってしまって、かなり木を死なせてしまった・・・。けれど、やるしかないと思った。じっとなんか、していられない。結局、ここらの果物から危険な放射線量が検出されたことは、ただの一度もなかった。だけど、思いつく限りの努力をしなきゃ、風評はなくならない。復活はできないからね」と、にっこり話してくださいました。

「桃栗三年、柿八年」という言葉は、出荷用の樹木に関しては、通用しないそうです。桃を出荷するためには、桃の木を5〜6年かけて育てて、やっと出荷デビューとなるのだとか。
2011年に枯れてしまった桃の木の、生まれ変わりの木々たちが、今年、きっと続々とデビューしているに違いありません。

幸せなひとときをかみしめました。


「abn長野朝日放送にて」

2017年9月11日

吉田一平アナウンサーと。
爽やかですねー!
旅サラダでご一緒している、ヒロドアナウンサーと同期だそうです。

爽やかさの中に、関西出身のお笑い要素的オトボケ感もあって、大人気の若手アナウンサーさんです。

吉田アナとご一緒するのは2回目。
2回とも『信州のがん最前線』という番組での共演なのですが、こちらは9月4日放送分後のひとコマです。

今回は「がんは予防できる?」というサブタイトルでお送りしまして、内容も非常に前向きだったので、並んでニッコリ()

これからは、元気に長生きすればするほど、がんを克服できる治療の選択肢がどんどん増えていきます。
「予防」と、もし患ってしまったとしても「情報収集」が大切ですね!

皆さん、お互いに気をつけましょうね。
吉田くんも、あまりダイエットを頑張りすぎなくていいと思いまーす(笑)。

さてさて。
この胸元レースのイエローワンピースへのお問い合わせもいただいております。

YUKI TORIIさんのお洋服。
キチンと感と明るさがあって、大好きなブランドです。

胸元のレースは、まるでフィギュアスケート選手の衣装のように、身体のラインに沿ったメッシュレースの上に、レリーフ状のお花模様レースを重ねた、かなり凝った作りになっています。

上司からも部下からも、彼氏からも彼氏のお父さんお母さんからも高感度大ワンピ。
オススメです。


「目黒のさんま祭り!」

2017年9月11日

土曜日の夜。
翌日の「目黒のさんま祭り」本番を控えた、岩手県宮古市水産課の皆さんと、イベントを支える品川区役所ボランティアチームが、品川区内のレストランに大集合しました!

クタクタにお疲れになっているに違いありませんが、皆さんの充実感に満ちた表情は、本っ当にカッコイイです。

真ん中のワイシャツお姿が、宮古の山本正徳市長。
その向かって左側が、レストラン井門代表の木村さん(宮古出身でいらっしゃいます)。
右側が、毎年、この会にお邪魔しては、皆さんの頑張る姿勢からパワーをいただいている向井。
そして、宮古市&品川区の、「何があってもさんま祭りを成功させるぞ」というお気持ちみなぎる皆さんです(≧∀≦)

品川区から復興支援として宮古市に出向し、現地に何年も住みながら懸命に協力している品川区役所職員さんが、地元品川に水産課の使命を帯びて帰ってきて、ここで乾杯しているシーンって、‥うるうるするくらい感動的です。

人が動いて支える復興は、揺るがない結果を生みますね。

日曜日の「目黒のさんま祭り」は大成功に終わりました。
今頃、市長は宮古に着かれた頃でしょうか。
どうぞお疲れが出ませんように。

最後に。
皆さん、目黒のさんま祭りを支えているのは「品川区役所」であるということ、どうぞ覚えてくださいませ。

目黒駅は品川区に、品川駅は港区にあるという不思議な事情もありながら‥。
宮古市と品川区は以前からとても仲がよく、これからも、災害時はお互いに助け合おうと、様々な支援のお約束を具体的に取り交わしているそうです。

山本市長も品川区への感謝をずっと口にしていらっしゃいましたが、当の品川区ボランティアチームの皆さんが、まぁ、もどかしいくらい自慢なさらない方々なので。

‥だから皆さん、素敵なんですけど、ね。









「このパンツ、買いです👍」

2017年9月11日

いつもの衣装紹介の写真より、ちょっと暗くなってしまってすみません。

ミカちゃんのお誕会で、ほんわかさせてもらってから、スタジオに戻って写真を撮ろうとしたら、‥もう着々と撤収が進み、スタジオのライトがかなり消えていたのでした。

こんな、ちょっと暗めのスタジオで、皆さんがそれぞれの持ち場でキビキビ動いている姿を見るのも楽しくて、つい、顔が笑いすぎていますが。

この、トップスの異素材使いや、ストライプパンツの形のよさ、‥ご覧になれますでしょうか(汗)。

TIRA VENTOさんのパンツは大好きで、旅サラダや雑誌の撮影で着させてもらったものを、何度となく買い取りさせてもらってきたワタクシ。

今回も、買いです(≧∀≦)
ゆったりとタックが入っているのに、重くならず、太って見えず、素敵なシルエットを作ってくれて。かつ、動きやすくて、どんなトップスにも合って。脇に入ったラインのさりげなさも股下丈も、私の好みにドンピシャ!

また、もっと明るいところで、自前のトップスと合わせた写真を載せてみましょうか。
「コレだわ」とガッツポーズしたくなるパンツとの出会いは、意外と巡ってきませんよね。
お気に入りの一本を見つけるために、どうぞご参考になさってくださいね。











「ミカちゃんのお誕生会❤」

2017年9月11日

旅サラダの生放送終了後、三船美佳ちゃんのプチお誕生日会をしました。

旅サラダのスタッフ&出演者は、本当に仲良しで‥。
こうしてみんなでワイワイお祝いをしながら、ひとつひとつ年を重ねていければいいなぁと、ほこほこした気持ちになりました。

ゲストの石田純一さんもご一緒しまして。
‥うーん、純一さんとお呼びするのが、口幅ったいです、正直言うと(笑)。

純一くんとは、もうカレコレ30年以上前に、欽ちゃんの『テレビ プレイバック』と言う番組で、ずっとご一緒していたので。
その頃のまま、「純一くん!」と呼ぶ以外、どうしてもしっくりこなくて、ちょっと困ってしまいました。

理子さんもご一緒にゲスト出演してなさっているところへ、純一くんなんて言っていいのかなぁ、なんて。

でも、これは、欽ちゃんとの約束だし。
「萩本さんなんて、ボクのこと呼ばないで。ボクは欽ちゃんなの。誰から呼ばれるときも、欽ちゃん!がいいの」
「何年経って、久しぶりに会っても、あ、欽ちゃん!って呼んでよ。変えないでよ」
「番組の中でも外でも、欽ちゃん、純一くん、亜紀ちゃん、って呼び合おうね」

欽ちゃんにそう言っていただいた時のこと、本当に本当にすごくよく覚えているんです。
‥もったいないくらい、気が遠くなるくらい、優しくしていただいてきました。

嗚呼、またほこほこした気持ちになってきました。
ミカちゃんも、純一くんご夫妻も、欽ちゃんも、皆さんも、どうぞ素敵なお時間を過ごしていらっしゃいますように。


「枝が食い込んでます‥」

2017年9月10日

こちらは、あづま農園の若き従業員さんに教えていただいた、(プロの目で選んだ)一番いい状態に熟した桃です。
皆さんも覚えておいてください。

形も色もよく、そして何より、元気いっぱいに実っているので、実の肩の部分が枝に食い込んでいた「あと」があります。

こういった「あと」がついてしまうと、出荷には向いていないのだとか。
桃は非常にデリケートなので、この「あと」の部分から、あっという間に果実が傷み始めてしまうそうなんです。
箱に詰めて、急いで街へ運んでも、うーん、桃だけは本当に難しいですよね。少し早めに出荷して、運送中や、お台所に到着してから追熟するうちに甘さが増して食べごろに・・・という感じになるのでしょう。

でも、だからこそ「桃狩り」は最高ですーっ!
完璧に実った桃を、そのまま食べる。
立ったまま、野生に戻って食べる。
至福ですわー。

ちなみに。
桃をお家で食べるときは、できれば冷蔵庫で冷やさないほうがいいそうですよ。食べる直前に、氷水につけて冷やすのが理想なのだとか。冷蔵庫に入れるといても、短時間がいいそうです。
甘みをたっぷり味わうために、是非お試しくださいませ。


「皮がペロリ(≧∀≦)」

2017年9月10日

この日は、「川中島」という品種の桃をもがせていただきました。
甘みと香りが強く、熟しても実が柔らかくならないタイプの桃なのですが。

ほら、見てください。
果実は硬めなのですが、もいだところから皮がペロリとむけて・・・。本当に木の上で熟している、最高の状態の桃、ですよね!

甘かったー。
ああ、また食べたい。


「桃源郷だー!」

2017年9月10日

フルーツライン沿いの「あづま果樹園」さんで、憧れの「桃狩り」をしました。

しっかし。
写真に写った自分の顔を見て、・・・本当に嬉しかったんだなぁと、苦笑いしております。アホ顔すぎ(笑)。

とにもかくにも。
これぞ、桃源郷。
熟した桃の甘い香りに包まれたなら、古今東西、人間はどうしたって幸せになってしまうのでございます。


「かぁちゃんの手作りランチ」

2017年9月10日

飯舘村のパワフルかぁちゃん、渡邊とみ子さんと。
お嫁に来た飯舘で、おいしい野菜とお料理作りに精を出し、「いいたて雪っ子かぼちゃ」の種芋生産を目指してコツコツと努力を積み重ねてきたとみ子さん。

あと半年で種芋生産認可が出ると喜んでいたところへ、東日本大震災が起き、原発事故の影響が村へ重くのしかかってきて・・・。
丹精込めた畑も、認可への道も、皆で「雪っ子かぼちゃ」を広めようと計画していたプロジェクトも加工施設も、すべてがゼロになってしまいました。

けれど。
とみ子さんたちは「かぁちゃんの力」を集め、丁寧に正直に、もう一度コツコツと「復幸(復興ではなく復幸っておっしゃってました!)」へ向け、努力を積み上げ直していきました。

きっと、とてつもなくしんどい道のりだったはずなんですが。
この明るい笑顔。
そして本当に美味しい、手作りお料理の数々。
かぁちゃんたちの温かさが、飯舘の皆さんの底力を復活させたのかもしれません。

「丁寧」という言葉を、飯舘あたりでは「までい」と言うのだとか。
いいたて雪っ子かぼちゃ(皮が白く凹凸のない中玉、やさしい甘みでお料理のしやすい品種です)にご興味のある方、またとみ子さんたちの作る、飯舘ならではのお料理レシピを知りたい方は、「までい工房」さんをのぞいてみてください。
http://madeikoubou.thebase.in/
http://www.iitate-yukikko.fukushima.jp/

この3月末に避難解除となった飯舘ですが、ここからの道のりにも、かぁちゃんたちのパワーは絶対に欠かせないはず。
どうか頑張りすぎることなく、元気な笑顔をお見せください。心から応援しております。

P.S. とみ子さん、「じゃがいも床(どこ)」、私も作ってみますねー(#^.^#)
この「じゃがいも床ぬりチキン」、すーっごく美味しかったです。


「そのまま線量測定」

2017年9月10日

こちらは、自家消費野菜の線量を測るためのコーナー。
福島から出荷される野菜については、そのすべてが放射線量を測定し、安全性が確かめられたものばかりなのですが、こちらには、ご自分の庭や畑で栽培した野菜を自宅で食べたり、ご近所に配ったり、親戚などに送ったりする際にも、しっかりと安全性が確認できるようにと開発された機械が置かれています。

少し前までの線量計というと、野菜でも果物でも加工食品でも、とにかくザクザクに切り刻んで装置に入れ、時間をかけて測定するしかなかったのですが。
ここにあるのは、「非破壊測定器」、その名も『そのままはかるNDA』。

私が手に持っているのは、自家栽培の立派な玉ねぎですが、大体15センチ以内の状態になっていればOK。切り刻む必要はありません。
500gを約20分で測定できるんですって。やったー!

ご希望の方は、福島県に問い合わせてくださいね。
水でも土でも、もらったものでも、調べてもらえます。←混み合っている際は、順番待ちになります。
野生のきのこや山菜について、不安に思っていらっしゃる方もいるはず。ちゃんと調べて、データを基に安心したいですね。


「ふくしまから はじめよう」

2017年9月10日

福島の食の安全を体感するツアー「首都圏等消費者交流事業 おいしいふくしま発見!第3弾」について、これからコツコツ、私の感じたことをアップしていきますね。←8月25日付けのブログで、1枚だけアップしてあったのですが、載せたい写真がありすぎて、セレクト&文章書きに時間を要してしまいました。反省。

さて、今回で3回目のツアー参加なのですが、この季節の福島はまさしく「フルーツ王国」の「実りの季節」。
これまで2回の訪問は、お米の実りに合わせて伺ったのですが、この季節の福島の、またなんて素晴らしいこと! 
甘い香りに包まれながら、若い力がすくすくと育っている福島をご紹介します。

女子美術大学の学生さんたちとのコラボで伺ったツアー、始まり始まりです。
今回は「福島の食にとても興味がある。次回は私も行って勉強したい!」と、熱く参加を希望してくれていた高校時代の同級生にも声をかけ、人間として母として妻として、皆でしっかり福島を思う旅となりました。

こちらは、埼玉県立浦和第一女子高校時代、3年間同じクラスだった&新体操部でも一緒だったエリ。
当時とはまったくテンションが違い、非常に真剣に学ぼうとしている私たちであります。


「サンマ coming soon!」

2017年9月8日

目黒駅前です。
日曜日開催の「さんま祭り」に向け、準備が着々と進んでいますね(≧∀≦)

毎年、岩手県宮古市から届く新鮮な秋刀魚7000尾が無料で振るまわれ、たくさんの皆さんが焼きたてジューシーな秋の味覚に舌鼓を打つ、一大イベントなのですが。

今年はまだ‥宮古漁港に秋刀魚の水揚げがないとのこと。←6日の情報です。

秋刀魚の生息環境が変わってきているのか、気候の問題なのか、他の理由も絡んでいるのか‥。
しかし、こればかりは仕方ありません。

今頃、宮古の皆さんが必死に北海道から集めた秋刀魚を、続々と東京目黒へ向けて発送する最終手配確認をなさっている頃でしょう。

復興支援DKCを通して知り合った宮古の山本市長の「絶対に頑張って続けてみせる! さんま祭りは宮古市民の心意気なんです」とおっしゃるお顔を思い出しながら、さんま祭りの大成功を心の底からお祈りしている次第です。

東日本大震災によるあまりにも深刻なダメージがあったところへ、去年の台風10号の被害が重なり、宮古の皆さんは大変な思いをなさっています。

そんな皆さんが、わざわざ北海道の港を駆けめぐって集めてくださった美味しい秋刀魚を、その素晴らしい心意気を、大切に大切に味わいたいですね。

来月、毎年恒例となっている宮古での復興支援DKCを開催します。
その際は必ず、宮古に揚がった秋刀魚を食べまくります!
また是非、シーアリーナでお会いしましょう❤


「グリーンワンピ」

2017年9月8日

グリーンは大好きな色。
元気がほしいとき、気づけば、つい手に取っている色でもあります。

VIVIENNE TAMの、まるでクレパスの箱から原色をどんどん取り出して、ぐんぐん塗ったような、楽しいワンピースを着てみました。

色も柄もいっぱい詰め込まれたワンピなのに、フィット&フレアの形や襟の空き、素材感が絶妙で、スッキリ着れちゃいますね!

きみどりクレパス色の元気。
旅に持って行きたくなります。
ちょっとオメカシしたいディナーにいいかも()

この写真では見えづらいのですが、ピアスも緑なんですよ。

mimiperuruの一点一点手作りアクセサリー。
大好きな色のピアスを探してみるのも、楽しい乙女時間になりますね。


「目にはさやかに、秋色です」

2017年8月27日

ANAYIさんの秋色コーディネイトです。

ふんわりブラウスに揺れるスカート。
着ていてとてもラクなのですが、カジュアルになりすぎず、上品な雰囲気を漂わせてくれるANAYIマジックはさすがですねー。

柿色、栗色、朽葉色、枯草色、かぼちゃ色、オリーブ色、木の実色、ココア色‥どう呼んでも秋ですねー╰(*´︶`*)╯

残暑が厳しく戻ってきました。
夏休みの宿題完結計画も、かなり厳しい状況に入ってまいりました。←我家だけでしょうか💦

目だけでも、秋色に癒されつつ。
晩夏のフルーツをいっぱい食べ、どうぞお元気に乗り切ってくださいませ。


「福島の旅 2017夏」

2017年8月25日

福島の食の安全を知る旅、ツアーリーダーの向井です(o^^o)

正直言えば、「ツアーリーダーとして活躍する!」というより、参加者の皆さんと一緒に福島の旬の作物を美味しく味わいつつ、そこで汗を流して頑張っていらっしゃる方や、食の安全性について、直接しっかり学んでくる、という立場なのですが。

ともあれ、参加3回目となる今回は、福島の名産品の中でもピカピカの主役級『🍑桃🍑』についてお話を伺おうと、夏旅の企画となった次第でございます。

こちらは、副知事さんにお出迎えいただいた、出発式の集合写真。

女子美大の学生さんたちが描いた「がんばろう福島」の応援フラッグを囲み、ノッケから盛り上がっております。
福島を応援する力を少しでも多く出せますように。


「抜きえりA面」

2017年8月23日

DONEYcasaの技ありブラウス、A面向井です。
華奢&なで肩に見えたい方、どうぞ参考になさってください。

私、普段より華奢&なで肩に見えていると思うんですが、‥いかがでしょうか。

※個人の感想です(笑)。




「抜きえり作戦」

2017年8月23日

旅サラ衣装報告ですo(^-^)o
「抜きえり」初挑戦のワタクシでしたが、うまく着ることができたと思います。

何故なら。
抜きえりの『抜き』具合が、背中のこの焦げ茶色リボンで調節できるという、嬉しい裏技つきのブラウスだったからなのです。うしし。

たっぷり抜きたければ、グーンと緩めてから後ろでリボンを結びます。
しっかり襟を作りたければ、キュッとしぼってから蝶々結びをすればいいわけです。
ナイスな技ですよねー。

DONEYcasaのブラウス。
TIRA VENTOの麻パンツ。

夏らしい爽やかコーディネイトは、そろそろお終いかな。
お洋服メーカーのプレスルームには、もう2ヶ月前から秋物が並んでいるとのこと(スタイリストののぞみちゃん談)。
この秋冬は、どんなお洋服が出てくるのか、とっても楽しみですね。

‥あ、前から見た感じの写真も載せておきましょうか。


「つかの間の‥」

2017年8月18日

青空の見えない8月。←関東地方だけでしょうか?
始めのうちこそ、日焼けの心配をしなくていいわー(o^^o)と、喜んでいたのですが。

やっぱり寂しいですね。
夏休みの実感が薄いような気がして。

うーん、今年は冷やし中華、まだ作ってないかも。
でも、スーパーから長ネギが消えているので、お蕎麦やお素麺ももうひとつ盛り上がらないんですよね。←一応、九条ネギやわけぎで代用してます。ミョウガもたっぷり刻んだり。

今日もどんより曇り空の下、万里結太の送り迎えをしていたところ‥。
なんと目の前に、いきなり、こんな抜けるような青空が(≧∀≦)

青い空、白い雲、キンカン、暑さでほっぺが赤く染まった謎のおじちゃん❤
よかですねー❤❤

この「抜け感」に、たまらず笑顔がこぼれてしまいました。
結太が撮った夏の1枚。
いかがでしょうか。

この清々しさを感じながら初めて、思いっきり「宿題ためたら、地獄を見るわよ。ちゃんとやりなさーい!」と、叫べるっていうモンですわ(笑)。

皆さんのお家ではいかがですか?
我家は読書感想文と俳句作り、夏のニュースの取りまとめ、音楽のレポート、技術の作品計画書が残ってますー。
夏のお約束ですー。


「近未来ワンピース」

2017年8月15日

お盆休みの真っ只中。
夏バテ気分を吹き飛ばしてくれるサーモンピンクのワンピースを着ました。

綺麗な色を身につけると、お肌がパッと明るくなって、くすみよさらば、ですよねー(**)

ピンクの分量が多いと、派手になりすぎたり、残念ラブリー感が漂ってしまったりしがちなのですが。
このワンピなら大丈夫。

番組放送前のメイク時間、打ち合わせ時間、そして生放送の時間も合わせて2時間半は座ったままでいたのに、まったくシワにならない、不思議な素材とコクーンシルエット。←近未来的ですー!
そして、脇と袖裏に入ったコーヒー色のアクセントがなんて素敵なんでしょう。

普段は、特にお盆はゆるっゆるの私服しか着ていない私が、とてもラクに着させてもらえた、HiROKO KOSHiNOさんの絶妙ワンピース。
オススメでございます。





「(私にとっては)大挑戦」

2017年8月5日

8月ですし。
間もなく夏の甲子園も始まりますし。

万里結太は夏季校外学習から帰宅、とうとう夏休みの宿題に向き合わざるを得ず、真っ黒に日焼けした顔で深いため息をついていますし。

高田のスポーツウェアで洗濯機はフル稼働。
銀ちゃんは床にお腹をつけて伸びているし(笑)。

私も夏てっぺん仕様で、こんな賑やかワンピースを着てみました
VIVIENNE TAMさんの真骨頂、元気あふれるボタニカル柄、マキシ丈で炸裂です!

ファッションショーでモデルさんが着用した一着だったので、実は丈があと20aほど長く、裾を引きずるくらいの感じで着ちゃおうかとも考えたのですが。

スタイリストののぞみちゃんが「それじゃ迫力が出過ぎちゃうから、足首が見える丈にしよう! そのほうが、きっとお花柄がカジュアルに引き立ってかわいいわ」と、チクチク縫ってくれたのでした。

マキシ丈、簡単なようで、ちょっとだけ注意が必要なのかも、ですね。
自分のクローゼットにはまったく存在しなかった形なので、とても勉強になりました。

普段は着回しが利くもの、増してや夏は(高田や万結の洋服と一緒に)ガンガン洗濯できる洋服ばかりを選んでしまうワタクシなのですが。

だからこそ、たまにはお花とちょうちょに囲まれて、うっとりオシャレをしたいなぁとしみじみ思った、生物農芸好き向井だったのでございます。


「泉水ちゃん」

2017年7月31日

本当に本当にめずらしく。
坂井泉水ちゃんが、ラジオ番組に出てくれたときの、録音テープです。

もうどのくらい前になるのかな‥。
私がNACK5でやっていた番組に、泉水ちゃんがゲスト出演してくれて。

優しくて柔らかくて恥ずかしがり屋さんで。
でも、強くてしっかりしていて。
ただし、繊細すぎて、どうしても器用にはなれなくて。

ふわりとした、気取らないおしゃべり。
泉水ちゃんと、もっと会いたかったな。
何度か、もっと仲良くなるチャンスはあったのに‥。

次に会ったら、いーっぱいおしゃべりしたいです。

あれから10年。
泉水ちゃんの歌は、少しも色褪せることなく、すごくキレイに透き通ったまま、日本中で流れてます。
すっごいよー。
ステキだよー。








「夏祭り気分(´∀`*)」

2017年7月31日

サラシ風のさっぱりとした生地に、藍で染めた濃淡の糸でステッチを施した、VIVIENNE TAMのブラウスです。

このまま、夏祭りに出かけたくなりますね。
ストンとまっすぐなワイドデニムを合わせたので、もしかしたら可愛い下駄を履いちゃってもいいのかも。

隅田川の花火が無事に行われますように‥と、願いを込めて袖を通したワタクシでしたが。
今年もお天気にはヒヤヒヤさせられましたね。
あれだけ激しい雨の中でも、美しく上がる花火!
花火職人さんたちの技術と心意気に大拍手です🌟🌟🌟


浴衣を着て行こうかな。
和の雰囲気のお洋服を準備して、お天気がどちらに転んでもテンションが下がってしまわないようにしておこうかな。

この夏も、お祭りの場所では、いっぱい素敵なシーンが生まれているのでしょう。
そして実は、その場所へ辿り着く前から、素敵なシーンは始まっているのでしょう。

藍染めの色が大好きで。
あなたの前世は、水道橋あたりで、藍で染めたばかりの布を川で洗っていた町娘だったようですよ、と言われたこともある向井、‥妙に顔がにやけてしまっておりまする。

改めて見ると。
このブラウス、袖のデザインが秀悦ですね!
二の腕が細く見えてますー(笑)。わーい。


「今日の鉄子 番外編」

2017年7月26日

引越しの後片付けを、まだまだ続けているワタクシ。
もうカレコレ3ヶ月かけて、細かいところまで断捨離を進めるべく、ゆっくり頑張っているところなのですが。

手放せないもの、ありますねー。
特に、こうしてお顔があるものは、なかなかゴミ袋に入れる気になれず‥。
断捨離には苦戦しまくりです💦

トーマスシリーズは、捨てたり譲ったりし終わっていたはずと思っていたのですが、ひょっこり、ジェームスだけが、私のおもちゃ箱の中から出てきました。

もう10年近く前の製品ですが。
何でも、こちらのジェームスなどに使用された材料に基準値を超える有害物質が含まれていたとのことで。←それ以前もそれ以降も、こういったことはなかったと思われますので、現在子育て中の皆さんは、どうぞご心配なく。

あの当時、回収を呼びかける情報がかなり流れましたので、我家も業者に返品しようと思い、万里結太の手からジェームスを引き離したところまではよかったのですが。

「どうしてジェームスに触っちゃダメなの? 鉛って何? 毒なの?」
「舐めたりしなければ大丈夫だと思うけど、ほら、新しいジェームスと取り替えますので、送り返してくださいっていうお手紙が来たから‥」
「じゃ、このジェームスはどうなるの? 捨てられるの? 燃やされるの? ジェームスは悪くないのに?」
「‥そうだね。ジェームスは悪くないね。うーん、困ったね」

確か、そんな会話をしたのでした。

万里結太と話し合った結果、この、何にも悪いことをしていないジェームスは、ハンカチに包んで、私のおもちゃ箱の中にしまっておくことになったのでした。

さて、久しぶりに会ったジェームスは、本当に晴れやかに笑っていて。
‥もう少し一緒にいることにした次第であります。







「今日の鉄子A」

2017年7月26日

藍色輝く「はくたか」さんです。
金茶のラインが美しいです❤

私にとって、今日は「初はくたかの日」。
仕事で長野へ行くのですが、まずは、ただただ嬉しいなりー!

うほうほ。


「今日の鉄子@」

2017年7月26日

雨にぬれ、ツヤツヤ感に胸キュンな新幹線たちです。
夏休みの大活躍、頑張ってくださいませ。

そういえば。
新幹線車内を速攻で完璧に整えるクリーンナップチームの皆さん、この夏の衣装はアロハシャツでしたよ。

キャップにハイビスカスの花を差して、男性も女性もサマーラブリー倍増🌺
しかし、手元はテキパキテキパキ!←勉強になります。

そんなこんなで。
新幹線たちは、外側も内側もピカピカなのでございます。


「みんな好き、ずっと好き」

2017年7月25日

このスカートの広がり具合!
古今東西の女子は、みーんな大好きですよね。うっとり。

子どもの頃に描いた、お姫さまの絵。
コンパクトにまとまった上半身、キュッと絞ったウエストから円すい形を作っていくロマンチックなスカートライン。
‥あの日の絵の通り、実現できちゃいました❤

誰も見ていなかったら、くるくる回って踊りたいくらい(笑)。
BGMに、チャイコフスキーの「花のワルツ」などいかがでしょう。

甘くなりすぎない、爽やかなスカイブルー。
今回は、朝の番組用に白のタンクトップを重ねましたが、もし、王子様から招待状をもらってお城へ出かけるなら、思いきってデコルテをしっかり見せたいですね。

YUKI TORIIさんのワンピース、皆さんだったらどこへ着て行きますか?

あ、ポニーテールにして、50'sっぽく着ても可愛いかも。
夢が膨らむ1着なのでございます。


「夏休み突入ですね!」

2017年7月23日

皆さま、いかがお過ごしですか。

『旅サラダ』も夏休みバージョンに入りました。
これから4週に渡って、毎年恒例の「全国女性アナウンサー 夏のイチオシ情報」をお届けしてまいります♬
楽しみにしてくださいね。

この写真は、番組終了後に撮った全員集合写真。
今回は、ゲストの福井さんを始め、アナウンサーさんが多いですねー(笑)。北海道の高橋さん、広島の大重さん、奈良情報の澤田さん、そして、これうまのヒロドちゃん。

どうぞ、皆さんの夏休みが美しい思い出に彩られますように。
お天気の安定しない地域が多くて、心配も尽きないのですが‥。

ご参考にしていただける情報を元気にお届けできればと、旅サラダ、皆でより気合いを入れております。


「夕涼みワンピース」

2017年7月18日

今回の旅サラダ衣装は、私の大好きな色ばかりでできあがっているワンピースでした❤

栗皮色、海松茶色、桑色、紅柄色。
‥色の名前を考えているだけで楽しくなってきますね。

きっと、お着物にしても素敵ですよね。浴衣にして、辛子色か山吹色の帯を締めたらカッコイイなー。

などなどと、夢が膨らんでしまう、HiROKO KOSHiNOさんの大胆なお花柄ワンピです。

とてもゆったりしたシルエットなのですが、スカートに絶妙なハギが入っているため、まったく太って見えないのが嬉しすぎますー。
ワンピースの中を風が通るので、本当に涼しくて。

夏の昼下がり、こんなワンピースでオシャレしてみたいですよね。
ちょっとレトロっぽい日傘をさしたりして(≧∇≦)

ここのところの暑さで、いつも汗ダクダクになっているワタクシ。
この夏は、風ワンピ作戦で頑張ってみようかしらと考えているところなのでございます。


「二子玉募金B」

2017年7月14日

今回の募金活動参加者、最年少さんです。

途中で、足が棒になってしまいました。←すごく頑張った証拠です! 水分と休憩は取れていましたので。

それでも頑張り続けたので、ついに、すべてが固まってしまった瞬間の写真がこちら‥(⌒-⌒; )

たみたん、とっても素敵でした。
めいっぱいの優しい気持ちをありがとうございました💕


「二子玉募金A」

2017年7月14日

さて、こちらの写真は、先ほど貼り付けた写真とは違うんです。

実は、街頭募金活動を頑張りたい、自分も参加したい、という高田道場キッズ&フレンズが多くて、2部に分かれて活動することになりまして。

先ほどの写真が、改札を出て向かって左側のチーム、こちらの写真が右側でお声がけしたチーム、であります。

手作りの募金箱に、七夕の短冊を付けているキッズもいて。
‥どこに生まれた子も、どこに住むお友達も、願いを叶えて笑顔になれますようにと、祈らずにはいられませんでした。

土曜日の二子玉・七夕募金で集まったお金は、なんと357,276円もありました!
本当に本っ当にありがとうございます!!

今年に入ってから、宮古市のためにコツコツ集めてきたお金は346,783円になっていましたので、今週の時点で704,059円まで溜まりました。

宮古市の皆さん、秋にお届けに伺いますね。
またシーアリーナでDKC、楽しく盛り上がりましょう!

東日本大震災から、そして去年の台風10号による被害からの復興を、みんなで応援しています。








「二子玉募金@」

2017年7月14日

8日の土曜日、二子玉川駅にて七夕募金を行いました。

高田道場に通うキッズたちと、有志のお友達が集まり、東日本大震災で被災した子どもたちのために、願いを込めてお声がけしました。

暑い暑い日でしたので、低学年のキッズ達が心配だったのですが‥。
お兄ちゃんお姉ちゃんたちを見習いながら2時間、最後まで頑張り抜きました。

震災から6年余りが経ち、中にはまだ生まれていなかった子もいるのですが。

九州を襲った大雨による被害をニュースで見て、「少しでもお役に立とう!」という気持ちが芽生えてきているのだと思います。

次に九州で『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催するまでに、私たちに何ができるか、しっかり考えていきたく存じます。

今回の七夕募金で集めさせていただいたお金は、この秋、岩手県宮古市で行うDKCイベントの際に、宮古の山本市長へ直接、お渡ししてまいります。

皆さん、温かいご協力を本当にありがとうございました。

つづく(o^^o)



「星のブラウス⭐」

2017年7月11日

七夕明けの8日、旅サラダの衣装です。
早速、お問い合わせをいただいていましたのに、ご紹介が遅くなってすみません。

白地に、小さな赤い星のプリントとお花の刺繍が入ったVIVIENNE TAMのブラウスです。ラブリー!

襟の開きが絶妙で、首筋スッキリ見え作戦も大成功。

今回はプリーツ入りのボトムを合わせましたが、デニムでも短パンでもふわっふわのチュールスカートでも合いますね。

いや、もしかして、青春真っ盛りのティーンが着てもいいですわー。
もちろん、星に願いをかける乙女の気持ちを持っていれば、いくつになっても着られますし(๑˃̵ᴗ˂̵)

もうすぐ夏休み。
今年もオシャレ、しましょうね。

毎年、夏の家族旅行でいっぱい写真を撮るのですが、つい、いつも変わりばえしないTシャツ&Gパンで出かけてしまい、あとから反省する向井でございます。

ちなみに、今履いているのは、万里結太が生まれる前に買った15年もののGパンでしたー(笑)。


「お気に入りワンピース!」

2017年7月3日

去年7月に「旅サラダ」で着たワンピースです。
あまりに素敵だったので、しっかり激写してありました。

YUKI TORIIさんが、城戸真亜子さんの描いた絵を美しいワンピースに仕立てたものです。

‥ため息が出るほど、なんてなんて素敵なんでしょう。

花や緑が滴るように描かれていて、心の中までキラキラしてきますね。

‥よーし、オシャレしよっと。

いつも白いTシャツにデニムを合わせてばかりの向井の決意、でございました。







「紫陽花ドレス」

2017年7月3日

7月1日の「旅サラダ」衣装です。

気温が急上昇したり、気圧が下がって体調が整わなかったり、湿度で髪もお肌もイマイチ‥。
そんな梅雨気分を吹き飛ばす、紫陽花ドレスです。

このワンピースを試着したときから、「湿度の高い、テンションが下がりそうな日こそ、これを着ようね!」って、スタイリストさんと話し合っていたんです。

水色と薄紫の総レース。
実は、上半身の水色レースの裏には薄紫のレースが重ねてあり。
逆に、下半身の薄紫レースには水色のレースが裏打ちされているんです。

レースにそこはかとない奥行き感が生まれて、本当に素敵。
綺麗な色をお洋服にしてくださるYUKI TORIIさんには、いつも背中を押してもらっている感じです。

ほら、梅雨に負けない気分になれそうですよねー♬

浮腫んでいた足も、かなりいい感じだと思いません?←リンパマッサージと弾性包帯、かなり頑張りましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

皆さんも、どうぞどうぞご自愛くださいませ。


「高気圧カモン!」

2017年6月30日

今年の梅雨は、‥関東地方に関しての個人的な印象ですが、あまりにも雨の量が少ないですよね。

神田さん流の言い方をしますと、まさしく「つゆ知らず」な6月でしたが。

どうなんでしょう?
気圧だけは低かったりするのでしょうか。

ここのところ、私の右足(手術の後遺症でリンパ浮腫があります)は、ずーっと腫れたままです。
マッサージをしたり受けたり、弾性包帯を巻いたり、湿布をしつつも、レッグウォーマーで一日中温めたりしているのですが。

うーん。
こんな水無月は初めてでございます。
もしかして、私の足の筋力が弱くなってきているのかなー。

さておき。
明日の「旅サラダ」までに、どうにか足首を作りますね。
ってか、靴は入るのかしら‥?

浮腫仲間の皆さん、お互いボチボチ頑張りましょう(o^^o)
来週からは、ど迫力の高気圧が来るそうです。
水不足は心配ですが、ちょっぴり楽しみだったりするワタクシなのでした。






「今週は2ショットです(≧∀≦)」

2017年6月26日

6月4週目の衣装です。

生放送終了後、スタイリストののぞみちゃんに写真を撮ってもらっていたら、‥神田さんが!!!
後ろにいらしたこと、わかってなかったですー(笑)。

おちゃめな兄貴とご一緒しつつ、毎週和気あいあいと、本当に心から楽しみながら旅情報をお届けしております。
どうぞよろしくお願いします。

さて、今週のワンピースは。
HiROKO KOSHiNOさんの作品です。

ハリのある生地が身体のラインを拾いすぎないストーレートシルエット。
斬新なプリントなのに、ちょっぴりレトロ、そして印象はとってもさわやかですよねー!

もちろん、着ていても楽しいのですが、ヒロコさんのお洋服は、お部屋にかけておくだけでも気分が上がってくる不思議パワーを持っていると思います。

そういえば。
もうすぐ、ヒロコさんがご自分で描いた油絵作品の展覧会が開かれます。
飾っておきたくなるお洋服の謎を知りたい方は、銀座のギャラリーを覗かれてみても楽しいと思いますよ。


↑↑
7月3日から8月いっぱいまで、並木通りのKHギャラリー銀座にて。






「6月3週目です」

2017年6月20日

VIVIENNE TAMさんです。

このトップスの色、素敵でしたよーん(≧∀≦)

実は木曜日の晩、かなりしっかり飲んでしまいまして、52歳向井、肌ヨレ状態が残ってしまっていたのですが。←遠くに住む友達に会って、そこへ新しいお友達も加わって、‥テンション上がりすぎました。ちょっと反省。

が、そんなSOSな日は、淡いピンクや柔らかいオレンジ色のトップスに助けてもらいましょう(o^^o)

上から射す光が、この色に当たって反射し、下から顔に照り返しの光を当ててくれるのです。
そう、まさしくレフ板効果! ありがたやー!

真っ白や鮮やかな色のトップスを持ってくれば、お顔がパキッと元気に見える効果がありますが。
このようなふんわりピンクがプレゼントしてくれる、にチークを入れる感覚の照り返しも、女子の強い味方ですよねー❤

旅行にぴったり、シワの入りにくいダブルネットのカットソー。
旅後半のお疲れ日用に、これはゲットかも。‥というか、もうゲットしちゃいましたん(笑)。デニムにも合いそう


「別府の市長さんです」

2017年6月17日

長野恭紘市長。
まだ42歳の若さです。

別府市議を経て、三度目の正直で市長さんとなり、そこからたった1年で震災が起こってしまい‥。
この1年あまりは目の回るお忙しさだったはず。

ですが、別府愛にあふれまくる市長さんは、この大変な危機を乗り越えながら、町をひとつに団結させてみせようと頑張っていらっしゃいます。

「別府温泉の恩返し」
「湯ー園地」または「ラクテンチ」
「恩返しムービー」

是非、これらの言葉で検索してみてください。

地震のあと、余震が起こるたびにキャンセルの電話が鳴り響いた別府温泉の町が、どうやって元気を取り戻していったか。
どのような皆さんがお気持ちを合わせて努力なさってきたかが、心にグッと迫ってきます!

7月29、30、31日の「ラクテンチ」での恩返しイベントにも、皆さん、絶対に注目です。

つぶれそうになっていた(←失礼な言い方ですみません)遊園地に皆で再びスポットライトを当てながら、大いに楽しんでもらおうという、観光の街ならではの底力を見せていただきたいと思います。楽しみです。

別府市観光課の皆さんも、これから超多忙な毎日へ突入していかれると思いますが。
どうか、鮮やかなV字復活のお手本として、日本国中に明るい風を吹き渡らせてくださいませ。

がんばれ、長野市長!
がんばれ、観光課の皆さん!







「べっぴょん」

2017年6月16日

かわいーーっ

ゆるキャラグランプリで、まだ優勝していないらしいのですが、‥不思議ですよね。
メチャメチャかわいいですよね!

高田も大喜び、目尻が下がりまくっています(笑)。


「別府DKC」

2017年6月16日

5年連続5回目の別府DKC、大成功でした\(( °ω° ))/

別府は照れ屋さんが多いのかなぁー
子どもたちにどんどん手を挙げてもらい、徐々に空気を温めている向井であります。

ここから盛り上げて。
笑顔が出て、声が出て、やる気が出て、勇気が出て。
最後はしっかり自信と達成感を持ち帰ってもらいました。

「持ち帰り」と言えば。
別府は全国一、高田道場のチャリティーTシャツを買ってくださる方が多いんです。
本当に毎年ダントツで買ってくださって‥

去年4月の熊本地震では、別府も大変な思いをなさったはずなのに、今年もチャリティーTシャツをお買い上げいただき、本当に本当にありがとうございます。

みんなが着てくれている色とりどりのチャリティーTシャツは、1枚買ってくださると、被災地の子どもへ1枚プレゼントされる形でチャリティーになるんです。

優しいみんな(&みんなを見守る大人たち)のこと、別府のこと、大分県のこと、心から応援しております。


「6月2週目の衣装です」

2017年6月12日

ふわっふわのワンピース。
着る人の動きに合わせ、優しく揺れる感じがあまりにもエレガント。嬉しくなってしまいます。

LEONARDさんのお洋服は、私が旅サラダ内で着させてもらっている衣装の中でも、一番反響が大きいんです。
日本中のレオナールファンの皆さんが、次なるオシャレアイテムを普段から楽しく探していらっしゃるのでしょう。

ハッとするほど美しいコントラストの鮮やかなプリントが、レオナールさんの真骨頂かな、と思っていたのですが。

今回のこのワンピースは、ちょっと珍しく淡い雰囲気ですよね。
ただし、使ってあるひとつひとつの色はクリアに発色していて‥。ステキですー❤❤

このふわふわデザインも、実は珍しくないですか?
ごく薄い生地をバイアスに落として、ウエストポイントの上あたりが絶妙に細く見えるように計算されているんです!
感涙マジックですわー!!

脇に縫い付けてあるリボンを、前身にもってきて結べばラブリーに、後で結べば(←キュッと絞るように結ばなくても)細身マジックに。

いやはや、今回もLEONARDさんには脱帽なのでした。



「6月1週目の衣装です」

2017年6月6日

衣装のご紹介ブログ、遅れてすみません!
気になっていらした方、きっといらっしゃるはず。
このペムラム具合、本当に素敵ですよねー❤

ペプラムのトップスは、ずっと挑戦したいアイテムだったんですけど、アンダーバストからウェストまでの長さが自分の身体にピタッと合っていないと、逆にずん胴に見えてしまってツライかも‥と、勝手に諦めていたんです。

でも。
大丈夫でした(≧∀≦)
この絶妙なハイウェスト加減による「細見え」、大成功ですー! わーい!

さすがYUKI TORII さま、ありがとうございます。
ウェストの細見えに、お袖のボリュームが生み出す、腕の細見えも加わって、もう私ったら華奢な人みたい!

実は。
このトップスに合わせて、ストレートラインの濃紺の膝丈スカートもセットされていたのですが。

上半身が華奢(自分比w)になれたので、ボトムにマキシスカートルックのワイドパンツを合わせてみたんです。

ガウチョと呼ぶにはあまりにエレガントなこのシルエット、タックがたっぷり入ってボリューム感はあるのですが、スッキリまとまって、大ヒット! ←浮腫のある方に、超オススメです。低気圧が来たって大丈夫(๑˃̵ᴗ˂̵)

このボトムも、私には初挑戦の形だったのですが、‥まだまだいろんなオシャレに挑戦したくなった、嬉しい朝だったのでございます。


「おのくんと、」

2017年6月1日

おのくんを飾っておいたベンチの上に、銀ちゃんが横入り。
寝転がらされてしまったおのくんを、元に戻そうと思ったら‥。

なんだか、いい感じに2人でお昼寝しているように見えてきて(笑)。
しばらくこのままでいてもらうことにしました(o^^o)

おのくんの可愛さには、いつもほっこり癒されています。

このひまわり模様のおのくんは、泉ピン子さんからいただいたもの❤
ピン子さんが「旅サラダ」ロケで訪れた、宮城県東松島市小野駅前応急仮設住宅から我家へ来てくれた、仮設で暮らされている皆さんの手作り作品です。

番組中ではお話できなかったのですが。
私もおのくんの故郷へ伺ったことがあります。

仮設住宅にお邪魔して、おのくん誕生のお話を聞いたり、女子トークに笑ったり‥。
旅サラダのスタッフに聞いたら、なんと、そのときのことを覚えてくださっている方が何人もみえたのだとか。

すっごく嬉しいです!
仮設住宅で生活なさることの不便もあると思いますが、そこで生まれた繋がりや文化の素晴らしさも、なくなってしまわないでほしいと私は思います。

どこでどのように暮らすことが、一番、皆さんの心に幸せをもたらすのか。
おのくんの可愛いお顔を見ながら、東松島へ思いを馳せております。

また遊びに行きますね。

おのくん、おのくんの生みの親の皆さんをもっともっと知りたくなった方は‥。
http://onoekimae.exblog.jp
をご覧になってくださいませ。

ちなみに。
靴下で作ったぬいぐるみのおのくん、本当に大人気で、ネットで買うには1年待ちだとの情報があるくらいです。
(新品の)靴下や、中に詰める綿の寄付の受け付けもありますので、アレコレお送りしたりしながら、ゆっくり楽しみに待つのもいいですし。

実際に、東松島市牛網字小野駅前2-33-1にある仮設を訪ねれば、そちらの棚に並んでいるおのくんたちを買うことができますよ。

夏休みのご旅行に東北、いかがですか。





「5月27日の衣装であります」

2017年5月28日

昨日の『旅サラダ』で着た衣装です。

神田さんに「向井、似合ってるよ。すごくいいね、こういう感じも」と、褒めてもらい、ウキウキの52歳ですが、いかがでしょうか(´∀`*)

神田さんとは、もう20年以上、旅サラダでご一緒していますので(番組飲み会の席でも、それ以外の酒席でも、かなりご一緒させていただいちゃってますし)、神田さんの好みはしっかりわかっているワタクシ。

恋人にしたい女性の好み、じゃなくて、(女性の着る)お洋服の好みであるところが、ま、なんと言いますか、力不足なのですが。

オーソドックスな雰囲気の中に、さりげなく個性が取り入れられている、仕立てのいいお洋服。
私の青春時代の言葉でいうのなら、気取りのないアイビーに身を包んだ、背筋のキレイな女性がお好きですね。←アタックなさりたい方は、どうぞご参考に。

このボウタイ付きブラウス スカートのセットアップはDAKSさんです。
ロンドンの香り漂う美しいプリントに、甘すぎないタイ。クリーム色のタイトスカート、チャコールのパンツを合わせてもカッコイイだろうなぁ。

実は、先週もDAKSのワンピースでしたので、2週続けて同じメーカーさんのお洋服を着用させてもらったという、向井旅サラ史上初の出来事が起こった会だったのでございます。

正直に申し上げますと。
このスカート、私にはウエストがキツキツで(笑)。
とても素敵なので、いつか着たいと思っていたのですが、昨日はたまたま、PTAのイベント疲れでウエストがペッタンコに落ちておりまして、‥うまく入ったんですー(≧∀≦)v

ウエストをキープすればいい。
‥本来はそこに考えを持っていくべきですが。
何はともあれ、旅サラダもPTAイベントも大成功、神田さんに褒められて、めでたしめでたしなのであります。




「山形市立商業高校レスリング部!」

2017年5月23日

いつも部活で使っているレスリングマットをはがし、分解してトラックで運び、DKC会場に敷くところから、高校生たちの活躍は始まっていました。

仙台の子どもたちののために、マットの準備から会場の設営から、午前の部3時間 午後の部3時間の体育指導、会場の後片付け、マットの分解、運搬、最後に自分たちの学校の体育館にまた元通りマットを敷き終わるまで。

本当に大変だったと思いますが、みんながそれをイヤイヤやっていないこと、すっごく伝わってきました。
私たち高田道場チームは、もう84回、このイベントをやってきましたからねー。わかっちゃうんですよー(*^^*)

皆さんから学ぶこと、いっぱいありました。
ありがとうございました。

そして、学生たちと一緒に最高の笑顔を見せてくださっているのが、今回の特別参加スペシャル先生、ロンドンオリンピックで活躍したお二方です。

グレコローマン男子55キロ級、長谷川恒平さん(現在は青山学院大学にて職員兼レスリング部コーチをなさっています)。

グレコローマン男子60キロ級銅メダル、松本隆太郎さん(現在は日本体育大学にてレスリング部コーチをなさっています)。

お二方を見ていると、ご自分の持っているものを惜しみなく、本当に余すところなく伝えようという情熱をヒシヒシと感じられて、何だか、もう泣きそうになりました‥。

すっごくいいチームで頑張ることができました!
ありがとうございました(拝)。






「仙台DKC (๑˃̵ᴗ˂̵) 」

2017年5月23日

宮城県では5回目、仙台では4回目の『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』、今回も大成功でした!!!

石巻でも一度開催したのですが、宮城県はもちろん、東北地方の指導者の皆さんは本当に本当に横の繋がりが温かいんです。

今回も「仙台の子どもたちのために」と、手弁当でボランティア参加してくれたのは、山形県山形市立商業高校レスリング部の先生・生徒たちだったのでした❤

お世辞抜きで、いい生徒が多くて驚きました。
このイベントがきっかけになって、山形商業レスリング部の卒業生が高田道場に就職しているのですが、彼の頑張りを見て、在校生も影響されたのかな。

後輩の前で、先輩の前で、仙台の子どもたちの前で、‥みんなで影響しあって、パワーあふれる会になりました。

芦野先生、加藤先生、いつも心を砕いていただき、ありがとうございます。
山形商業の生徒たち、そしてきめ細かくフォローしてくださった父兄の皆さま、本当にお疲れさまでした。大感謝です。


「5月20日の衣装です」

2017年5月21日

初夏の爽やかお嬢様ですー!
着ている本人はさておき、お洋服が演出してくれる雰囲気は、本当に深呼吸したくなるほど爽やかでございます。

お父さんが手塩にかけて育てた愛娘にプレゼントするなら、こんなワンピースがいいなぁと、勝手に想像してしまいます。

大人が着られる可愛らしいお花柄、飽きのこないライン、さすがのDAKSさんです。

ここに、白や黄色、グリーン、紺、茶系の濃淡、どんな色のカーディガンを合わせても素敵ですねー。あ、Gジャンもいい!

私事ではありますが。
最近、PTA仕事がバタバタ大変で、普段ほとんどオシャレをできていないので‥0(゜´Д`゜)゜。

旅サラダで着せてもらう衣装への愛❤が、ますます増している向井なのでございます。

さてさて。
今日はこれから仙台で『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催です。
ジャージ愛❤、炸裂させてきますね!







「5月13日の衣装なり」

2017年5月14日

昨日の旅サラ向井でございます。

ゲストが泉ピン子さんだったので、ちょっと「よい子な感じ」にまとめてみました。←私は、ピン子さんにものすごく優しくしていただいたことしかないので、緊張はしないんですけど、やはり敬意を込めまして(๑˃̵ᴗ˂̵)

HIROKO KOSHINOさんのレースとリボン使いの美しいセットアップです。

これで私もお嬢さま!!
ちょっとかしこまったパーティや、彼氏のご実家へ挨拶に行く時などなど、老若男女を問わず好感を持っていただけること間違いなし、ですね。

レースだけでもお上品なんですが、肩から脇へ、そしてスカート下段にも、細めの糸で編んだリボンがあしらわれていて。遠くから見ても、近くから見ても素敵なのですー。

そして、なんと、スカートのウエストはゴムです(≧∀≦)
ヒロコさん、ありがとうございます、大好きですー❤

色違いで、ベージュもあるそうです。ふんわり優しく着られそうですね。
また来週もお楽しみに。


「5月6日の衣装」

2017年5月7日

こんばんは。
先週から『旅サラダ』で着た衣装をご紹介し始めた向井でございます。←相当ないきなり加減です(o^^o)

実は、全国のオシャレさんが、衣装について番組に問い合わせてくださることが増えまして‥。

非常に光栄です。
ものすごく嬉しいです。
このページにご連絡くださった方も、本っっ当にありがとうございます❤

オシャレさんのご参考になりますよう、できる限り続けますね!

今日は、あ、日付が変わっちゃいましたが。
HANAE MORIさんのワンピースを着ました。

この綺麗なピンク、気持ちがグンと上がりますね♬
ストンとしたシルエットで、縦のラインが強調されて、何だか痩せて見えるような気がしますー。うきき。

左裾に施されているプリーツのおかげで、足さばきもOK!
今回はABISTEさんの大振りネックレスを合わせましたが、パールネックレスや、ちょっとモードっぽいスカーフを持ってきても、絶対に素敵だと思います。右肩に絶妙なタックが入っていますので、ノーアクセ、コサージュ使いもキマリますよ、きっと。

ママと娘さんで共用できるワンピース、かなりオススメです。


「旅サラダ1234回目、今日の衣装」

2017年4月29日

先日、ムサコ募金をしていたとき。
実は、何人もの女性に、「旅サラダの衣装を楽しみにしています」と、お声がけいただいたんです。わーい❤

講演先や、飲み会の席でも、旅サラダのこと、そしてその際の衣装のことを楽しみにしていてくださる旨、伺う機会が多いんです。
すごくすごく嬉しいですー❤❤

で、インスタのようなオサレなことをできていない向井ですが、たまには、恥ずかしながら衣装を着ている写真を載せてみよう!と思い立ちまして。

今日のVIVIENNE TAMのワンピース、スタジオ内の女子にも大人気でした(≧∀≦)

お花のプリントも品があって素敵なのですが。
特筆すべきは、この絶妙なパイピングでありまする。
縦ラインで全体をスッキリ見せておいて、ハイウエストの横ラインでウエスト細見え、そして腰に入った斜めラインで女性的なS字印象を強調できていますー! すごー!

私にはちょっとスカート丈が短く、引越し作業でアザだらけになった足が見えすぎていて反省‥なのですが(笑)。
これはとても優秀ワンピですゾ。

ネットのような生地でできているので、着心地も超ラク。
ビビアンのこの素材シリーズは、自前でも何枚か持ってるんですけど、シワになりにくく、かつ、たくさん食べられるので(笑)、旅行やパーティに最適なりー!

本当は先週の、コシノヒロコさんのスーパーホワイト・セットアップも載せたかったのですが。
背中部分のデザインが超素敵だったのに、うまく写真が撮れなくて‥0(゜´ω`゜)゜。

これからは、もっともっと衣装写真、頑張りますね。
皆さんのオシャレのご参考になさってくださいませ。


「10年‥」

2017年4月26日

先週、引越しをしました。
まだまだ片付けが終わっていないので、引越しをしている最中、という感じです。

「これを機会に、しっかり断捨離を!」と張りきって臨んだ引越しだったのですが。

断捨離、難しいですね。

ここに貼り付けたのは、ちょうど10年前の3月、グアムで撮った家族写真の缶バッヂバージョン。
楽しい写真なのですが、缶バッヂにして胸につけるには、高田や私にとってはちょっと恥ずかしくて、3歳の万里結太にとっては安全ピン部分がちょっと危なくて、お蔵入りしていたものなんですけど。

‥捨てられません。
缶バッヂを眺めながら、しばし手を止め、コーヒーを淹れ、「嗚呼、この頃は万里結太をいっぱい褒めていたのに、今は叱ってばかりだなぁ。まともな会話をもっともっとしたいなぁ」などと、ゆるゆる考えてしまうんですよね。
困りました。

衣類はケニアや救世軍に送る。←A難度。
食器は思いきって必要最小限の数にする。←B難度。
本は本棚に入る数まで減らす。←C難度。
写真や思い出のグッズをコンパクトに整理する。←E難度!

私って、過去を引きずるタイプなのかしら。
あ、自分の写真はあんまり要らないか(笑)。

万里結太の写真やら絵やら工作の作品やらが、‥うーん、困った困った。
本人達は、「要らないよ、捨てていいよ」って、平気な顔をして言うんですけどねー。

そんなこんなの中、PTAを引き受けてしまい、ちょっと目の下のクマがヤバすぎる状態の今日この頃。
福岡DKCで元気に動けるよう、家の片付けは、またゴールデンウィーク後半に回しましょうか。

今日はまず、福岡で履くジャージを探し出さなくては。
どのダンボールに入れたっけ??

いつも丈の長いジャージを探しているんですけど、170p&尻デカなワタクシに合うジャージってなかなかないんです(´°ω°`)
微妙にツンツルテン状態のジャージおばさんって、あかんですよねー。

パジャマに使っているジャージならあるんですけど、毛玉のついたジャージおばさんも、ややあかんですよねー(笑)。


「@福岡募金集計結果」

2017年4月26日

日曜日の昼下がり、博多の街で熊本復興募金にご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました。

銀行で集計してもらった結果、108.934円も集まっていました!!!
子どもたち、熊本に住むお友達のためにがんばりました。

武蔵小山商店街でお集めした金額と併せ、そして、4月30日に開催する『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ in 福岡』の会場でお呼びかけする募金とも併せて、西原村へお送りすることにしております。

子どもたちの手から手へ。
そのダイヤモンドのように輝く元気が繋がって、未来を明るく照らしてくれますように。










「福岡道場キッズも(o^^o)」

2017年4月26日

日曜日、高田道場福岡やずやキッズクラブの子どもたちも、熊本地震で被災なさった皆さんのために、募金活動を行いました。

手作りの募金箱、手持ち看板を持って、がんばりました。

半袖で寒くなかったかな。
博多は地下街を利用する人が多いから、‥お外を歩いている人はたくさんいたでしょうか。
(ちなみに、地下街やJR駅構内での募金活動は、歴史あるいくつかの団体を除き、全国的に許可が下りません。ただし、3名以下での呼びかけなら実施OKという場所もあるそうです。←プチ情報でした。)

そんな福岡道場キッズの募金集計結果は! つづく






「@ムサコ募金集計結果」

2017年4月26日

日曜日の武蔵小山商店街にて。
熊本地震復興応援募金にご協力いただき、ありがとうございました。

街行く皆さんの優しさが、お呼びかけする高田道場キッズの心を奮い立たせ、‥声がどんどん大きくなっていきましたこと、どうか笑ってお許しくださいませ。
一生懸命、がんばりました。

集計の結果、156.084円も集めることができましたー!
皆さんの思いのこもったこちらのお金は、阿蘇郡西原村の村役場へお送りします。
日置和彦村長、どうぞよろしくお願いいたします。






「ムサコ募金」

2017年4月24日

日曜日の昼下がり。
武蔵小山駅前パルム商店街にて、熊本地震で被災なさった皆さんを応援するための募金活動を行いました。

逆光でよく見えないかもしれませんが、高田道場の子どもたち、街行く皆さんへ一生懸命お声がけしたしました。

温かいご協力、本当に本当にありがとうございました!
皆さんからお預かりした募金は、(配布チラシにも書きましたが)阿蘇郡西原村へお届けします。

こちらの村は、益城町と南阿蘇村の間に位置し、被害も大きかったのですが、「報道等ではなかなか取り上げられない地味な場所なんですよ。復興もゆっくりペースです」と、地元の方から伺いました。

自然がいっぱいあって、星がキレイで、気候が良くて、お隣ご近所がとても仲良し。
先月、西原村へ家族旅行したので、まったく地味ではない村であることは完璧に知っているつもりなのですが、‥山間の家々を直していくには、大変な時間がかかってしまうのかもしれません。

こうのとり保育園の皆さん、Sakataケーキ屋さん、風薫るパスタ屋さん、お元気に過ごされていますか。
どうぞお疲れの出ていませんように。

東京の空も、西原には負けるかもしれませんが、意外とキレイな青を見せてくれるんですよ。
熊本まで繋がってる空の色、ですよね。

被災された皆さんが元の生活を取り戻されるまで、これからも応援し続けます!






「いつのまにか‥」

2017年4月13日

いつの間にか、浅田真央ちゃんをとても身近に感じていたワタクシ。

引退の記者会見を見ながら、すっごく涙が出てきて、全然止まらなくて、‥自分でも戸惑ってしまいました。

素敵な人だなぁ。

この絵は、ソチ五輪での美しいフリー演技について伝える新聞一面に載っていた、真央ちゃんフォトを見ながら描いたものです。

耳たぶのふっくら可愛らしいところ、ちゃんと描けていると思います(笑)。
ただ、彼女のまとう透明感とか品とか、まったく嫌みを含まない強さを表現することなど、到底描くことはできません‥。

真央ちゃんには、がっかりさせられたことが、一度もないなぁと、改めて思いながら。

これからの幸せをうるうる祈る、親戚のおばちゃんかよ的な向井でございます。





「プチ栽培、その後」

2017年4月7日

夏の終わりに蒔いたタネが、今、こんな春を迎えております。
ヒョロヒョロフラワー、可愛くて仕方ありませぬ。ラブ。

どこか菜の花が咲いているところへ行って、→そこで花粉をゲット、→このコに受粉させてみるべきでしょうか。
いや、そもそも、このコは菜の花なのでしょうか??

うーむ。
万里の夏休みの課題「プチ栽培」として、ミックスベビーリーフのタネを蒔いたのは、去年8月のことでした。

が、一度、旅行に出かけている間に枯らしてしまい(泣)。
念のために残しておいた、もう半分のタネを蒔き、今度は大切に大切に育ててきたのでございます。←主に私が(笑)。

「プチ栽培」レポート提出は秋。
育てた野菜を調理して食し、その感想を書かなくてはならなかったのですが、‥あまりに可愛がりすぎて、食べることままならず。

そのまま育て続けたらどうなるものか、コツコツ液体肥料をあげながら、観察してきたのでございます。←主に私が(笑)。

青々と茂っていたリーフたちが(多分、一年草なのでしょう)どんどん弱っていき、葉の背丈がグッと低くなり、しかし、そんなエコモード作戦で冬を越してくれ、そしてさらに、花芽をグイグイ伸ばしながら、次々に花を咲かせてくれたのですーーー! ラブ。

ただし。
ここまで長く長く花芽(花茎?)を伸ばすということは、受粉したいのにそれが叶っていないからなのではないかと、だんだん心配になってきてしまいました。←はい、主に私が(笑)。

いつだったか。
ベテラン桜守さんがおっしゃっていた言葉が思い出されます。
「桜の花がはらはらと散る様子を見て、“儚さ”を感じる日本人は多いと思います。でも、私にとっては違うんです。花を咲かせ、受粉を成功させ、さあ、これから実りを迎えるぞ、という力強い“スタート”として、桜は花を散らすのだと思います」とのこと。

そう言われてみれば。
ソメイヨシノが一斉に花びらを手放す様子は、パワフル、なのかもしれません。
次は葉っぱを出すぞ、太陽の光をいっぱい取り込んで、ふっくら実るぞ、みたいな。

あ、話が逸れました。
植物の気持ちを想像し始めると、ワタクシ、ものすごく長くなるのでございますー。

春の日差しを浴びながら、ヒョロヒョロフラワーさんは、何を望んでいるのでしょうか。

受粉かしら。
土に植えたほうがいいのかしら。
秋のレポートで、美味しく食べたほうがよかったのかしら。

結論は出ませんねー。
しづこころなく、はなのちるらん、な春です。











「し・あ・わ・せ」

2017年3月31日

お弁当についていた、カップのお味噌汁。
フタを開けてみたら、ハートのお麩がこちらを向いて微笑んでくれていました!

はぁぁ。

ありがたいです(笑)。
どうしたらいいかわからないことがいろいろあって。

自分自身のことなら、自分の考えたままの道をを愚直に歩いていけばいいのかもしれませんが。

子どものこととなると‥。
何が言い過ぎで、何が言わな過ぎで、何が意味があって、何が逆効果なのか、わからないことが多いです。

お麩の神様。
ありがとうございます。
わからなくてアタフタしまくることだって、実はハートフルな出来事なのかも、ですよね。

昨夜は、私と万里結太で中野サンプラザへ出かけ、『Honey works』のイベントを楽しんできました。

「青春がいっぱい詰まってたねー! 楽しかったねー!」と、3人して胸がいーっぱいになったのでございます。

青春とか、トキメキとかって。
過去形でも、現在進行形でも、未来妄想系でも、同じくらいほくほく大切なもののような気がしてまいりましたん。





「応援しております!」

2017年3月22日

熊本市南区川尻にある老舗酒蔵、瑞鷹株式会社さんのご様子を、ちょっとだけ伺ってきました。

地震の被害が大きかった酒蔵の修復には、もう少し時間がかかりそうなご様子でしたが、お酒の美味しさを保ち続けていらっしゃる強い姿勢に感動です。

チーム高田が開いている『東京豚道』では、去年の初夏から復興支援酒の1つとして「瑞鳳」をお出ししています。←和酒セレクトは私の担当です(o^^o)。良い情報がありましたら、是非ぜひ教えてくださいませ。

皆さんも、もしよろしかったら、酒の旨さに心熱くしながら、復興を応援してくださいませ。





「宝物」

2017年3月19日

こちらこそ、ありがとうございます!
こちらこそ、応援しております!

英語で言いますと。

You are welcome.
ではなくて。

It's all my pleasure.
です、まさしく。

またお会いしましょう!
どうぞ、お元気で。







「熊本県阿蘇郡西原村にて」

2017年3月19日

昨日、阿蘇くまもと空港から車で1015分、西原村へ遊びに行きました。
はい、本当にただただ楽しく遊んでるばい(笑)!!!

熊本地震から11ヶ月。
こちら西原村も甚大な被害を受け、まだ多くの皆さんが仮設住宅で過ごされており、ご自宅の修理や再建のメドが立っていないケースは数えきれきれないほどだと聞き、‥どうにか少しでもお力になれないものかと、伺った高田家だったのですが。

保育園の皆さんとお会いしてみたら、もうかわいくてかわいくて、元気でパワフルでピカピカに輝いていて。
パパやママ、園長先生を始め、先生方お一人お一人の笑顔も美しいんです。目が綺麗、本当に本っ当に!!!

高田と向井が皆さんの底力に圧倒されている間、うちの中学1年生コンビは、西原のお子ちゃまたちとるんるん遊びまくっておりました(笑)。←ビッグジェンガを組み立てているパーカー2人です。
ちょっと年齢は離れているけれど、子ども同士、なんだかんだの説明なんて必要ないんですね。

そんな子どもさんたちの、たくましい前向きパワーが、西原村の大人たちを支えているんだな、と実感いたしました。
子どもたちを元気いっぱいに育てている大人たち、超カッコイイなーと、脱帽ホレボレであります。

東海大学の宇宙研究センターがあるくらい、星の綺麗な風薫る地域です。
皆さんも、何かのときに思い出してくださいませ。

復興は進んでいるかな、空港から近いならいつか行ってみようかな、阿蘇神社を参拝しつつ熊本城までドライブしてみようかな、‥いかがですか。
きっといい出会いが待っていると思います。

ちなみに、我家のドライブBGMは、WANIMAの「ともに」です ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


「DKC@八坂小学校」

2017年3月16日

この日曜日。
東京は東村山で行った『第82回 ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』の模様です。

午前の部、午後の部とも無事に終わって。
これは午後の部ラストの、まとめのお話をしている高田の背中であります。

小学1年2年の子どもたちが、じっと話を聞いたりガンガン身体を動かしたりの濃密な3時間を過ごした後に、この素晴らしい集中力を発揮してくれるのですから、‥みんな、本当にキラッキラのダイヤモンドだねー!!!

大きな体育館で開催することもありますが、こうして、ごくごく一般的な公立小学校の体育館で行うDKCもよいなーと思います╰(*´︶`*)╯♡

卒業式に向けて、在校生のみんなが飾り付けた色とりどりの手作り作品が美しくて。
ほかほか温かくなりますね。

午前中、ものすごく寒くて、手首の冷たさがギシギシと身にしみたワタクシでしたが、子どもたちと一緒に、みんなの思い出が詰まりまくった体育館にいると、なんだか妙に空気が柔らかくて、「あ、今日は風邪をひかない予感」などと、ひとりニコニコしてしまったのでした。

しかし、体育館の床に座って子どもたちを見守ってくださっていた保護者の皆さんは、底冷えがものすごく大変だったと思います。すみません。
どうかお疲れが出ていませんように。

次回のDKCは、4月30日(日)の福岡です。
83回目、高田も55歳になるんですねー。
早いもんだなーと、横で猫を撫でているノブさんなのでありました(笑)。

春まで、あと少し。
皆さま、どうぞ朝夕の寒さに気をつけながら、お過ごしくださいませ。


「二子玉募金!」

2017年3月6日

昨日の19時25分、二子玉川駅の改札口まっ正面で撮った写真です。

ちなみに、かわいい子どもたちの後列で、煮崩れた餅のような顔をしているのが私です(笑)。

今回の復興支援募金は、二子玉川駅で行われた他のイベントとの兼ね合いにより、18時スタートだったので。
幼稚園児のおねむ時間を考慮、19時半までの実施となりました。

しかし、本当によく頑張りました。
そして、家路を急ぐ皆さんの、本当に本当に優しかったこと‥!

集まった募金総額は、222.092円にのぼりました。
ご協力、ありがとうございました。

東日本大震災から6年。
5カ年の節目に終了となる支援が少なからずあり、先の見えない道半ばで、心も身体も疲れがピークに達している皆さんがいらっしゃることを、私たちは絶対に忘れません。

今回、お預かりした募金は、5月の宮城DKC開催時に、現地へ直接お届けしてまいります。







「とうとう‥追いつきました」

2017年2月23日

ここのところ、漫画『キングダム』にハマっておりまして。
はい、かなり今更ながらなんですけど(笑)。

「絶対に面白いから」と、天野さん(長い友人です 拝)から、まとめてドカーンと39巻までプレゼントしてもらっていたのですが。
読み始めたら、絶対に眠れなくなる予感がして、あえてずっと子ども部屋に置いたまま、忘れたフリをしていたワタクシ。

が、やっちまいました(笑)。
ふと、1巻を手に取った途端、もう引き返せない道に入り込んでしまい。
心弾ませ、手に汗握り、滝の涙を流しながら、飛信隊と共に荒野を駆け抜ける毎日なのでありまする。

マンガ中に出てくる歴史的語句を辞書で引きながら読んでいると、つい、秦がどのように中華統一を果たし、その後、政がどのような決まり事を敷き、そして、どのように旅立ち、その後の秦がどのように滅んでいったのかが、リアルにわかってしまって切ないのですが。

これが紀元前のお話だなんて信じられないほど、争いのない世に焦がれた人々の気持ちが、痛いくらい胸に押し寄せてきますね。

あ、ここにあるレシートは、我慢できなくなって、40巻から45巻(最新巻)までをゲットした時のものです(笑)。
一気に読んじゃいましたー。ふぅぅー。

ちなみに。
坂井さん(コンセプターさんです 拝)にいただいたキットで、唾液DNAから、自分のルーツを調べてもらったことがあるのですが。

どうやら私は、『キングダム』に出てくる「匈奴」あたりがルーツではないか、ということでした。
中国中央部の騎馬民族が、幾多の戦いを経ながら、ヨーロッパ方向へ逃げ延びて、多分、フン族などへと繋がっていくのだと思われますが。

その経路を辿ったのが私のルーツ、との判定が出てきたのです。
‥だからだったのでしょうか。
以前、ハンガリーの『ジンガロ』という、あまりにも素晴らしい騎馬ショーを観たときの感動は、今でも思い出す度にウルウルしてしまうくらい深い深いものだったんです。←本当に観てよかったショー、私の中で不動のNo. 1です!

この事実を知った上で、もう一度『ジンガロ』を観てみたいです!
いえ、いつかハンガリーにも行かなくてはなりません!

いきなり、空間は世界に広がり、時間は紀元前まで遡っていく、‥『キングダム』ヲタなワタクシ。
学校から帰ってきた万里に、「あなたの名前は、やっぱり本当に素敵だわー」などと、熱く語りすぎて、ちょっと引かれている午後なのでございます。







「スマイル(๑˃̵ᴗ˂̵)」

2017年2月7日

音和くん、おめでとう!!!
キラキラのスマイルをありがとう!!!

昨日、高田道場キッズの音和くんが、区から表彰されました。
レスリングの全国大会で、去年に引き続き二連覇を果たした、素晴らしい頑張りに、心から拍手です。

幼稚園の頃から、道場に通ってくれている音和くん。
レスリングを頑張ることもすごい、勝つこともすごい、勝ち続けることもすごい。

そして何よりもすごいのは、この笑顔!
レスリングが好きで、頑張った自分が好きで、写真を撮ってくれている親御さんを好きで。
そんな大切な「好き」が詰まってなければ、こんなにみんなを幸せにする笑顔は出てこないもの❤

高田道場は、この「好き」を真ん中に置いています。
だから、実は、三連覇は狙わなくていいの。狙いすぎたら「好き」が減っちゃうかもしれないから。
勝ったらすごいけど、負けても、「好き」が残っていたら、それはすっごいことですーっ!!!

レスリングでも、レスリングじゃないことでも、自分の好きなことに向けて、これからもどうぞ素敵な笑顔を見せてくださいね。←親戚のおばちゃん気分♬
音和くんの未来が楽しみです。


「ケニア近景」

2017年2月7日

マサイのお兄ちゃんたちが、12頭身でキメてくれている、高田道場Tシャツです❤
カッコイイ!!!

この「高田道場」の文字は、道場の看板用に、草月流の勅使河原宏先生が書いてくださった書です。

道場破りが来て、もし高田道場の門下生全員が「参りました」という事態が起こってしまったら、この書(看板)は、持ち去られてしまう‥ということになりかねませんので、オリジナル作品はしっかり保管してあるのですが。

こうして、海を渡り、マサイのお兄ちゃんたちの胸で美しく光を放つ芸術にもなっていただいていて‥本当に本当にありがたいです。

ボランティアイベントで高田や私が来たイエローTシャツは、「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」開催の数だけありますので、オロロナファミリー内でも大人気のおそろアイテムなのであります。

先生の書は、文字としてあるだけではないのでしょう。
読んでも、読まなくても、見ても、(こうして着ることで相手に)見せても、どこにあっても素晴らしくて‥いつも驚かされてしまいます。

DKC、あとどのくらいできるかなぁ。
体力勝負、頑張らなくちゃ(**)

ちなみに、次回のDKCは、3月12日、東村山大会です。
もうインフルエンザは落ち着いている頃でしょう。
楽しみに待っていらしてくださいね!


「運動靴」

2017年2月7日

先週土曜日の朝日新聞から、です。
機内で読んで、とても切なくて、‥握力がこもりすぎ、紙面がシワシワになってしまっていてすみません。

三学期も半ばまできて、運動靴や上履きを買い替えようかしらと考えている子どもさん(と、その保護者さん)も多いことでしょう。

くたびれて見える運動靴も、実は、まだまだ輝ける活躍の場所を持っています。
この記事を読むと、小さめサイズの靴が特に必要であることがわかりますね。

ここ数年、万里結太の靴は、(穴が空いていない限り)コツコツ、ケニアへ送っているのですが。
万里は26p、結太は26.5pと、あっという間にサイズが大きくなってきております‥。

マサイ村のオロロナファミリーでも、一番喜ばれるのは、やっぱり靴!
二番は防寒着、三番は帽子、四番はストール、という感じです。

私の写メの撮り方が下手くそで、このコラムを寄稿した方の肩書き欄が見えていないのですが。
ご興味を持たれた方は、是非、左下のサイトへお問い合わせしてみてくださいませ。




「ねこあつめの‥」

2017年2月2日

しのぶさんとは、『ねこあつめ』のしのぶさん、のことです。
念のため。

この写真のしのぶさんは、ほんのちょっとだけしか写っていませんが(笑)。





iPhoneから送信


「春よ来い!」

2017年2月2日

陽射しがキレイですね。
日も長くなってきましたね。

しかし、寒さはまだまだ厳しくて。
春が待ち遠しいですー!

あ、待ち遠しいといえば、しのぶさんも(笑)。
本当になかなかきてくれませんね。

ご参考までに、私のところには、この順番で来てくれています。
高級なご飯につられて出てきてくれる傾向にあるのかな‥と、分析しているところでありまする。

高級マグロ猫缶→お刺身→かつおぶし猫缶。

つまり、一番最近は、かつおぶし猫缶のところへやってきてくれたので、次は、また高級マグロ猫缶を置いておけば、‥顔を出すんじゃないかなーっと。で、その次は、お刺身と。
違うかな??

さておき。
我家は、結太がインフルエンザに罹ってしまい、「さぁぁぁ大変だぁぁぁ!」と身構えていたのですが。

どうやら、万里にも高田にも感染らずに済んだ模様です。よかったーーーー!
あ、私は端から、感染しないつもりでいました。
手洗いうがいに気合を入れまくってはいるものの、そもそも私はインフルエンザに罹ったことがないのです!

多分、身体の中にアレコレ免疫が詰まりまくっているのでしょう。
実家が小さな耳鼻科の開業医だったからかも。←生ワクチンだらけの環境だった、とか(笑)。

父が生きていたら、何と言ったかしら。
昨日が誕生日だったので、天国で85歳のバースディ飲み会を開き、今朝はどっぷり二日酔いしている頃かなー。

ちなみに、高田は、結太からインフルエンザをもらわないためにと、検査を受けに行ったり、一応点滴をしてもらったり、シャワー浴びまくったり。
かなりの努力をしておりました。‥よかったねー。

春本番まで、あと少し。
皆さんも、どうぞ手洗いうがいだけは頑張ってくださいませ。









「人生フルーツ」

2017年1月16日

自分にとって、とても大切な存在となる映画に出会いました。

『人生フルーツ』
現在、東京近辺では「ポレポレ東中野」の単館上映です。
が、できれば、どうにかお時間をやりくりして、ご覧になってみてください。

津端修一さんと英子さんの物語。←東海テレビのドキュメンタリー衆がじっくり撮った美しいドキュメンタリー作品です。

私は、たまたまお二人の共著「ときをためる暮らし」という本を読んでいたので、「あ、観たい!」と思ったのですが。

このパンフレット写真をご覧になって、「あ、観たい!」と思った方は、とても幸せだと、ワタクシ断言できます。

50代になってから、この作品に出会えてよかったなぁと、観終わってからも、ずっと心が喜んでいる感じ。
もちろん、もっと若い人が観ても心がジューシーになること間違いなし、なのですが。

どう生きるか。
どう頑張るか。
思えば、そんなところばかりを懸命になって考えていた私‥。

これから少しギアチェンジが必要だな、と考え始めていた矢先の、この映画との出会い。
ラッキーです。
ものすごく影響を受けました。いえ、受け続けながら、私は未来を生きていくのでしょう。

どう暮らすか。
どう自分と向き合うか。
これから探す幸せの形が、美味しそうに、見えてくる映画です。

風の通る庭。
光の入る居間。
季節を愛でる食事。
鳥の鳴く静けさ。
果実太る土の香り。

大切なものは、暮らしの中にいっぱいありそうです。
コツコツ、ゆっくりと。
もっと丁寧に暮らしていきたくなりました。







「オシャレアイドル」

2017年1月8日

赤道直下とはいえ、日較差が大きく、朝晩はとても冷えるマサイの村。
ダウンやフリース、マフラーやニット帽も必要アイテムなのであります。

ケニア。
本当にまた行きたいです。

仔牛の追いかけごっこ、仔ヤギの捕まえごっこ、弓矢飛ばしごっこ、布ボールサッカー‥。
またいっぱい遊びましょう!







「今回のオシャレ番長!」

2017年1月8日

コーディネートは、こーでねいと。
‥と、神田さんならおっしゃいますね(笑)。

このワンピース、意外と難しくて、私は一回着ただけで、箪笥の肥やしにしてしまっていたのですが。
番長に完敗です。拍手。








iPhoneから送信


「マサイの村から!」

2017年1月8日

素敵な写真が送られてきました!

冬休み、高田家がケニア&タンザニアの旅に出かけたのは、‥万里結太が3年生の時だったから、もう丸4年前になるのですが。

従兄弟のいない万里結太にとって、マサイのオロロナファミリーは、もうすっかり「お下がりをもらってくれる気のおけない親戚」なのであります。

しかし。
ちょっとくったりしてしまっているパジャマやTシャツを、ものの見事にオシャレに着こなしてくれるので、着られているお洋服たちも「洋服冥利につき尽きるぜ!」と、喜んでいるに違いありません(笑)。

新年から輝く笑顔に会えて、とっても嬉しいです。
いつもファッションショーを激写してくださる、ムパタサファリクラブの皆さんに心から感謝しつつ、‥親戚づきあいは続くのであります(><)


「お正月」

2017年1月4日

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

このお正月は、父の故郷、奄美大島で過ごしました。
明るいけれど照れ屋で、まじめだけれど少しゆるっとしていて、‥大島の人と一緒にいると、何だか妙にほぐれる私。

万里結太も、マングローブの森を冒険したり、海釣りをしたり、木生シダを観察したり、クロウサギやヤマシギを見たり、降るような星空を眺めたり、黒糖焼酎を囲んでいきなり友達になる大人たちの不思議(笑)を目の当たりにしたりして、とても楽しんだ様子です。

高田もいい骨休めができたようで、いやはや、いいお正月休みになりました。

それにしても。
この空、見てください!
奄美の空気は本当にキレイなんです。

国定公園が国立公園になって、ゆくゆくは自然遺産に‥とのお話も聞きましたが、とにかくこの美しい空気がキープされていくことを願ってやみません。

絶滅危惧種のカエルたちがしっかり生き延びてくれるような、きめ細やかな自然保護がなされてほしいと思います。←カエルラブ向井、つい熱くなってしまいます。

さてさて、今日はこのへんで。
今夜は、マングースバスターズ大活躍の夢でも見ましょうかねー(o^^o)







「わーい(*≧∀≦*)」

2016年12月27日

桑田さんの年越しライブ、来てます!
ずっと来てみたかったんです!
万里結太と一緒に歌いまくりまーす。うきき。


「🌟みんなでピカピカに🌟」

2016年12月23日

本日の武蔵小山パルム商店街です╰(*´︶`*)╯

年末恒例になりました、高田道場キッズによる商店街のクリーンナップご奉仕、だったのですが。

ここ10年程のうち、こんなに薄着でできたゴミ拾いはありませんでした!

汗をかいて頑張って、街がキレイになって、「ありがとう」のお声をいっぱいもらって。

素敵だったね!
みんなのところには、いいクリスマスがきっときますね。

どうぞ皆さまも‥
HAPPY HOLIDAYS ❤❤❤

P.S.ちなみに、ですが、
子どもたちが使っているゴミ拾い用のトングは、毎年、品川区からお借りしているものです。
もし、皆さんも「地元エリアのお掃除活動をしたいな」と思われたら、地域の市役所等にお問い合わせになってみたら‥と思います。貸してもらえたら助かりますよね。


「神田さんって‥」

2016年12月18日

昨日の旅サラダ終了後、神田さんのプチお誕生日会を開きました。
バースディは、12月21日、なんですけど。

‥何度伺っても、何年のお生まれだったか、妙にうろ覚えになっちゃうんですよね。

もちろん、私の脳みそ的な問題もあるのですが。
神田さんがあまりにお若いのが悪いのではないかと、ワタクシそう思うのでございます。






iPhoneから送信


「旅サラ女子会♬」

2016年12月10日

昨夜の女子会です。
楽しかったねー(≧∀≦)

みんなでおしゃべりしていると、話が縦横無尽に広がって盛り上がって、んもう面白いったらありゃしません!

最後は「今年1番のモチベイショナル出来事」というお題で、一人ずつプチスピーチ。

お互いにモチベイテッドし合える仲間でいましょうねー❤❤❤


「ゴロゴロスリスリ」

2016年12月6日

銀ちゃんは、心ゆくまでゴロゴロスリスリしているのです(笑)。

動物の毛アレルギーを持っているはずの万里結太ですが、本当にラッキーなことに、銀ちゃんの毛には(今のところ)何も反応が出ていません。

そういえば、銀ちゃんは私の髪の毛(の匂い?)も大好きで、油断していると、ヨダレを垂らしながら食べられてしまいます。

はい、髪の毛を、シャリシャリ噛んで食べてしまうんです。
‥ちょっとヘンですよね??

ちなみに、実家で飼っていたミーニャという猫さんは、ウールのセーターが大好きで、抱っこしたまま、ついテレビに熱中していたりすると、着ているセーターに穴がポッカリ開いていた‥なんていう事件が起こったものでした。
イビツな穴なので修理することもできず、おかしなツギを当て、ダサい家セーターとして着ていたっけなぁ。

‥すっごく懐かしいことを思い出してしまいました(笑)。
世界中の猫さんが、お気に入りの場所でお気に入りの匂いを嗅ぎながら、幸せなお昼寝をしてくれていますように。

もちろん、万里のマフラーに穴が開いたとしても、それは自己責任、銀ちゃんのせいではないのでした。





「銀太のお気に入り」

2016年12月6日

銀ちゃんは、何故か、万里の持ち物が好きです。
結太のことも大好きで、よく甘えているのですが、‥こうして放置してある万里の「持ち物」に、ゴロゴロスリスリする時間が、妙にお気に入りなんですねー。

万里が、「今日は体育も部活もないからいいや」と、体育着とジャージとマフラーを床に放置して登校した後‥。







「なぎたんリコメンズ」

2016年12月5日

岩手っ子なぎたん。
DKC仲間のお孫さんなんですが、んもう、可愛いったらありゃしません!
目の中に入れたいですわ

そんなラブリーなぎたんオススメの岩手土産を買ってまいりました。
なぎたんは、このわんこ三兄弟キャラが好きなのか、この岩手三大麺シリーズのお味が好きなのか、そこのところはやや謎だったのですが(笑)。

三大麺シリーズのわんこそば、ゲットです。
冷麺は「ぴょんぴょん舎」製のものをゲット。
高田の大好物「ごま摺りだんご」も買って、お土産タイムも大充実。

また岩手に、今度はただただ遊びに来たいです。
ゆっくり会いたい人もたくさんいるし。食べ足りないもの飲み足りないものもたくさんあるし()

なぎたん、またお会いしましょうね。
DKC岩手ボランティアスタッフの皆さま、宮古商業高校レスリング部、盛岡工業高校レスリング部の皆さま、今回も本当に本当にありがとうございました。


「岩手県宮古市にてC」

2016年12月5日

本日のDKC宮古大会、大成功でした!!!

この写真は、午後の部のラスト。
最後のまとめとして、私がみんなにスピーチをしているところなのですが。

低学年の子たちの、この集中力を見てください!
3時間、めいっぱい動いた後なのに、話を漏らさずに聞こうという姿勢がピカッピカに保てているんです。すごいーーーっ(*≧∀≦*)

それも、つい体育館を出なければならないギリギリの時刻まで
子どもたちと一緒にいたくなってしまったもので‥。
ご覧ください。子どもたちが座っている後方のレスリングマットは、同時進行で撤収作業中なんです。

すぐ後ろでバタバタ、何やら音がしているというのに、みんなの気持ちは前しか向いてない!
宮古の子どもたち、素晴らしいです、出来過ぎブラボーです!

自信をどんどん増やしてね。
いい時間を一緒に過ごせて嬉しかったです。
本当にありがとうございました。







「岩手県宮古市にてB」

2016年12月4日

大好きな宮古の地酒「菱屋」を買おう!と、高田と2人、酒蔵の前まで行ってみたのですが、‥残念ながら、昨日はお休みでした。

が、菱屋酒造さんの斜め前にあるコンビニにて、このような表示を発見。
津波の恐ろしさを肌で感じ、非常に勉強になりました。

先月22日の宮城沖地震で、津波が発生した際。
「50pの津波」「90pの津波」というテレビ画面からの情報を見て、つい「ああ、よかった。小さな津波で」と、ホッとしてしまっていたのですが。

身体を支えたり、しっかり捕まったりするものがなかった場合、大人が50pの津波に襲われると、約80%の確率で命を落としてしまうのだそうです。

それが、90pの津波になると100%、もう命はないということでした。
どんなに小さく思える津波でも、絶対に絶対に逃げなくてはならないんですね。

この写真を見て‥。
改めて、震えがきました。
皆さんも覚えておいてください。数十pの津波でも、その破壊力はとてつもない!ということを。






「岩手県宮古市にてA」

2016年12月4日

今年3月に廃校になった、(元)宮古市立茂市小学校の校庭は、現在、このような状況になっています。

お隣の岩泉市について、まだ瓦礫の処理ができていないと聞いたことがありましたが、宮古も‥こちらの状況で年を越すことになるのでしょう。

まず、市民の住む場所を確保し、直し、新しく建てて。
それからが、瓦礫の処理や崩落した橋の再建設等になるのだろうと思われますが、‥大変な時間がかかってしまうに違いありません。

「レガシーとして残る素晴らしい建物を!」というニュースはよく見るのですが、8月末の台風の爪痕が、ここまで深く残されたままであるとは、まったく知りませんでした‥。

災害の多い国に住む者として、絶対に他人事とは思えません。
どうか一日も早く、元の生活が戻りますように。






「岩手県宮古市にて@」

2016年12月4日

山本正徳市長と。
東日本大震災のよる津波被害に加え、今夏、台風10号がもたらした過去にない大雨によって甚大な被害をも被ってしまった宮古市。

山本市長に具体的な数字を伺ってみたところ、地震と津波による被害額は約2400億円、台風10号による被害は約200億円と算出されているのだそうです。

‥私たちにできることなど、本当に本当に小さくて、泣きたくなってしまいますが。

市長が頑張って明るく振る舞われているのを見て、私たちもできるだけ明るく、宮古の未来の話をしてまいりました。

心から応援しております。


「銀杏の木」

2016年12月3日

昨日の白金です。
高田とお蕎麦ランチをした帰り、紅葉(黄葉?)が見事な銀杏並木を少しお散歩したのでした。

緑の葉をつけている時にも、ちゃんと見て差し上げればいいものを、こうして葉が色づいているのを見て初めて、「あなたは、いつからここにいるのですか?」などと、木に敬語で話しかけている浅はかなワタクシ。

‥銀杏は美しいですね。
どんな木も美しいのですが、ワタクシ、銀杏は特に好きです。

以前、東京駅まで乗ったタクシー内で、ベテラン運転手さんから、「このあたり(銀座近辺)の銀杏はね、戦時中、食料が不足した頃にどこかから運ばれてきて、ここに植えられたものらしいですよ。綺麗ごとだけじゃなく、食べるためにね。だから今の人が、実が匂う、なんで言ったらバチが当たるの。この木に助けられた人がいるはずなんだから」と、聞いたことがあります。

銀杏の木を見ると、どこから来たのかな、いつからここにいるのかなと、つい考えてしまうのは、あの運転手さんの影響なのかもしれません。
あ、もしや前世で、銀杏を食べて、命拾いしていた可能性も、ある‥?

そんな銀杏の木の、鮮やかな魔法のおかげなのか。
お蕎麦屋さんで、とても懐かしい方に再会しました。
時計が止まったような、キラキラ眩しい時間に感謝です。









iPhoneから送信


「旅サラダ仲良し会」

2016年11月27日

一昨日、旅サラダ・ゴルフ大会が開催されました。
‥都合が合わず、私は出場しなかったのですが、ゴルフ終了後のBBQ会にはしっかり混ぜていただき、楽しい時間を過ごしてまいりました❤

この写真は、「旅サラダ」をスタートさせてくださった初代プロデューサーさんと、去年から番組をグイグイ引っぱってくださっている現プロデューサーさん、煙の向こうで「ニンニン!」のポーズをとってらっしゃるゴルフプロ級のお兄様、嬉しすぎて顔面が横肥大している向井であります。

旅サラダは、番組放送以外の時間も本当に楽しくて‥。
初代プロデューサーさんが作ってくださった和やかなアットホーム感がずーっと続いて、もう25年目です。

これからも、テレビをご覧になっている皆さんと、ほっこりした時間を共有していけますように❤❤

ちなみに。
昨日から、番組家族の一員として、海外の旅をリポートする「2017年度 旅サラダガール」の募集が始まっています。
応募さなりたい方は、旅サラダホームページをご覧になってくださいませ。
待ってまーす!


「ムサコサンタ募金」

2016年11月24日

昨日の武蔵小山駅前。
高田道場キッズによる、復興支援募金活動を行いました。
ぐんぐん気温の下がる中、かわいいサンタが大活躍!

今回は幼稚園の子も多かったので、パルム商店街や最寄りの交番へは2時間の申請をしていたのですが、1時間半で切り上げました。

子どもたちは膝っこぞうが冷たくなっても元気ハツラツらしいのですが、鼻の頭が冷たくなったら、いよいよ身体が冷え切ってしまうので良くない!と聞いたことがありまして。

大人はドキドキしながら、しかし、子どもたちはワクワクしながら、街行く皆さんの温かいお気持ちを集めていきました。

皆さんの優しい笑顔は、サンタさんの笑顔ですね。
寒い中、足を止めてくださり、ありがとうございました。

集まった募金は、総額140,949円でした!!!
こちらは、岩手県宮古市と、熊本県西原村へお届けいたします。

本当に、急に真冬の寒さになってしまいましたが、あと1ヶ月でクリスマス。
子どもたちのお呼びかけが生んだ温かい風が、少しずつでも被災地に届いていきますよう、高田道場一同、ずっとお手伝いしてまいります。


「orange ー未来ー 」

2016年11月24日

万里結太と一緒に観てきました。

大好きな友達の幸せを後押しするために、切なすぎる決断をしたスワ君が、眩しかったです‥。

もっといろいろ書きたくなっちゃいますが、2週間限定公開とのこと。
「orange」が好きな方は、行ってみてくださいませ。

パラレルワールド、きっとありますね。
いろんな未来が、いつも始まっているような気がします。


「幼なじみ・:*(( °ω° ))/.:」

2016年11月24日

22日、さいたま市民会館に呼んでいただき、向井、講演を行ったのですが。

その打ち上げと称しまして、南浦和駅前に集合、このメンバーでシコタマ飲み、おしゃべりしまくったのでした。

講演を聴きに来てくれたのは、このうちの3人なのですが、他の2人が仕事帰りに寄ってくれるのを待ち構えたりしているうちに、なんと、8時間一緒にいたねー、笑うねー!

飲む気満々で、ユニクロに着替えた向井、頑張ってマジメな顔をしていますが。
幼なじみと飲むと、心からゆるゆるできて、12時間でも大丈夫なくらいです(笑)。

実は、ものすごく勉強にもなるし。←特に男子2人、会社にいるときは、大変な人らしいです。

でも、ま、ここはさいたま、あまりにも地元だし。
次は、ジャージで行ってもいい?



「埼玉栄&高田道場チーム」

2016年11月24日

埼玉栄中学・高校レスリング部の野口監督を囲んで。
思いがいっぱい詰まった記念写真です。

実は、現在の埼玉栄高校レスリングキャプテンは、高田道場出身の八木海里くん(前列中央)なんです。
それも、海里がレスリングを始めたきっかけというのが、2008年に開催された『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』に参加したことだったんです。 ‥本当に強く賢く成長したねー!

海里の向かって右隣にいる五十嵐文弥くんも高田道場出身。今年、埼玉栄中学に入り、監督から「練習しすぎ!」と、注意されるほど頑張っている期待の選手です。全国大会で優勝してもあまり笑わなかった文弥が、この笑顔! 嬉しいなー。

そして、海里の左隣が、これから中学進学を控えた、現・高田道場キッズのキャプテン、菊池一瑳くんです。夏の全国が終わってから、一生懸命勉強しているので、きっときっと海里や文弥の後輩になれるよ。頑張り甲斐がいっぱいあるね!

埼玉栄、野口監督、海里・文弥・一瑳の名前を、どうぞ覚えていてくださいね。
きっと、東京オリンピックあたりでキラキラ聞こえてくるはずです。

高田道場スタッフ一同、皆さんの幸せを心から祈っております。活躍も祈っているけれど、幸せだったら超・大満足、泣いちゃうくらい嬉しいです❤


「さいたまDKC大成功ᕦ(ò_óˇ)ᕤ」

2016年11月22日

日曜日、さいたま市立桜木小学校体育館にて。

80回目を迎えた『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』ですが、今回は、ずーっと思い描き続けてきた理想の形にかなり近いイベントに仕上げられたと思っています!

心の底からそう実感することができた瞬間‥。
イベント終了直後の嬉しい嬉しい笑顔ショットがこちらなんです。いいチームでしょ!!!

このチームは、埼玉栄中学・高校レスリング部のみんなが協力してくれたからこそ成り立った最高のチームです。

どうもありがとうございました。
今回も、みんなからいっぱい学ばせてもらいました。

参加した子どもたちに絶対に怪我をさせないよう、一生懸命心を砕いてくれて、何度も涙が出そうになりました。

その上で、子どもたちの持つ力をどんどん引っ張り出してくれて、ありがとう! 自分の持っている力に気づく機会を作ってあげられたからこそ、子どもたちの、あの目の輝きを見ることができたのだと思います。
すーーーっごく素敵だったよ❤


「福島土産スペシャル❤❤」

2016年11月17日

昨晩『豚道』にて。

食べること、飲むこと、おしゃべりすることの大・大・大好きな3ショットでございます。

ピンクの電話の竹内都子ちゃんと、高田家の大好きな温泉旅館『白骨温泉 小梨の湯 笹屋』さんの女将と、もう少し化粧をしておけばよかったワタクシです(笑)。

自画自賛の豚肉料理と。
女将さんが持って来てくださった「城戸ワイン」の白と。
そして、福島は大七酒造の10代目が勧めてくださった「純米生酛」の燗酒と。←この写真に写っているのは熱燗です()

楽しかったなー。
至福ですなー。
正直者が造ったいいワイン、いいお酒は、本っ当に幸せを呼んできてくれますね。

あ、ちなみに。
豚道が使っている「ボーノポーク」という豚肉も、「そこまで徹底しなきゃ気が済まないんですか?」と、確認したくなるほどの正直者が生産しています。

養豚場も屠畜場も、すべてじっくり見学させてもらった生物農芸学科(←中退ですが)のワタクシが断言いたします!


「福島土産(*´`*)」

2016年11月17日

高田へのお土産は、福島の地酒Tシャツにしました。←「安達 智恵子の里」道の駅、下り線でゲット!
めっさ気に入っている模様です。
早くも洗濯しまくってますから(笑)。

造り酒屋の皆さん、心から応援しております。
隅から隅まで、全種類飲みたいです。

ちなみに。
「磐城 寿」と「大七生酛」は、『豚道』でもお出ししています。
「末廣」「会津娘」大好きです。
「青人気」「弥右衛門」「国権」「会津中将」「金紋会津」
は、例の若旦那BARで飲みました(飲みすぎましたw)。
奥の松酒造さんの姿勢、大好きです。
双葉から新天地を求め、アメリカへ渡った冨澤酒造さんは、元気に頑張っているかしら。

嗚呼。
まだまだ飲みたいお酒は、たくさんあります!


「福島応援ブログ」

2016年11月17日

いかがでしたでしょうか。
あまりにも至りませんが、コツコツ、アップしてみました。

消費者の皆さんに「安心安全」な農作物、魚介類、加工食品をお届けするためにと、全力直球勝負の努力を続けている福島は、本当にすごいです!!!

今はまだリカバリーが大変な時期かもしれませんが、ここまで徹底して検査、検証、対策を施し、それを公表する姿勢を貫いているのですから‥。
将来、「これだけきめ細かい検査網があるのだから、一番安全なのは福島の産物だよね」と言われる日が来るのではないでしょうか。

福島、負けないで!
みーんな応援しています。







「日本は、といいますと」

2016年11月17日

先週の測定値ですが、このような数値が出ています。

どのような条件下で測定したものなのか、この数値をどう判断すればいいか、原発事故以来の数値の動き、これからの展望等々、質問疑問のある方は、どんどん利用すべき施設だと思いました。

もちろん、コミュタン福島で検索することもできます。
社会科見学に訪れている小学生もいましたので、わかりやすく説明できるスタッフもいらっしゃるはずです。





「コミュタン」

2016年11月17日

コミュタン福島(福島県環境創造センター交流館)に展示されていた、世界の街の放射線測定値です。








「里山の幸❤」

2016年11月17日

二本松は東和地区へ移り住み、農業を営む関さんご夫婦にお話を伺いつつ、思いのこもった手作りプレゼントをいただいてまいりました。

泣く子も黙る高学歴、皆が羨む農水省での神キャリアにあっさりと区切りをつけ、にこにこと土を耕すお二人を見ていると、頭の上に天使の輪っかが見えてきます。

3歳と5歳のお子ちゃまを育てながら、福島の土から様々な可能性を引き出し続ける、笑顔のチャレンジャーチームに乾杯です。

東和の農業仲間を巻き込みながら、ビール、シードル、ワインも誕生しているんですよ!

すぐに飲んでしまうのがもったいなくて、ちょっと飾っておいたら、高田に人参ジュースを飲まれてしまいましたが(笑)、ビールとシードルは、万里結太の期末テストが終わったら飲もうと思っています(๑˃̵ᴗ˂̵)

蛇足ですが。
外で友達と一緒にいるときのワタクシは、お酒をゴクゴク飲むのですが、普段、家ではまったく飲まないんです。
なかなか飲む理由を見つけられなくて。‥ヘンかなぁ。


「智恵子の空」

2016年11月17日

あれが安達太良山
あの光るのが阿武隈川

『智恵子抄』の智恵子は、二本松の出身だったんですね。

大七酒造さんのお庭から見えた空の美しさに息を飲んでしまいました。
山も川も見えませんが、建物に区切られた小さな空ですが。
高く澄んで、目にしみるように鮮やかでした。

本当に。
東京には、こんな空はありません。






「蔵カフェごはん」

2016年11月12日

蔵カフェ「千の花」さんで、地元食材を色とりどりに調理したごちそうランチをいただきました。

同じテーブルでランチしたのは、ツアー参加者の中で一番若かった、こちらのかわいい大学生カップルさん。
いっぱい質問して勉強にもなったし、美味しかったし、おしゃべりも楽しかったねー!

ちなみに、「千の花」さんは、味噌醤油の蔵を改装したカフェ。
お味噌があまりにも美味しくて、ゆず味噌をゲット。
また、ここのオリジナル甘酒は、牛乳で割って飲むと、「お腹の中がホウキで掃いたようにキレイになるらしい」との噂を聞き、‥そりゃ当然ゲットしてきたのでございます♬


「DAISHICHIステンドグラス」

2016年11月12日

およそ1700年頃に確立された「生酛造り」の製法を、当たり前のように守り続ける大七酒造さん。

昔の人が偶然の成功と、数え切れないほどの失敗を繰り返しながら編み出した方法は、まるで伝統芸能のようです。

今はもっとラクな工程を選ぶこともできるわけですが、‥名工が自慢の腕を振るう昔ながらの酒の美味しさは、やはりたまりません(๑˃̵ᴗ˂̵)

今までは、純米生酛を室温で飲むの向井の定番だったのですが。

無酸素充填されているので、安心して寝かせることもでき。←新聞紙で包み、冷蔵庫の野菜室などに入れておくといいそうですよ。
また、ぜひ燗酒にして楽しんでください、とのこと。

「燗酒」、いいですねー!
偶然ですが、実はこの冬の向井の自由研究課題は「燗酒」なのであります。
早速、大七さんで、1人燗酒用のミニポットを購入。じっくり実験に取りかかるとしましょうか(笑)。


「試飲タイム」

2016年11月11日

楽しすぎて、メモの字が踊ってしまっています。ひらがなだらけだし(笑)。

ワタクシ、メモが趣味でして。こと好きなお酒に関する情報ですから、しっかりメモるつもり満々で臨んだのですが、‥生酛造りは工程が多すぎて、なかなか説明に追いつけなかったのでしたー(^-^;

なので、細かい工程や菌の名前はさておきまして。

多くの微生物が眠る森から、必要な微生物を目覚めさせ、呼び寄せ、最終的に必要となるただ一つの菌を美しく連れ出すために‥。←理系ロマンチックモードイメージです。
杜氏さんは一体、どれだけ想像力を使い、どれだけ手間ひまをかけているのでしょう。

連れ出した麹菌が米をほどき、酵母が糖を酒へと醸していく‥。
そんな顕微鏡でしか見ることのできない変化を、どうやって感じ取り、導いていくのでしょう。

うーん、‥考える前に、つい飲んでしまいました。
田崎真也さんデザインの日本酒用グラスを、蛇の目模様のシートにのせて‥至福のときでありまする。


「10代目社長さんと」

2016年11月11日

大七酒造の伝統をきめ細やかに守りながら、大胆に新しい挑戦をなさり続ける10代目。

ジャケットの着こなしから、ワイシャツの袖丈、お声の優しさから、立ち姿、笑顔まで。
すべてが柔らかくダンディです。うっとり。

日本酒の魅力と可能性を海外へ向けて次々と発信なさったり、お米の削り方を画期的に変えたり、杜氏さんの仕事への評価を広くアピールする道を作られたり。

ますますのご活躍が楽しみな方なのであります。








「門柱に‥!!」

2016年11月10日

お米粒が乗っています。
素敵すぎるー(*´`*)

向井が酒人生をかけて憧れている、大七酒造さんへ行ってまいりました。

「大七 純米生酛」が、もうずっと好きで好きで。
いつか見学したいと思ってはいたのですが、こんな風にチャンスが巡ってくるとは!

しかし。
昔ながらの生酛造りを守り抜く酒造さんなので、もっと純日本風といいますか、しっとりと古めかしい建物を想像していたため‥。まずはこちらの、オシャレなヨーロッパ風煉瓦造りの外観に驚いてしまいました。

そのうえで、このお米粒の登場ですから(笑)。
ワクワクの見学となりました。


「希少らしいです」

2016年11月10日

福島の新ブランド米「天のつぶ」もありました!

TOKIOのコマーシャルで観る、あのお米ですが、かなり希少らしいです。

検査場で働いている皆さんも、まだ食べたことはないのだとか。
楽しみですねー!





「ごく一部」

2016年11月10日

二本松の新米、の、ごく一部です。
玄米の香りに包まれて、深呼吸。すっかり癒されてまいりました。

ちなみに。
皆さんのお口に入る大切なお米に、不要な匂いがついてしまわないよう、ここのあるフォークリフトは、ガソリン仕様ではありませんでした。お見事!


「モヤモヤ確認方法、あります」

2016年11月10日

お米の他にも、福島産の農作物、魚介類等について、気になることのある方がいらしたら。

このQRコードからアクセスすれば、詳しく確認することができます。
‥この写真からこのQRコード、読み取れます??
↑こういうことに疎くてすみません( 'Θ' )

ふくしまの恵み
で、検索してもいいそうです。

http://fukumegu.org/mieru
で調べることもできます。

直接、問い合わせたい方は、ふくしまの恵み安全対策協議会 024-521-8446にお電話することもできるそうです。

「なんとなく、心配なんだけど、どこでどうやって確認すればいいのかわからない‥」とモヤモヤ思ったまま、時間が過ぎていくのはもったいないですね、きっと。


「米の全量全袋検査」

2016年11月10日

実りの秋。
二本松で収穫されたお米について、全量全袋検査を行っている倉庫にお邪魔しました。

福島県は四国とほぼ同じ面積を持つ大きな県ですから、それぞれの地域にこうした検査場が設置してあるのだとか。

もちろん、二本松も有数の米どころ!
年間30万袋あまりのお米が、こうしてコツコツ検査を受けた後に出荷されていくのだそうです。←一袋に30キロの玄米が入っていて、それが30万袋。すごい量です。

「全量全袋」と、ひとことで言うと簡単ですが、一般的に販売される「出荷米」だけでなく、「直接販売する米」「自分の家で食べる米」「親戚等へ贈答する米」「古い下米(くず米)」「飼料用米」と、もれなくくまなく検査を通す決まりになっているとのこと。

その量、福島県全土で年間約1000万袋ですって!

食品偽装のニュースが途切れることなく聞こえてくる昨今ですが、そんな中、福島のこの取り組みは本当にすごいです‥。









「蒸かしたて!」

2016年11月10日

名物「あわまんじゅう」、じーんと嬉しい美味しさです。

蒸かした熱々のあわに、手早くあんこを包んで作るのだそうですが、こうして道の駅に並んでも、まだホッカホカ状態だということは‥。

作るとき、どれだけ熱いのかしらと、ドキドキしてしまいます。
どんなに熱くても、あわの香ばしさ、柔らかさは、やはり手作りでしか出せないのでしょう。

二日酔いも吹き飛ぶ、優しい美味しさに感謝。






「その頃、向井は‥」

2016年11月10日

テーブル席で、小山先生や、「ふくしま ごちそう発見!ツアー」に参加した皆さんと、楽しい楽しい日本酒の飲み比べをしておりました。

ちなみに。
このツアーは、去年に引き続き、第2回目なのですが。
「第3回目も絶対に実現させよう!」「出来る限り続けて行こう!」と、スタッフさんたちとお約束しております。

ご興味のある方は、‥多分、(また来年の秋に)実現できるかと思いますので、福島県の生活環境部生活安全課のほうへ、お問い合わせになってみてくださいませ。


「カウンター内」

2016年11月10日

私が伺った日は、開店2日目だったので、若旦那が4人もシフトに入っていました。
素敵ですねー!

ちなみに、この写真を撮ったのは、うちのマネージャー(45歳男)です。
ハート飛びまくりやなー(笑)。





「RIO若旦那」

2016年11月10日

この11月7日から、若旦那たちのBARも開店しました!

『BAR 005』という名前のBARですので、ご興味のある方は調べてみてくださいね。
土湯温泉旅館事業協同組合の並びにあります。

さすが若旦那、日本酒&酒の肴セレクトが素晴らしかったです()

RIOくん、できれば、ちゃんと寝る日を作ってくださいね。


「なんと‥!」

2016年11月10日

漫画にもなっています!!

「若旦那の会」の人気が飛び火。
山形にも若旦那の会ができているそうですよ(#^.^#)

頑張っている福島からの発信で始まっていくこと、いっぱいありそうですね!






「いよっ! 若旦那!」

2016年11月10日

こんな雑誌、出てます。

向瀧旅館の佐久間 輝さん、佐久間智啓さん。
はるみや旅館の今泉 強さん。
山根屋旅館の渡邉樹璃案さん。
そして、ホテル山水荘の渡邉利生さん。

楽しそうですねー(≧∀≦)
いえ、土湯温泉に代々続く旅館のボンたちなので、元々は仲がよかったかどうか、‥かなり謎なのですが。

皆で話し合い、地域全体を元気にするにためにと心を砕く、ステキな若者たちなのであります。






「教授と向井と若旦那」

2016年11月10日

福島の未来について、縦横無尽に語り合いました。

福島大学で経済経営学類の教鞭を執られている小山准教授が、震災以降の農業とその流通への取り組み、これからの展望について、データをもとに非常にわかりやすく教えてくださったり。

土湯温泉にブームを巻き起こしている「若旦那の会」、初代代表を務めた渡邉利生さん(ホテル山水荘の若旦那!)に、ライバル同士の垣根をぶっ壊し、楽しい企画を打ち立てていく前向きなストーリーを伺ったり。

時間が許すことなら、まだまだ何時間でも話していたかった福島セミナー終了後の、心からの笑顔です。

震災から2070日。
様々な分野で、輝くリーダーが生まれています!


「松川浦大橋の先」

2016年11月9日

松川浦大橋の先のトンネルを抜けた向こう側、です。
まだ一般車両は入れないところまで、今回は特別に見学させていただくことができました。

こちらは‥。
波しぶきが被りまくる崖下で、惚れ惚れしてしまうほど、アグレッシブに働く一台のパワーシャベル。

あまりに素敵で、激写を試みましたが、‥ゴリゴリの熱さ、伝わりますでしょうか。






「海水浴場」

2016年11月9日

このあたりは、看板のイラストにあるような、地元のファミリーに人気の海水浴場だったそうです。

平成30年には、海水浴場の整備に入る予定、とのこと。
それまで休まず弛まず、工事は続いていきます。

「冬の工事は寒くてしんどいですね」と、責任者さんに伺うと、「いえいえ、冬こそ頑張るチャンスですよ!」と、笑顔で答えてくださいました。

海の家が戻ってくる夏が、1日、また1日と近づいてきています。






「松川浦夕景」

2016年11月8日

鏡のように美しい、今日の松川浦です。
海苔の養殖でとても有名だったところなんですね。

相馬市伝承鎮魂祈念館で観た、3月11日の映像とはあまりに違っていて、言葉を失ってしまいます。


「松川浦漁港」

2016年11月8日

先月、こちらで行われた「お魚フェスタ」には、8000人もの人が集まったそうです。

漁師さんも、お台所に立つ地元のお父さんお母さんも、この市場が活気に溢れる日を心待ちにしているんですね。

どうか、風評被害に負けないで。

ガランとした広い広い荷捌施設を眺めながら、「安全性の確認をずっとずっと続けていくこと。それだけが、安心に繋がるんだと考えています」と、おっしゃった漁業組合長さんの悲しいくらい静かな声。

とても胸に響きました。






「おかわりー!」

2016年11月8日

相馬近海でとれた、ふわっふわの釜揚げしらす&旨味たっぷりのツヤツヤ小女子。
そして、福島の炊きたて新米。

他にもおかずはいっぱいあったのですが、いやはや、この組み合わせは最強でございますー!

しらすや小女子などの沿岸漁業については、原発事故の影響により操業を自粛していたそうですが、安全が確認され続けている魚種に関しては、試験操業・販売が始まっているんですね。

特にこの2種は、検査数値的にもお味的にもお値段的にも非常に優秀で、地元で開催されたお魚フェスタでも、大人気だったそうです。

コツコツ放射線量の検査を続けることは並大抵のご苦労ではないと思いますが、どうぞ皆の安心のためにやり抜いてくださいませ!

言うまでもなく、お米は全量全袋検査を実施し続けている福島米ですから、心配なし。
食欲の秋、おかわりモリモリのランチだったのであります。





「一緒に❤」

2016年11月8日

1人じゃないです。
みなさんと一緒に、です(#^.^#)

美味しいもの、楽しいところ、勉強になること、福島でたくさん見つけてきますね。

ちなみに。
高田と万里結太には、カレーをシコタマ作ってきました(笑)。





「はじめよう!」

2016年11月8日

福島県庁、出発しました
╰(*´︶`*)╯♡


「東京駅にて」

2016年11月8日

東京駅から新幹線に乗り、福島へ行ってきます(o^^o)

これは、お隣のホームでチューをしていた新幹線。
「(電車の)チュー撮」好きの向井、一応、ぬかりなく押さえておきました(笑)。

そう言えば、昨日のニュースで観たのですが。
仙台から大宮を通って金沢まで、乗り換えなしで、新幹線が走るようになったんですね!

大宮でシートを反対側に回すのがルールなんですって。
鉄子の血が騒ぎますねー❤

東北の秋、本当にいい季節です。
今回は、福島の幸を楽しく味わってきますね。


「冬支度」

2016年11月8日

冬毛の銀さんです。
去年の冬は、まだ仔猫モードだったのでしょう、ここまでモフモフにはならなかった銀さん。

今年からは、シャルトリューの本領発揮。
本当に柔らかくてふわふわでモフモフで、んもう、癒されるったらありませんデス。

床暖房の上に、何かを1枚敷いて、その上で寝るのが好きなのだそうです(笑)。

本日は、クリーニング屋さんでもらった袋の上にて夢気分でございます。

油断すると、万里結太のジャージの上でも、速攻で夢へ突入します故、‥整理整頓を心がけなければあかんのであります。

誰かが床に物を置くのをジーッと狙い、すぐに乗っかってくるのは、猫の何かの習性でしょうか。
アメショのともくんにはなかった行動なので、‥もう少し観察を続けてみますね。

あ。
蛇足ですが。

猫がおトイレを済ませた後、すぐにダッシュをするのには意味があるのだそうです。

森に住む動物であった猫さん達にとって、おトイレタイムは、動きを止めて用事を済ませなければならない、イコール、敵に襲われる可能性が一番高い、隙だらけの時間だったのだそうです。

なので、無事にトイレが終わり、その時点で無事に命をキープすることができている自分が嬉しく、つい本能的に、歓喜のダッシュをしてしまうらしいのです。←ネコ雑誌で読みました。

あなたのお家の猫さんはいかがですか?
生きている嬉しさ、感じているご様子でしょうか?

銀さんですか?
はい、よく走ってます(笑)。


「おたんに思ふ(╹◡╹)」

2016年11月4日

まず大きめのロウソクを5本立て、小さめのロウソクを2本立てようと思ったのですが。
‥省略しました(笑)。

もうこれからは、律儀にロウソクを立てなくてもいいですよね。←ケーキが穴だらけになってしまう!
そのかわり、この日を迎える嬉しさを毎年しっかり噛みしめることにしたいと思います。

これからもいっぱい、ささやかな「おめでとう」を積み重ねていきたい「あきべえ」であります。

昼間、家族4人で近所のごくカジュアルなステーキ屋さんへ行き、ガーリックソースをたっぷりかけて、お肉をモリモリ食べたのですが。

「嗚呼、幸せだなぁ」と、ほんわかした瞬間、お店でかかったBGMが、本当に本当にその瞬間の気持ちにぴったりだったので、ぷるぷる震えてしまいました。

シーナイーストンのモーニングトレイン。

家に帰る途中、早速、この曲をスマホにインストールしながら、「さっきかかったこの曲、私のお葬式でかけてね。大好きなアンダンテなの。みんなで手を叩きながら明るく見送ってね♪」と、高田に頼んでおきました(笑)。

幸せを感じると、「あれ? 私、今日旅立つのかしら」と、何故か考えてしまうクセを持つ私。←決して暗く考えてはおりません。多分、前向きすぎて、そう思ってしまうんですね(≧∇≦)

昨日今日と、この曲を何度も聴きながら‥。
これは、朝一番の汽車に乗って出かけて行くけど、おつとめが終わったら、また帰ってくるよ!という歌詞だったのねーと、今更ながら勝手に解釈しているところです。

パラレルワールドに旅立つ時にも、きっと似合う曲のはず、ですよね。
そのときまで、まだまだ元気に、この世界を歩いてまいります!






「BDケーキ‼︎」

2016年10月30日

昨日、朝日放送でいただいたケーキを、自宅に持ち帰り、今朝、子ども達にと一緒に食べましたー(≧∇≦)

あまりに可愛くて、食べる前に、もう一度記念写真!
銀ちゃんが写り込む感じも、ハロウィンムードにぴったりだったのでした。

オレンジのリボンは、飴細工。
ラブリー好きな万里結太は、飴細工を作るところが見てみたくてたまらなくなった様子(笑)。

スイーツがなくても生きてはいけますが、スイーツがなかったら、人生は随分と地味になってしまいますね。

皆さま、ハッピーハロウィンでございます(#^.^#)





「わーい(⌒▽⌒)」

2016年10月29日

旅サラダ生放送後に、お誕生会、開いていただきました❤️❤️❤️

ちょっぴり早めに開いてくださったので、ケーキがハロウィン仕様になってますー(≧∇≦) うきき!

52回目のうきき。
嬉しいお誕をしっかり味わいながら、元気に暮らしていきたいです。

感謝。


「食欲の秋シリーズ特別編」

2016年10月25日

このシリーズ、人知れず、まだ続いていました(笑)。

こちらは、旅サラダ・プチ女子会にて。
会のラストにサプライズ登場した「お誕スイーツ盛り」!

そういえば、ワタクシ、もうすぐお誕なのでした。
何回目のお誕だったか、それはちょっとド忘れしちゃってますが、‥こうしてお祝いしてもらえるのは、心の底から嬉しいですー❤️

お皿に書いてあるのは、バスク語!←多分、お誕生日おめでとうの言葉。もしくは、おめでとう、だけかも。もしかしたら、幸あれ!みたいな意味かも。‥今度、バスク出身の彼と結婚して、あちらに移り住んでいる同級生に確認しておきますね(^-^)/

憧れのバスクに想いを馳せつつ、大阪の夜は超楽しく更けていったのでございます。

ありがと。


「食欲の秋シリーズF」

2016年10月20日

そのF
我が家にて、長芋キムチでもりもりご飯!

仲良しママから教えてもらった横浜のキムチ屋さんにすっかりハマっている高田家であります。

今日のキムチは長芋なんですが、このサクサク感がご飯に合いすぎて、‥困ってますぅ(笑)。

万里結太まで、もうすっかりキムチデビュー。
さぁ、明日もたくさんご飯を炊かなくては(o^^o)

ちなみに、このキムチ屋さん。
よくよく調べてみたら、なんと知り合いのレスリング選手のご実家でした。
金久保商店、思いっきり名店です!




iPhoneから送信


「食欲の秋シリーズE」

2016年10月20日

そのE
神田さんオススメの目黒のラーメン屋さんに行ってきました(^-^)/

先週の旅サラダ終了後に教えていただいたんですが、早速、行っちゃいました。

「辛いタンメンのお店だけど、まずは辛くないタンメンがいいよ、美味しかったよ」と伺ったら、んもう我慢できないですから(笑)。

とても美味しかったです。
かなりの確率で、来週も食べると思います。うきき。




iPhoneから送信


「食欲の秋シリーズ番外編」

2016年10月20日

仙台ナイトに、嬉しすぎる差し入れが!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
超貴重なお酒をいただきました。

一口、舌にのせた途端、もう別世界。
夢のように美味しい時間を、ゆっくりゆっくり確かめながら味わいました‥。






「食欲の秋シリーズD」

2016年10月20日

そのD
仙台「五臓六腑」さんにて。

生まれて初めて、牛タンしゃぶしゃぶをいただきました

見目麗しい牛タンさま。
お味も麗しかったです!!!

タンのキメが細かいのでしょうか。
柔らかくしなって、長葱&ささがき牛蒡をくるりと巻く楽しさよ(o^^o)

しゃぶしゃぶすると、味が抜けて硬くなってしまうのでは‥と、心配して大損しました(笑)。

仙台の牛タンには、いつ来ても感動させてもらってます。
「焼き」もいいけれど、「しゃぶしゃぶ」も絶対に食べましょう。食べるべきです。


「食欲の秋シリーズC」

2016年10月20日

そのC
同じく「やの字」さんでいただいた、せり鍋です!!!

せりは、絶対に根っこまで食べるべし。
いや、あえて言えば、根っこをこそ食べるべし。

この言葉は、幼稚園のママ友(秋田出身)から教えてもらった、きりたんぽ鍋の鉄則だったのですが。

仙台でも、この教えが只今大ブレイク中だったのでございます。ステキ!
こちらのお店のお出汁と相まって、芸術のように美味でございました。

せり、大大大好きです。
子どもの頃、何故あんなに嫌いだったのか、本当に本当に謎ですわ。

はぁぁ、また仙台に行きたい。
もしくは、幼稚園時代のママ友仲間で、山形出身のママ友宅に集まり、秋田出身のママ友の差し入れによるきりたんぽ鍋をつつきながら、ほこほこ飲みたい気分です(笑)。

この季節、東北は「せり」です。
是非とも覚えておいてくださいませ。





「食欲の秋シリーズB」

2016年10月20日

そのB
仙台「やの字」さんでいただいた、はらこ飯!!!

あまりに美味しすぎて、これまで食べたはらこ飯の味を、ワタクシ忘れてしまいました。
いやはや、お見事。

いくらのしょうゆ漬けの、柔らかい弾力と甘みと旨み。
シャケの、少しの歯ごたえと身のほぐれ具合と、ご飯との香ばしい付かず離れず感。

‥って、うまく書き表すことができなくてもどかしいんですけど、すべての塩梅が絶妙なんです。

嗚呼。
早くまた噛みしめたい!
仙台に行く楽しみが、またまた増えてしまいました。






「食欲の秋シリーズA」

2016年10月20日

そのA
鹿児島から送っていただいた、つやつやのカボス。

カボス好きの両親にも見せたかった、見事なカボスをいただきました。

種が少なく、果汁たっぷり、香りも素晴らしく爽やかなので、お料理に、ジュースに、楽しく使っておりますが。

実は。
熊本名物・赤酒に、ザクロリキュールを垂らし、炭酸で割って、キュッとカボスを絞ると、スーーーッゴク美味しいんですよ(≧∇≦)

瑞鷹さんの赤酒を使って、何かアレンジできないかしらと、アレコレ考えてみたのですが、向井自信作はこのレシピでございましたーっ!

題して『熊本レッド』。
友人女子たちにあまりに評判がいいので、「豚道」でも出してみようかな、と思っております。







「食欲の秋シリーズ!」

2016年10月20日

その@
高輪のパンケーキ屋さんにて。
リコッタチーズを練り込んだ生地でふんわりしっとり焼き上げてあるパンケーキ。

屋外にもテーブルのあるお店なので、ワンちゃん連れでもOK!

柘榴坂をテクテクお散歩したら、ここでブレーク。
‥生クリームのボリュームには、一応注意しときましょう(笑)。





「仙台DKC」

2016年10月17日

『第79回ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』、大成功でした!

仙台での開催は4回目だったんですけど、「来年も絶対に来てください! またやりたい!」と、子どもたちに言われ、「はい、また絶対に来るね。待っててね」と、目と目を合わせて熱く約束してしまいました。

気力体力をみっちりキープして頑張りますね。

気づけば、このイベントも10年目を迎えました。
いつまで続けられるか、まったくわかりませんが、まずは100回までやってみましょうか。







「来月は‥」

2016年10月15日

武蔵小山駅前で募金活動をする予定です。←只今、申請中(o^^o)

熊本と宮古(岩手県)のための復興支援になります。
子どもたちの声がお耳に届きましたら、是非ご協力をお願いします。






「ハロウィン募金ご報告!」

2016年10月14日

先週土曜日、二子玉川駅にて、高田道場&フレンズによる「復興支援 ハロウィン募金」を行いました。

遅くなってしまいましたが、ここで募金結果をご報告いたします。

総額 269,427円です
ご協力、誠にありがとうございます。

子どもたちがそれぞれ工夫を凝らして仮装し、街ゆく皆さんへ呼びかけるのを、すぐ後ろから見守りつつ‥。

「なんて優しく微笑みかけながら募金してくださるんだろう❤️ 心がホカホカになるね❤️」と、高田と2人、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ホカホカ愛のこもった募金は、ホカホカのまま、明後日の日曜日に、「JETOみやぎ」さんへお渡ししてきますね。

これまでDKC会場で募金箱に入れていただいた募金も合わせ、合計435,942円となります。

東日本大震災でお父さんお母さんをなくしてしまった子どもたちへ。
私たち皆が、心から応援しています。


「ハロウィン募金」

2016年10月7日

明日、都内で行う募金活動のチラシができあがりました!
‥って、明日使うのに、今かよ、ですね(笑)。

すみません。
高田道場関連のチラシや、東京豚道メニューなどの文言については、コツコツと向井が担当しておりまして。

家内制手工業、締め切りにアップアップしながらも、心を込めて頑張っております。

特に、募金に関する作業は、一生懸命募金活動をする子どもたちのこと、受け取ってもらう子どもたちのことを思いながら、言葉を選んだり、字数を揃えたり、‥何だか妙に時間をかけたくなってしまうんです。

駅で配った先から、クシャッと捨てられてしまわないように、読んでくださった方の心にふんわり届くように、祈るばかりの向井であります。

今月の募金は、宮城の子どもたちのために行い、16日の『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』開催時に現地へお届けしてきます。

なお来月は、熊本は西原村の皆さんのために募金活動を行う予定でおります。

そして、12月は岩手県宮古市で、今年最後の『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を開催予定ですので、そちらへも募金をお届けすることにしております。

寄付について、ご興味のある方は、どうぞ高田道場までお問い合わせくださいませ。

ではでは、おやすみなさい。


「お宝葉書80枚、です!」

2016年10月1日

「ぱぱらNIGHT」の巾着袋の中には‥。

私が「MissDJ」時代、番組宛に送っていただいたリクエスト葉書の中から選び抜いた永久保存版80枚が入っているのでしたーっ!

1回の放送につき、迷いに迷いながら選んだ葉書を1枚ずつラミネートして集めた、大切な大切な宝物なのですが。

今から思えば、もっとたくさんラミネートしておけばよかったなぁ。
19、20歳だったあの頃は、お小遣いが少なくて、パウチに使えるお金も限られていたもので‥(T . T)

でも。
この葉書たちを読んでいると、本当に本当にあの頃の元気が戻ってくるんです。
忘れかけていた名曲もたくさんあって嬉しくなっちゃう♬

今日、このあと13時から、文化放送に帰ってくる千倉真理ちゃんの「MissDJ リクエストパレード」を、どうぞ聴いてくださいね!!!

私もゲストに呼んでいただいているので、このお宝葉書の中から曲を選んで、生放送の中で真理にリクエストしたいと思います。

葉書を送って下さった方、ありがとうございます。
30年あまり経ってはおりますが、感謝はずーっと続いているのであります。


「宝物入れ、です」

2016年10月1日

旅サラダからの帰り、飛行機の中です。
この懐かしい巾着袋の中には、私の宝物が入っておりまして。

今、その宝物をもう一度、じっくり眺めながら、今日の気分を込めつつ、あることを決めたいと思っているところです(≧∇≦)

さて、宝物とは、決めたいこととは、何でしょう??








「居心地さがし」

2016年9月30日

銀ちゃん、とろけてます。
この通販の箱の上で寝るのが本当に好きで‥。ボロボロになっても、ここに来て寝るんですねー。

この箱の中には、実はもう少し小さめの靴箱が入っておりまして。

つまり、自分の重みで凹んだダンボールの上に寝つつ、その凹みが深くなりすぎないよう、(マトリョーシカ作戦とでもいいましょうか)中に仕込んである靴箱に下支えしてもらいながら寝ているわけで。

秋なれど ひねもすのたり 家猫の夢 亜紀

うーん。字あまりにもほどがありますね。

ちなみに。
この夏、国語の宿題で、万里が作った俳句は、ちょっぴりいい感じでした。

肝だめし ボス猫の声 ほっとする 万里

‥そう、いるんです。
うちの近所に、愛すべき、半ノラのボス猫さんが
彼の声が聞こえると「あ、ボス兄貴も頑張ってるな」と、何だか妙に頼もしい気持ちになって、にっこりしてしまうんです。


嗚呼。
ここからもっとちゃんとしたことを書こうと思っていたのですが。
うまく言葉を選ぶことができなくてすみません。

ご自分の病気と向き合っている方。
泣いてもいいと思います。
泣いたほうがいいと思います。

不安でどうしても眠れないとき。
抗がん剤の吐き気がしんどくてたまらないとき。
放射線でお腹がずっと熱くて痛くて身の置き場がないとき。
床ずれが骨に響くとき。

私はお医者さんに相談して、眠り薬を出してもらっていました。
飲み方をきちんと守って、適量を相談しながら、まずは睡眠をとってみてくださいね。

寝ないと、つらい気持ちばかりが胸を覆ってきます。
‥こんな能天気な写真でごめんなさい。
どうにか、心と身体を休める時間が少しずつでも取れますように。


「大和田の三喜屋さんです」

2016年9月16日

「大和田駅前のお店で、プチ同窓会をしたんだよー(o^^o)」と、さいたま友達に話したところ、「え? どこどこ? かなり地元だったのに、思い出せないよぉん」と、モヤモヤさせてしまいまして。

このお店です。
お母さんと、脱サラしてお店を継いだご主人と、その息子さんも写ってますよ。

あとは、小学校&中学校時代からの幼なじみ達です。
楽しかったねー❤️
美味しかったねー❤️


「千倉真理ちゃんと❤️」

2016年9月14日

真理の呼びかけで、うちの豚しゃぶ店に集合しました。
楽しかったー(≧∇≦)

真理は今、お父さまの会社を引き継ぎ、千倉書房の取締役として素敵な本を次々に世へ送り出しているのですが。

その大活躍と両立させる形で、この秋から始まるラジオの新番組で、パーソナリティを務めることになったんです。パチパチパチ。

「番組スタートがとっても楽しみ! ね、どんな曲かけるの?」などなどと、LINEでやりとりしていた真理&亜紀だったのですが、「それなら、番組初回に亜紀にスタジオへ来てもらおう」というお話を彼女が進めてくれまして。

第1回生放送日の10月1日当日に、ちょこっとだけお邪魔させていただくことになったのです。わーい。

で、今からワクワク嬉しくて、文化放送のスタッフさんたちと一緒に、楽しく打ち合わせ会を開いたのでありました。

‥まだ番組タイトルは発表していないのかな?
私からバラしてしまったらよくないかもしれないので、千倉真理ちゃんから、もしくは文化放送さんから発表があるのを楽しみになさっていてくださいね。

記念すべき1曲目は、さぁて、どの曲にする??
この夜も、真理はいっぱいメモを取りながら、私の話を聞いてくれました。あ、もちろん、リスナーさんからのリクエストも熱く募集する番組なので、皆さんも一緒に考えてみてくださいね!!!→そして、お葉書やメールを是非ぜひ出してくださいませ。

川島なお美ちゃんに聴いてもらいたい曲も、いっぱい考えてみたんだけど、うーん、胸がいっぱいになって、なかなか決められないです‥。
ユーミンの「ハローマイフレンド」を聴くと、‥すごくいいんだけど、なんだか絶対に泣いちゃいそうだしなぁ‥。

よーし、話題を変えますよ!

この日、京都の赤米日本酒(うちの店は持ち込みアリです、女性杜氏 向井くに子さん作の超美酒でありました)グイグイ飲んでしまった私に、真理が何度も聞いてくれた質問がありまして。

その答えを、どうか皆さんから教えていただきたく存じます。

「亜紀のmissDJって、亜紀がしゃべるときにかかるBGMは何だった?」

ちなみに、真理がしゃべるときにかかるBGMは、子犬のワルツだったそうです。‥うん、言われてみればそうだったわ。やるっきゃないわよっていう声のバックは、ピアノだったわー。

で、私は‥?
何でしたっけ??

自分でも本当に情けないんですが、しゃべることに必死で、よく覚えていないんです。お恥ずかしい!

すみません、30年も昔のことなのですが、どなたか覚えていらしたら、このサイトか、もしくは文化放送 千倉真理宛てに、送ってくださいませ。伏してお願いいたします。

当時のオンエア音源も、カセットテープで持ってはいるのですが。
もしよかったら‥!
リスナーだったどなたかに教えてもらいたくなってしまっている、このところの向井であります。ぺこり。


「ホットヨガ??」

2016年9月13日

神戸DKCの写真をまだアップしておりませんでした(^^;;

いやはや、会場が非常に暑くて、正直、ワタクシ的にはヨレヨレだったので、‥回復に時間がかかった次第であります。

汗びっしょり、氷のうと親友になっている、化粧メルトな向井。
怖いですねー。暑さと更年期ですねー。
この際、もう修正なし、超リアルに貼り付けておきまする(笑)。

しっかし。
イベントに参加してくれた子どもたちの元気といったら!!!
本当にすごかったです。

子どもたちは宝ですー。
このイベントがいつまで続けられるものか、徐々に体力的自信を失いつつある私ですが、どうにか、アゲていきますね!



「プチ同窓会」

2016年9月11日

今日は、中学時代の友達と集まっておしゃべり会をしました。
男子女子、本っ当にごちゃ混ぜです(笑)。

いろんな友達がいることを、すっごく嬉しく、すっごく誇りに思うひとときでした。

明日から、また頑張ります。
チャージ完了、大和田駅にて。


「神戸にいます!」

2016年9月3日

明日の「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」開催のため、旅サラダ終了後、神戸へやってまいりました。

せっかく大好きな神戸へ来たので、
ランチは絶対にはずしたくない!

‥ということで、やってまいりました今朝の旅サラダでご紹介した、「伊藤グリル」であります。うきき。

ヒロドアナウンサーが、飛び込みで取材させてもらった素敵な洋食レストラン。
生放送中に試食させてもらったビーフシチューがあまりにも美味しく、神田さんとも「このお店のタンシチューも食べたいねー」などと、CM中にお話ししていたところだったんです。

善は急げ、です(笑)。
お店の方も驚いていらっしゃいましたが(突然、お世話になりました、ぺこり)、私とマネージャーとで、ビーフシチューとタンシチューと神戸牛の炭火焼きとクレームブリュレをしっかり食べてきましたー(≧∇≦)

はぁぁ、美味しかった
デミグラスソースが抜群です!
そして、炭火焼きには‥泣きそうになりました。
外側がカリッとしていて、中身はジューシー! 炭火のおかげなのか、お肉の脂から一切のクセが抜けていて、本っ当にまろやかにやわらかに旨味を味わえるんです、すごいですーーーっ。

最近、ステーキがあまりたくさん食べられなくなっていた私ですが。
これならばハイテンションでイケます。大発見です。
野生に戻って、頬張りたくなるお味でした。脱帽。

そういえば。
カナダで食べた、プライムリブのスローローストステーキも、驚きの美味でした。
いやはや、やっぱりお肉は最高であります。

サシが入ったお肉は、ちょっともう無理かも‥と思っているあなた!
まだまだ、楽しいステーキライフは続きますぞ。

ヒロドちゃん、でかしたね!!!


「旅サラダ、1200回です」

2016年9月2日

先日の生放送で、『旅サラダ』が1200回目を迎えました!
すごいすごいすごいー(((o(*゚▽゚*)o)))
本当にめでたいです!!!

これは、番組放送終了後、スタジオの横にあるお部屋で、プチパーティを開いていただいた際に登場した、派手ハデケーキです。

こうして‥。
改めて、1200という数字を見ると、じわーっと込み上げてくるものがあります。

1年間でおよそ50回放送がありますので、もう24年も経っているんですね。
コツコツ、コツコツ、1回1回、皆さんと一緒に旅を楽しんできたんだなぁ‥。

行きたいところ、会いたい人、触れたい文化、心に刻みたい景色、食べたいもの、飲みたいお酒、胸いっぱい吸いたい空気、圧倒されてみたい地球の息吹‥。

旅にはワクワクするばかりで、いつまで経ってもどこまで行っても、「もっともっと」の好奇心が枯れることはありませんね!

もっともっとをずっと持ち続けられますように。
これからも1回1回、制作スタッフ&出演者が力を合わせ、大切に放送していきます。
どうぞお楽しみに。










「汗かきベソかき」

2016年8月31日

8月31日。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
長い長い夜を、やはりお過ごしでしょうか‥。

我が家の万里結太ですか?
はい、相変わらずでございます(笑)。
夜も更けてまいりましたが、只今、ポスターを描いております。
‥明日の朝までに、絵の具が乾くかどうか、それは謎であります。

さて。
この写真は、熊本城復興のために『東京 豚道』で行っている募金活動にご協力くださった、小学生の女の子から届いたお写真です。

「瑞鷹」という、熊本の美味しいお酒を飲んでもらいつつ募金を募り、このかわいいくまモン枡をお譲りしているのですが。←ご自分のお小遣いから、ちゃんと寄付してくださいました。飲まずにです、念のため(o^^o)

こんな素敵な使い方もあるんですね
よく見ると、くまモンが汗をかいていて。
とっても応援したくなります!
美紀子ちゃん、募金へのご協力、そして、素敵なお写真をありがとうございました。

かいた汗の分だけ、幸せが近づいてきてくれますように。
夏休みの終わりに、祈りを込めて。


「おめでとうございます」

2016年8月27日

伊調 馨さん、オリンピック4連覇、そして国民栄誉賞受賞(決定)、本当に本当におめでとうございます!!!

この写真は、3年前、カオリンが高田道場の主催している子どもイベントに参加してくださった際に撮ったものです。

さいたま市の上小(かみこ)小学校の体育館で開催した手作りのボランティアイベントに、快く来てくださって、この笑顔

図書室や家庭科室などを控え室にして、みんなでワイワイ、あの日も盛り上がりましたね!

カオリンは、お時間があると、このイベントに参加して、子どもたちとずーっと一緒に身体を動かしてくださるんです。

実は、イベントの準備から後片付けまで、黙々と手伝ってくださるカオリンは、選手としてはもちろんですが、人としても本当に素晴らしい方だと心から思います。

上小小の校長室前で撮ったこの写真が、なぜかとても「おめでとう!」のお祝いの雰囲気にぴったりだったので、ここにアップさせていただきますね。

折り紙のお花に囲まれての、かわいいお祝いですが、優しい伊調選手にぴったり、ですよね(≧∇≦)

これまでのたゆまぬ努力に対しての国民栄誉賞だと思います。
ので、どうか未来のことは、自由に軽やかに考えてくださいますように。

素敵な笑顔をいっぱい見たいです
おめでとうございます!


「しどけない‥」

2016年8月19日

夜中だったり、明け方だったり。
普段なら決して誰も起きてこない時間に、テレビの前で大騒ぎしている高田家の人々を見て。

泣くわ、叫ぶわ、祈るわ、飛び上がるわ、地団駄踏むわ‥。
一体、この人たちはどうしてしまったんだろうと、銀太は静かに考えたはずです。

考えてもわからないことはある。
仕方ない、この人たちも夜行性になったんだと思うことにしよう。
オイラ、受け入れるよ。

そんな、とてもどっしりとした包容力あるお昼寝ポーズ、だと思いませんか(笑)。

皆さんも、オリンピックで寝不足でしょうか?
どうぞお疲れ出ませんように。

感激して泣いて、どれだけ悔しい思いをしているだろうと想像しては泣いて、泣いている人が画面に映ると堪らずもらい泣きして。
ここのところ、目が腫れたまま、まったく戻らなくなってしまった方、いませんか?

私、そうなんですけど、アイラインがのらなくなってしまって‥。
困っています。
明日の旅サラダ、しょぼしょぼしていたらすみません。

しどけない銀太に免じて(?)、どうぞ大目にみてくださいませ。







「タカカウの滝」

2016年8月19日

今回のカナダの旅で、万里結太が「一番楽しかった場所!」と、口を揃えるのが、こちらタカカウの滝なんです。

氷河と雪から解け出た水が250mの高さを落下してくるわけで、地響きのような音に身体全体を揺さぶられる場所なのですが。
なぜか、心は静かになっていく感じなんです。

氷河期に降り積もった雪が水しぶきとなり、勢いよく舞い上がってはカラリと乾いた山の空気に吸い込まれて。

‥そこで呼吸している私たちの身体に、太古の力がぐんぐんしみこんできてくれているのかもしれません。

滝に向かって左側の、岩砂が堆積した斜面を登って、みるみる小さくなっていく子どもたちの姿を見ながら、ゆっくりと深呼吸をしたワタクシでありました。








「夏休み2016」

2016年8月19日

いかがお過ごしですか?
高田家は、カナダへ行ってきました。

この写真は、バンフからほど近い、ヨーホーはタカカウの滝近辺で撮りました。
↑実は、シャッターを押した私のすぐ後ろ側が、落差約250mの巨大な滝なんです。

滝をバックに、高田親分&万里結太子分を撮ってもよかったのですが(笑)。
カナダの景色はすごいです。
本当に本当に360°美しくて

今回は、バンフとバンクーバーを拠点にして、夏のカナダ満喫の旅をしてまいりました。
いつか、もっと北に足を伸ばして、冬のカナダを味わう旅にも挑戦してみたいです。

子どもたちの体力はどんどん上がるばかり。
高田の体力はまったくもって下がらないまんま。
冒険の旅に備え、私ももう少し体力をつけておかなければ‥と、骨身にしみた夏でございます。



「暑中お見舞い申し上げます」

2016年7月31日

手作りお野菜が届きました。

ダンボール箱を開けた途端、んもう、拝みたくなるくらい、お野菜たちのピッカピカな輝きに感動です。

瑞浪の和子おばちゃん、ありがとうございます。愛してます。

トマトはそのままカブりついて。
きゅうりはバキボキに折って、お塩で。
パプリカは鮮やかなラタトゥイユにして。
新聞紙に包んであったミョウガたちは、ザクザク刻みまくって、冷やしうどんと一緒に。

夏バテには、やっぱり元気な食材で作るご飯が一番効きますねー(((o(*゜▽゜*)o)))

では、ここでひとつ。
皆さんにピーマンのオススメの食べ方をご紹介しておきます。

キレイに洗って、包丁も何も入れずに、そのままコロンと弱火で焼くんです。
ピーマンの空洞のおかけで、内側から蒸し焼きっぽくなって、これが美味しいのなんの!

屋久島でBBQをしたときに教えてもらったんですけど、こうして新鮮なピーマンを見ると、もう、丸焼き作戦しか考えられなくなる私(笑)。

家では、魚焼きグリルを使ってもいいですよ。
タネとヘタ以外は、柔らかくペロリといただけます

皆さんも、どうぞ暑い夏を元気に乗りきってくださいませ。


「透明ちゃん」

2016年7月31日

私の使っている香水たちです。

向かって右の、グリーンのボトルは、もう10年くらい使い続けているかも級の、超お気に入り。
コムデギャルソンの、紅茶のような香りのするパフュームです。

常々、もうこれ以上好きな香りとは出会えないだろうなぁと思っていたのですが。

この夏、もうひとつ、好きな香りに出会うことができましたー
向かって左の透明ボトル!

‥名前はないんです。
私が作ったオリジナルなので。

透明ちゃんと、勝手に呼んでいるのですが(笑)。

実は先日、別府を訪れた際のこと。
「DKC(高田道場の子ども体育教室イベント)のスケジュールの合間に、せっかくですから、少しでも別府の町を知っていただきたいです(o^^o)」と、別府市観光課の方とべっぷアリーナスタッフさんが、プチ観光旅行を企画してくださったんです(≧∇≦)

そこで、海地獄を覗いたり、りゅうきゅう丼でランチしたり、香りの博物館を見学&オリジナル香水作り体験をさせていただいたのであります。

そう、透明ちゃんは、そのときに私が自分の好みで調合した、世界に1本だけのパフュームというわけです。

「香りの成分を混ぜ合わせてから、最低でも1週間はおいてください。落ち着かせて、香り同士をしっくり馴染ませてあげれば、新しい香りに生まれ変わるんです」とのこと。

‥で、待ちましたよぉん、楽しみに。

透明ちゃんは、私好みのグリーン系に、シトラスとウッディが合わさって、最高の出来となりました。←想像以上に絶妙なんですー! やったー!

皆さんも、もしお時間があったら、ご自分で香りを調合してみてはいかがですか?

香りを混ぜている間に、だんだんわけがわからなくなってきそうになるんですけど。
もうちょっとリーフっぽくしたいとか、もうちょっとシトラスを抑えたいとか、あーだこーだ試行錯誤しているうちに、ほわっと、自分の大好きな香りに出会えるかもしれません。

万里結太の通知表に愕然としたり、毎日のご飯作りに髪振り乱したり、着々と濃くなってくるシミシワに溜息をついたり‥。

そんなときは、シュッ‥と、助けてもらっています。
透明ちゃん、ありがとう。
別府の皆さん、ありがとうございます。

オリジナルパフュームのレシピが手元にありますので、透明ちゃんがなくなったら、また作りに伺わせてくださいませ。


「母校にて」

2016年7月18日

先日、埼玉県立浦和第一女子高校にて講演を行った際に、校長室で撮っていただいた写真です。

PTAの皆さま、お忙しい中、すぐに写真をお送りくださり、本当にありがとうございました。
ご感想をまとめたもの、お手紙も届きました。重ねまして、お礼申し上げます。

懐かしい校舎を見て回ったり、校長室で楽しくお茶をしたり、驚くほど変わっていない体育館で講演をしたり、‥何もかもが嬉しくて、ワタクシかなり若返っております(笑)。

卒業してから、もう30年あまりの時間が経ってしまっているのですが、見てください!
この乙女のような3人の笑顔(≧∇≦)

私が異様にデカいのは、さておき。
両隣の2人は、私の同級生、かつ、現役一女の先生なんです。
ミッコもサトシも、素敵な先生になってるねー。生徒の皆さん、安心して頼りにしてください。

高校3年生の皆さんは、文化祭も終わり、いよいよ頑張り時の夏休み。
焦ることなく、どうか自信を持って前進してください。
ご家族も先生もOGも、皆さんを心から応援しています。








「別府にいます」

2016年7月10日

子どもイベント開催のため、別府に来ております(≧∇≦)
一昨日までの雨があがり、昨日はこうして陽も射しました。←眩しい顔でスミマセン(笑)。

今朝も雨は降っていません。
べっぷアリーナに集まってくれる皆さんの普段のお心がけですね。
皆さんの頑張りに恥じぬよう、高田道場スタッフ&心を同じくするフレンズ一同、今日も精一杯頑張ってきますね。

今回で4年目4回目の「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」。
今年も大人気で、なんと、150名あまりの子どもたちが抽選もれになってしまいました。

来年も必ず開催できるよう、市長さんとべっぴょんに頼んできますね。

名所・海地獄にも観光客がいっぱい集まっていて、ホッとしつつも、これからも応援し続ける気持ちが満タンになった向井です。





i


「いい汗かいたねー」

2016年7月4日

募金活動が終わったところで、子どもたち一人一人と記念写真を撮るのが、いつの頃からか、高田道場の決まりになっています。

紫色の東京高田道場Tシャツが、いい色になってますねー。
手作り募金箱もふやけてしまうほど暑かったのですが、2時間叫び続けて、この笑顔!

みんな、本っ当にいい子に育ってます。
高田から、「全国大会頑張れよ!」と、愛のこもりまくったゲキが飛んでいる模様であります(≧∇≦)







「七夕募金 for 熊本」

2016年7月4日

昨日16時半から18時半まで、武蔵小山駅前にて。
熊本地震で被害に遭われた皆さんを少しでも応援するため、高田道場キッズが集結し、募金活動を行いました。

優しい手、かわいい手に包まれたお金が、道場キッズ手作りの募金箱にどんどん集まって‥。

先程、銀行で集計してもらった結果、なんと、267,302円もありました すごいです(≧∇≦)
うだるような暑さの中、足を止めてご協力いただき、本当にありがとうございました。

募金の際にお渡ししたチラシにも書いたのですが、今回、皆さんからお預かりしたお金は、熊本県阿蘇郡西原村に義援金としてお送りすることにしております。

こちらは、益城町から阿蘇側へ入ったところにある、山間ののどかな村です。
地震の被害は非常に大きかったのですが、家々がまばらに建っているので、コツコツ手を入れていかざるを得ず、元通りの生活に戻るためには長い長い時間がかかってしまうだろうと言われています。

今も、小学校中学校、村民体育館、車中で避難生活を送ってみえる方々が多いとのこと。
これから雨も多く、暑さも厳しく、お疲れが出てしまわないか、何もできずにただただ案じております。

子どもたちの手から手へ。
応援したい気持ちが伝わっていきますように。
西原村の子どもたちの夏休みに、楽しい絵日記が描き加えられますように。


「豚道にて」

2016年7月1日

先日、万里結太の幼稚園時代のママ仲間と集まりました!
楽しかったーーー(((o(*゜▽゜*)o)))

高田も含め、パパも4人参加で、ワイワイ大盛り上がり(写真に写っていないママたち、ごめんなさい)。
子どもたちは奥の個室スペースに大集合させておきつつ、大人たちは積もる話に花を咲かせまくったのでした(そっか、子どもたちの監督をしに、奥に数人、ママが順繰り入っていてくれたのね、ありがとう)。

大人の飲む量も半端なかったのですが(ワタクシ、ワイン抜きまくってました^_☆)、中学1年になった子どもたちの食べること食べること
幼稚園の頃の、あのちっちゃなお弁当箱で満足していた胃袋とはまーったく違いますね。

お肉はもちろんのこと、豚シャブの締めのラーメンになって、また改めてガンガンに食べ始める若者たちのパワーには圧倒されまくりでした(≧∇≦)

そんなこんなを優しく見守っているのは、忌野清志郎さんが描いてくださった我家の宝物。
高田の引退試合を観にいらした後、黙って描かれて、ふっとプレゼントしてくださった絵なんです。

15年間、ずーっと大切に完璧にしまってあったのですが。
それではかえってもったいないと考え、清志郎さんの事務所の方に許可をいただいて、お店に飾ってみました。

もし何かに迷っている方がいらしたら、一度、この絵を見に来てみてください。
すごい絵です。
優しいです。


「姉妹?」

2016年6月18日

今朝、旅サラダでご一緒した生田智子ちゃんと。
お互いによく間違われる私たち、‥似ていますか?

似ていたら嬉しい向井です!

上のタイトルに「双子?」と書こうとして、ハタと、自分の図々しさに手が止まりました。
はい、浮かれすぎでございます(笑)。

「ゴンさんによろしく!」と、智子ちゃんだと思われて声をかけられた際、これまでは、ちょっと申し訳ない気持ちになりつつ、「はい、OKっす!」などと、勝手になりすましていたのですが。

これからは楽しくなりすますことにしまーす(≧∇≦)
智子ちゃん、素敵な旅&一緒に写真を撮ってくださってありがとうございます!


「見守り、見守られ」

2016年6月17日

万里結太の移動教室が、どうにか無事に終了いたしました。ふぅぅ。
中学生になったのだからと、今回からは完璧に自分たちの手で旅行準備をさせようと見守ったつもりなのですが、・・・いやはや、イライラと冷や汗の連続でした。

旅行やら出張やらの多い我家では、これまで忙しさにかまけ、私が一手に荷造りを引き受けてガーッと完成させてしまっていたのですが。←そのほうが遥かに早いですもぉん。
そんなこっちゃ、いつまでたっても独り立ちできませんもんねー、とは言いつつ。

出発前日にイオンへ出動するハメになったり、足りないものをダッシュで買わなくてはならないのに、ドラゴンボールヒーローズのゲームを1回でいいからやりたくてたまらなくなってしまった2人につきあわされたり、挙句の果てに、ワンポイントだけの白Tシャツが1枚だけしかなかったり。←2枚必要なのに1枚だけ買う、ということは、双子の場合、限りなく不可能なんです(涙)。ラインの入った白シャツで勘弁してもらいました。

ホッとしたのも束の間、出発直前にリュックのファスナーが閉まらないことが判明し、どうにか荷物を減らそうと中をちょっぴり覗いてみたら、ファミリー用のデカボトルシャンプーが何故かどっかり鎮座しておりまして(!!)。しかし、友達に(デカシャンプーを)持っていくと約束したから絶対に持っていくんだーっと、頑なになられちゃったり。
んもう、わけわかんないですー( ;∀;)

2人はまだおぼこくて、思春期には入っていないのかもしれませんが、子ども扱いだけはされたくないようで、・・・参りました。深呼吸しながら、頑張らなくては、ですね。

3泊4日の移動教室から帰ってきたら帰ってきたで、2日間あるお疲れ休みのうち、1日目は結太が、2日目には万里が、お友達と一緒にディズニーランドへ出かけまして。

そのおみやげについて、アレがよかった、コレがよかったで、またまた騒ぎがありまして。
で、めっさ疲れて学校再開。・・・本当に大丈夫なんでしょうか。

さてさて。
本日、貼り付けた写真は、そんなお疲れ休みの2日目、高田と私と結太の3人で、おそばを食べに行った際に撮ったものです。
涼しげな和の水槽に、小さな亀がいるのを見つけ。
親子2人で、そうっと亀さんを観察している姿、なんですけど。

写真を撮りながら、「いや、観察しているのは、亀さんのほうみたいだわ」と、ワタクシ笑ってしまいました。
「甲羅が丸いのは、陸ガメの特徴なんだよ。海ガメは泳ぐから、流線形がいいの。この亀は大きな甲羅で敵から身を守りながら、長生きしていくんじゃない?」などと話しながら、私も亀さんとじっくり向き合うことになったのでございます。

思いのほか、トカゲ似の鋭い眼光をした亀さん。スッポンかも?
何はともあれ、これからも我家をどうか見守ってくださいませ。

嗚呼、もうすぐ期末考査です。



追伸 

イチローさん、キラッキラに輝いていらっしゃいますね!

実は、この子たちが産まれる少し前、一度だけ、サンフランシスコから関空へ移動する飛行機の中で、イチローさんとお話ししたことがあります。前方席が驚くほど空いており、私たち2人しか座っていない状態だったので、何も話さないのは、逆におかしいかな、という雰囲気になりまして、・・・本当に夢のような時間でした。

とても優しい、穏やかな方で。でも、かなりの照れ屋さんで。
そんなイチローさんが、今回、目に涙を溜めながら話されたことには、特別な力がこもっていました。誰にもできなかったことを完璧に達成したのに、それをあまり認めたくない人も・・・いるんですね。

メジャーリーグで活躍した選手が、日本のプロ野球界に来て、こちらでも大活躍し、アメリカ&日本で通算4000本以上のヒットを打ったことって、ありますか?

どちらの国の野球にも対応し、最高の記録を打ち立てることは、すごすぎて言葉にならないくらい素晴らしいことです。
どうか心が疲れてしまいませんよう、ご自分らしく前進なさってほしいです。心から応援しております!


「くまモン、大人気です」

2016年6月11日

『東京豚道』のくまモンコーナーです。熊本城修復のための募金も、どんどん集まっています。

皆さん、とっても優しいです。
ずっと応援しております!







「足ピーン」

2016年6月3日

高田→結太→万里と、次々にチーム高田を襲った風邪が、ついに私のところへ来てしまいました。
うーん。

しかし、私の身体はとても丈夫なので、1日で治りました。
治ったと思います。熱も鼻水も出なかったし。

ガンにはなるんですけど、お医者さんには「あなたの身体は、本っ当に手術に向いていますね!」と、褒められる(?)し、風邪はバシッと治るし、インフルエンザになったことすらないし。

‥なんて、ちょっと強がりながら休んでおりますと。

ほっこり、銀ちゃんが癒してくれました。
この「足ピーン」状態は、何なのでしょうか。親のしつけがよかったのでしょうか(笑)。

愛知県で生まれた銀ちゃん。
今から思えば、あの日、ペットショップに並んでいた中で、群を抜いて月齢の高かった銀ちゃんに出会うことができて、本当によかったと思います。

万里結太が、スッと馴染んだんです、何故か。
どの猫さんも可愛くて、「一匹に決めるなんて無理だよなぁ」 と、内心思っていた私も、このコを抱っこした途端に、「あ!」って。
わかってしまったのでありました。

銀ちゃん、ありがとう。
おかげさまで、明日の旅サラダは、復活向井でお送りいたします(≧∇≦)





「きなぁた瑞浪(≧∇≦)」

2016年5月24日

先週、岐阜県は瑞浪市に行ってまいりました!

『東京 豚道』で皆さんにお出ししている豚肉「瑞浪ボーノポーク」はもちろんのこと、お野菜や日本酒に至るまで、瑞浪からたくさんの美味しいものを取り寄せている私たち。

ですので、こうしてチョコチョコ瑞浪にお邪魔して、生産者の皆さんにお会いしたり、豚舎や畑や酒蔵を見学したりする機会を楽しみにしている次第であります(o^^o)

本日貼り付けたのは、立派な道の駅『きなぁた瑞浪』での記念写真。
よくきなぁたねー!のスマイルがキラキラ並んでいます。うきき。

チーム高田がお邪魔した午後の時間には、シャキシャキお野菜がかなり品薄になっていましたが、こんな超地元密着型のお店があったら、近所の方々は本当に幸せだと思います。安心美味のお宝ザクザクですー!

聞くところによると、毎月29日は「ニクの日」として、ボーノポークが2割引(‼︎)になるとのことで、こちらは大行列になるのだとか。

いやはや、驚きの美味しさですよね。我が家もハマりまくって約10年です。←ボーノ‥の名称がつく前から食べまくってました(笑)。

また遊びに行きますね。
また珍しいお野菜、送ってくださいませ。ぺこり。


「元気、いただきました!」

2016年5月13日

先日、「豚道」に、あまりにさりげなく江原啓之さんがいらしてくださいました。
ありがとうございます。

が、たまたまその日は、旅サラダスタッフと勝俣かっちゃんと向井&仲間たちで、「おしゃべり飲み会をしよう!」と、お店に集まる日だったので、こんな嬉しい3Sを撮ることができちゃったのでした。すごすぎる‼︎

楽しかったなー。
江原さんには、何故かポーンと、偶然お会いできる機会があるのです。
お会いできる回数は少ないのですが、どういうわけか、毎回、迷いを抜いてもらう向井なのであります。

自分が迷っていることにすら、うまく気づけていないワタクシですが。
今回も、偶然なのか必然なのか、どちらにせよ、ほかほかの元気をいーっぱいいただきました。

同い年(同じ学年)のかっちゃんを見習って、この元気を大切に、しかし惜しみなく使っていきたいと思います。


「MPATA SAFARI CLUB」

2016年5月13日

ムパタ・サファリクラブという、日本人の建てた素敵なホテルの前に、マサイのオシャレ美少女たちが並んでくれています。ラブリー(≧∇≦)

先日、グリーンのクロックスの写真をアップしたのですが。
足元だけの写真ではもったいなさすぎなので、スマイル&スタイル抜群の全身写真もご披露しますね!

グリーンのクロックスがキマっているのは、ルーシーちゃん。

穴が開くまでクロックスを履いてくれていたのですが、今回到着した段ボールの中に、同じクロックスを見つけ、大喜びしてくれたとのこと。

サイズも、今のルーシーちゃんにぴったりだねー♪
うちの万里結太と一緒に大きくなってるんだね。←脚の長さは負けてるけど(笑)。
また会いたいよぉん。


「オシャレ女子たち」

2016年5月12日

女子には、スカーフが大人気!
Tシャツやスニーカー、帽子も喜んでもらえるのですが、オシャレ心に火がつくのは、スカーフやマフラー、ショールなどだと思います。
かわいすぎるー‼︎

ハバリガニ。
ンズリ サナ。


「Tシャツも」

2016年5月12日

ハワイのモロカイ島でゲットした、高田お気に入りのTシャツも地球を半周しました。

高田には少しだけ小さかったのですが、まあ、なんてよくお似合いのお引越し先でしょう! ←ちなみに、今回のお引越しには4ヶ月かかりました。

伊集院静さんの小説(かなりノンフィクションです)の舞台にもなった「ムパタ・サファリクラブ」のスタッフさんと一緒に写っているということは、‥もしかして、ウォーキングサファリのガードマンさん、かも

その節は大変お世話になりました。
サイやカバ、チーターたちが無事に暮らしているか、またお話を聞きたいです。

乱獲により数が激減しているサイ、環境の変化に非常に敏感なカバ、低木のトゲで目を怪我するケースが増えているチーター‥。
何故か、あまり遠くに感じません。

ジャンボ。
ジャンボ ブァナ。


「サンダル冥利(≧∇≦)」

2016年5月11日

マサイマラから、素敵な写真が届きました。

万里結太が小学3年生の冬休み、ケニア&タンザニアを大冒険家族旅行してからのご縁で、2人のお下がりをチョコチョコ現地へ送っているのですが。

写真を見ていると、1、2年前に送った(向かって左側の)クロックスを大活躍させてくれたことが、地球を半周してキラキラ伝わってきます。
本当に本っ当に嬉しいなぁ。

今回送った右側のクロックスも、全く同じ色&デザイン(サイズだけちょっと大きめ)なので、その活躍ぶりがよーくわかりますね!

またサバンナでの楽しい思い出作りに役立ててもらいたいです。

私が緑色を好きなもので、バーゲン時にサイズ違いをまとめ買いしたサンダルだったのですが、‥このクロックス君も、世界を股にかけた大冒険を楽しんでいるに違いありません。

‥嗚呼、また遊びに行きたいなぁ。


「(元)女子高生たち」

2016年5月7日

みんなが募金してくれたお金は、熊本城の修復のために使ってもらうよう寄付するつもりです。

いつか、ゆっくりしっかり修復を終えた熊本城へ、みんなで旅行に出かけようね!








「くまモン❤️」

2016年5月7日

熊本地震による被害が心配だった「瑞鷹株式会社」から、瑞鷹の冷酒を取り寄せました。
皆さんの前向きなお気持ちと努力から、通販部門は復活させていらっしゃいます!

あまりに可愛くて、くまモン枡も一緒に取り寄せました。
つい、たくさん欲しくなってしまうのですが、独り占めしてしすぎてはいけないかも‥と思い、『東京豚道』で使う分をゲットしてみました。

この組み合わせ、いかがでしょうか。

実は昨夜、高校時代の同級生がお店に集まってくれたので、この組み合わせでお酒を出してみたところ、大・大・大人気

「どうしてもくまモン枡を持って帰りたいー!」との熱いご要望に、「募金をしてくれるならどうぞ」と、お譲りした次第です。

枡はもちろんですが、この「瑞鷹」も最高です。
キメの細かいなめらかな旨みが、清らかに喉を通ってくれるもので、同級生(元)女子たちのピッチの早いこと!
熊本の気候や水のよさを素直に感じられる、いいお酒だと思います。

今日から、お店に出す予定ですので、瑞鷹を飲みたい方、くまモン枡を持ち帰りたい方、熊本のために何かをしたいと思ってらっしゃる方、豚道のボーノポークを食べてみたい方は、どうぞおいでくださいませ。


「向井後頭部」

2016年5月5日

MC担当向井は、まず、子どもたちにいろいろなお話をして、「頭で理解してもらう」という部分を受け持ちます。

そこから高田を始めとする体育会系チームが、「(理解したことを)身体を使ってつかみ取る!」という部分を担当します。

その繰り返しに、子どもたちはどんどんのめり込み、見守る親御さんたちは呆気にとられつつ、うるうるする約3時間‥。

そんなイベントになっております。
76回目は来月、6月12日に岐阜にて行います。
ご興味のある方は是非、高田道場HPでチェックしてみてくださいませ。








「円陣!」

2016年5月5日

DKC名物、クラスが始まる直前の円陣です。
今回は、福岡県田川市にある東鷹(とうよう)高校レスリング部のみんなと、高田道場チームの面々との、心をひとつにまとめるための大切な円陣でありました。

手弁当で集まってくれた東鷹の高校生たち、本当に本当にありがとうございました。
初めての先生役、どうでしたか?

75回、このイベントを開いてきた高田と私から言わせていただけば、君たちの先生振りは100点満点でした!
あ、君たちの伸びしろの大きさを考えて、95点って言っておこうかしら(笑)。

博多の子どもたちの笑顔を引き出したのは、間違いなく君たちの優しさです。
教える立場に立ちながら、どんな気持ちで子どもたちに接したらいいだろうかと、迷ったり困ったり試行錯誤したりしたことが、すべて、これからの君たちのパワーになるはずです。

普段、先生がどんな気持ちで君たちを指導しているか、‥少しわかったかもしれません。
これまでとは違う心で、より大切に先生や先輩の話を受け取る君たちになってくださいね。

みんなの将来が楽しみです。
またお顔を見せてくださいね(≧∇≦)








「子どもたちの手から手へ」

2016年5月3日

土曜日の街頭募金に参加してくれた『高田道場 やずやキッズクラブ』のキッズ&フレンズです。
声がカラカラになるまでお呼びかけし、たくさんの「ありがとう」をお伝えしました。

お天道様に見守られながら、これからも強く優しいみんなでいてください。

大変な思いをされている皆さま、心から応援しております。
100%九州由来の人間として、私なりにできることを探します。

別府でのDKC開催も計画通り開催できればと、心から願っているところです。‥会いたいです!




「天神にて」

2016年5月3日

手作りの募金箱を手に、頑張っている子ども達です。
自分たちに何ができるか、皆で考え、動きました。

ヘビーカーでうとうと‥。
大きな声を出しながら、一瞬のまどろみも。
かわいい精一杯が並びます。


「募金結果」

2016年5月3日

この週末、博多で行った募金活動の結果をお知らせします。

土曜日の天神での街頭募金と、日曜日のDKC会場(大楠小学校体育館)でのお声がけの結果、301,510円が集まっています。

ご協力、ありがとうございました!
皆さんのお気持ち、大切にお届けします。







「くまモン!」

2016年4月23日

羽田空港で、ふと、くまモンと目があった気がして買いました。
売店に並んだ最後の一箱だったので、私と同じ気持ちで、このクッキーを手に取った方が多かったに違いありません。

大好きな熊本と大分のために、何ができるのか。

考えているつもりなのですが、次々に入ってくるニュース映像を見ながら、何もできていない自分に地団駄を踏むばかり‥。

とにかく募金活動の申請を出し、集めたお金を届ける先を決めました。
東日本大震災の際にも、支援の的確さとスピード感が秀でていた(←私なりに調べた結果です)シビックフォース(Civic Force)の大西さんと連絡を取ったところです。

興味のある方は、是非、ネットで探してみてください。
いち早く現地に駆けつけ、広く詳しい情報を持っており、国や企業への働きかけについても非常に積極的です。

その前に、私個人からのささやかな寄付は、フードバンク(全国フードバンク推進協議会)に送ろうかと考えています。←今朝の新聞に出ていました。募金の日まで、もう待っていられないので。

寄付をしたいけれど、どこに送ったらいいものか、迷ってしまっている方が多いと感じ、少しでもご参考になればと書いてみました。

被害に遭われた皆さん、心から応援しております。





「お誕🎵」

2016年4月13日

昨日、高田が54歳になりました。
早いですーーー( ̄▽ ̄)

この写真は、月曜『チャージ』の皆さんからいただいてきた、オリジナルケーキです。素敵!

もっといろんな角度から激写しようと思っていたのですが、万里結太に見せた途端、あっという間に原型をとどめない状態になってしまいまして‥。

春はお腹が空きますね(笑)。
新中学生の2人は、毎日毎日が「はじめまして」の連続で、ものすごく楽しい反面、彼らなりに気が張っているのでしょう、夜はすぐに眠くなってしまいます。

↑「中学生男子は信じられないくらい寝てばかりいる!」と、先輩ママたちから聞いてはおりますが。

よく食べ、よく寝ながら、徐々に余裕もできてくるでしょう。
部活も習い事も遊びも、全部頑張りたいそうです。あ、勉強もです
頑張ってもらわなければ、ちょっとシャレになりません。

卒対でかなりバタバタしまして、最近になってようやく小学6年生最後の成績表を見せてもらったのですが、んまぁぁ、どうしましょうぅぅ、と、コブシを回して叫びたいくらいです、本当に。

いつか笑って話せる日が来るものでしょうか。
楽しい気持ちが、すべてを明るく照らしてくれるといいなぁと願いながら、ブカブカの制服を見送るワタクシであります。

ノブさんも、もうすぐRIZINです。
「がんばっチャージ!」で、前進あるのみです(≧∇≦)


「桜のトンネル」

2016年4月8日

昨日の雨で、東京の桜はほぼ見納めになりましたね。
土砂降りの中、万里結太の入学式も無事終わり、今日から晴れて中学一年生です。早すぎるー(^^;;

今日は授業はなかったらしく、自己紹介やら何やらで楽しく過ごした模様です。
「もうクラスの全員とお友達になったよ!」と、にこにこ帰ってきました。
かなり幼い2人ですが、いろんなお友達ができることを願ってやみません。

中学時代の友達は、本当に大切な存在ですよね。
今も何やかやと理由をつけては集まって、一緒に飲んだり食べたり飲んだりおしゃべりしたりしている次第であります(笑)。←次は23日だよ。みんなわかってる?

40年ほど昔の埼玉では、小学校から中学校へ進学する中で、離れ離れになるお友達はほとんどいなかったものですが。
今の東京では、普通の区立の小学校からでも、驚くほど進学する中学が分かれていきます。

新中学一年のみんなは、きっとものすごくドキドキしながら自己紹介をするんだろうなぁ。
たくさん、じゃなくても、いいお友達ができれば素敵だね!

さて。
本日貼り付けた写真は一昨日撮ったもの。
近所をお散歩しながら、桜をゆっくりめでた高田家でありました。

ちなみに。
リュックからぶら下がっているのは、函館で買ったイカのパスケースです(笑)。








「新函館北斗駅にて」

2016年3月30日

北海道新幹線を激写する万里の後頭部を、激写しているワタクシです(≧∇≦)

これから青函トンネルです。
‥景色的には、激写ポイントはなさそうですが。

人間の夢見る力と技術と努力に、ロマンを感じる鉄子の旅なのであります。







「これから!」

2016年3月27日

東村山DKC、始まります。
今日の先生は、東京大学&慶應義塾大学&法政大学レスリング部の皆さんと、高田道場チームです。

お近くの方、見にいらしてくださいね。
東村山市民スポーツセンター体育館です(≧∇≦)





iPhoneから送信


『ビルスさま(笑)」

2016年3月24日

6年間使ってボロボロになった、万里の青いお道具箱が、いきなり大好きになった銀さんです。

お道具箱、まだまだ捨てられませんね。‥よかった。

結太になでなでされて夢心地。
顔がビルスさまになっておりまする。

さてさて。
これから卒業式です。
ハンカチたくさん持っていかなきゃ。





iPhoneから送信


「明日、卒業式です」

2016年3月23日

ここのところ、かなりブログ回数が減っておりましたが。
多分、明日が終われば、もう少しアップできると思います。

卒対、思ったより大変でした。
私が勝手に「謝恩会で流すビデオ、私が作りましょう」などと言ってしまったもので。

年末の卒対会議で、「今年の謝恩会はビデオはいらない、ですよね」と、ほぼほぼ決まりそうになった時、私の口が勝手に、本当に勝手にしゃべり出していたのでございます。

そのあたりから、『東京 豚道』の立ち上げもバタバタ、まさしく目の回る忙しさになって。

いやいや、中学受験をしているお家に比べたら、全然大変じゃないぞー!と、頑張ってはみたものの。
結局、ビデオの編集はこの数日間が勝負となりました。‥目の下、真っ黒っスよ、もう(←吉澤くん、ご協力、本当に本当にありがとうございました)。

ま、どうせ明日はマスカラもアイラインも、ウォータープルーフが利かないくらいレロレロになるでしょうから、目の下はどうせ黒くなるんですけどねー(^^;;

謝恩会、うまくいくといいなぁ。
ビデオ上映と、司会も担当するので。

今日はカレーを作って。
万里結太のスーツにスチームアイロンをかけて。
明日は寒くなりそうなので、着ぶくれしないババシャツ&貼るカイロをスタンバイして。
高田の靴に磨きをかけて。

ゆーーーっくり寝たいです。
やっと仕上がったビデオ作品を抱きしめながら、爆睡しまーす。
あ、Blu-rayは、抱きしめたらあかんのですか、すみません(笑)。










「子どもたちの手から手へ」

2016年3月15日

土曜日、二子玉川駅にて、東日本大震災で被害に遭われた皆さんを応援するための募金活動を行いました。

雪が降るかというくらい寒い日で、街ゆく皆さんも目的地へ足早に向かいたかったはずなのですが。

ゆっくり立ち止まって、募金箱を持つ高田道場キッズたちにお声をかけてくださったり。
ご自分の子どもにお金を持たせ、お金を寄付する意味を優しく説明しながら、募金箱に入れるまで見守ってあげていたり‥。

この場所の空気は、ふんわりゆっくり温かかったのでした。

この日、集まった金額は、なんと402,850円!
ご協力、本当にありがとうございます。

被災地で開催する復興支援子どもイベント(高田道場ダイヤモンド・キッズ・カレッジ)に向け、現在、1,028,324円が集まっています。
これからも募金を続け、現地へ直接お届けしてきますね!






「お鍋をつつきながら」

2016年3月12日

一昨日、千倉真理ちゃんの呼びかけで、Miss DJ時代の楽しい仲間と集まりました(≧∇≦)

30年振りに会ったキンちゃんとも、先月まで一緒にいた感じで話せる不思議を、めっさ嬉しく味わったのでございます。

大森さん、出川さん、池間さん、そして、真理と智子。
みんな相変わらず素敵すぎて、逆にホッとしてしまう私。
‥本当に本当にありがたいです。


ちなみに。
集合は『東京 豚道』。高田が惚れこんだ岐阜の豚肉(瑞浪ボーノポーク)を使った豚しゃぶのお店です。←1月にオープンしたばかりのうちのお店なんです。真理の気遣い、すごいでしょ(o^^o)

実は最近、お店に関する問い合わせが増えてきました。
気になる方がいらしたら、明日の旅サラダの美佳ちゃんコーナーをご覧になってみてくださいね。豚肉好きな方は、お腹が鳴っちゃうかも。

お鍋をつつきながらワイワイおしゃべりしたい人、豚肉はもちろんのこと、生ビールとワインと九州の焼酎と東北の純米酒が大好きな人、ご家族でモリモリ召し上がりたい人(子どもさん連れ歓迎です)は、是非チェックしていただきたいです。

ではでは。
おやすみなさい。




「棚田‥」

2016年3月1日

昨日、三井倶楽部のワインセラーを見学しました。

美しく並べられたワインの数々、中身もさぞや美しいのでしょう。

眠れる棚田の美女たち。
目覚めるのは、一体いつ、どんな物語の中なのでしょうか。

ワインの味や香りにも興味深々なのですが、どなたがどんな思いでコルクを抜くのか‥。
そのシーンを思い浮かべては、ワクワクした夜だったのでございます。





「いよっ、日本一‼」

2016年2月29日

さいたまDKCにボランティア参加してくれた、埼玉栄中学高校レスリング部の皆さんと。

こちらのチームは、レスリングの成績はもちろん、小学生への思いやり溢れる指導も、日本一だと思います。

3年生のみんなは、それぞれ素晴らしい道へ進むことが決まり、親戚のおばちゃん向井としては、嬉しい限りであります。

自信を持って頑張ってください。
心から応援しています。






iPhoneから送信


「さいたまDKC」

2016年2月28日

みんな元気に集まってきてくれました!
外は寒かったけれど、汗びっしょりになって、3時間みっちり楽しかったねー(≧∇≦)







「銀さん写真トライ」

2016年2月27日

貼り付けチャレンジです。
あ、できたー!





「銀さんA」

2016年2月26日

さっきアップした銀さんの写真が、なかなかブログに貼り付けられません。‥何でかな。
一応、横向きの写真で再トライしてみますね(笑)。

豚しゃぶのお店のこと、それから予想外に卒対のことで、ずーっぱし頑張らなくてはならず、目がショボショボしている私ですが。

銀さんのこんな仕草にほわほわ癒されております。

DKC、ふるさと大宮で頑張ってきますね(o^^o)








「長座な銀さん」

2016年2月26日

ここのところ、ドタバタ忙しく過ごしております。
今日も、大阪出張するのに、家を出る直前まで汗をかきかき走り回っていた私。

どうしていつもこうなんだろ‥。
ゆっくりコーヒーを飲みながら、余裕を持って家を出ることができないのは、何故なんだろ‥。

こんな金曜日を、もうカレコレ24年、25年、続けてるって、あまりに成長がなさすぎるんじゃないやろか。嗚呼。

銀さんが、「もっと落ち着いたらええのになぁ」と、言っています(多分)。


「心からオススメのお酒」

2016年2月15日

1ヶ月前にオープンした、豚しゃぶ屋さんの特別メニューです。

お店の和酒は、すべて私がセレクトし、パソコンでコツコツ推薦文を打ってお出ししています。
こちらは、特別メニュー、復興応援酒です。

どのお酒にも胸に迫ってくるストーリーがありますが、お酒を口に含んだ途端、いろいろな人の思いがふわーっと広がって。
それがとても優しくて、たくましくて、もう本当に脱帽するだけの私なのであります。

お酒ってすごいなぁ。
受け継いでいくって、ものすごく強いことなんだ‥。

改めて、食べ物に、飲み物に、それを作り出す皆さんに感謝であります(拝)。


ちなみに。
ワインについては、仲良しのソムリエさんと一緒に、お店の料理に合わせながら試飲に試飲を重ね、リストを作り上げました。

が、リストはどんどん入れ替えて、ワイン好きの皆さんに楽しんでいただけるよう提案し続けていくのがいい形なんですって。←ということで、実は一昨日も、2人で試飲しました。裕美ちゃん(女性ソムリエさんです)、どうもありがとう(o^^o)


和酒に関しては、ゆっくりじっくりご提案していこうと考えておりますが、オススメのお酒、応援したい酒蔵がありましたら、皆さん、是非ぜひ教えてくださいませ。

焼酎、泡盛情報も、楽しくお持ちしております(≧∇≦)
只今「がらるっど」が人気上昇中です。あと、どぶろく「十二六」も、リピーター続出です。








iPhoneから送信


「つかの間の春」

2016年2月15日

今朝の銀ちゃんです。
床暖房ラブな猫さんなのですが、ここ2日間ほどの陽気に、床でお腹を温める必要を感じなかったのだろうと思われ‥(笑)。

ですが、油断大敵。
今もどんどん気温が下がってきていますね。
今夜から、またかなり冷え込むのだとか。←明日朝の東京は1℃の予想ですって。

皆さんは、お腹を充分暖かくして、お休みくださいね。
まだまだインフルエンザにも細心の注意が必要なのだそうです。

あと2週間で、さいたまDKCです。
桜木小学校体育館に集まる皆さんが、この寒さを元気に乗り越えてくださいますように。
‥楽しみにしていますV(^_^)V




「鬼は‥どっち?」

2016年2月5日

万里のお習字道具入れから、クシャクシャになって出てきた半紙です(笑)。

字の練習もせずに、何やってんだか、もう! ‥と思ったのですが、よく見てみると、この鬼、なかなかいい感じに描けてるかも、です。

学校から帰った万里に、「これ、どうしたの? 」と聞いてみたら、「習字が早く終わったから、名前の練習をしようと思って、小筆に墨をつけたんだけど、夢かなんかで見た鬼を描きたくなってきたから、描いた」のだそうです。

なるほど。
高田の高の、亠だけ、書こうとした痕跡がありますわな(笑)。

世の中には、いい鬼もいるのかもしれません。
節分の掛け声が、「鬼は内、福は内」となっている地方もあると聞きます。

皆さんも、鬼を祓うか、鬼を味方につけて、福いっぱいの春をお迎えください!



「ラブーッガブーッ」

2016年1月30日

万里が好きすぎて(?)、頭をペロペロガブガブしながら夢心地の銀さんです。

ちなみに。
銀さん、1月28日がお誕生日で、丸1歳になりました。

もひとつ、ちなみに。
今日1月30日は私ら夫婦の結婚記念日で、あれから丸22年が経ちました。

時間って不思議だなぁ。
昨日と今日と明日が隙き間なく繋がってることって、当たり前なんだけどすごいことなんだなぁ。

銀さんは、当たり前のことを当たり前だと、とっても潔く感じてるんだろうなぁ。
‥そんな銀さんのラブマインドも、なんだか素敵なのであります。







「嬉しいときーっ」

2016年1月21日

高田銀太、もうすぐ1歳です。
シャルトリュー、もっふもふ男子であります。

ダンナも子どもたちも出かけてしまうと、いきなり3倍くらい甘えん坊になるところが、んもう可愛くてたまりません(笑)。

ちゃんとお座りしていても、ずるーっと、後脚が滑って開いてきて、そろそろフニャフニャになってゴロンする20秒くらい前、というシーンの写真です。

銀太と私、2人きりの肉球マッサージタイム。
ゆるゆる癒されまくってから、私も出動しまっす!

仕事はもちろんですが、豚しゃぶ屋さんと卒対も、めーっさ頑張ってみます V(^_^)V









「志の輔さん in PARCO」

2016年1月17日

今年も行ってまいりました。
たくさん笑ったのですが、今回はかなり泣きもしました。
はぁぁ、心の底から楽しかったぁ!

お友達夫妻と一緒に記念写真。
落語を聞いた直後は、どうしても志の輔さんと喋れない私。
余韻がうるうる強すぎて、しばらく現実に戻れないのでありました。

ちなみに。
シャッターを押してくれたのは、なんと大桃美代子ちゃん。ありがとうございます(^_-)


「豚しゃぶ屋さん、始めました」

2016年1月16日

1月15日。
世田谷に豚しゃぶ屋さんを開きました。

いっぱい話し合って、準備して、練習して、挫折しかけてはどうにかこうにか頑張り抜いて。

ここ1ヶ月ほどは、プレオープンさせて試運転していたのですが、おかげさまで、こんなにたくさんの嬉しいお花に囲まれてスタートです(≧∇≦)
ありがとうございます。

お店の説明は、また改めてしますね。大好きな豚肉や、それに合うお酒の話をしたら、ものすごく長くなりますので(笑)。
旅サラダのために、もう寝まーす。






「ヒョロリと‥」

2016年1月5日

万里結太も、間もなく中学生です。

まだまだお子ちゃまだと思っていました(思っています)が、こうして写真に撮ってみると、ヒョロリと大きくなってきている様子が、いきなり判明したりして。

受験をしない6年生。
勉強はヨチヨチ歩きですが、彼らなりにいろんなことを見聞きしながら、心をこそ成長させていってほしいと思います。







「素敵な年に!」

2016年1月5日

今年もよろしくお願いします。

素敵な年になりますように。
‥というより、素敵な年にしましょう!

こうして仲間の顔を見ていると、素敵な年にすることができそうな気が、どんどんしてきますー(≧∇≦)





「お夜食」

2015年12月30日

「RIZIN」はもう1日、大晦日にもすーっごい試合がゴリゴリに組まれているわけですが。

まずはお疲れさまでした、ということで、お父さんのお夜食はナンともかわゆい、こんなバナナだったのでありました(笑)。






「RIZIN」

2015年12月30日

太鼓の練習、手にマメを作りつつ頑張っていたので、今日は成功してよかったです。

53歳の肉体改造も、自己流ながらコツコツ頑張り抜きました。
来る日も来る日も、卵とツナ缶‥。
「フンドシになる」という、ごまかしようのない目標があったからこそできたこと、なのでありました。

‥言うまでもなく。
試合に出る選手たちは、もっととてつもない目標に向かって命を削っているのですから、私がここでほっとしたりするのは、どうにも申し訳ないのですが。

いろんな人のいろんな願いが世界中から集まってできあがった「RIZIN」に、今日は魅了されました。





「ありがとう」

2015年12月25日

エネルギー保存の法則。
そんなんあったなー。

習った頃は、意味がよくわからなかったけれど、何となく(物理の勉強的にではなく)感覚的にわかるような気がしてきた、51歳の年の瀬です。

皆さんからお預かりした温かいエネルギーは、責任を持って東北の子どもたちに直接お届けしますね。


「クリスマス募金」

2015年12月25日

12月23日、二子玉川駅で募金活動を行いました。

毎年、クリスマス募金は非常に寒いのですが、今年はまったく大丈夫でした。街ゆく皆さんの温かいお気持ちに触れ、心はますます温まって、チビッコたちの元気も炸裂!

なんと、416,890円もの募金ができました。本当に本当にありがとうございます。

皆さんが、にこにこ優しく微笑みながら歩み寄ってきてくださる姿を、ワタクシ、心に刻みつけました。
‥サンタはたくさんいると思います。










「‥ース!カプリんこ」

2015年12月25日

銀ちゃん、ご機嫌です(笑)。
が、高田はかなり我慢してます。
足指の緊張感をごらんくださいませ。





「メリークリスマー‥」

2015年12月25日






「もうすぐお誕(^з^)-☆」

2015年12月19日




今朝の旅サラダ終了後、神田さんのプチお誕生会をしました。←お誕生日は12月21日です。

何度聞いても、何故か忘れてしまう神田さんのお年。
確か‥昭和25年のお生まれだったような‥。とにかく、むちゃくちゃお若くて、もう覚えるのが無駄なんですよねー(笑)。

年が明けてから、東京でお誕生会を開きましょうねーと、お話ししながら、本日は解散しました。

年末は怒涛の忙しさ、それが終わり次第、雪国へスキーに行かれるそうで、若さの秘訣は、夏のゴルフ旅行、冬のスキー旅行にあるのかもしれません。←体育会系合宿のようなゴリッゴリの運動量らしいです(≧∇≦)

素敵な1年になりますように。


「洗濯物ラブ」

2015年12月11日





結太がしまい忘れた洗濯物を枕に、‥こちらが恥ずかしくなるくらい、うっとりモードの銀さんです。

「すぐにしまわないと、銀ちゃんに、ほら、こんなことされちゃうんだよー」と、この証拠写真を見せつつ、万里結太に報告。

「きっと、あなたたちが大好きなんだよ。万結の匂いがするんじゃない? 顔が笑ってるでしょ?」

「でーもー! ちゃんとコロコロで毛を取ってからしまわなきゃダメよ。アレルギーが出ちゃうかもしれないからね」と、お小言も抜かりなく言い渡しまして。

ただ、これは本当に奇跡かもしれないんですが、万里結太のアレルギー検査(小児科の先生に血液を取ってもらって調べるもの)の数値を見ると、絶対に猫を飼うのは無理なはずたったんです。

毎年毎年、どうしても動物が飼いたくて、注射が大嫌いなクセに、このアレルギーテストだけは歯を食いしばって受け続けていた2人を、‥かわいそうに思ってくださったベテラン看護師さんがいてくれなければ、この状況は生まれていませんでした。

「先生はダメっておっしゃっていたけれど、すべての猫さんにアレルギーが出るとは限らないかもしれないわ。実際、大丈夫なケースもあるんだもの。栄養をしっかり摂って、また検査にいらっしゃい」

‥思えば、あの日から、万里結太の「たくさんの猫さんに会ってみよう旅」が始まったわけですが(汗)。

銀さん、うちに来てくれてどうもありがとう。
結太の、かなり適当な「コロコロ毛取り」にも関わらず、アレルギー反応がまるで起こらないのは、‥どう考えても、キミのおかげだよね?



「しろくまツリーだぁ!」

2015年12月11日





鹿児島空港にて。
夏のシロクマには、毎年大変お世話になっておりますが(笑)。

冬のシロクマも、こんな風に活躍していたんですね。

かわゆいお子ちゃまがいたので、つい、また孫を見るおばあちゃん目線で激写してしまいましたん。


「カッコよかったV(^_^)V」

2015年12月11日




「疲れたけど、楽しかったです!」と、勢いよく手を上げて発表してくれた、はるとくん。
どうもありがとう!

疲れながらも、「まだまだ頑張るぞ」という、強い気持ちが伝わってきました。きっと、お家の人たちも驚いたはずです。‥いーっぱい褒められたでしょ?

鹿児島DKCは本当に希望者が多くて、今回も抽選で300人近くのコがもれてしまったんですが、また必ず開催しますので、どうぞ応募なさってくださいませ。

はるとくんも、またお顔を見せてくださいね。←孫を見るおばあちゃんのような目で、子どもたちを眺め始めているワタクシです。かわいくてたまりませーん☆(≧▽≦)☆


「頑張ったね p(^_^)q」

2015年12月11日





「楽しかったです。毎日やりたいです」と、発表してくれたみなみちゃん。
どうもありがとう!

一生懸命、前に向かっていく様子、見てましたよ。自分でもびっくりしたでしょう。みなみちゃんは、すごいことをやり遂げました!

自分にいっぱい自信を持って、これからも頑張ってくださいね。


「かごんま!」

2015年12月11日


今年最後の「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」は、鹿児島は樟南高校体育館にて行いました。

大好きな鹿児島での6年連続6回目の開催も、大成功。
雨の降る寒い寒い日曜日でしたが、子どもたちの集中力が途切れることはなく、保護者の皆さんの熱い視線も最後まで本当に冷めることがなく、‥鹿児島郷中教育の香りに、こちらまで背筋の伸びる気持ちになりました。

ちなみに、この写真は、高田が鹿児島空港でゲットしてきた、甘い西郷さんですが(笑)。

最近、「お昼休みの控室で、みんなと一緒に食べよう」と、まず着いたばかりの空港で、ご当地スイーツをアレコレ買うのが楽しみになっている模様であります。

今回は、この西郷さんと、かりんとう饅頭、スイートポテトをゲットしてましたねー。ナイスチョイスですー(≧∇≦)

私は天文館の物産店で、奄美の塩かりんとう&さつま芋飴をゲット。
父と母にちょっぴりお供えしました。


「思い出のお店で」

2015年12月11日






先日、川島なお美ちゃんを偲ぶ会を開いてもらいました。

千倉真理ちゃんの呼びかけで、ごくごく親しい仲間と一緒に、しんみり寂しくなりすぎない温かい会となりました。

ここは、以前、なお美ちゃんと真理と一緒に集まって、散々食べて飲んでおしゃべりをした思い出のレストラン。
そういえば、しゃべり足りなくて、真理のお家まで行って、しゃべり倒したんだっけ。

真理のお家が、お引越ししたばかりの段ボールだらけ状態で。
その中から、どうにかワインとグラスを発掘して飲んで笑って。

保存状態があまりよくないワインがあっても、なお美ちゃんは絶対に悪く言わなかったなぁ。
「こういう風に発酵が進むのも、ワインの楽しいところよ」って言って。

真理が「ごめんごめん、保存の仕方がいい加減だったの、飲まないでー」って言っても、「違うよぅ。飲もうよぅ」って、唇とんがらかして。

なお美ちゃんは、すごい女のコだったなぁ。
もちろん、すごい女優さんだったんだけど、私たちが知っているオシャマな女のコ部分も本当に素敵でした。

みんなと一緒になお美ちゃんのことを話せてよかったです。
そうじゃないと、何だかずっと信じられなかったと思うから‥。

真理、どうもありがとう。
また集まりたいなりよ。



「居場所⁈」

2015年11月27日


万里の、クチャクチャに散らかった物置ベンチの上で、やっと居場所を見つけた銀ちゃんです(笑)。

6年間、立派に活躍してくれたランドセル。
まったくと言っていいほどお手入れしていないのですが、すーっごく丈夫で美しく優秀でした。

お友達に薦められてゲットした、土屋鞄さんのランドセル。
高価ではありましたが、大ヒットでしたので、もしどこのランドセルにしようか、迷っている方がいらしたら参考にしてみてくださいね。

銀ちゃんがこれだけ気に入っているということは、いい皮です、多分(笑)。

それにしても、万里の片づけ力のなさ、頭が痛いです。
ここのところ、やたらバタバタしていて(←言い訳です、ハイ)私も片づけ力とほほ状態なので、あんまり言えませんが。


「日曜日の松本」

2015年11月17日




週末、大好きな白骨温泉へ行ってきました。
とろりと柔らかいお湯に浸かり、きのこ鍋を最後の一滴まで平らげ、美味しいお酒を飲んで、リフレーーッシュ(((o(*゜▽゜*)o)))

この写真は日曜日の復路途中。
雨上がりの空と、鮮やかな紅葉、そしてそれに大喜びのダンナです(笑)。

実は、私は今日も松本へ行きます。
あのまま延泊できればよかったのですが、万結の学校も仕事もあって‥。

でも、今日もいいお天気に恵まれそうなので、またこの美しい景色に改めてテンションあげてきますねー!


「ふくしまの未来」

2015年11月14日

生産農家さんの横の繋がりこそが、ふくしまの未来を明るくパワーアップさせていくに違いありません。

りんごの樹の下で伺った「ふくしま土壌クラブ」の皆さんのお話に、ツアーに参加した皆が胸を熱くしました。

果樹農家に広く協力を呼びかけ、福島大学チームと連携しながら、果樹園の土壌をくまなく、気の遠くなるほど詳しく測定していった地道な努力が、必ずや報われる日が来ますね!

安心して食べられる食物は、一番辛い思いをなさった福島から生まれるのかもしれません。

福島の農家さんは、「絶対に偽装をしない。もしどこか一軒でも何かをごまかすようなことをしてしまったら、本当にこの県の農業は終わってしまう」という、強い決意を持って頑張ってらっしゃいます。すごいです。

ふくしまのパワー、いただいてまいりました!
こちらからもパワーを送り続けたいです


「たわわの林檎畑にて」

2015年11月13日






ふくしまの「サンふじ」、甘く香り高く実ってます!
ミツが放射線状に弾けるように入った完熟りんごをムシャムシャ、夢中になっていただきました。

今回の福島一泊二日の旅は、「首都圏等消費者交流事業 ふくしまごちそう発見ツアー」という企画に集まった、このような大所帯での旅だったのでした。ものすごく楽しかったですねー*\(^o^)/*

そして、本当に本っ当に勉強になりました。
福島の農業を応援するには、遠慮しすぎることなく生産者の皆さんの声を聞きに行くことが大切なのかも、です。

会津伝統野菜のスペシャリスト、長谷川さん。
この写真にも写っている、野崎さんを始めとする「ふくしま土壌クラブ」の皆さん、福島大学の小松先生。

もっともーっと、お話を伺いまくりたかったです。
どうぞ、福島の、日本の農業を引っ張っていってください。
応援しております o(^_^)o


「女性部会の皆さんと」

2015年11月13日



JA新ふくしまの生産農家、大活躍の女性部会の皆さんと一緒に。

りんごの収穫の一番お忙しい時期にもかかわらず、具沢山の美味しい豚汁をご馳走してくださり、ありがとうございました。

皆さんで持ち寄ってくださったお漬物も最高のお味で、ご飯が進む、進む(笑)。ごちそうさまでした(≧∇≦)

「里芋がもう少し柔らかくなくちゃダメだったわ」とか、「今年は白菜の“巻き”が今ひとつで、お漬物になりにくかったわ」などなどと、いやはや、驚くほど完璧主義の元気ハツラツな皆さんです。

心から尊敬します!
しばらくはりんごでお忙しいと思いますが、どうぞお疲れの出ませんように。少しずつでも、ゆっくりなさるお時間が取れますように。


「デコ寿司マイスター」

2015年11月13日





秋山直美先生です。

「お雛祭りのデコ寿司、教えてもらいたいです!」と、お話ししたら、お内裏様とお雛様を作って並べると、もう食べるのがもったいなくなるくらいかわゆいのだそうですーo(*゚▽゚*)o

レパートリー、ものすごーくいっぱいあるとのことですので、興味のある方は調べてみてくださいね。
子どもと一緒に作りたいですよね。


「サンタのデコ寿司♡」

2015年11月13日


先生に教えていただいて、こんなにかわいくできあがりましたー

白いひげ部分は、かまぼこ。
お顔のうすピンクは、鮭ご飯(寿司飯)。
帽子の赤は、明太子&オーガニック食紅のご飯(寿司飯)。

そして、帽子のぽんぽん部分は、会津の伝統野菜「立川ごぼう」の醤油漬け。←美味ですー!

海苔で顔を貼り付けたら完成です。


「福島米を使って」

2015年11月13日

地元のお米を使って、かわいいデコレーション海苔巻き、略して「デコ寿司」を作りました

ホワイトボードに書いてあるサンタさんが、実際にどうできあがるかと言いますと‥。


「飼料用のお米も!」

2015年11月13日


全量全袋検査、徹底されていました。
倉庫内に、このお米袋の山を見つけた時、ワタクシうるっときてしまいました。

福島県の農家さんが一丸となって頑張っています。
すべてのお米に愛が詰まってますね(≧∇≦)


「新米、大成功です!」

2015年11月13日





美味しく実ったお米たち。
現在は、99.999%のお米が検査に合格しているとのこと。

こんなに願いのこもったお米もないのかもしれません。

1日に何百回も30sの米袋を持ち上げては運んでいる皆さんのたくましい背中に、自信がみなぎっているように感じました!


「全量全袋検査」

2015年11月13日





30sのお米袋が、進んでは止まり、進んでは止まり‥。
ベルトコンベアーで測定器を通過していきます。


「福島のお米 p(^_^)q」

2015年11月13日





福島市内にある、お米の検査場を見学しました。
収穫したての新米が玄米状態で続々と集められてきて、‥倉庫の中は、お米のいい香りに満たされ、幸せな気持ちになります。

が、検査は重労働、そして非常にシビアなものです。

福島のお米はすべて、放射線量の検査を行って安全確認をした上で出荷されているんですね。←全県のお米だとは! ‥知らなかったです。

福島県は『全量全袋検査』という、気の遠くなるような手間をかけて「安心」をコツコツ、正直に証明し続けているのでした。

本当に本当に、頑張ってください。検査をしなくてもいい日が早く訪れてほしいです‥。


「城下町のお土産」

2015年11月12日


お城の駐車場脇にある、こちらのお店でお土産をゲットしました。

「ままどおる」と「ゆべし」と「喜多方ラーメン」と「酒蒸し饅頭」は、すでにゲット済みだったのですが(笑)。

ここで買ったのは、起き上がり小法師のお人形がひとつ入っている、和紙の小箱入り「開運らくがん」と、「会津木綿」を3種類。

よいお買い物をしました
次に来る時は、ゆっくりコーヒーも飲みたいなぁ。


「城のお姿‥」

2015年11月12日





どの角度から撮っても美しいのですが。
本日、私が激写した中のベストショットがこの1枚です。

赤瓦に葺き替えられた当時は、赤色が鮮やか過ぎて不評だった‥と聞きましたが、赤に渋みが出てきた今、白壁と屋根のコントラストが絶妙に素晴らしいです!



「裏フリース付き」

2015年11月12日





鶴ヶ城にて。

ババシャツ、裏フリース付きバンツ着用の向井です。
朝は息が白くなります。

朝ラー(この辺りでは、さっぱり風味の喜多方ラーメンを朝食にする人も多いのだとか)で、身体を温めてあったこともあり、私は全然平気でした!


「鶴ヶ城の紅葉」

2015年11月12日





秋の鶴ヶ城も、それはそれは美しいです。←春の桜も、あまりにも有名ですね。

生物農芸学科クズレのワタクシとしましては、「苔バッグの紅葉」、この構図が非常に気に入っております。

お庭では雪吊りの準備が始まっていました。是非、あったかくして見に来てくださいませ。





「会津の造り酒屋さん」

2015年11月12日

米どころ酒どころ福島。
美味しい日本酒の激戦区です。

原発事故のイメージに影響され、売り上げがなかなか元に戻らないそうですが‥。

「酒米を作る田んぼの土壌から、収穫した玄米状態の米、酒造りに使う水、できあがって瓶に入れた状態の商品まで、何度も何度もきめ細かく(放射線量の)検査を受けて出荷される福島の日本酒を、僕は世界で一番安全な酒だと思っています」

造り酒屋さんの方がそう言ってらした時の、寂しそうな横顔が忘れられません。

やみくもに不安がるのでは、農作物も魚介類も加工食品も、もちろんお酒も、本当にもったいないです。

美味しいお酒でした。
私的には生づくりのお酒が好きでした


「ら・ら・ミュウにて」

2015年11月11日



小名浜漁港の目の前にある「ら・ら・ミュウ」は、食事やお買い物のできる楽しい商業施設。

福島の観光旅行には、国などから応援金の出るツアーもあるそうなので、しーっかり下調べしてみる価値ありありです!

そんなこんなもあるのか、「ら・ら・ミュウ」の駐車場には観光バスがいっぱい並んでいました。

浜焼きの看板娘さんにお話を伺うと、まだ小名浜の魚介類を焼くことはできないけれど、「新鮮なものを持ってきて焼いてます。早くここで獲れたものを食べてもらいたい‥」とのこと。

応援しますーーっ!
しっかり安全を確認してもらい、その数値をちゃんと見て安心し、モリモリ食べたい、福島のお魚であります。


「数値一覧」

2015年11月11日





試験操業により水揚げされた魚介類の検査結果、最新版です。←一週間に一回程度、測定・公表されているそうです。ネットでもチェック可能。

いつの日か、全世界の漁港で、このような検査が行われるようになってほしいです。

手間がかかるから‥と、他ではほとんど検査されることがないとのことですが、そこは、測定器の進化を大いに期待しましょう。
震災から4年8ヶ月。この間にも、めきめき進化してますから。


「これが最新!」

2015年11月11日




分析用の魚を粉砕してから数時間かけて分離・測定していた放射性物質検査が、この機器が開発されたことにより、かなり短縮できたとのことです。

魚を三枚におろし、この中に入れて5分で結果が出るのだとか!

ここで驚いたのは、魚の内臓より身(筋肉部分)のほうが数値が高いということ。
「細かく刻まずに、身の部分を測定できるようになってよかったです」と、技師さんがおっしゃっていたのが印象的でした。

正直者が評価される日が、必ずややってきますね p(^_^)q


「魚市場の最新機器」

2015年11月11日





福島のお米は、全量全袋検査を徹底して行われたものなので、安心して食べられるのですが。

「魚介類も安心して食べてもらおう!」と、魚市場の中心部には、こんな機械ばかりの並ぶ部屋が設けられていました。

ここでコツコツ検査が繰り返されていること、私は初めて知りました。
しっかり数値で公表してもらうと、やはり安心感も違いますね。


「小名浜漁港にて」

2015年11月11日





素晴らしい魚市場ができあがって、ちょうど一年程。
アイドリングはバッチリです。

ここにカツオがどんどん運び込まれ、漁師さんや買い付け業者さんの声がビシビシ響き渡る日が、とてもとても待ち遠しいです。


「秋の福島(≧∇≦)」

2015年11月11日





晴れましたー!
今日から一泊二日、福島を旅します。
心にも身体にも美味しいもの、見つけてきますね。


「旅サラ女子会」

2015年11月6日


今宵は女子会で盛り上がりました!

旅サラダの女子スタッフたち、みんなものすごく面白くて、とてつもなく優秀なんです。

みんなでお泊まり旅行、絶対に行こーっ(≧∇≦)
また美味しいもの、コスメ情報から、人生相談まで、思いっきり交換しよ、ね。


「オープンスペースDKC」

2015年11月4日

神戸駅に直結している「Duoこうべ」内コンコースにて。

神戸のDKCは体育館ではなく、コンコースのイベント広場(的なスペース)で開催しています。←今回で6回目!

手前に座っているのは、ボランティア参加してくれている高校生のみんな、その先に立っているのが向井、その向こうに座っているのが、イベントに参加している小学生たち、そして、‥見えますか? その奥にズラリと並んでいるのが親御さんたち、そして、ずーっと向こうに、通りがかりのお買い物客さんたちがいるのでございます。

この環境の中、子どもたちはスーッと集中していきます。お世辞でも何でもなく、本当に天晴れです。

思いきり頑張ったねー
また来年、この場所で開催すると思います。よかったら、成長したお顔を見せに来てくださいね。

高校3年生のみんなも、もし近くを通りかかったら覗いてみてね。
っていうか、できるだけ通りかかるようにしてみてねー(笑)。






「お誕生会、夜の部」

2015年11月4日




神戸DKCイブのお食事会にて。

高田道場スタッフが用意してくれたケーキと、旅サラダスタッフからいただいたケーキをダブルで抱え、喜びに顔面肥大な「むかい」であります!

ちなみに。
ダイヤモンド・キッズ・カレッジでは、新しく参加してくださる企業やスタッフさんも多いので、お食事会に参加する人は全員、この「お名前シール」を胸に貼ることになっているのでございます。



「ユマちゃん」

2015年11月4日

先々週の旅サラダ、衣装はこちら、コシノユマちゃんの作品だったのでした。

ユマちゃんのお洋服もよく着せてもらっているのですが、今回はシックカットソー。

胸にあるのは帯にできそうなくらいゴージャスな織布、そこ以外は着心地のいい黒のカットソーなんですけど、このアイディアで、お着物のリサイクルがいろいろできそうなどと、夢が膨らんでしまいましたん。

ママになっても、ミニスカートが似合うユマちゃん。こうして改めて見てみると、どんどんヒロコさんに似てきてますね。
またコレクションを見学しにいきまーす*\(^o^)/*


「お誕生会、朝の部」

2015年11月3日




土曜日、生放送終了後に、お誕生会を開いていただきました。
嬉しかったーーっ(≧∇≦)
ありがとうございます。

旅サラダが始まって23年。
私も23年分、成長できていればよかったのですが‥。

あ、ケーキのロウソクを吹き消す瞬間のうるうる度は、年々、高まってきているかも、です。

かっちゃんから、「ばばぁになると、涙腺が弱くなるんだよ!」と言われていますが、これも一種の成長だったりして(笑)。

ちなみに。
先週の土曜日に着ていた、こちらの鮮やかなお花プリント衣装はレオナールさんのものです。

番組のエンドロールでは、コシノヒロコさんのロゴが流れていたそうで、‥手違いがあり、すみませんでした。

ヒロコさんの衣装は、また近いうちに着せてもらいますね!



「どんぐりと帽子」

2015年10月30日

本日、原美術館の駐車場で拾った、チビどんぐりです。

チビさんですが、おしゃれは完璧。
いい帽子を被ってます(笑)。

あまりに可愛いかったので、こっそり手に取っておき、、レストランのテーブルの上に「じゃじゃーーん」と、いきなり置いて見せたところ‥。

あらあら、手の中で帽子が外れてしまっていて。
これが、一度外れてしまうと、もう絶対にぴったりハマってくれないものなんですね。うん、初めて知りました。

3分前まで、しっかりぴっちり被っていた帽子が、もう元には戻らないなんて。
高田とランチしながら、「不思議だねー」と、しばし眺めておりました。

帽子をちょこんと頭に乗せた様子も可愛かったので、写真に撮りましたが、‥後戻りできないどんぐりの旅は意外とたくましく、そして、ちょっぴり切ないのでありました。

秋でございます。


「別腹タイム」

2015年10月28日

タクシーの運転手さんに教えてもらい、三軒町商店街の美福軒に寄りました。

「ここの豆大福餅は、本っ当に美味しいんですよ!」と聞いた途端、自分の中に別腹がぷくんと膨らむのを感じた私(笑)。

早速、豆大福餅と、つきたてのお餅を買ったのですが‥。

んもう、脱帽ですーー(≧∇≦)
お餅のきめ細かさに、まずうっとり。お豆の塩味とあんこの甘味の相性がいつまでも心地よくて、‥嗚呼、また行かなくては!

秋は危険ですね。
あんこがたまらなく恋しい季節が深まってゆきまする。



「ドラゴン雲」

2015年10月28日


金閣寺の屋根の上に‥。

龍の顔が見える!!!


「夕暮れの金閣寺」

2015年10月28日





社会科の成績が非常に寂しい万里結太に、金閣寺を見せてみました。

足利義満の夢は、今もまばゆく輝いています。教科書の写真には到底収まりきらぬエネルギーが、キラキラギラギラ伝わってきて、二人も息を飲んでいました。

一体、どんな人だったんだろう‥。
想像力を膨らませながら、見学しました。
春の桜の季節に、今度は銀閣寺にも行ってみたいです。


‥と。
ちょっと面白いものが写っているように見えませんか?


「紅葉が少しだけ‥」

2015年10月28日





清水寺の麓あたりで、このくらいの紅葉でした。

この後、お昼ご飯を求めて、あちこち歩いてみたのですが、あまりにたくさんお店がありすぎて、どこに入ったらいいものか、迷いに迷ってしまいました。

京都にお詳しい方、もしよろしかったら、家族でカジュアルに入れる、美味しいランチのお店を是非教えてくださいませ。
よろしくお願いします。

紅葉が色づく頃、また行きたいと思います。


「お墓参り」

2015年10月28日





大好きな祖父母が眠る、京都のお墓参りに行ってきました。

お寺の風景に、USJでゲットしたスヌーピーグッズが馴染んでしまうほど、青い青い空!

風が気持ちよかったです。
間もなく紅葉も始まりますね。


「でかゾンビ!」

2015年10月28日

でかゾンビ、迫力すごすぎです。
万里結太は、本気で逃げました。

私は、噂のでかゾンビに遭遇できたことが嬉しくて、ずっと待っておりましたん。←でかゾンビの胸にあるのは私の影です♫

が、この直後、ゾンビ汁をかけられてしまいました。←もちろん、嬉しい p(^_^)q

ホラー映画は大の苦手なんだけど、お化け屋敷は案外好きかも、な自分を再発見(笑)。
ゾンビパレードは、11月8日までとのこと(10月29日と、11月4、5日はやっていないそうです)。
このゾンビを直視できるあなた、ストレス解消にいかが?


「USJハロウィン再び」

2015年10月28日




今年もUSJハロウィンへ行ってまいりました

高田と万里結太の普段着姿がやや浮いて見えるほど、んまあ、皆さんの仮装のすっごいこと。
去年も来たんですけど、いやはや、ますますパワーアップしてますよね。

他の街のハロウィンとは違い、USJのハロウィンは、めーっさゾンビです故、皆さん、自分の中の針が振り切れるくらいゾンビゾンビしまくって出かけていいと思いますよ(笑)。


囚人服を着て、顔を薄緑色に塗り込んでいるおばあちゃまから、てかてかのテラフォーマー軍団、バカボンのパパ女子チーム、セーラー服男子集団まで、もう自由度全開で素敵ですー(≧∇≦)

高田家も精一杯遊んできました。


「把瑠都さん」

2015年10月23日

把瑠都さん、すーーーっごい力です!

普通のお姫様だっこって、抱っこされた人の身体が、もっとずっと下にあるはず。

把瑠都さんのアゴに高田のヘソが当たってるんですけど、これってどういうことなんでしょう?

「いや、オレをあそこまで持ち上げて、腕がまったくプルプルしてなかったってことは、‥人類じゃないかもしれない」と、高田も心底驚いていました。

把瑠都さん、頑張ってください。
人類を超えた人類の力を見せてください!
夢がありますねーーー


「もふもふ化」

2015年10月23日





高田に抱っこされて、ぬいぐるみのようになっている銀ちゃんです。
高田家、癒されまくってます。

銀ちゃんは愛知県出身とのこと。
我家に来てくれて、本当にありがたいです。

しかし、シャルトリュー。
冬に向け、どんどんもふもふしていきますね(笑)。
毛の弾力がたまりません o(≧▽≦)o


「DKC山形大会」

2015年10月22日

大成功でしたーーー(((o(*゜▽゜*)o)))

山形っ子たち、かわいかったです!
高学年の子はもちろん、低学年の子まで、大人の話をしっかり聞こうと集中する姿勢ができていて驚きました。

普段から、大人と子どもが目と目を合わせて気持ちのやりとりをしているんだろうな‥と、こちらの心までぽかぽか温かくなりました。

また行きたいです。
成長したお顔を、また見せに来てくださいね。
お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に運動したくてたまらなくて、マットの外側でトコトコ走っていたおチビちゃんたちも、次は体操着でおいでねー


「西村山郡上空!」

2015年10月18日





昨日、山形空港に着陸する少し前、機内から撮った写真です。
本当に綺麗!
山形、大好きです。

山形屋が大好きだった母と、上杉謙信が大好きな私で、芋煮の季節の山形を訪れてみたかったなぁと思いながら、撮りました‥。



「山形にて」

2015年10月17日





大阪から山形へ飛んできました!

早速、ラーメンでテンション上げてみましたよ(≧∇≦)
ごちそうさまでした♪


「ムサコ募金」

2015年10月17日

ハリーポッターな2人、キラキラに輝いています!

再開発工事が始まり、様変わり途中で少しだけ寂しくなっているパルム商店街に、みんなの元気な声が響きました

ちなみに、高田はマイティソーなんですが、いかがでしょうか(笑)。
もっのすごい三角筋になっていたんですけど、‥案外違和感はなかったのかも

「オレ、校歌斉唱してるみたいだなぁ」などと、ブツブツ言っております。


「高田道場のエースたち」

2015年10月17日





身体の大きな6年生の2人が、チップとデールになってくれました。
かわいーっ!

試合の時は男のオーラまで放ててしまうカッコいい2人は、全国大会メダリスト。

でも、こうして見ると、まだ6年生なんですよねー。
一生懸命声を出してくれる姿、目に焼きつけました。


「ヒゲ似合いすぎ!」

2015年10月17日





少し離れたところから、お父さんお母さんの見守る中、多分、募金は初体験のぼく。
ありがとうございます!

かわいいルイージから(高田道場を通して)東北のお友達へ、1円も欠けることなくお届けしますね。



「ありがとうございます(拝)」

2015年10月17日








先日、武蔵小山駅前で行いました「東日本大震災 復興支援募金」に、ご協力ありがとうございました。

本日貼り付けた写真で、お礼申しあげているのは、キャプテンアメリカになったつもりの万里結太です。←身長は東京都の6年生男子平均とちょうど同じくらい、体重は平均より8〜9kgも軽いスキニー男子なので、‥どこのどんなキャプテンになるにしても、相当厳しい修行が必要なんですが (^◇^;)

しかし。
ムサコを行き交う皆さんは、とても温かかったです。

10月12日体育の日、高田道場キッズ達の呼びかけに集まったお金は、120.764円にも上りました。
ありがとうございます!

2011年4月11日から始めた復興支援募金ですが、やはり道場地元の武蔵小山街頭でお呼びかけすることが一番多いので‥。

ちょっとだけ気の早いハロウィンモードで、街ゆく皆さんに楽しんでもらえたら、と考えました。

去年、一昨年のハロウィンに万里結太が着たコスチュームを、道場の下級生に着てもらったり。アレが似合うコレが似合うと、皆でいろいろ工夫したようです(笑)。

素敵な写真が撮れましたので、何枚かアップしておきますね!


「今朝のもふもふ具合」

2015年10月17日





先程、自宅にいる高田から送られてきた、最新銀太くんです。

明日、山形市総合スポーツセンターにて「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」を開催するため、高田はこれから新幹線移動なのですが。

私が昨日、大阪出張に出かける前に、リビングにドーンと広げ、中にアレコレ詰め込んでおいたトランクの上で、のーんびり夢心地の巻であります(笑)。

この水色のタオルは、DKCのメンバーがお揃いで持っている、特別でも何でもないけれど、私の中では妙にお守りみたいな存在になっているタオルなので‥。

気に入ってくれたようでよかったなり、です(≧∇≦)

‥長持ちさせたいなぁ。
できるだけ長く、DKC、続けていきたいです。
明日は初・山形。
頑張ってきますね!



「もふもふ解説」

2015年10月17日





解説とまではいきませんが。
サリーとは、「モンスターズインク」に出てくる、もふもふモンスターです。

万里結太は、相変わらずぬいぐるみ好きでして。
銀太お気に入りのソファにサリーズ(万里所有のサリーと結太所有のサリー)を置きっぱなしにしていたところ、こんな感じにもふもふトリオが結成されていたのでした。

気持ちいいんですねー(o^^o)


「もふもふの秋」

2015年10月17日




銀太が冬毛になってきました。
かなりもふもふです。
‥サリーと同じくらい(笑)。


「実りの秋」

2015年10月12日

「ほしの島のにゃんこ」も実りの秋を迎えています(笑)。←まだまだ開墾途中ですが、子どもたちとコツコツ進めております(o^^o)

皆さま、いかがお過ごしですか?

シルバーウィークがあって、都民の日があって、運動会の代休があって、この3連休。
ここのところ、何だか妙にお休みが多い気がするんですけど、どうか、イベント疲れなどしていらっしゃいませんように。

‥私はちょっとヨレってます。
が、実りの亜紀は、みるみる進行中であります。

昨夜、家族で、万里結太が幼稚園の頃のビデオを観ていたところ‥。
「うわぁ、背中と二の腕、この頃よりかなり弛んでるわ、どうすんのよー、ワタシー」と、だんだん笑っていられなくなってしまったのでした。

「少しずつでも歩けば⁉︎」と、ダンナにも言われまくっています。
ダンナは運動しすぎですが、私は運動しなさすぎなんですよね‥。

昔は体育、本当に得意だったのに。
あ、カレコレ35年前の話ですけとね(笑)。

そう言えば、万里結太は、どちらにどう似たのだか。
小学生最後の運動会は、2人の個性がかわいく実った日になったと思います。

結太は、念願のリレー選手になり、怒涛の追い上げで大活躍。チームの優勝に大きく貢献できました。
万里は、惜しくもリレーの補欠選手に。しかし、全家庭に配られた運動会プログラムの表紙絵に、万里作のイラストが選ばれて大喜び。

勉強面ではなかなか褒める機会が見つけられないので、運動の秋、芸術の秋的に、今回だけはちょっと大げさに褒めておきました(笑)。

どんな大人になっていくことやら。
ゆっくり成長していってもらいたいものです。


「ありがとう」

2015年10月2日





昨夜、川島なお美ちゃんにお礼を言いに行きました。

学生時代からずーっと憧れのお姉さんでい続けてくれて、ありがとう。

一番忙しいのに、ミスDJ女子会を企画しては「集まるわよー」って、いつも声をかけてくれてありがとう。

7月のお食事会でも、ものすごく楽しいガールズトークで、皆の気持ちをカラリと明るくしてくれてありがとう。

あのとき、「わたし、亜紀のこと、デビュー前からチェックしてたのよ。私の学園祭ライブに来てくれたこと、あったでしょ。バンドのみんなと見てたの! かわいいよねって、目をつけてたんだから。すごいでしょ」って、私の手首をキュッと握ってくれてありがとう。

つらかったことを、10年以上経ってから、笑い飛ばすみたいに話してくれてありがとう。

「大丈夫、大丈夫! 少し減量したほうが身体が軽くて動きやすいの。狙い通りなの」って断言しては、たくさん食べて皆を安心させてくれてありがとう。

11月のライブに「はい、スケジュール帳開いて! メモして! 5日だからね、絶対来てよー」って、ビシビシ誘ってくれてありがとう。

‥‥。
ありがとう以外、思いつきません。

ミュージカルとライブのご案内が、私の手元に届いたのは、なお美ちゃんが旅立った日のことでした。

だからなのかもしれませんが、もうなお美ちゃんに会えないなんて、信じられません。

しばらくは会えないけれど、またどこかで、女子会を開いてね!
なお美ちゃんが「泡」係で、マリが連絡係で、エミーちゃんはフラ係、トモコが白ワイン係で、ユミが会計係で、私が赤ワイン係。

赤ワイン係は、何を持って行ったらいいか、ものすごく緊張する係なんだけど、今度こそ、全部飲んじゃおうねー!

その日まで、どうか見守っていてください。
真っすぐに生き抜く姿勢を、少しでも真似できたらと、思っています。


「同窓会、大成功‼︎」

2015年9月30日


日曜日、高校時代の同窓会に行ってきました。
懐かしい町で、懐かしいみんなと、うるうる再会してきました。

ああぁぁぁ、本当に本っ当に楽しかった!

クラスや部活仲間とは集まっていたけれど、学年同窓会を開いたのは卒業以来「初(32年振り)」だったので、集まるかなぁ、会話に困らないかなぁと、実は少し心配だったんです。←私が学年幹事をやるってことで、みんなのほうが心配してたかも(笑)。

が。
そんなこんなの心配は無用だったのでした。
一緒に過ごしたあの3年間は、とてつもない引力を持っており‥。私たちは軽々と時間と距離を飛び越え、迷うことなく手を取り合って、互いをニックネームで呼び合っていたのです(≧∇≦) すごいや。

元気出たなぁ‥。
たくさん元気をもらったし(女子ばっかり約250人分!)、自分の中からも驚くほど元気が湧いてきて、身体がふわふわ浮かんでいるようでした。

肩の荷物を降ろして、みんなで笑いあって。
また乙女な気持ちで未来を語り合おうねー!

浦和第一女子高校の先輩、後輩の皆さん。
もし同窓会を開くなら、会のラストには是非、全員で校歌を歌ってくださいませ。マストです。

泣きそうになるくらい、一体感がありました。ハモる校歌、実は一生の宝物でした。←今更、うるうる再確認です。

ダメダメな「私」にため息が出て仕方なくても。
「私たち」は素敵だぞって、思えちゃいました。嬉しかった‥。

今はちょっとだけ、燃え尽きてます(笑)。
大丈夫、新体操の大会後の、ほっこりバーンアウト系です。






「なお美ちゃん!」

2015年9月25日




11月5日のライブで、みんな、また集合だよって、約束したのに。
信じたくないよ、なお美ちゃん‥。


「秋空」

2015年9月18日





秋空です。
秋の空、って書くと、全然違う意味になっちゃう不思議な言葉ですが、気持ちの良い意味での、秋の高い高い空です。

先週、岩手県は宮古市へ行った際に、ワカメ工場前で撮った写真です。
はい、左手前のズン胴さんが私の影であります。

緑がとても増えていました。

たろう観光ホテルは、津波被害を語り継ぐため残されることとなり、只今補強工事中でした(工事現場用ネットに包まれた建物です)。

ぷるぷる歯ごたえのいいワカメが採れ、港に船がズラリと並んでいました。←チリから寄せてくる津波に備え、船を陸に上げている映像、ニュースで観ました。

川沿いのカードレールはまだ倒れたままでしたが、さらりと秋の香りがして、‥雑草が、何だか、かわいく見えました。

土から塩分が引けてきたのか、雑草たちが我が物顔なんです。
今年は種をいっぱい落として、地面を元気にしてください(o^^o)


「チーム八戸 (o^^o)」

2015年9月13日




ボランティア参加、大人の部。
チーム八戸です。

イケメン揃いで、男のコ達から憧れられていました!
女のコからは、‥わかりません(笑)。

お忙しい中、本当にありがとうございました。とてつもなく助かりました。

また来月18日(日)、山形でDKCがあるんですけど、どうでしょう、いらっしゃいませんか?



「宮古商業高校(≧∇≦)」

2015年9月13日





今年もどうもありがとう。
今年は女のコがたくさん入ったのねー!

こちらも、レスリングの大会があって先輩不在の中、下級生たちでしっかり頑張ってくれました。

子ども達が緊張しないよう、いろいろアドリブでお願いしちゃってごめんね。
でも、絶対できると思ってた!

いい先生、コーチ、先輩に教えてもらってきたから、みんなも子ども達に自然に教えてあげられるんだよ。

これからも頑張ってね (^o^)/


「盛岡工業高校*\(^o^)/*」

2015年9月13日





今日はレスリングの大会があったので、DKCにボランティア参加してくれたのは下級生たちでした。

先輩がいない中、子ども達が楽しく運動できるよう頑張ってくれて、どうもありがとう。

やんちゃな子に、ずーっとじゃれつかれて、‥大丈夫だった?
いいお兄ちゃん&いい先生になってくれて、感謝してます!


「おっさん立ちの向井です(笑)」

2015年9月13日





午前の部の約半数の子ども達が写ってます。
この4倍以上の宮古キッズが集まってきてくれました。

初めて参加する子がいることも、2回目、3回目、中には4回目の参加者がいてくれることも、どちらもとても嬉しいです。

みんなスクスク大きくなってるね!
つらいこともあると思うけれど、一年に一度、元気なお顔を見せてくれると、本当に、‥なんだか、まるで親戚のおばちゃん目線になってるんですけど、かわいくて仕方ありません。

中学生になっても、高校生になっても、よかったら遊びにおいでね。
おばちゃん、おっさん立ちして待ってるよ!



「DKC宮古 W」

2015年9月13日

復興支援『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』宮古大会、大成功に終わりました。
ご協力してくださった皆さん、ありかとうございます!

宮古の皆さん、愛されてますよ。
高田道場スタッフも、ご存じとは思いますが、すっごく愛してます


「岩手を移動中です」

2015年9月12日





空気がふわりとしています。
秋の田んぼのいい香り。

峠を越え、宮古を目指しております。


「聖子さん!」

2015年9月8日

先程、あまりにも偶然、野田聖子さん夫妻にお会いしました。

記者会見を終え、マー君を保育園へ送り、徹夜明けのお腹に少し何か入れよう‥と、立ち寄られたお店に、私たち夫婦が座っていて、ビックリ という、嘘のような本当のお話です。

しかし聖子さん、輝いてました。
やるだけやったわよぉ!と、爽やかな笑顔でしたが、この夏、どれだけ大変な思いをなさったことか。

実は、最後の最後まで、本当に本当に諦めなくていい状況だったそうです。
聖子さん曰く「寸止め」!!!

(報道等でバレバレですが)水面下で、一体どんな切り崩しがあったのか、いーっぱい聞いてみたかったのですが、‥聖子さんの未来のために詳しくは伺いませんでした。

真正直に意見を表明した政治家に対し、もしこれから、仕返しのような動きがあるとしたら‥。
日本の政治に期待する人がまた減ってしまうに違いありません。

聖子さんを推薦した政治家の皆さん、そして聖子さん、一票を投じた国民の方を向いて、これからも凛々しく頑張ってください。

なりふり構わぬ幅寄せが続きはしないか、政党やら何やらに関係なく、皆で思いきり真剣に見ています!


「ありがとうございました」

2015年9月7日

9月5日(土)、二子玉川駅でお呼びかけした復興支援募金の集計結果が出ました。

集計結果
459,799円

今週末、宮古へお届けする合計金額
1,367,542円

ご協力、ありがとうございました。
当日、二子玉川駅で募金の様子をご覧になった宮古市長が、目に涙をいっぱい溜めていらしたご様子が胸に焼き付いています。

皆さんのお気持ち、しっかり届けてきますね


「高田道場Tシャツも!」

2015年9月7日





私が子ども体育教室のイベントで着たTシャツも、こんなにオシャレに着こなしてもらっています。

女子はお揃い、好きかも、ね。

これからも、体力の続く限りDKCを続けていきますので、お揃いTシャツ、きっと増えると思います(o^^o)

ちなみに、今週末の岩手県は宮古市でのDKCで、69回目の開催となります。
お揃いのTシャツを着て、私も頑張ってきますね!


「大家族!」

2015年9月7日





オロナナファミリー、大家族です。
もちろん、ここに写ってくれているのは、ごく一部の子どもたち。

みんなでサッカーをして遊んだよねー(≧∇≦)
子羊や子牛の捕まえごっこも。


「繋がってます」

2015年9月7日

マサイの友達家族に、万里結太のお下がりが届いたそうです。
ムパタホテルの皆さんが送ってくださる(ノリコ、ありがとうございまする!)ご報告写真を見ると、嗚呼、本っ当に繋がってるなぁと、しみじみ思い、ふるふる嬉しくなります。

なんて空でしょう。

ものすごく会いたくなります。

原色をキラキラ自分のものにして、みんな、オシャレ上手ですよね。

手を振り返したい‥です。

実は、2月上旬に発送した荷物が、先週届いたとのこと。
ゆっくり地球を回って、それでもマサイマラに着いて、よかったです(笑)。

次なる荷物を一昨日、発送しました。
いつ届いてくれるものか、のんびり楽しみにしていてくださいね。

万里結太の靴がすぐに小さくなるのが、とても嬉しいのは、遠くに住むビッグファミリーがいてくれるからです。
ジャンボー(≧∇≦)


「9月突入」

2015年9月2日





2学期が始まりました。
昨日の朝は、ギリギリの時間まで自由研究が終わらない万里結太にゲキを飛ばしまくって、喉が枯れてしまいましたが(笑)。

今朝は静かな朝です。
あ、2人して理科やら社会やらの教科書がない!と、慌てて机周りをひっくり返していましたっけ。夏休み中、1回も触ってないのにー!ですって。アホかいな( ̄▽ ̄)

さて。
私のこの9月は、ちょっとだけ特別です。

実に32年振りに、高校時代の学年同窓会を開くことになっているのであります。つまり、只今50〜51歳のワタクシたちにとって、初めて全学年10クラスが集合する会となるわけです!

個人情報保護の壁にぶつかり、自分の記憶の曖昧さに愕然とし、コツコツ重ねた努力が実を結んで飛び上がったり、逆にスッカスカな空振りに胃が痛くなったり、気持ちがまとまったり、どういうわけかまとまらなかったり。

(気づけば)代表幹事として、いやはや、勉強勉強の半年間だったので、何だか、だんだん緊張してきているんです、多分。
緊張というか、早くその日が来て、早く無事に終わらせたい気持ちと、より多くの旧友に連絡を繋げられないものか、もう少し待ってほしいかも‥という気持ちが混ざり合っており。

変なんです。
もしかして、これは、実力テスト前の、あのモヤモヤ感?
‥こんなところで、私、若返っているのかしら(笑)。いやいや、あの頃からほとんど成長していない証拠だったりするのでせう。

そんなこんなで。
今日貼り付けた写真は、先日、浦和で開いた幹事会の模様です(女子校に幹事会に参加している、この男子は、同窓会をフォローしてもらっている会社の人です)。
これが最後の幹事会のつもりだったんだけど、大丈夫かな。ドキドキ。

ただ、今気づいたんですが。
昔からの友達と一緒だと、私の顔って、こんなにリラックスしてるんだわぁ。ふ〜ん、不思議(((o(*゚▽゚*)o)))

なるようになる、のかな。‥楽しまなきゃ、ですよね。

そこで、今回の同窓会へ向けての、最後の業務連絡をさせてくださいませ。↓↓↓

浦和第一女子高校・第35回卒業生の皆さん。
おかげさまで、これまでに7割あまりの同窓生と連絡が繋がりました。
ここまでのブランクを考えれば、この女子クチコミパワーは感涙ものの強さです!
が、せっかくですので、もう少しだけ、まだ連絡先を見つけられていないお友達へのアプローチを考えてみてください。
どんなに細くても古くても、手がかりがありましたら、この写真に写っている面々までご連絡くださいませ。現役の一女教師も、うちらの学年は2人いますので、麗風会を通してのご連絡でも大丈夫ですよ。
あとから「え! 知らなかった。行きたかった!」と、残念がるお友達を減らすために、ラストスパート、是非一緒に走ってくださいね。
よろしくお願いします。

亜紀ペコリ(o^^o)


「ムサコ募金活動」

2015年8月21日

一昨日の19日。
武蔵小山駅前で、復興支援の募金活動をしました。

ムサコへ向かう道すがら、「まだお盆明けで、街に人が戻りきっていないかも‥」と、スカスカの中原街道を眺めながら、不安になっていたのですが。

武蔵小山は温かかったです。
パルム商店街、やっぱり素敵です。

高田道場キッズの、ちょっぴり舌ったらずな呼びかけに、皆さん、本当に優しく立ち止まってくださいました。
ご協力、ありがとうございます。

今回の募金で、206,442円ものお金が集まりました。
大切にお預かりいたします!

9月13日、岩手県は宮古市での「復興支援ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」開催時に、山本市長さんにお渡ししてきますね。

現在のところ、宮古へお持ちするお金は、907,743円、集まっています。
また来月上旬に、もう一度頑張って、もう少し皆さんからのお気持ちを集めた上で、お届けしようと考えているところです。

あの震災で、大変な思いをした子どもたち。
今年はどんな夏休みを過ごしていることでしょう。
どうか楽しい思い出が生まれていますよう、心から祈っております。


「品川消防署にて」

2015年8月4日

高田道場ムサコ合宿のメインイベント、品川消防署見学でのひとコマです。

アマチュアレスリング全国大会も終わったことですし、全国優勝したコも、惜しくも負けてしまったコも、みんなで楽しく練習したり遊んだり、これからの人生に役立つことを学んだり‥。鮮やかな夏の絵日記として、胸に残る思い出を作ってもらおうと、企画したものであります。

猛暑の中、道場キッズのために、重装備の訓練を見せていただいたり、通報の仕方やAEDの使い方を詳しく教えていただいたり、東京一長いハシゴ車を実際に伸ばして見せていただいたり。大人まで胸が高鳴ってしまいました! お世話になりました。ありがとうございます。

見てください。
みんなの笑顔といったら、んもう、なんて可愛いんでしょ(≧∇≦)

幼稚園(保育園)のコたちは、お顔がアスファルトから近いですから、多分40℃のお風呂に入っているくらいの暑さだったと思いますが、水分をとりながら、休み休み頑張り抜きました!

実は、この前日、私が「つなみ」という絵本の読み聞かせをしていたので、特におチビさんたちは、そのお話がとても強く印象に残っていたようで‥。

消防士さんへの質問タイムに、津波に関するものが非常に多かったのは、そのためなんです。すみません。署員の皆さん、きめ細かく答えていただき、重ね重ねありがとうございました。

前日の読み聞かせ後の、私への質問タイムも、なんと小一時間続きました。命を守ることに対して、とても真剣に考えることのできた、貴重な時間だったと思います。

夏休みの後半と9月の初め、このキッズたちを中心に、また宮古の子どもたちを応援するための、復興支援募金を行います。
きっと、これまでよりもっともっと、大きな声でお呼びかけすることと存じます。どうぞご協力をお願いいたします。


「暑さに‥」

2015年8月4日

暑さにぐったり、ではなく、暑さにうっとり、の銀ちゃんです(笑)。
何かいい夢を見ているのでしょう。

さて。
数日前、スマホを新しくしたのですが、それ以降、ブログ写真がすごく大きくアップされているような気がするのですが、いかがですか? ご迷惑をおかけしていませんか?

私の顔が大きくアップされるとご迷惑なので、まず、銀ちゃんの毛むくじゃらな寝顔で、様子を確かめていただいてみようというわけです(o^^o)


「ムサコ合宿、大成功」

2015年8月3日

武蔵小山名所、全長800mのパルム商店街を歩く、高田道場キッズです。高学年のお兄ちゃんお姉ちゃんたちが、園児や低学年児と手を繋ぎ、テクテク歩いております。

ゲームセンターあり、おもちゃ屋さんあり、ペットショップあり。
こうして後ろ姿を眺めていると、街はキラキラ誘惑だらけですね(笑)。

これからの人生、みんな、いろいろな誘惑に出会うんだろうなぁ。
もし迷うことがあったら、私らスタッフや、今日手を繋いで歩いた仲間に相談してくれたら素敵だな‥と、しみじみ思いました。


「命日でした」

2015年8月2日

母が亡くなって、今日で丸4年です。
こんな暑い季節だったんだなぁと、何だか不思議な気持ちで思い出しています。頭と心と身体がバラバラになって、暑さを感じなくなっていた夏だったかもしれません。

PTAのラジオ体操仕事が終わり、旅サラダの大阪から新潟へ、レスリングの全国大会へ応援に出かけ、戻った翌朝、万里結太をサッカーの合宿に送り出し、さぁて、あとは鹿児島に飛んで、しばらく病室の母に付き添えるわ♡と、羽田へ出かけるタクシーの中で‥。

最期に立ち会えなかったことを知ったのは、こんな暑い日だったでしょうか。今でも、ふと、母が亡くなったことを忘れてしまうことのある、夏ボケな私です。

先日も。
旅サラダのお取り寄せのコーナーで、とびきり美味しい茄子のお漬物をいただいたとき、うっかり「あ、これ、和さん(母です)が絶対好きなお味だ! 保冷剤入れて持って行こう。キレイな紫色がそのままもちますように」などと、思わずほくそ笑んでしまい。

嗚呼、私ったら、今さらナニ考えてんだろ‥( ̄▽ ̄)と、自分で自分を笑うつもりが、何故かどうしても泣けてきて。
番組中、茄子を噛みしめながら、笑って泣くという、怖い怖いシーンを画面にさらしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

さてさて。
只今、万里結太はレスリングの合宿中。
いろいろなことを思い出しながら、お花を飾り、静かな夜を過ごしております。

蛇足ですが。
サッカー合宿に行ったり、レスリング合宿に行ったりと書きました故、万里結太はかなり体育会系なんだろうなと、思った方も多いと思います。が、今のところ、才能が光ったことはあまりありません(笑)。何事もこれからだと考えることにしております。


「爪なしのグー(笑)」

2015年7月28日





銀ちゃんのグー。
優しさがこもってます(o^^o)


「永遠の少年、銀ちゃん」

2015年7月28日





動物病院の先生と話し合い、銀ちゃん、永遠の少年になりました。

我が家の王子として、思いっきりデロデロに可愛がり続けることをここに誓います。

本当に優しくて。
万里結太と遊んでいても、爪を出すことがありません。

また、私の猫人生では初めての、抱っこされるのが大好きな猫さんです。
‥はい、この夏はかなりヌクいことになってます^_^;


「小寺ちゃーん」

2015年7月28日


予定日まで、あと約1ヶ月半。
真夏の臨月ママは、とっても大変だと思うけど、どうぞどうぞ頑張ってね!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

少し落ち着いたら、また女子会しようね。ハッチのところの双子ちゃんも一緒に、『子連れ給湯室の会(お茶編)』開くわよぉう! しゃべり倒すわよぉぉう

福島に集合かけるね。うきき。


「ありがとうございます 拝」

2015年7月21日

昨日、二子玉川駅で行った、復興支援募金の写真です。
暑い暑い海の日に、みんな汗ビッショリになりながら、頑張り抜きました!

駅内スペースを「東日本大震災で被害に遭われた皆さまの力になれれば」と、いつも気持ちよく貸してくださる東急電鉄駅員の皆さん、大感謝です。

そして、真夏日に足を止め、子どもたちに優しく話しかけながら募金に協力してくださった、たくさんの皆さま、本当に本当にありがとうございました。

銀行へ持って行って集計してもらった結果、なんと‥。

471.515円も集まっていました
すごいことです。
水分補給しながら、一生懸命お呼びかけした子どもたちにも、しっかり伝えておきます。

お預かりした大切なお金は、9月に岩手県は宮古市で開催する「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」会場で、直接、山本市長にお渡ししてまいります(津波で親御さんを亡くした子どもたちのために、役立てていただくことになります)。

現在、宮古へ持っていくために集まっている金額は、701.301円になりました。

宮古DKCまで、あと数回、募金活動を行う予定ですので、もし皆さんのお耳に、高田道場キッズ&フレンズの、「募金よろしくお願いします! 宮古の子どもにお願いします!」の声が届きましたら、どうぞご協力くださいませ。

子どもたちもスタッフも、高田も私も、「プールで泳いできたの?」というくらい、髪の毛までビショビショの汗まみれ募金になりますが、体育界系の汗です。どうぞ笑って許してくださいね。






「必要な分だけ♡」

2015年7月17日


万里結太のガールフレンドが、ブッフェでお皿に盛り付けたランチです。
かわいいーーーっ(≧∇≦)

うちの6年生男子双子は、多分、とても幼いんだと思います。
お友達男子の多くは、エッチ用語をダイナミックに話したり、誰の股間がどうのこうのと噂したり、かなりサクサク第二次成長期を迎えている模様なのですが(笑)。

少し前の日曜日も、男子&女子6人のグループで、プールと遊園地へ遊びに行って、大はしゃぎ!

(大人は来なくていいよ!と言いそうなものですが、そんなことも一切なく)私が横で見守る中、皆で無邪気に遊びまくりました。

で、この写真は、ランチのときに撮影したもの。
みんなでるんるんブッフェで食べ物をゲットし、6人全員がテーブルに揃った瞬間、誰からともなく「いただきます」「いただきます」と声をかけ、合掌してから食べ始めたのには、‥何だか泣きそうになりました。素敵なり。

そんな合間に、女子たちのかわいいお皿を激写してしまいましたん。男子たちのお皿は、唐揚げとポテトと焼きそばとハンバーグ、みたいな「茶色ばっかり」なんですもの(笑)。

自分に必要な分だけ。
それでも、ちゃんとかわいく盛り付けて。
ちょっとデザートが多いけど、今日は楽しい日曜日だし。

そんなお皿写真を眺めているうちに、大人もきちんとしなきゃ‥と、改めて思うワタクシであります。

新国立競技場、計画見直しは、まったくもって当然のことと思われ、見直した人を評価する必要はないように感じます。

必要な分だけ、ただし、特別な気持ちを込めて。
愛される競技場が出来上がることを願ってやみません。


「剛田くん、」

2015年7月17日





すっごくいい人。
見ていると、癒されます。

「俺物語」、エンディングの曲も素敵だぁ(o^^o)


「まさか‥」

2015年7月15日

万里の書いた、何ともカッコの悪い、でも妙に味のある「世界遺産」です。
銀ちゃんがかじって、ちょこっと破けているのもご愛嬌。

しかし。
この字を見ていて、‥今の、この少しも笑えない日本の状況を思い直し、改めて唇を噛んでいるところです。

安保関連法案の怖ろしく強引な決め方。

新国立競技場建設に関する責任のなすりつけ合い。←「レガシー(遺産)」にしたいのなら、参加選手と観客の快適さを最重要視すればいいだけなのに。日本の建物の快適さは、海外の友人からとてつもなく羨ましがられているのに。

原発の再稼働も。
福島の避難区域に関する線引きも。

日本の政治が、こんなにも民意から遠いところで、勝手に動かされてしまうものだったとは。
イヤな予感はしていましたが、まさかの強行採決に背筋が凍りついています。

このままでは、もし戦闘地域後方に位置する安全な非戦闘地域(そんなとこ、本当にあるの?)で、負傷したり命を落としたりする自衛官が出てしまった場合、たとえば遺族が責任の所在を確かめる裁判を起こしたら、「憲法違反」で国側が負けるのではないでしょうか。

何にせよ、そうなってしまったら命は返ってこないのに、そこへまた醜い責任のなすりつけ合い劇を見せられるのでは、遺された家族は泣いても泣ききれません。

体育界系の自衛官、知り合いに少なくないんです。
「国を守るため、上司の命令に従うのみですよ」と話す姿に、「その上司の上司の上司が、いい加減な人だったらどうするの!」と叫びたくなる気持ちを堪えつつ。

与党、野党、とにかく政治家の皆さんが、この大切な日をどう動き、どう発言するか。
しっかり見届けて、次の選挙がどんなに先でも、絶対に忘れることなく、票に反映させようと思っております。

武力行使に代わるもの。
見た目にお金のかかりまくる箱モノに代わるもの。
原子力発電に代わるもの。

どうにか見つけていきたいと、願ってやみません。



「今日のお昼は広島で‼︎」

2015年7月11日




広島の大人気お好み焼き屋さんで、只今、焼けるのを待っているところでぃーす!

ぶち楽しみ(≧∇≦)


「迷いましたが(笑)」

2015年7月10日





大阪でオリオンビール!という、夏初日を過ごしております。

基地問題、実はここで教えてもらうお話が、とても勉強になっております。

みんなが幸せになれればいいのに。
沖縄の人から順番に、幸せになっていければいいのに。


「初セミ、来た!」

2015年7月10日





私の耳には、今日が「初セミの日」です。

ちなみに、万里結太の耳には、もう数日前からセミの声が聞こえていたのだとか。

彼らにはイヤになるほど聞こえるモスキート音が、かけらも聞こえない私にとって。
夏は今日から始まったのであります(≧∇≦)

この写真は、原美術館の木々を撮ったもの。
多分、この中にいます、目を覚ましたばかり、羽根が伸びたばかりのセミ君が。

いやはや、今日は生ビールの美味しい日になること、間違いなしですね。
今夜、大阪の居酒屋で飲んじゃうか。

この週末は、広島で「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」開催なので、一晩我慢して、前夜祭と打ち上げにグーーーッといっちゃうのがいいか。

迷います(笑)。


「女子会ではなく‥」

2015年7月8日

Miss DJ同窓会、今回は女子会ではなく、このような豪華メンバー勢揃い会だったのであります(≧∇≦)

女子大生ブームを、創った方々。
よく考えてみると、それに続く、テレビでの女子大生ブーム、女子高生ブーム、今も続く、素人発掘→育成グループアイドルへの流れの、源流を創った皆さんですね!

渡辺 勲さん。
出川 有さん。
大森庸雄さん。

‥も、ご一緒して。

あまりにお変わりなくて、つい、すごい方々であることを忘れ、ワイワイ楽しくおしゃべりした夜だったのでした。

なお美ちゃん、真理、どうもありがとう
余った赤ワイン、私が持ってるからねー


「Miss DJ 同窓会」

2015年7月5日

今夜は、Miss DJ の同窓会でした。
川島なお美ちゃんの発案&お店セレクト、千倉真理ちゃん幹事で、すーっごく盛り上がりました。

縦横無尽、カッコつけなしの本音トークが、大っ変な勢いで炸裂するわけで。

笑っていいものかどうか、修行の足りないの私には、ちょっとわからなかったりする部分もあったりするわけですが。

しんどかったことをも笑い飛ばしてしまうパワーのすごいのなんの。こんなお姉ちゃんたちと一緒に過ごすことができて、向井は本当に幸せ者なのでした。

川島なお美ちゃん。
長野智子ちゃん。
加藤エミちゃん。
千倉真理ちゃん。
安西由実ちゃん。
そして、陳さんとお魚料理と私の、キラキラ集合写真でぃす。


「今朝の衣装」

2015年7月4日


今朝の「旅サラダ」で着た衣装です。
旅サラ・スタッフ内で人気炸裂でした(≧∇≦)

こちら、レオナールの秋冬物です。
膝が隠れる丈のワンピースなのですが、袖とスカート部分が透けていて(膝上丈のペチを重ねました)、黒がまったく重くならず、ふんわり華やかで素敵なのでぃす

ちょっぴりハイウェスト位置にあるリボンベルトのおかけで、すっきり痩せて見えるワタクシ。

ふんわり、すっきり、そして手脚を長く見せてくれる。
何か魔法があるのでしょう。
レオナール、さすがです。


「ホタル」

2015年6月28日

1ヶ月ほど前、福岡県粕屋郡は久山の茅乃舎さんへ行った際に写したホタルです。

お天気の関係もありましたが、まだチラホラ飛び始めの時期。
微かな夏の匂いにいち早く目を覚ましたホタルを、従業員のお兄さんが捕まえてきてくださったのでした。‥綺麗!

こうして、1匹のホタルをじっと見つめるのもいいですね。
多い時期には、まさしく数え切れないくらいのホタルが舞う久山ですが‥。

ただ、あまりにたくさん飛んでいると、私個人の場合、どうしても、映画「火垂るの墓」を思い出してしまい、涙か止まらなくなってしまうので、‥ホタルは、親しい人とだけ見に行きたい、特別なものでもあります。

今年、皆さんは、誰とどこで、どんな気持ちでホタルを眺めるのでしょう。

‥ずっと、映画「火垂るの墓」を思い出しては、涙を流す自分でいられたらと、私は思います。
戦争による悲劇について、もう新しい記録を塗り重ねることのない日本であってほしいと、切に願います。

最近、怖ろしい言葉を平気で吐いてしまう人が、なんと国の中心にワサワサいることが判明してきましたね。

「オフレコだった」「仲間内の冗談のつもりだった」などとの釈明もあるそうですが、オフレコやら冗談やらで、そういうことを気軽に談笑できてしまう人こそが、深刻に怖ろしい存在なのだと、私は感じます。背筋が寒くなります。

よく「彼氏がどんな人物なのか、イマイチわからなくて‥」という相談を受けますが、「じゃ、彼氏が気の置けない友達といるとき、どんな話をして、どんな笑顔を見せているか、ちょっとグループで動く機会を作ってみたら?」などと、アドバイスしてきた私としては。

怖ろしい話題で盛り上がるグループ、そのグループが応援する人物や方向、そのどこからも幸せな未来を感じ取ることができません。

もちろん「怖ろしい」という感情は、人それぞれ、違うものに反応して湧き上がる思いでしょう。

それでも。
自分なりにちゃんと考え、ちゃんと感じていきたいです。
奄美大島出身の父が生きていたら、どんなことを話してくれたのか、‥もっと聞いておけばよかったです。


「今週の銀ちゃんB」

2015年6月27日





我家にやってきて、まもなく2ヶ月。
かなり大きくなりました。

銀ちゃん得意の、のびのび状態で(お腹をつけて後脚を伸ばして)寝ている写真なのですが、この向きでのびのびすると、腕がソファからはみ出すようになってきました‥。

ちなみに、銀が薄目を開けて眺めているのは、高校の同窓会資料。

32年の時を超え、初の学年同窓会を開くことになったのですが、ふと気づけば、私が代表幹事をしておりまして。

日々、バッタバタですσ(^_^;)
50歳になったら、もう少し品よく落ち着いた女性になっている予定だったのですが。

先生へのお手紙ひな型、メールで繋がらなかったクラスメイトへの往復葉書データ、どちらも添付ファイルで送信できますので、希望者さんは、遠慮なく向井までご連絡くださいね!

などと、業務連絡も入れつつ(笑)。
9月の同窓会へ向け、一歩一歩前進です。楽しみ(≧∇≦)

‥その頃、銀はどこまで大きくなってるのかしら。


「今週の銀ちゃんA」

2015年6月26日






おでこが安定していなくても、よく眠れるようです。

大切な記事が書かれている毎日新聞一面、万里結太の漢字練習プリントの上で、平和な夢を見ている‥はず。

戦争をしない国の眠り猫になってほしいです、本当に。


「今週の銀ちゃん@」

2015年6月26日






おでこが安定していると、よく眠れるようです(笑)。


「夏野菜(o^^o)」

2015年6月26日






「やさいの時間」のロケで、高田がもらってきてくれた、ウリと白茄子です。

あまりにキレイで写真に撮ろうと並べていたら、「心」の字になりました。

無農薬の夏野菜の恵み、心していただきます。
つるんつるんの白茄子、初めて食べます!


「イザケン!」

2015年6月26日






先週の大阪イザケンで教えてもらった、美味し〜い日本酒です。
止まらなくなって危険でした(笑)。

鱧が売り切れないうちに、また行かなくちゃ。
モヤシ炒めだけでも、いつまでも飲んでいられますが。

夏の流し素麺大会、やりたいですね(≧∇≦)



「ミヤちゃん」

2015年6月18日

この写真には、2人のミヤちゃんが写っています。

1人は、ミヤマキリシマの花の精の、ミヤちゃん。

もう1人は、小学生の頃、すごく仲良しだった私の幼なじみの、ミヤちゃん、です。

先日、ミヤに、約38年振りに会ってきました。

栄小のみんな、もしこのブログを読んでいてくれたら、思い出してね。
卒業式までは一緒だったんだけど、中学から福岡県に引っ越しちゃった、あのミヤだよ。

ミヤと私は、あれからずーっと年賀状で繋がってたの。‥考えてみると、すごいかも(笑)。

今回は、幼なじみが集まって( ホリとマリとメグと私 )、みんなでミヤに会いに福岡へ行き、そこから二泊三日、湯布院まで一緒に旅行をしたのでした。

楽しかったねーっ(≧∇≦)
でも、まだまだおしゃべりしたりないかも。

また会おうね。
いつでも、どれだけ長いブランクがあっても、なんなく時間を巻き戻せることがわかったもんね。





「べっぴょん」

2015年6月18日


別府のべっぴょんです。
何気に、おでこが温泉マーク! かわいい

ゆるキャラグランプリで、もっともっと上位に食い込んでもらいたいものです。

去年より、ボディがオフホワイトになっていて、‥この1年、どれだけ活躍し、どれだけチビっこになでなでされてきたか、私にはよぉくわかったのでありました。

暑い中、ありがとうございました。


「お掃除体操」

2015年6月18日

‥ジャージ探し旅はつづくのでございます。

ちなみに。
これは、私がお手本を見せながら、準備体操ダンスをしているところです。

お手本になっているかどうかは、皆さま是非、会場でお確かめくださいね。

向井考案オリジナル体操のため、私がやるしかない!ってことで、このお手本の数分間、特にマックス頑張って動いている50歳を、どうか応援してくださいませ。

この写真は高田が撮ってくれたのですが(彼は何故か、めーっさ、この準備体操ダンスがお気に入りなのです)、この1分後、私の土踏まずは、両方とも攣っていました。

最後は攣りながら踊ってポーズ‥。
笑ってやり通したつもりですが、少し顔が怖かった可能性は否めません。

あの日、攣った箇所がまだ痛いです。あうっ。
張りきりすぎました。



「別府ですーっ」

2015年6月18日






もう木曜日!
別府の写真を温めてしまいました。

今回のDKCも大成功!‥と言いたいこところなんですが。

別府大会が3回目、ということで、ゲームコーナーを変えたり、集合写真の撮り方を変えたりと工夫をした部分ついての、子どもたちの誘導がもうちょっとだったかな、と思っています。

が、午前の部での反省点を午後の部で速攻活かしまして、後半はかなりスムーズに盛り上げられたと、はい、もう自分で言っちゃいますね(≧∇≦)

あとは、この、向井のジャージが、似合ってなかったなぁ、ダメだなぁ( i _ i )

これまで履いていたアディダスシリーズがパツパツ過ぎて、さすがにもうお見苦しいかな‥と、実は現在、さまざまなジャージを試している最中なんです。

50歳、筋肉ナシ女の「ジャージ探し旅」、いやはや、かなり果てしないことになりそうです(笑)。

このジャージも、若い人なら似合うんよ。嗚呼。


「高田道場お誕!」

2015年6月15日





今日で、現在の場所に高田道場が移って、丸2年になります。

2歳のお誕を、別府のみんなと一緒にお祝いしたシーンがこの写真。

信じられないくらいあっという間でしたが、お祝いしてくれる仲間がいて、とーっても嬉しい高田&向井です。

ありがとうございます!


「エネルギー森くん参上‼︎」

2015年6月13日




時間の許す限り「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」にボランティア参加してくれる、お笑いタレント、エネルギーの森くんも、別府に到着しています!

明日は一体、どのくらいたくさんの子どもたちとハイタッチすることになるのでしょう(笑)。

レスリングの先生として、子どもたちの心を温める楽しいお兄ちゃんとして、森くんはいつも大活躍なのであります。

明日もよろしくお願いします。


「べっぷアリーナ」

2015年6月13日





明日は、べっぷアリーナで「ダイヤモンド・キッズ・カレッジ」開催です。

ここに呼んでもらうのは、これで3回目なのですが、いつも熱烈に歓迎していただき、本当に嬉しい限りです。

体育館エントランスには、こんな、等身大のパネルも飾ってくださって!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

頑張りまっす!
お近くにお住いの皆さん、是非、覗きにいらしてくださいね。


「フタをして‥」

2015年6月13日






多分、7〜8分でできあがっちゃったと思います。


「こうしてセットして‥」

2015年6月13日








「お野菜キラキラ」

2015年6月13日






このくらいの量なら、一人で楽勝に食べられます。

実際は、もっといろんな種類の食材をみんなでシェアして食べまくりました(≧∇≦)


「柳屋さんの秘密⁉」

2015年6月13日




柳屋レストランの奥には、豊富な温泉の湯気を利用した「蒸し調理場」があります。

ここで新鮮なお野菜や、餃子やお肉を蒸すと、‥本っ当に美味しくて、普段の3倍くらい食が進んでしまいます(^∇^)

が、脂が落ちているので大丈夫!
塩麹のシンプルなお味付けでモリモリモリモリ食べてきました。


「別府に来てます!」

2015年6月13日





鉄輪温泉の柳屋さんで、とても素敵なランチタイムを過ごしました。

もともとは湯治のできる長期滞在型の温泉宿だったそうなのですが、今はそれ以外にも、ホテル設備のついたお宿、レストラン、カフェ、ケーキショップやワインバーなどのスペースもあって、様々な温泉の楽しみ方のできる場所になっています。

やっぱり別府はすごいです。

つい先日のニュースでも、20年後まで住みやすい町として、確か日本トップになってましたよね。


「蓮ちゃんとご飯」

2015年6月12日





なんと、20年近く振りに、蓮ちゃんとご飯を食べました!

楽しくて楽しくて、こんなにたくさんおしゃべりしながらワインを飲んだのは、‥どのくらい振りかなぁ。

いつも前向き、かっこよくて優しい蓮ちゃん。
お仕事してる時のお顔と、全っっ然違う、こんなハッチャケた蓮ちゃんが、私の知ってる蓮ちゃんなのであります。

20年のブランク、3秒で飛び越えられたね(笑)。
次回は、蓮ちゃんちの双子ちゃんと、うちの双子を会わせる会になる予定。

楽しみ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


「ちょっとだけ‥」

2015年6月10日




今日の銀ちゃんは、ちょっとだけ‥恥ずかしい感じです(笑)。

子どものオムツを替えまくってきた者としては、実は何も感じないのですが、‥どうなんでしょう。

サザンの東京ドームライブが最っっっ高によかったので、追加公演はないものか、いや、情報はまずファンクラブに流れるはず、ファンサイトは何処ぞ!などと、ガツガツ探している私の横で、‥銀ちゃんったら、アラレもないこと σ^_^;

しかし。
『葡萄』、本当に本当に大好きなアルバムになりました。
サザンはずーっと好きでしたが、ここまでアルバムにハマったのは久し振りかも。

家の中で、あまりにヘビーローテーションしているので、万里結太まで、イントロ当てクイズに出られるくらい(笑)、隅々まで覚えちゃいました。

「酔ったフリしてさ〜脚が触れたのは〜ワザとだよぉ」と歌う、小学6年生。
意外と面白いかも、ですよね。


「夢見る銀ちゃん」

2015年6月9日






何やら、かなり美味しいものを食べている夢、なのでしょう(笑)。
‥ネコの舌鼓。


「一期一会」

2015年6月8日





万里結太は、お友達たちとワイワイお祭りを楽しんだようです。

高田と私はお神輿を見ながら、ぐるりと参道や旧東海道をお散歩。

途中、どうしてもビールが飲みたくなって、飛び込みで居酒屋さんに入っちゃいました。

みんなで賑やかに飲んで、楽しかったですねーっ(≧∇≦)

これは最後に全員集合で撮った写真。
初めて会った皆さんとは思えません(笑)。

お席を開けてくださって、ありがとうございました。
もつ煮込み、美味しかったぁ。
また遊びに行きますね!


「赤面さま」

2015年6月8日





目がキラリと光って見えます!
今年もどうか、見守ってくださいませ。

小さな頃は、このお面のストラップを見るだけで、怖がって泣きべそをかいていた万結ですが、今は大切に身につけています。





「品川神社のお祭り」

2015年6月8日







お神輿に飾られているのは、徳川家康が関ヶ原の戦いで勝利したお礼参りの際に奉納した「天下ひとなめの面」です。

赤いお面をよくよく見ると、お神輿を担いでいる皆のことを嬉しそうに眺めてみえるような‥そんな感じがしませんか?


「今夜の銀さん」

2015年6月4日





何故か、ペッタリうつ伏せ寝です(笑)。

こんなにのびのび眠る猫さんを、これまで見たことがないんですが‥。
猫背じゃない猫さんもいるのかも、ですね(ゝ。∂)


「昨夜の銀さん」

2015年6月4日






錦織選手の応援に力の入りまくる私の横で、何やら、幸せな夢を見ていたようでございます。

蛇足ですが、ワタクシ、家ではいーっつもジャージですみません。
ちなみに、外では、いーっつもGパンです。


「アド街ック天国」

2015年5月30日







もうそろそろ、アド街ック天国の武蔵小山編がオンエアされると思うのですが。

そこで紹介されたら、ますます大人気になること間違いなしのパン屋さんにて、高田と2人、ほっこりランチタイムをとった際の写真です。

シール集め、他のお店ではあまりしないんですけど。

NEMOさんのシールは、かわいい食パンモチーフなので、ついつい集めちゃうんです。色も私の大好きな緑だし(笑)。

皆さんも、お時間があったら食べてみてください。
私の一番のオススメは、オリーブパンです。オリーブが水玉模様に埋め込まれてますので、まず見てウケてくださいね。味はピカイチ(^_−)−☆

あ、ランチならチキンサンドがいいかも。かなりなボリュームなので、お腹を空かせて行ってくださいませ。



「山形商業高校 p(^_^)q」

2015年5月30日







仙台DKCに参加した子どもたちにために、素敵な「先生」になってくれた、山形商業高校レスリング部の皆さんです。

体操やレスリングの指導ももちろんですが、声を出して励ましたり、楽しい動きをして笑わせてくれたりと、こちらが何も指示していないところまで気づいては、優しく心を砕いてくれて、ありがとうございました!

また山形DKCで会えますね。
どうぞこのまま、素晴らしい大人になってくださいね。


2015年5月30日




仙台DKCで、大活躍してくれた盛岡工業高校レスリング部の皆さんです。

また会えて嬉しかったです。
子どもたちのために、今回も汗水たらしまくってくださり、どうもありがとうございました。カッコよかったよ

また宮古DKCで会えるよね。
どんどん成長していく皆さんの姿を、高田向井、楽しみにしております。


「銀ちゃんスマイル」

2015年5月28日

目の中に、お星さま。

我が家に着て、そろそろ1ヶ月。
信じられないくらい自然に家族になってくれました。

人間大好き、抱っこ大好き、でろでろに甘えん坊の銀ちゃんに、みんな癒されまくっています。

しかし、万里結太に、動物の毛アレルギーが出なかったのだけは謎です。

数値的には無理だったのですが、飼ってみて、もしアレルギーが出たら、お友達の家に引き取ってもらうことにさせてもらいつつ、‥ペットショップに通うこと数年。

ワンちゃんネコちゃんに少しずつ触らせてもらいながら、目の腫れ&じんましんと向き合い、お医者さんへの相談にも長い年月をかけ、動物を飼っているお友達の家に遊びに行ったり、泊まらせてもらったり‥。

本人たちの強い強い希望が叶って、本当によかったと思います。←毛の抜ける時期には、まだまだ用心、かも⁈

ちなみに、今日の銀ちゃんショットは、高田撮です。
何やら、しきりに裏声で話しかけながら撮っていました(笑)。


「仙台大成功(≧∇≦)」

2015年5月25日




昨日の仙台DKC、盛り上がりましたーっ!
盛り上がりすぎて、筋肉痛ヨレヨレの向井、ご報告が遅くなってすみません。

が、ご覧ください。
この、イベント終了直後に撮った写真の笑顔の数々を。

仙台DKCを実現させた立役者たち「チーム宮城」の皆さん、本っ当に達成感に満ち溢れていますよね!

ただし、実はもう来年のDKC開催に向けて、新しい目標を設定、いろいろな動きがスタートしているのだとか。

子どもたちのために、気持ちよく一肌脱ぐ。
素敵な手弁当組なのであります。

お疲れは出ていませんか?
今日は階段の昇り降り、かなりおつらかったはず(笑)。
今回も何から何まで、加藤先生、利(かが)さん、皆さん、本当にありがとうございました。


「間に合いましたB」

2015年5月23日






アキトのお顔も、アップしますね。
この髪型がここまで爽やかにキマる6年生は、なかなかいないと思います!

Tシャツは、高田道場サイトからもゲットできます。
よろしかったら、お問い合わせくださいませ。


「間に合いましたA」

2015年5月23日






「出てこいや」Tシャツ、黒バージョンのB面デザインです。

こちらは、アキトのたくましい背中でご覧くださいませ。


「間に合いました!」

2015年5月23日



明日はいよいよ『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』in仙台。

宮城広瀬総合運動場体育館にて、復興支援の気持ちを込めて、子どもたちと一緒に思いきり身体を動かしてまいります。

復興支援DKCでは、参加する子どもたち全員に、お揃いの高田道場Tシャツをプレゼントしているのですが、宮城県での開催も今回で3回目。

もし、記念に他のTシャツもゲットしてみたい!という方がいらしたら、‥ということで、この大会に間に合うように「出てこいや!」Tシャツをご用意してみました。

先日、岩見谷くんや高田が着た写真をアップしましたが、あれはサンプルだったんです。

子どもサイズは、120??150?まで10?刻みで。
大人サイズは、S、M、L、XLの4サイズ展開です。

トキオの素敵な笑顔にのせて、完成披露でございます!


『石垣、新名所⁉︎』

2015年5月22日

講演の仕事で、石垣島に来ています。
が、お天気はあいにくの雨。
青空のひとかけらも見ないまま、これから大阪へ移動します。

が、ちゃんと観光もしましたよ(≧∇≦)
数日前、夜中の番組で観た「オニササ」!

どうしても食べてみたくて、八重山農林高校そばの知念商店まで出かけました。

私が選んだのは、ササミのフライとジューシーおにぎり、+ニンニクソース&マヨと、かなりな王道セレクトだったと思われます。

とっても美味しくて、‥これからの高田家ランチが変わるかも、な予感がしております(笑)。


「モヒちゃん、危うし⁈」

2015年5月20日





結太が作ったガラス作品、通称モヒちゃん。

ハロウィン用のコップとして、芸術的にこの世に誕生した彼ですが、現在は主にフラワベースとして活躍していたりするわけであります。

が、人参の切れ端を帽子のように差し込んでおいてみたところ‥、水栽培にも非常に適していることが発覚(笑)。

葉っぱをニョキニョキ伸ばしてくれています!
日々、かなり伸びるので、銀ちゃんも興味津々。

どこまで伸びてくれるものか、楽しみにしている高田家でございます。


「進撃の‥銀ちゃん」

2015年5月19日

レゴを出しっぱなしにすると、こういうことが勃発する。

万里結太にしっかり見せなければならない写真ですね(笑)。

スターウォーズシリーズのクールなレゴを見て、かなり久しぶりにレゴ熱復活の万里結太、昔のレゴを引っ張り出したり何したりしつつ、大合体作戦に着手した模様であります。

実は私も、レゴのミニフィグにハマってしまいそうな予感‥。

ダースベイダーがほしいんですが、大きな箱に入った(スペシャル値段の!)セット内にしか入っていないことが判明。

この日曜日、お台場のレゴショップで、万結&ワタクシ、しばし立ち尽くし、‥諦めて帰ってきたところです(笑)。

誕生日かクリスマスを狙いましょうか ^_^;
その頃、スターウォーズの新作映画が公開されるんですよね。楽しみなり♪


「ありがとうございました」

2015年5月18日






子どもたちの手作り募金箱&看板です。

どんなにカッコよく作ろうと思っても、必ず温かい作品になるのは何故なんでしょう。

子どもは天才ですね。

さて。
先程、マネージャーと話していて、初めて知ったことがありました。

募金当日、呼びかけをしている子どもたちの人数分、コージーコーナーのシュークリームを差し入れてくださった方がいらしたとか。

その場にいながら、私は道場スタッフが買ってきたものとばかり思って、‥お礼も申し上げないままでした。
失礼しました。

改めまして、ありがとうございます!
みんな、口の周りをクリームだらけにしながら、ハイテンションでいただきました。
こちそうさまでした(o^^o)


「募金活動@ムサコ」

2015年5月18日


土曜日、武蔵小山パルム商店街で行った、東日本大震災復興支援のための募金活動のひとコマです。

ご協力、本当にありがとうございます。
202.268円も集まりました

優しいおじいちゃまおばあちゃま、小さな子どもを連れた若いパパママ、部活帰りのさわやか中高生、商店街の照れ屋なバイト君まで、様々な方の温かいお気持ちに触れることができ、素晴らしい時間を過ごすことができました。

いただいたお金も温かさも大切にお預かりし、岩手県宮古市で被害に遭った子どもたちにお届けしてきますね。


「ドクターイエロー」

2015年5月18日

13時03分頃、浜松駅で、ドクターイエローを見ました(≧∇≦)

うあああーーーーーぁぁ‥。

という感じ(笑)。

もっのすごい速さで、豊橋方面へ走り去ってしまいました。

速すぎて、短すぎて、偶然ホームでスマホを手にしていたにも関わらず、カケラも撮影できず、であります。

でも、走っているところを目の高さで見ることができたのは、向井、初めてです。
カッコよかったぁ。

きっと、近いうちにいいことがあるはずでーす。


「眠り猫」

2015年5月15日






猫がすやすや眠る。

そんな平和な世が、どうかずっと続きますように‥と、日光東照宮には眠り猫がいるんですよね。

万里結太も早いもので、6年生。
来月の移動教室(修学旅行)で見学する日光について、あれこれ調べ始めているようです。

今日貼り付けた写真は、我家の眠り猫、シャルトリューの銀太です。
仔猫の銀ちゃんは平和に眠りこけておりますが、‥本当に日本に「平和」は続いていくのでしょうか。

このところ、非常に不安な気持ちになっています。

大切なことがするする閣議決定されていく。

ずっと守ってきたことを変えようと言うのなら、それが日本の未来のためだと言うのなら、こんな決め方、してほしくないです。

「戦争に巻き込まれることは絶対にない」という発言を、どうやって信用すればいいのでしょう。

「絶対」という言葉には、もっと頼もしい使われ方が似合います。

たとえば、私のママ友の発言。
「うち、ダンナが自衛官なんだけど、絶対に紛争地に近づいてほしくない。息子はパパが大好きなんだけど、ボクも自衛隊に入るって言い出したら、絶対に阻止するわよ。 何かあったら、誰がどう責任取るのか、決まってないのよ。信じられない!」

彼女の「絶対」のほうが、ズシリと重いです。
もっともっと話し合って決めなければ、‥皆が眠れない夜がやってくる。
そんな気がして仕方ありません。


「ちなみに」

2015年5月15日







「出てこいや」Tシャツ上の文字は、私が書きました。←恥ずかしいので、内緒にしておくつもりだったのですが、高田がアチコチで話しているそうで(汗)。

万里結太の書き初め用半紙が残っていたのを引っ張り出し、新聞紙を下敷きに、ペットボトルを文鎮にして、「えいやーーーぁ」っと書きました。

字はともかく、気持ちだけは思いきり込めてあります。
どうぞ楽しく着てください。

お問い合わせは、高田道場まで (o^^o)。


「強気に!?」

2015年5月15日




強気になりたいときに着てください、と書きましたが、この写真の岩見谷くんのように
、隙だらけのスマイルで着こなしてもらっても大丈夫です(笑)。

TシャツのA面は、こんなデザインになっています。

男性はもちろん、女性も、合コンに出かける際などに(よろしければ)ご着用くださいませ。


「黒も‥」

2015年5月15日







「出てこいや」Tシャツ、黒バージョンです。

文字がかなり引き立つ感じになりますね。
強気になりたいときは、コレでキメてください(笑)。


「できましたー‼︎」

2015年5月15日





高田道場「出てこいや」Tシャツ、できました。
できたてホヤホヤです!

こちらは白バージョン。
中川雅博のイラストに、高田こだわりの肌触り。

この夏はコレでキメましょう(≧∇≦)


「今日の銀ちゃん」

2015年5月12日






雨だれが窓を伝う様子を飽かず眺めております。

雨、とても強く降っていますね。
皆さんの住む町ではいかがですか。

‥5月中旬から台風なんて。
どうぞ気をつけてください。


「双子のタマゴA」

2015年5月10日





一方、こちらが万里の作った目玉焼き。
かなり宇宙人っぽくなりました(笑)。

私が作っても、なかなかこういった芸術的偶然は起こってくれません。不思議ですね。

白身の周りはカリカリ、黄身は底がホクホク&上部はトロトロと、目指す焼き加減に細かいリクエストが飛ぶようになりましたが。

休日くらいは、自分たちの手で頑張ってもらっています。
楽しいご馳走になりました。



「双子のタマゴ@」

2015年5月10日





友達が、すべて双子のタマゴ売場を発見。
ゲットしてきてくれました(愛子ちゃん、ありがとうございます!)

立派なタマゴを割って、結太が作った目玉焼きがコレです。

アフロな感じに出来上がりました(笑)。
プリップリ美味しいタマゴでした。


「でろでろ‥」

2015年5月5日






銀太、すっかりリラックスしてます(笑)。

今日で我家に来て1週間。
人間のつもりなのか、こんな形で熟睡できるようになりました。


「銀ちゃん」

2015年4月29日






とうとう、猫さんを飼うことになりました。

今日から我家にやってきた、銀ちゃんです。

いっぱい猫さんを見て回り、どのコもかわいくてかわいくて、かなり迷ったのですが、このコを抱っこさせてもらった途端、万里結太の意見がピタリと一致。

どうしても、この猫さんを飼いたい‥ということになりまして。

シャルトリューという種類だそうですが、毛先がふわふわ銀色に光っているから、「銀太くん」となりました。

我家に来て、慣れない景色に心臓バクバク、しばらくソファの下に隠れてしまい、綿ぼこりでいぶし銀になっていた銀ちゃん。

これから末永くよろしくなり。


「話は尽きず」

2015年4月29日


昨夜の女子会です(((o(*゜▽゜*)o)))

この3月まで、旅サラダガールを務めてくれていた面々と、食べながら飲みながらおしゃべりし続けること7時間

まだまだ話したりなかったよね(笑)。

この写真は、カレコレ6時間しゃべって、そろそろ食後酒いっちゃう?というところで撮ったもの。

何だかすっかりお母さんの佇まいになっているワタクシ、「娘をよろしく」モードなのであります。

旅で、仕事で、結婚で、新しい挑戦で、穏やかな日々の暮らしで、これからもいーっぱい幸せを味わってね。

応援してます。
また集合しようね。


「ありがとうございます」

2015年4月28日





今日のモヒは、カーネーションで金髪風をキメこんでおります。

さておき。
謎のイチゴちゃん情報、早速いただきました。

JA福岡市の50周年をお祝いしてできた、地元ご自慢の農産物ゆるキャラさんの1人だったんですね。

さおりさん、ありがとうございます(^-^)/

50の数字は50周年、という意味だったんですね。
もしかして今は、厳密に言うと51だったり52だったりするのかもしれませんが。

せっかくなので、私も「あまっち」ちゃんを見習って、これからずーっと50歳のままでいちゃおうと思いまーす。嘘でーす(笑)。

あまおうの妖精「あまっち」ちゃんにもらった元気を胸に、にこにこ歳を重ねて参ります。
お互い、長生きしよ、ね。


で、最後に業務連絡です。
みんな人生の50周年を迎えたところの浦和第一女子高校卒業生の皆さん、学年同窓会が9月下旬に決まりそうです。←今週、浦和で幹事会開きます。

ちょっと早めに行って、学校内もお散歩してくるね。
8組の同級生が、今、一女の先生になってるって知ってた?

なぁんか、いいね、うれしいね。





「福岡DKC」

2015年4月27日






大楠小学校体育館で行った、65回目のDKC、大成功でした!

目下、筋肉痛と戦っており、いえ、全然戦えていませんね(笑)。

朝までは元気にご飯を作り、万結を学校へ送り出したのですが、そこからはあきまへん。ヨレヨレに身を任せておりまする。

ただ、この分でいくと、明日にはかなり筋肉痛が抜けているのでは‥と思います♪

ちなみに、ワタクシの肉体が若返った、のではありません(笑)。

大楠小学校が高宮の高田道場にとても近かったので、帰りがけに道場に寄り、少しマッサージをしてもらったのですが、どうやら、それがとーっても効いた模様であります!

身体って面白いなぁ。
マッサージって、辛くなってから受けるばかりだったんだけど、違いますね、辛くならないように受けることも大切なんですね。

しかし。
65回目のDKCで、それに気づいた私ってば、‥どうなんでしょう(*^^*)

高田には、マッサージ受けろ、もっとマメにブロにリンパを流してもらえって、言われまくっていたのですが。

まだまだ、100回目指して頑張りたいもんなぁ。
‥その頃、私はいくつになってるんだろ。

目眩がしてきたので(笑)、今日はこのへんで。

大楠小学校での、輝くダイヤモンド・キッズたちの写真は、只今ピックアップ中です。

ので、本日貼り付けたのは、万里が中洲近辺で撮ってくれた、何やら非常に可愛いイチゴちゃんです。

通りの看板にあったそうなんですが。
詳しいことがわからずスミマセン。

が、あまりにもかわいいのと.この「50」と書いてある数字が「50歳、ムカイ頑張れ」と言ってくれているみたいに思えて、勝手にとても嬉しくなったのとで、載せてしまいました。

著作権に触れたら申し訳ないので、もし博多にお住いのどなたか、このイチゴちゃんの正式名称をご存知でしたら、どうか教えてくださいませ。

分かり次第、すぐに書き入れますね。


2015年4月25日



高田が福岡道場で撮ってきた写真です。
ラインで速攻届いたので、ホヤホヤをアップしておきますね。

しかしまぁ‥。
高田の目尻、下がりっぱなしですね。

西鉄高宮にある「やずやキッズクラブ」、お時間があったら、是非ぜひ覗いてみてくださいませ。

みんな、ものすごく元気で、礼儀正しくて、‥東京道場も頑張ろうと、爽やかな刺激を受けています。

初心者こそ、大歓迎。
最近は大会でも優勝者続出の福岡道場ですが、レスリングクラス、ボクシングクラス、体育スキルアップクラスとも、何より大切にしているのは、「元気」と「礼儀」。

頑張りのきく心と身体を目指しています。
みんなのキラキラしたお顔を見ていると、‥身内のことながら大成功、ですよね(≧∇≦)

ベビー親子体操クラスの皆さんは、今日は一緒に記念撮影できなかったようですが。
むちゃくちゃかわゆい様子を、また覗かせてくださいね。

さてさて。
明日は「ダイヤモンド キッズ カレッジ」です。
南区の大楠小学校体育館で開催しますので、ご興味のある方は、どうぞ遊びに来てくださいね!

頑張ります*\(^o^)/*


「命」

2015年4月24日






昨日は義父の月命日だったので、高田と二人、ゆっくり墓参りをしてきました。

これは霊園内にある木。
始めは、ここまで「もふもふ」している木はなかなかないなぁ、くらいの気持ちで見上げていたのですが。

見ているうちに、ぐいぐい引き寄せられまして。
何だか、不思議な勢いで迫ってくる命そのもののような、特別なものに見えてきたのでありました。

木は、草は、すごいです。
すごいとしか言えない自分が情けなくもありますが、多分、すごい、くらいの単純明解な感動でいいのだと思います。

お墓と木に、手を合わせて参りました。
見守っていてくださいませ。




「今日のモヒくん」

2015年4月23日






アンセリウムのお帽子でご機嫌(笑)。

自分が一番だと、おっしゃっているようです。

高田は「ヅラだろ」と言っていますが、違います、帽子です。


「ほっこり‥」

2015年4月22日






今朝の毎日新聞を読んでいたら、とても素敵な投稿文章が載っていました。

読んでいるうちに、自分の顔がほわほわ柔らいで、心がぷるぷる幸せな温度湿度になっていくのが、んもう、スローモーションみたいにクリアに感じられまして。

これは、いい宝を見つけたわい、と思い、高田に読ませてみたところです(笑)。

高田も読んでいるうちに、にこにこ笑顔になって、途中から声を出して笑い始めました。

智子おばぁちゃま、ありがとうございます。
おばぁちゃまの不屈のお茶目を良きお手本に、私も平凡を楽しみたいと存じます。

どうぞ、じいを誘惑なさりながら、これからも元気にお過ごしくださいませ。
ダンナと2人、じいとばあに感謝のパワーを送りますね。

皆さんも、きっと寿命が延びると思います。
是非、読んでみてくださいませ。

私は小さく畳んで、お財布に入れておくことにします p(^_^)q


「世界にひとつだけの‥」

2015年4月21日

4月12日、高田が53歳になりまして。

その前後、素敵な花束をいただいて帰ってきたので、我家はしばらく夢のようにお花に包まれ、とてもHAPPYな時間を過ごすことができたのでした。

ありがとうございます!

マメに水切りをし、可愛がってきたのですが、さすがに茎が短くなってきてしまいました。

でも大丈夫 (o^^o)
実は、この小さなフラワーベースが大活躍してるんです。

花が大きくてクタッとなってしまうガーベラの茎を太めのストローで(養成ギブス的にw)補強しつつ、まるでモヒカンのように挿していくと‥。

かわいいというより、ナンと言いますか、ものすごく愉快に生きている別の生物みたい、ですよね。

実はコレ、北海道は鹿追へ遊びに行ったとき、ガラス工房にお邪魔して、結太が作ったコップなんです。

ハロウィンのオバケコップを作るつもりで、そんな感じの設計図を描きつつ、制作を開始したようだったのですが‥。

手をつけるつもりが、難しくて羽になったり、模様を付けるつもりが途中で挫折したり、顔が曲がってついてしまったと泣きべそをかいたり、やり直したり。

実はかなり大変だったんですが、私とガーベラにとっては最高作品に仕上がったのでございます (^-^)/

工房のご主人が最後まで優しくご指導してくださって、本当にラッキーでした。

その後、うちの花瓶で、一番活躍しているのが、この‥モヒカンくんです(笑)。

まだまだ元気に咲かせてあげてね。


「高田ん家大集合」

2015年4月17日


先日、家を出ようとガレージを開けたところ、万里結太の友達軍団の自転車がズラリと並んでいて、まったく出られなかったんです(笑)。

あまりに素敵な風景で、つい、写真に撮ってしまいました。

放課後、誰かの家に集合して遊ぶのって、本当に本当に楽しかったなぁ。嬉しかったなぁ。何十年経ったって忘れないもん。

6年生になって、みんな、塾やら何やらで忙しい毎日を過ごしていると思うけれど、たまの4時間授業のときくらいは、高田ん家に集まってワイワイ遊んでくださいまし。

お菓子いっぱい用意して待ってるよ
簡易テントもね(笑)。
ただし、まだ水鉄砲は禁止だよ、風邪ひくっつってるの!

ちなみに。
子ども達が楽しく遊んでいる間、お母さん達は保護者会をしておりました。

大変かもしれないけれど、やれる人があまりいなかったこともあり、実はちょっとだけ楽しそうかもと思い、ワタクシ、卒対委員に手を挙げてしまいました。

PTAは3年目。
大変なんだけど、めっさ濃い思い出になりますよね。
この前も、校外部の同窓会しようよって、声かけてもらったとこ。
うん、集まってガス抜きしよ(笑)。

できるだけ頑張ってみまーす (^-^)/


もひとつ、ちなみに。
業務連絡なんですけど。
一女の学年同窓会の話も、一歩一歩進めてますよ。

30年以上振りだから、個人情報の部分やら何やらで壁にぶつかってるんだけど、どうにかクチコミでやるっきゃないと思ってます。待っててね。


「常磐線・竜田駅」

2015年4月10日




現在、常磐線は竜田駅まで開通しています。

「富岡の駅が、‥いつ繋がってくれるかなぁ。僕の生きている間に、昔の賑わいが戻ってくることはないんでしょう。あ、賑わいって言ったって、のどかなもんですよ。でもね、歳とった人間だけでもさ、どうにかして、故郷でもってさぁ‥‥」

一緒にあちこちを回ってもらったタクシーの運転手さんが、町の地図をじっと見つめ続ける背中に、かける言葉がありませんでした。

画面の左下、竜田駅前の線量計は、「0.206」という数値を示していました。
マイクロシーベルト、パー、アワーという単位が見て取れます。

昨日の私が夜の森近郊に滞在した時間は約2時間半、タクシーの外に出ていたのは30分程度。

シビックフォースさんにお借りしたガイガーカウンターで測定したところ、その間、私の浴びた線量は「3.26μSv」とのこと。

この数値がどのくらい正しくて、どんな意味を持つものなのか、シロウトの私が述べるのことはできません。

でも。
窓を閉めたタクシーで移動する間も、絶え間なくカウンターの数値が上がっていく様子をこの目で見て。

「中間貯蔵施設っていう名前はおかしいの。この、山のように積まれた汚染土のすべてが、この土地から何処かへ運んでいかれる日が来るなんて、誰も思ってないんだから」と話された、現地のおばちゃんの姿が思い出され‥。
本当に悲しくなりました。

夜の森までの小さな旅。
今年も行ってよかったです。

「こんな風に何もできず、ただ桜を見に来るのは失礼かもしれません」と話した私に、「いいえ、福島へ来てください。来てくれるのが、とても嬉しいです」と、言ってくださった運転手さん(国井さん!)、ありがとうございました。

18日からのボランティア、また頑張ってくださいね。


「除染作業」

2015年4月10日






コツコツ、丁寧に続けておられました。

「土が一度湿って、それが乾いてカピカピになったところが要注意です。そこの線量が特に高くなるので。こうして、側溝の排水口あたりの土をしっかり取り除くようにしています」と、話してくださいました。

とてつもなく骨の折れる作業だと思います。
本当にありがとうございます。

どうか、お身体に細心の注意を払ってください。
マスクも‥是非なさってください(拝)。


「トンネルだぁ」

2015年4月10日






双葉郡出身の方々に、一番見ていただきたいショットです。

トンネルの向こうが桜の花で霞んでいます。
美しすぎて‥うるうるです。


「まさしく満開!」

2015年4月10日






夜の森のお花見は、これで4回目。

今年は、もうこれ以上ないくらい完璧な満開を愛でることができました(≧∇≦)

花びら一枚一枚が生命力に満ちています。


「静かです‥」

2015年4月10日






この先の桜のほうが樹齢が高いのだと聞きました。

ソメイヨシノは人の手入れが必要なはず。
どうか元気に咲き続けてほしいです。


「帰還困難区域」

2015年4月10日






この鉄柵の向こうまで、ずっと並木が続いています。



「お見事!」

2015年4月9日






夜の森の桜は、今年も本当に本っ当に綺麗でした。

この写真に写っている桜のトンネルは、多分、長い並木の1/4くらいだと思います。

私の背中の奥にあるバリケードの向こうにも、私の目の前にも、満開の桜がずーっと連なっていましたから。

昨日は雪の降る寒さだったそうですが、今日は風こそ冷たいものの、陽射しの明るい穏やかな一日でした。

今週末が見頃の最後かな、と思います。

ここで、いつの日か。
場所取りに勝利し、ゴザを派手に敷きながら、美酒に酔いまくりたいものです‥。


「えっ、もう‼︎」

2015年4月7日





子ども達を学校へ送り出し、ヤレヤレと新聞(朝日新聞4月7日朝刊)を眺め始めたところ‥。

なんと、「夜の森」の桜がもう見頃を迎えていると、一面にバーンと載っているではないですか!

早っ。
早すぎです。

慌てて、福島県富岡町の町役場(現在は郡山にあるそうです)に問い合わせの電話をかけ、「はい、まさしく今日が見頃という感じです。少し寒さが戻っていますので、花が長持ちしてくれるといいのですが。本当に早くて驚きました」と、教えていただいた向井であります。

夜の森の美しい桜並木を‥。
2012、2013、2014年と、双葉町出身の友人宅のお片付けを手伝う行きに帰りに、私は見つめてまいりました。

もうずっと昔から、毎年、この桜並木に沿って、どれだけたくさんの皆さんが桜に美酒に友との語らいに、楽しく酔ってきたことでしょう。

静かな桜は、本当に切ないです。
見事であればあるほど、耳の中で無音の状態がどんどん膨張して身体をグラグラ揺さぶってくるような‥。
うまく説明できないのですが、そんな苦しさがあります。

防護服が必要な花見なんて、絶対に絶対にあってはなりませんね。

かわいい土筆も、カエルの声も、線量計の向こうに広がる里に春が来たことを素直に告げてくれていて。
泣きたくなります。


さて。
今年は、双葉の友人一家が新しいチャレンジをするためにアメリカへ渡っている真っ最中なので、Jビレッジに寄らなければ入れないような特別なエリアに付いて行くことはできないのですが。

とりあえず、行けるところまで、鉄柵ギリギリまで、行ってみますね。

今年も、桜に会って来ます。




「旅サラダガールズ(≧∇≦)」

2015年3月28日






1年があっという間に過ぎていきます‥。
旅サラダガールズが今週で卒業となりました。

1年のお約束で海外ロケを担当してもらっていたものの、やっぱりものすごく寂しいです。

今度、向井が女子会を開きます故、語り尽くせなかった旅やら何やらの思い出をたくさんおしゃべりしましょうねーっp(^_^)q

ますます輝く女性になってください。
何だかもう、お母さんの気持ちでうるうる応援している私です。


「花粉‥」

2015年3月25日


‥飛びまくっていますね。
今年から症状が出てしまった人も多いのだとか。

我家も、万里&結太は以前からですが、とうとう高田まで「この鼻水は、いったいどこから出てくるんだ、昨日飲んだポカリか、一体ナンなんだ、」などと、一人ボヤきながらクシュクシュしております。

まだあまり大変な症状にはなっていないのですが、日を追うにつれ、だんだん疲れが溜まってきてしまうようで‥。

皆さんはいかがですか。
街中で、本当につらそうな方をよくお見かけします。
どうぞどうぞお大事になさってください。

さて。
テーブルの上にあった高田の目薬に、万里結太がやはりテーブルの上に放置していた練り消しゴム(懐かしい! まだ流行ってますw)を合体させ、笑いを取ろうと思ったのですが、‥あまりウケませんでした。

うん、疲れを癒すというより、目薬を使いづらくしてしまっただけだったのかも。

ダンナも子ども達も出かけていき、信じられないほど静かになったリビングにて。

テッシュボックスに乗っているオタマジャクシ(赤いリボンを結んでおいたことも、ほとんどスルーされましたw)と、目薬坊やが、妙に仲よさそうに見えたので、写真にとってみたところです。

かわいいやん。
あとしばらくは活躍してな。

さてさて。
万里結太は今日が終業式。
春休みは花粉の飛んでいないところへ家族旅行をする予定です。

が、まずは通知表を見てですね‥。
学校から宿題が出ない分、ワタクシからしっかりホームワークを出しまくっておきたいと思いまっす!

そういえば。
理科の「ふりこ」のテストで、万里は45点、結太は50点取ってきましたからね、ったく。

キミたちは何年ブランコで遊んできたんやー!
そうだ、今日は公園でビシバシ漕がせて、身体で「ふりこ」を覚えてもらいましょうか(笑)。


「桜おはぎ(≧∇≦)」

2015年3月18日


皇居のお堀のほとり、FM東京すぐそばの「おかめ」さんで、甘辛お弁当をいただきました

今日の甘味は、桜おはぎ!

あんこ、きな粉、ゴマ、桜の4種類から、おはぎを選べるのですが、やはりこの季節は桜おはぎちゃん、ですよね。

東京は月曜日にも桜が開花する‥との予想だそうです。

卒業式に満開の桜。
今年もドラマがたくさん生まれそうですね。

私が体験した一番最後の卒業式は高校3年生のとき。
もう30年以上も経ってしまったのですなぁぁぁ。

大学は中退しちゃったからなぁぁぁ嗚呼。

‥さて、現実に戻りましょうか(笑)。

実は。
高校のときの学年同窓会を開こうという企画が持ち上がっています。

今、同窓会サイトを立ち上げようとしているところなので、少し待っていてくださいね。

女子ばかり450人もいるわけで*\(^o^)/*

サイトができたら、みんなでクチコミパワーを炸裂させつつ連絡回していこうねーっ!




「今日の八芳園」

2015年3月17日





お庭がどんどん「春」になってます。

アディダス・ジャージのおじさんはさておき、とても美しいのであります!


「二子玉川募金集計結果」

2015年3月17日

ご報告いたします。

日曜日の二子玉川募金集計結果は367113円となりました。

年末のサンタ募金392779円と合わせますと、5月に仙台へお届けする募金総額は現在894016円です。

ご協力、本当に本当にありがとうございました(拝)。

宮城の皆さん、待っていらしてくださいね!!


秋には岩手県宮古へも、復興支援DKCとして伺う予定です。

また道場キッズ&仲間たちで街頭募金を続け、応援の気持ちを直接お届けしますね(*^_^*)


「春遠からじ」

2015年3月15日






今日、平塚橋の公園で撮った桜です。

お花見の計画、そろそろ具体的に考えなきゃ、ですよ。


「ご協力ありがとうございました」

2015年3月14日




14〜16時まで、二子玉川駅改札口にて、募金活動を行いました。

一生懸命お声がけをした子ども達全員の姿を写真に収めようと思ったら、このようにかなり離れた位置からの写真になってしまいましたが、‥東北のお友達を応援したい気持ち、伝わってますよね!

今回は、勝俣かっちゃんも参加してくれて、爽やかに盛り上がりました(≧∇≦)

月曜日、集まったお金を銀行で数えてもらいますので、集計結果が出次第、速攻でご報告しますね。

街ゆく皆さんの優しさが胸に沁みた2時間でした。
頑張り続ける方々を、ずっと応援し続けたいと思います。

もちろん、どうかあまり頑張りすぎないでください。
未来ある子ども達と一緒に、心を込めてコツコツ、エールを送り続けてまいります。


「雪が!」

2015年3月14日






まんぞくさん、雪景色の中でも至福の満腹スマイルです。

しかし。
今年の雪の降り方は異常としか言いようがないですね。

本当に春が待ち遠しいです。

そういえば。
おととい木曜日の晩、中目黒で桜が八分咲きまで開いているのを見かけました。

ソメイヨシノのように見えたのですが、‥どうなんでしょう。

フェンスに囲まれた草ぼうぼうの空き地に、立小◯禁止の看板がある、かなり残念な環境の中、ふと見上げると桜の花がたくさん、夢のようにふわふわ綺麗に開いていて‥。

謎なり。
また昼間、見に行ってみますね。


「うわぁ〜ん、もう‥」

2015年3月13日






我慢できませんーっ。
ねこさん飼いたいよぉぉぉ!

ちなみに。
写真のねこさんは「ねこあつめ」の通称まんぞくさんです。

いつもお腹いっぱい「かりかりご飯」を食べ、少しお昼寝して、お礼にとたくさん煮干しを置いていってくれるんです。らぶ(≧∇≦)

このゲーム、続きはあるのかな?
ねこさん全員から「たからもの」をもらったら、もうお終いなのかしら。

‥寂しすぎる。


「手作り募金箱」

2015年3月10日


今週末、都内で行う街頭募金用に作りました!

万里作、結太作、そして、募金途中に自作募金箱が壊れてしまった際に使ってもらうため、向井作も。

東日本大震災から4年。
高田道場キッズと仲間たちが各地でコツコツ集めさせていただいてきた、皆さんからの募金は、次回でとうとうトータル1000万円を超えます。

ご協力、本当にありがとうございます。

子ども達の手から手へ。
応援する気持ちは、まだまだずっと続きます

高田道場で大切に保管し、5月、仙台で開催する『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』の会場で、直接お渡ししてきますね。


「三寒四温‥」

2015年3月6日




陽射しが春っぽいからといって、油断したらあかんですね。
温かくしてお休みください。

本日の写真は、只今、高田家全員でハマっている「ねこあつめ」からのシーンです。

みんなでストーブに集まって、なぁんか、いい感じに癒し合ってますよね(笑)。

ねこさん達は、夕方、いわゆる猫会議なるものを開くのだとか。

何かで読んだんですけど、あれは、ネコ科の本能的な行動らしく、近くに生息している皆で集まり、顔を見せ合い、互いを確認し合っているのだそうですよ。

そういえば、猫会議でケンカが勃発しているシーンって、見たことがないですよね。
恋人を巡って争うときもあり、ご近所として存在を認め合うときもあり。

ねこさん、やっぱり素敵です。


「いざけん ( ̄▽ ̄) 」

2015年3月1日

先週土曜日は、沖縄DKC前夜祭にて、おもろ御殿の中庭でオリオンビールと泡盛を飲みました。

日曜日は、沖縄DKCプチ打ち上げにて、元治さん(奄美は名瀬出身ファミリーの超人気炊肉屋さん)のお店で、オリオンビールと黒糖焼酎を飲みました。

沖縄、ステキ過ぎです。
もっと泊まりたかったなぁ。

普段は週に一度、金曜ナイトに、大阪サラリーマンの居酒屋ワンダーランド・福島で飲むだけの私。

万里結太も(頭の中身はさておき)もう6年生になるのですから、そろそろまた、居酒屋研究に再着手せねばなりますまい‥(笑)。

写真は、この金曜日のいざけん資料。
福島の日本酒の美味い店にて。
いつも満席で、かなり久々に行ったんですけど。

店長のサービスでいだだいた、こちらの大阪のお酒、美味でした!
まだまだ勉強の足りない私であります。


「スペシャルサンクスB」

2015年2月27日

そして‥。
嘉手納監督率いる、浦添工業高校レスリングのみんな。

レスリングマット運びから、子ども達の指導はもちろん、会場の細々とした準備・後片付けに至るまで、一生懸命心を砕いてくれて、どうもありがとう

写真部の乙女たちも、ずっと中腰のまま、子ども達の表情を丁寧に取り続けてくれてありがとう。お疲れさまでした。←いつか、写真を見せてね(^-^)/

そして、ここには写ってないけれど、市役所の駐車場や学校の体育館前で、自家用車やマイクロバスに乗り降りする皆さんを誘導してくれた高校生のみんなにも大感謝です。

もうひとり。
大切な人の紹介も、ここでさせてください。

グレーのTシャツ姿で写っている笑顔のお兄さんは、小島豪臣選手。

DKCでは、こじこじ先生として、子ども達の人気者ですが、現在、日本チャンピオン、仁川でアジア銅メダルを獲得している、超バリバリの選手(フリースタイル70s級)です。

リオのメダルに一番近い男のお顔も、どうぞ、よーぉく覚えておいてくださいね。

P.S.
小島選手、今週パパになりました‼︎
沖縄滞在中に生まれたら、立ち会えなくなっちゃう‥と、心配していたのですが。

パパの帰りを待っていてくれたね(≧∇≦) 🎵
奥さんもベビちゃんも偉いです‼︎ おめでとう‼︎‼︎‼︎




「スペシャルサンクスA」

2015年2月27日






伊計監督率いる、南風原高校レスリングのみんな。

子ども達が恥ずかしがらないように、優しく背中を押してくれて、どうもありがとう!


「スペシャルサンクス@」

2015年2月27日






屋比久監督率いる、北部農林高校レスリングのみんな。

子ども達にニコニコ、ずっと話しかけ続けてくれて、本当にどうもありがとう!


「ダイヤモンドと向井おばさん」

2015年2月27日






先程は、文章途中でブログを送信してしまい、失礼しました。
なかなか指先がスマホについていけないワタクシです^^;

さて。
今度の写真は、そんな向井おばさんの話をしっかり聞いてくれている沖縄の子ども達(午後の部の3〜6年生)です。

レスリングは初めてという子たちも、体験者のみんなも、それぞれが3時間のクラスを楽しんでくれてよかったよぉ〜〜ん p(^_^)q

会場の様子を最初から最後まで非常に熱心に見ていてくださった、スポーツライターの金子達仁さんも、キラキラ輝きを増していく子ども達の姿に感動してくださいました。

↑スポニチのコラムにもDKCのこと、書いてくださったんですよ。ありがとうございます。めーっさ嬉しいです!

日曜日に一緒に汗を流したこと、みんな、たまには思い出してね。
自分のすごさ、忘れちゃダメだよ。


「指導者円陣!」

2015年2月27日



ご報告、遅くなりましたが。
初の沖縄DKC、大成功でした(⌒▽⌒)

始めは恥ずかしがっていた子ども達が、どんどんどんどん盛り上がっていく様子は、本っ当に感動的でした。

↑もう64回目のDKCなんですが、自分のパワーが膨らんでいくことが嬉しくて楽しくて、飛び跳ねながら順番を待っている子ども達の様子が、んもう可愛くてたまりません!

午前も午後も100名以上の子ども達が参加してくれたのですが、できるだけみんなの「順番待ち時間」を短くするために、DKCはたくさんのボランティア指導者を集めて開催しているんですよ。

つまり。
私の後ろで円陣を組み「頑張るぞ! ウォー」と、叫んでいる全員が、今回の指導者なのであります。

愛情あふれる大人達(連れてきてくれた保護者・手弁当で集まってくれているボランティアスタッフ&指導者)に励まされながら、


「浦添工業マスコット」

2015年2月22日






猫さん、雨の中、お迎えありがとうございます。
頑張ります(⌒▽⌒)

ここで、先日つい唸ってしまった川柳をひとつ。

気持ちいい 猫をなでてる だけなのに

どなたが詠んだかわからないのですが、お見事でごさいます。


「体育館‥」

2015年2月21日






浦工体育館です。
さすが、緑が濃いですね。

この黄色いDKC看板が目印ですよ。


「浦添工業高校!」

2015年2月21日






今、体育館にレスリングマットを敷き終わったところ、だそうです。

高校生、大学生のボランティアで、皆さんをお招きする準備が着々と進んでいます。

レスリングマットは、思いきり身体を動かすための準備。
レスリングをまーったくやったことのない子だって大丈夫。

↑沖縄DKCはレスリング体験者が多いほうです。これまでのDKCでは、体験者は0.5割程度。
あくまでも「体育教室」として、レスリングの要素を取り入れているんです(^.^)

どうぞ、楽しみにしていてくださいね。

あ!
先程のブログに間違いがありました。

駐車場を貸してくださるのは浦添市役所さん、なのですが、マイクロバスを3台出して、高校までピストン輸送をしてくださるのは、浦添工業高校さんだったのでした!

ありがとうございます、ペコリ。


「初・沖縄DKC(o(*゜▽゜*)o)」

2015年2月21日


旅サラダ終了後、沖縄へ移動してきました。
こちら、25℃もあります!

ダウンコートを手にかけて持っているだけで、汗ばんでしまう初夏のような陽気。

うきうき嬉しくなりつつも、日焼け止めを塗ってこなかった自分にガッカリであります。←朝、つい普通にメイクしてしまいましたん ~_~;

さておき。
明日は、初・沖縄DKC
子ども達に「参加してよかった(^-^)/」と思ってもらえるよう、精一杯がんばってきますね。

明日のDKC会場は、浦添工業高校体育館なのですが、ちょうど目と鼻の先で、待ちに待ったプロ野球のオープン戦が行われるとのこと。

那覇市・浦添市・宜野湾市の児童たちへ、小学校を通して3000枚もの無料観戦招待券が配られていると聞いて‥。

野球の大好きな沖縄の皆さんが、「DKCへの参加を決めてくださった」ということが、どれだけすごいことか。
少しはわかるつもりでいるワタクシ、絶対にいい時間をプレゼントしようとメラメラ燃えておりまっす!

もし、まだ明日のご予定が決まっていない沖縄在住ファミリーがいらしたら、どうぞ覗いてみてくださいませ。

ちなみに。
明日は、浦添市役所さんがDKCに訪れる皆さんのために、市役所の駐車場を使わせてくださるうえ、浦添工業高校までマイクロバスで送ってくださいます。←ありがとうございます(拝)。

素敵な週末にしましょうねーっ(≧∇≦)


「推薦図書 p(^_^)q」

2015年2月17日






2冊、とても重く大切な推薦図書をアップしましたので、もう少し柔らかい本も。

ここ最近で、一番寝ないで読んだ本がこちらです。
ハイ、一晩で読みました(笑)。

読後。
白み始めた空から射し込む光に浮かぶ、ベッドサイドの本やらクリームやら何やらを眺めつ、「嗚呼、もっと丁寧に手入れをすれば、この部屋も家も私も、もう少し輝くはずなのに‥」と、ややしっかりめに執事から叱られてみたくなっていたワタクシ。

物語に引き込まれながらも、読みながら何故か、自分のことを静かに考えることができる、不思議な本でもありました。

品格について、ブライドについて、親について、気付けなかった大切なサインについて、ついてしまった嘘について、信じ抜くための姿勢について。

英国の緑したたる田園風景については、「旅サラダ」で観てきた、ディレクター&カメラマン渾身の美しいロケVTRの残像が非常に役立ちました。

いつか、やりすぎず、やらなさすぎない質のいいオシャレをして、下道ドライブしてみたいものです。

3冊とも有名な本ですが、まだ読んでいらっしゃらなかったら、オススメですよ。
あなたの推薦図書も教えてくださいね。




「推薦図書 (絵本)」

2015年2月17日






この本もすごすぎです。

「戦争のつくりかた」が出版されたのは、もう10年前のこと。
そこに書かれた文章を、あえてもう一度、そのままの状態で絵本にしてあります。

そのうえで、「新・戦争のつくりかた」には、(その絵本部分のあとに)この10年の間に実際に日本で起こったことが書き足されてあるのです。

そこを読み併せていくと、頭がグラグラしてきます。
何を怖がるべきか、よく考えたいです‥。


「推薦図書」

2015年2月15日






ゆっくりしっかり読みました。
ものすごく胸に迫ってきます。

この本を読み始めてから、世の中で起こっていることの意味が、自分にグサグサ突き刺さるようになってきて‥驚きました。

不勉強な私ですが、本当にすごい本だと思います。
歴史、経済、エネルギー、国際問題などなどのニュースを見聞きする際の、ガイド的な存在にもなってくれるものです。

著者の白井さん、1977年生まれなんですよね。
この原稿を書かれたのが2012年ということは、‥どれだけクリアな脳みそを持った方なんでしょう!

ラストにあった項では、まさしく、ここ数ヶ月の間にシリアで起こってしまった事件を、鳥肌が立つくらい完璧に予言しています。

他にも、当たらないでほしい予言がいっぱいあります。
いえ、ここまで整然とロジックが組み立ててあれば、もはや予言などではないのでせう。

「当たらないでほしい」などという希望的観測下で、どんどん細切れになっていく平和気分を無理に繋ぎ合わせ、鈍感に笑っていてはいかんのですね‥。

白井さんが、この続きを出される日が決まりましたら、どうぞどなたか教えてくださいませ。

怖いくらい、続きを読みたいです。
今をもっと知りたいです。


「春色ネイル」

2015年2月15日



ここ1年半ほど、私のネイルを担当してくれた村田さんですo(^_^)o

思えば。
35歳の終わりに子宮がんで入院して以来、長く長くネイルに興味のなかった私。

手術後の調子が悪く、後遺症を抑えるための手術を大小15回受けることになりつつ(入院中、体調チェックのためネイルは厳禁^^;)、子育てモードに突入した私にとって、ネイルは‥時間のムダ項目だったんです。

が、しかし。
一昨年の夏、大腸がんで入院して以来、落ち込みがちな気持ちをアゲるための大切な要素になってくれたのが、他ならぬネイルだったのでした。

ヨレヨレスジスジの自分の手に明るい色が灯ると、想像以上にグーンと元気が出ますよね

村田さんのキレイな手に比べると、私のスジスジはかなりのものですが(笑)、それでも桜色のネイルはツヤツヤ輝きながら、かわいく私をアゲてくれるのでした。

またいつか、会える日が来ますように、ね(o^^o)



「富士山と…」

2015年2月10日


‥おじさん。

あっちに富士山。
こっちにおじさん。

という、神田さんお気に入り(?)のダジャレに、あまりにもドンピシャなシャッターチャンスを、新幹線内で見事モノにしたワタクシですっ

冬の富士山は、本当に気持ちよく美しいですね。
おじさんも満足顔です(笑)。

ちなみに。
ワタクシの好きな神田さんのダジャレ語録は、「高知城は、こっちだじよー」です。

いつか高知でシャッターチャンス、狙いますね。


「結婚記念日」

2015年1月30日


今日は21回目の結婚記念日でした。

高田には両親がおらず、私の両親は結婚に賛成する気持ちがないからと、ギリギリまで出席してくれるかどうかがわからなかったため、二人で頑張った披露宴の準備はとにかくとにかく大変で。

口内炎が8個もできていた29歳の花嫁ムカイは、‥50歳の結婚記念日を、一体どんなふうに想像していたものでしょう。

もっと賢い人間に成長していたかったなぁ。
もっと親孝行もしたかった。

あの頃の自分に自慢できることが何ひとつないや。
本当に、悲しいくらいないや‥。

そんなことを思いながら、広島での講演帰り、新幹線ホームをとぼとぼ歩いていたら。

懐かしい500系新幹線に会うことができました
予定していた新幹線に乗り遅れてよかったのでした。うふ。
この丸みを帯びた車体、淡い灰色と群青色のコントラスト、大っ好きなんです。

ピカピカに磨いてもらいながら、まだちゃんと頑張っていたんだね!

相変わらずでいいんじゃない?
そんなに進化しなくて大丈夫かもよ。

‥って、私に言ってくれてる。
今日はちょっとだけ特別な日なので、勝手にそう思うことにした次第でございます。

ありがと。500系。


「開店@然別湖上」

2015年1月24日

アイスバーがオープンしました

ここで、氷のジョッキに注いだビールを飲んだことのある方、くぅぅーーっ! たまりませんわな(≧∇≦)

是非、皆さんも思い出に残りまくる一杯を味わってくださいませ。

アイスバーの出来はもちろん、今年の然別コタンも上々の仕上がりだそうですよ。
特に、今年は「アナと雪の女王」の世界に丸ごと浸れる作りを目指したのだとか。乞うご期待です

ただし。
然別コタンには、必ずや温かい格好でお出かけください。
くれぐれも、この写真の高附さんのように、高田道場の半袖Tシャツ1枚で行ってはいけませぬ(笑)。

湖の氷が溶ける3月半ばくらいまでに、是非ぜひどうぞ。
「然別湖コタン」、冬のオススメイベントです *\(^o^)/*


「志の輔さん!」

2015年1月24日





1月は、PARCOで志の輔さんに笑わせてもらわなくちゃ(≧∇≦)

とはいえ、いつ聴きに行こうかな‥などと迷っているうちに、チケットが完売になってしまうので要注意なのであります!

今回は、お友達夫婦に声をかけていただき、無事、志の輔さんの罠にハマってくることができました。わーい!

これから聴きに行く人のために、あまり詳しくは書けませんが、‥楽しいですよぉ。そして、富山が好きになりますよぉ。

以前、富山空港で志の輔さんにお会いしたときのことを思い出しました。
故郷を本っ当に大切になさり続け、通い続けている方です(o^^o)

また富山の空港で、置き薬を買いたくなりました。←置き薬の売店、今でもありますよね? 熊のマークのお薬を何度か買った覚えがあります。

さてさて。
もうすぐ北陸新幹線が開通します。
志の輔さんは、きっとヘビーユーザーになりますね。

新幹線の車窓から見る富山の景色、駅、街並み‥。
とっても楽しみになりました。


「無事カエル(o^^o)」

2015年1月16日






世界にひとつだけの、特別なカエルパンです。

帯広の北海道ホテルに宿泊中、高田家があまりにハイテンションに「美味しい美味しい」と、朝の焼きたてパンを食べまくる様子を、ガラス張りのオーブン前から見ていてくださったのかもしれません。

パン職人さんから、こんな特別作品をいただいてしまいました。
感激(≧∇≦)

考えてみれば、ここ15年程の間に、北海道ホテルにはもう何十泊したことでせう。
バードウォッチカフェの焼きたてパンに関しては、もう余裕で100個は平らげているワタクシ(笑)。←私1人で100個です、高田や万結を入れたら大変な数かとo(^_-)O

そんな、ほんわか温かくて、ピカピカに御利益のある、カエルさんパワーを借りつつ。

明日明後日のセンター試験を受ける皆さんへ、無事に実力を発揮して笑顔で帰ってこられるよう、お祈りしている‥向井でございます。


「背比べ」

2015年1月11日







トマムにて、万里結太の憧れのお兄ちゃん、リュウヘイ君と記念写真。

小さい頃からよぉく知っているリュウヘイも、もう中学三年生。
今、ちょうど私と同じ身長です。

もうすぐ抜かされちゃうね‥。

でも、もし万が一、この先悪いことをするようなことかあったら、リュウヘイを見上げながらビシビシに叱るからね。

おばちゃんは怖いわよぉ(笑)。


「モテ期、つづき」

2015年1月11日








マックLOVE *:.。. o(≧▽≦)o .。.:*

すみません、前回のつづきです。
ヒートテックのタートルに、極暖のタートルを重ね着した上半身。
極暖タイツに、極暖パンツを重ね、ヒートテックソックスで仕上げた下半身。

ここにダウンジャケットを着れば、マイナス20度の世界もナンのソノでした(笑)。

これまで、子ども達にはガシガシ着せていたユニクロですが、12月のディズニーシーや1月の十勝旅行用にと、高田向井用も山盛りゲット!
結果、予想以上の大成功でしたV(^_^)V

全国各地のおソロの皆さま、寒い冬を一緒に乗り切りましょうねーっ!

ちなみに。
夏の北海道の我家的必須アイテムはモンベルのTシャツです。
洗濯しても一番ヨレないような気がします。←向井による洗濯100回実験よりp(^_^)q



「モテ期」

2015年1月9日






北海道は鹿追の友人宅で、ラブラドールの幼犬マックに、激しくモテているワタクシです!

出会って5秒でウレションされ、舐められ嗅がれタッチされまくり、んもう、全身で甘えてもらっちゃいました。
かわいすぎるーっ(≧∇≦)

またすぐにでも会いたいよぉん。

次に会う時は、めっさ賢いマックのこと、もうしつけが終わって、良い子になってるんだろうなぁ。
嬉しいような、でも、ちょっとだけ寂しいような‥。

犬、いいなぁぁぁ。

ちなみに。
ワタクシ全身ユニクロでした。





「あけましておめでとうございます」

2015年1月5日





2015年、高田道場は今日からスタートです。
今年も、下は2歳から上は70代まで、たくさんの会員さんと共に、明るく元気よく頑張りたいと思います。

ちなみに。
最近は、体育スキルアップの個人レッスンが特に人気なんですよ。

実際、この冬休みを利用して、鉄棒や跳箱など、ちょっぴり苦手だった運動をみるみる克服していった子どももいたりして、‥この場所からかわいい奇跡が生まれているんです。

ので、2015年もたくさん素敵なことが起こりますようにと、願いを込めて、万里結太にマット拭きをしてもらいました(笑)。

高田は神棚、私は女子トイレを担当しましたので、多分、運気はいいはずです!

良い年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。


「武蔵小山パルム商店街」

2014年12月28日






高田道場キッズ有志が、日頃の感謝を込め、パルム通り商店街のゴミ拾いを行いました。

さすが人気の商店街、ゴミはあまり落ちていなかったのですが、子ども達なりの視点から「通りを隅々までキレイにしよう!」と、もう一度身の回りを見つめ直すいい機会になったと思います。

何より、ご近所の皆さんに「ありがとうね!」と、お声をかけていただき、とーっても嬉しそう(≧∇≦)
誇らしい気持ちを味わわせていだだき、こちらこそ、ありがとうございました。


「メリークリスマス」

2014年12月24日





高田がもらってきてくれた、手作りクリスマスツリーです。
ハーブ作りの名人、外山ご夫妻からの心のこもったプレゼント p(^_^)q

実は、真ん中に立ててある木の棒に、輪っか型に編んだハーブティを重ねてツリーのように飾りつけてあるという、めちゃめちゃかわいい作品なのです。嬉しすぎるーっ!

ひと輪っかずつ、美味しくいただきますね。

さてさて。
子ども達が帰ってきました。
クリスマスの準備に突入です!


「天皇杯優勝*\(^o^)/*」

2014年12月24日





一昨日の天皇杯レスリングで優勝した、小島豪臣くんが報告にきてくれました〓〓〓
おめでとうございます。

やったね。やってくれちゃうね。

誰もが認める、もっのすごく強いレスリング選手なのですが、何故かオリンピックにだけ縁のなかった小島くん。

31歳という年齢も、これまでのワインディングロードも、全部栄養にして頑張ってください。
若い選手にはない底力と精神力があるのだよ、コジコジには。

ちなみに。
コジコジも去年結婚したのでございます。
ベビちゃんの誕生も、リオ五輪への道も、楽しみでたまらない小島夫婦であります。




「こちらも、未来が楽しみ!」

2014年12月24日





孫を抱く、激甘のおじいちゃん、みたいですよね(笑)。

DKC仲間、あやこのベビちゃんです。

実は、今年はDKC仲間の結婚や出産がいーっぱいあったんです。←1ヶ月に4回、披露宴があったことも〓

まつきょん姉さん(最重要DKCスタッフの1人、精神面フォロー担当の、普段は学童の先生)から、「絶対にDKCは結婚のパワースポットだよ」と、言ってもらってるくらい。

子ども達と触れ合っていると、ラブラブパワーが温まるのかも。

とにもかくにも、ベビちゃんを連れてきてくれて、どうもありがとう、あやこ。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


「東京大学レスリング部(≧∇≦)」

2014年12月24日





東大なのに、このお茶目。
器の大きさを感じて、何だか勝手にホッとしてしまいました。

あんりちゃん先生は、クラスが終わった途端、飛び出しで帰ったんだとか。
よろしくお伝えくださいね。

ひとつお願いすると、それを2倍3倍にどんどん膨らませて行動してくれる頭の良さに脱帽。

慶應、立教、東大の学生さん達の未来も、思いきり楽しみになっちゃいました。
頑張ってね。応援しています!


「立教大学レスリング部(≧∇≦)」

2014年12月24日





参加してくれて、ありがとう。
寒い中、最後のマット片付けまで、全部つきあってくれて、本っ当にどうもありがとう!


「慶應義塾大学レスリング部(≧∇≦)」

2014年12月24日





お兄ちゃんお姉ちゃん先生です。
思いやりを持って丁寧に子ども達に向き合ってくれ、本当に本当にありがたかったです。

控室の整理整頓まで完璧で、実は驚いてしまいました。
素敵な立ち居振る舞いのできる若者たち、お世辞抜きで輝いていました!

ありがとう。


「熱い握手」

2014年12月24日





スパーリングに勝っても負けても、終わったら必ず「ありがとうございました」と頭を下げ、握手をするのがルール。

心のこもった、とてもいい握手ができていて、‥うるうるしてしまいます。

キミの未来が楽しみです。


「チャレンジ〓」

2014年12月24日





高田先生に挑む1年生。
「絶対に勝ちたい」という気持ちがぐいぐい伝わってきますね。

巨木を倒せるか‥!
体重差は80キロと見ました(笑)。

いやはや、あまりに素敵なシーンだったので、向井がカメラマンになって激写したショットであります。


「森くん」

2014年12月24日





レスリングは生まれて初めてだった、3年生女子に負けました(笑)。


「こんな楽しい先生も!」

2014年12月24日





お笑いタレント、「エネルギー」の森くんです。

高校時代、レスリングで東京都No.1になったこともある森くん。
仕事の都合のつく時は必ず参加してくれるんです。←登場回数はもう20回あまり! 感謝です(≧∇≦)

恥ずかしがり屋さんの心を開く天才、大人気の先生であります。


「ボランティア先生、大活躍!」

2014年12月24日





クラスが始まる前に円陣を組む先生一同。

「黄色いTシャツを着ている人全員が、今日のみんなの先生です!」と説明すると、子ども達が目を丸くしてくれるのが、いつもかわいくてたまらないのであります。


「第63回DKC @東村山」

2014年12月24日





昨日のDKC、大成功でした V(^_^)V
今年は東村山で最後です。

いい思い出ができてよかったなぁ。
町の皆さんが「地域の子ども達のために!」と横に繋がってDKCを呼んでくださったことに、高田向井、とても感動しております。

私達が目指してきた形がひとつ実現した瞬間です‥。

このイベントに参加した子どもの人数は、昨日で14700人を超えました。
来年は2月の沖縄大会からスタートします。

頑張りますね (^-^)/





「募金の集計結果」

2014年12月22日

2014年12月20日(土)
二子玉川駅にて 397.779円

2014年12月21日(日)
博多駅筑紫口にて 43.233円

募金にご協力ありがとうございました。
気温的にはとても寒い週末でしたが、皆さんの温かいお気持ちに触れ、すっかり寒さを忘れさせてもらっていた私達です。

皆さんからお預かりした大切なお金は、来年(5月24日開催決定です!)仙台市で行う復興支援DKC会場にて、現地へ直接お届けしてまいります。

5月の開催まで、まだしばらく時間がありますので、また各地でコツコツ、子ども達と一緒に募金活動を続けていきますね。

皆さんの住む街で、もし子ども達のお呼びかけする声が聞こえましたら、是非ぜひ立ち止まってくださいませ。


「師走の友達」

2014年12月22日





師走のバッタバタ。
主婦のランチはかなりお手軽モードになります(笑)。

私にとって、ペヤングは、年に1、2回しか食べないんですけど、それでも「どうしても何がナンでも会いたくなる(モリモリ食べたくなる)日」が必ずある〓」いう、不思議な友達なのでございます。

長年の友達にエールを送りつつ、モリモリいっときますね!


「復興、応援しています〓」

2014年12月21日






昨日、復興支援街頭募金に参加した「子どもサンタ」達です。
*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*

今回は、二子玉川駅の改札前で行わせていただきました。
いつも温かく見守ってくださる駅スタッフの皆さん、そして駅を利用なさっている皆さん、ありがとうございました!




「結果は‥」

2014年12月13日

投票を終え、もう一度空を見上げたら、空の色がすっかり変わっていました。

明日は寒くなるのだとか。
皆さん、どうぞ温かくしてお過ごしくださいね。

私は今から故郷大宮で、同窓会オフ会です。
大宮駅前は、‥さて、どなたが演説していることでしょう。

埼玉5区も激戦ですね。
子ども達の未来が明るくなる、たくさんの人が胸を撫でおろす、そんな結果が出ますように。


「投票」

2014年12月13日

高田と二人、期日前投票に行ってきました。
投票所の前に着いて見上げた夕焼け空があまりに綺麗だったので、撮った写真がコレです。

‥日本の未来はどうなるんだろ。

とても不安です。
頑張って新聞をアレコレ読みまくり、心を込めて投票してきました。


「ジェラトーニ・サンタ」

2014年12月11日

ディズニーシーに、やっと行ってきました。

万里結太がまだ幼稚園だった頃、それこそ、ダッフィーもジェラトーニもいなかった頃に、一度チャレンジしたことはあったんですが、ほとんど回れなくて‥。

子どもさんを抱っこして、広いパーク内を歩くお父さんお母さん達に、心の中で声援を送りつつ。

高田がジェラトーニでサンタになっていたので(笑)、ツリーをバックに撮ってみました。

トイストーリーのアトラクションで燃えすぎて、右手がぷるぷるしていた割には、いい写真になったかも、です。


「横顔ラブ」

2014年12月4日





かわいすぎる *:.。. o(≧▽≦)o .。.:*

微塵も流線形じゃない横顔にホレましたん。


「山陰本線(嵯峨野線)」

2014年12月4日





かわいい o(≧▽≦)o


「冬‥かも」

2014年12月3日

京都で乗り換え。
いきなり、しんしんと冷えてきました。

日本海側へ進むにつれ、季節がどんどん冬になっていきそうです。

先程は秋の気分でブログを書きましたが、今夜は‥冬の気分で蟹を食べちゃったりする予感 p(^_^)q


2014年12月3日






お散歩コースにある、見事な銀杏の木です。
落ち葉の黄色い絨毯の上に佇む高田を見ていただくと、木の大きさがよくわかりますでしょ(笑)。

今年は秋が長いような気がしますね。
街が銀杏の黄色に照らされて明るくなる、この季節が大好きです。

が、もう12月。
皆さん、どうか風邪など召されませんように。

実は私も、昨夜は寒気がしたので、根生姜をザクザク刻んでグツグツ炊き、激ドライなジンジャーティを作って飲んだところです。

蜂蜜や黒砂糖、レモンの搾り汁を入れると、ますます効果テキメン〓
是非、皆さんも試してみてくださいませ。

ジンジャーティを飲み、パジャマの背中(肩甲骨の間あたり)に使い捨てカイロを貼り付けて寝ると、かなりの確率で風邪をひかずに済む私。

今日はもうすっかり元気 V(^_^)V
これから福井へ行ってきますね!


「お兄ちゃん先生たち」

2014年11月25日

今回のDKCを支えてくれた、楠南高校レスリング部の皆さんです!
お兄ちゃん先生の大活躍がなければ、何百人ものかごんまっ子のパワーを受け止め、ぐんぐん伸ばすことはできません。

高校生たちの優しさを引き出し、厳しく楽しくまとめてくださる児島監督には、いつもいつも脱帽です。←ちなみに鹿児島DKCは5回目、そして、後列向かって右、トトロ似笑顔の持ち主が監督です(≧∇≦)

また来年もよろしくお願いいたします!


「高田先生、熱いです!」

2014年11月25日

鹿児島の子ども達は、本っ当に礼儀正しいです。
午前クラス(1、2年生)の、この話を聞く姿勢と集中力!

あまりに素晴らしいので、この様子を写真に撮ろうと、私がスマホを手に右へ左へ、高田の後方を歩いたのですが、子ども達はブレることなく聞き続けていました!
*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*


「やっぱり桜島」

2014年11月25日

美しかったです。

父も母も、テレビ画面に桜島が映ったりすると、手を止めて静かに眺めていたっけ。
特に晩年は、画面が他の映像に変わっていても、じーっと動かなかったりして。

鹿児島を出て50年あまりを埼玉で暮らしていた二人だったのに‥。
母は療養中の故郷伊佐から、父は親戚に会いに訪れていた谷山から旅立って行ったのですから、不思議なものです。

あれ?
もしかしたら不思議じゃないのかも。

桜島を眺めていると、どういうわけか何か腑に落ちてくるような気が‥だんだんしてくるんですよね。

桜島を見て、鹿児島弁を聞くと、まっこと懐かしい気持ちになります。
今回は子どもイベント開催のために行きましたが、またゆっくり滞在したいです。


「今日のUFO」

2014年11月21日

今日、タクシーに乗って、伊丹空港から朝日放送方面へ向かう高速を移動している最中に、こんな光を見ました。

未確認のキラキラなので、私にとってはUFO・・・です。

かなり大きい感じだったので、もしかして、皆さんの街でも見えましたか?

・・・いいことがありますように。
最近、きれいなものを見ると、どういうわけか、すぐにお祈りしちゃうワタクシなのでした(笑)。

今週末は、鹿児島でDKC開催です。
楽しい時間になりますように。

ご興味のある方は、是非ぜひ、樟南高校体育館まで見にいらしてくださいね。
ゼイゼイ言いながら、向井もジャージで頑張っておりますデス!


「50歳です」

2014年11月21日

大切な写真をアップいたします。

旅サラダ出演者の皆さんに、誕生日をお祝いしていただいた際の写真です!!!

番組がスタートしたときは、まだ独身の27歳だった私。
まさか50の大台に乗るまで、ここにいさせてもらえるとは・・・夢にも思っていませんでした。

深く深く感謝です。
本当に、この番組があったから頑張ってこれたなぁ・・・。

元気に50台を味わっていきたいです。


「フュージョン!」

2014年11月21日

万里結太、5年生。

「夕日に向かってフュージョンやってくださーい」と頼めば、まだ素直にやってくれます(笑)。

が、だんだんやってくれなくなるんだろうなぁ・・・。
もうすぐ11歳です。


「自己肯定感」

2014年11月6日

ブログアップの順番は逆になってしまいますが。

この写真は、午前のちびっ子クラスのみんなに、練習終了後‥

「今日頑張ったことで、自分に自信が持てた人!」と聞いて、手をあげてもらっているところです。

これからも、いーーっぱい手があがりますように。

52歳たかだ先生、50歳むかい先生、高田道場スタッフ一同、頑張ってまいります〓


「ちなみに‥」

2014年11月6日


神戸駅の地下街スペースでの開催なんです。←毎年11月、今年で4回目!

全国各地で行っているDKCですが、こうしたオープンスペースで行うことは、他ではまだありません。

これは午前の部(小学1〜2年生)がウォーミングアップが終えて、水分補給タイムに入る直前の写真なんですが、街ゆく人との距離もなんのその、もうみんなしっかり自分たちの世界に入ってますよね! すごい!

黄色いTシャツを着ているお兄ちゃんお姉ちゃん先生たちは、地元高校レスリング部の皆さんのボランティア参加。

↑マットの運搬、会場の準備、高田道場チームからレクチャーを受け、子ども達を指導し、またマットを片付け、元々敷いてあった場所に戻すまで、すべてを熱く手伝ってもらっています。

今どきの高校生たち、すーっごく優しいですよ。
育英高校、市立伊丹高校、猪名川高校、須磨翔風高校、六甲アイランド高校レスリング部の皆さん、本当にありがとうございます(^-^)/

小学生たちの成長にも、そして高校生たちの成長にも、目を見張った一日でありました。

毎回、嬉しく目を見張り続けて‥もう9年目です(@_@)


「神戸DKC」

2014年11月6日

日曜日、DUOこうべで開催した『第61回 ダイヤモンド キッズ カレッジ』からのスナップです。

私が「むかい先生」をしている姿を、「たかだ先生」がスマホで撮っていてくれたのでした(^.^)

午後のクラスは小学3〜6年生なのですが、2時間半以上の練習を終えての、この集中力〓
本当に素晴らしいです。

みんなキラッキラに輝いてますね。
・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・


「USJすごっ」

2014年11月5日

ハロウィンと、ゾンビと、ハリポタと、50歳の誕生日と、クリスマスがHAPPYに降りかかって来ました!

かなりオノボリサンな向井であります(笑)。

*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*


「ハッピーハロウィン、夜の部」

2014年11月1日




先程のブログは説明不足ですみませんでした。

(私の記憶が正しければ)2002年から始めた大阪日赤病院へのハロウィン慰問に、今年もほんわか楽しく行ってまいりました。

小児病棟と、整肢学園という院内学校にお邪魔して遊んでくる♪という小さな会なのですが、一昨年から勝俣かっちゃんも加わってくださり、かなり賑やかになってきているんです。

この写真は、昨日の夜の部。
子ども達と遊んだあとのビールの、んまぁ美味しいこと!

あの子が成長してた、めっさかわいかった、いいお話ができた、ママが頑張ってた、パパが喜んでた、小児部長さんの仮装がウケた、帝王切開のほやほやベビちゃんに会えた‥‥。

話は尽きず、ビールはもちろん、ワインの「高田割り」もグイグイ進みつつ、ハロウィンナイトは更けていったのでありました。

元気を差し上げるつもりが、いつも元気をもらって帰ってくる私達です。
ありがとうございました。
来年もまた、お邪魔させてくださいね!


「ハッピーハロウィン^_−☆」

2014年11月1日





今年のハロウィン☆オールスターズです。
勝俣かっちゃん、着ぐるみさん、高田、私、そして万里結太もバットマンコスプレで初参加。←コスプレのおかげで、照れずにお手伝いができました!

病院内の非日常をみんなで楽しみました。
ありがとうございます〓


「鉄子ほっこり」

2014年10月26日




おはようございます(^-^)/
新宿駅で懐かしい車両を見ました。

‥詳しい車両名はわからないので、まったくもって鉄子とは言えない私ですが、こんなほっこり車両で旅をしたいなぁぁぁと思う気持ちだけは負けませんよ、多分(笑)。

『ホリデー快速 富士山』と書いてありますね。
皆さん、どうぞ良い旅を*\(^o^)/*

ちなみに。
私はお隣のホームから、8時半ちょうどのあずさ7号に乗って、今日の講演先、飯田へ向けて移動中であります。

日帰りはもったいないけれど‥。
私も秋の旅気分を楽しんじゃいますね。

お天気快晴!
満席だぁ( ´ ▽ ` )


2014年10月21日






皆さんからお預かりしていた、宮古への復興応援募金、一円残らずお渡ししてまいりました!

子ども達の手作り募金箱に集まった温かいお気持ち、しっかり伝わりましたよ。

子ども達の手から手へ。
未来に繋がる応援になりますように。

またコツコツ、子ども達と一緒に募金活動を続けていきますね*\(^o^)/*

次の復興支援DKCはどこへ行けるか、これからまた準備を重ねますっ〓


「お見送り‥」

2014年10月19日

シーアリーナの駐車場で、私らDKCスタッフが乗り込んだバスを、わざわざ見送ってくださっている山本市長と宮古市役所チームの皆さんです。

参加したお友達たちも、バスの行く道を先回りしながら、バスに追いつけなくなるまで走って見送ってくれて‥。

うるうるです。
また来ます…>_<…


「宮古DKC」

2014年10月19日

宮古から帰りたくなくなるくらい、素晴らしい時間でした。

またお会いしましょう!
山本市長にも、ボランティアスタッフの皆さんにも、そしてもちろん、宮古の子ども達にも


「台風接近の中、」

2014年10月13日

募金にご協力ありがとうございました!

子ども達の帰り道が心配で、今日は早めに切り上げたのですが、‥武蔵小山パルム商店街を通りかかった皆さまの温かいお気持ち、しかとお預かりしました。

今週末、岩手県は宮古に直接お届けしてきますね *:.。. o(≧▽≦)o .。.:*


「どんぐり1号」

2014年10月10日

今日、原美術館のお庭で見つけた小さな秋。
どんぐり1号(向井調べ)です。
帽子を脱いで、こんにちわ的な‥‥なんとも言えない可愛さですね。

桜が咲いたら春。
セミが鳴いたら夏。
どんぐりが落ちて来たら秋。
吐く息が白くなったら冬。

と、勝手に決めているワタクシ。
今年の秋は台風の影響か、ちょっぴり切なく、まだ青いどんぐりに知らせてもらいました。


「同窓会の業務(?)連絡」

2014年10月3日

来週の土曜日、ものすごーく久し振りに中学時代の同窓会を開きます。
もうみんな50歳なんだよなぁ・・・しみじみ。

あ、いえ、私はまだ49歳ですけどね(笑)。

さておき。
276人いる同窓生のうち、連絡先が分からなかった人は33人。

もしかしたら、「そっとしておいて・・・」っていう人もいるかもしれないんだけど、もし、35年ぶりにみんなに会ってみたいな、先生と話したいなって思っている人がいたら・・・。

関根タカユキ君か、私のこのサイトへ連絡してみてね。

今からでも、人数増やして大丈夫だと思うよ。←関根君と私が幹事やってるから大丈夫なりよん。
先生方も楽しみにしてくださってるし。

ちなみに。
今回の注目人物は、リアル半沢君だよ。
バリバリお仕事してる半沢君、どんな大人(おじさん?)になってるか会うのがめっちゃ楽しみだよね。

「途中で転校しちゃったけどいい?」ってコも、どうぞご連絡くださいね。
お父さんお母さん同士で繋がってるお友達もいるもんね。

会いたいよ。

ではでは、来週土曜日、大宮でねーーー!


「今日のさな君」

2014年9月25日

まだチョウに変身していません。

「足場が悪いと、うまく羽化できないことも・・・」との情報をいただき、慌てて割り箸を登場させてみました。
割り箸へ渡りやすいよう、ロウトを開いて、ちょっとお花風にしてみました。

蛹マスター、アドバイスありがとうございます。


「栄魂」

2014年9月25日

今回のDKC開催を手伝ってくれたのは、埼玉栄高校レスリング部の皆さん。
非常に強いチームなのですが、レスリング大会の日程と重なっていない限り、関東開催のDKCに、頼もしい助っ人として参加してくださっています。

自分達が普段使っているレスリングマットをはがし、トラックに積んで会場(今回は桜木小学校体育館)へ運び、子ども達のために敷き詰める。
午前・午後のクラスに指導者として参加し、子ども達のパワーを受け止め磨く。
6時間のクラスが終わったら、マットをはがし、学校へ運んで、また元通りマットを敷く。

厳しい練習に明け暮れる中、貴重な日曜日に、この大変な作業を黙々とやってくれる高校生って、・・・本っ当に素晴らしいと思います。←実は、埼玉栄中学のコも4人、来てくれました。ありがとう!

しかも、埼玉栄の高校生達は、驚くほど自発的に動いてくれるんです、お世辞ゼロで。
高田とも、「学生ひとりひとりもすごいんだけど、監督が怖ろしくすごい人なんじゃないか」と、いつもながら、しみじみと話し合ってしまうくらいなんです。

本当に強い(強くなる)選手は、「子ども達のために何ができるか」という、一見、自分のレスリングを磨くためには大して栄養にならないようなことへ、ちゃんと心を砕いて向き合えるのではないか。だから、伸び続けていけるのではないか。

・・・レスリング、ドシロウトの向井ですが、実はそう確信しておりますデス。

さて。
この写真に写っているのは、そんな埼玉栄レスリング部を率いる、野口監督。
東京オリンピックの金メダルに一番近いと言われている、山崎君(高校二年生)。
そして、今回も埼玉栄魂に感動させられた、高田&向井であります。


「まもなく・・・50歳(笑)」

2014年9月25日

向井オリジナル『おそうじ体操』をしているところです。
この体操、何故か、高田がものすごく気に入ってまして。

本当は高田も、みんなといっしょに体操しなければならないんですが、ひとり嬉しそうにスマホでアチコチを激写していたのでした。

3分半のアップ体操ですが、いやはや、息が上がってしまうのは私だけ。
他の指導者はバリバリの体育会系ですし、子ども達は、まるで魔法にかかったように“疲れ知らずモード”に入っちゃいます。すごいわ。


「紅白フダ合戦」

2014年9月25日

内容を進化させ続けているDKCプログラムですが、この紅白の札を使ったフィジカル・ゲームに関しては、あまりに人気があるので、かなり定番化してきています。←楽しく動けているけど、実はものすごい運動量なんだよ。

今回のさいたまDKCは、レスリングマット2枚分というスペースの制限もあり、午前午後とも100名ずつしか募集できなかったのですが、こうして改めて見てみると、みんなの表情がよくわかって、とーってもいいですね!

しかし。
応募の締め切りが異常に早かったというお声も届いており・・・。
皆さんへのお知らせ方法についても、またよく考えてみますね。




「さいたまDKC」

2014年9月25日

59回目の『ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』を、埼玉県さいたま市の桜木小学校体育館にて行ないました。
この写真は、午後の部に参加した子ども達大集合の図、です。

午前の部は小学校1・2年生が中心、午後の部は3年生以上の児童を対象に、3時間近く、思いっきり身体を動かす体育イベントなのですが、いやはや、子ども達のパワーはすごいです!!!!!

本当は2時間くらいにまとめたいのですが、子ども達の「もっとやりたい!」という気持ちに包み込まれ、ふっと時計を見上げると、「ウソ、もう2時間半だよぉ」という感じなんです(笑)。

本当に、あっという間の、しかし、非常に充実した時間になりました。
月曜日、みんな筋肉痛になったかな?
私は、んもう、ガシガシだったよぉ。


「大成功!」

2014年9月25日

ナイアガラでーーーす。
色がどんどん変わって、吹き出す時間もどんどん長くなって。
こりゃまた、来年も頑張りましょうね。うきき。

花火大会をスタートさせた10年余り前に比べ、外出のための完全防備マスクなども発達し、子ども達の気分転換にバリエーションが増えてきたように感じています。
どうか、この楽しいひとときが、身体の調子を少しでも上げるきっかけになってくれますように。

花火大会後、体調を崩した子はいないとのご報告。
また来月は、ハロウィンお楽しみ会に伺いますね。


「ナイアガラの滝」

2014年9月25日

この黄色い矢印の場所にポールを立て、間にロープを張って、ナイアガラの滝を制作。
これが、毎年大好評で、・・・好評すぎて、みんながどんどん期待を膨らませてくれるので、若旦那も腕を磨いていかざるを得ません(笑)。

大規模な花火大会も素敵ですが。
このような、打ち上げ花火のできない場所で、なかなか外出のできない子ども達のために、どんな見せ場を作ることができるものか、必死に考え工夫するのも、花火のステキさですね。


「花火大会2014」

2014年9月25日

先週、大阪日赤病院で花火大会を行いました。
花火好きの高田家が毎年開いている、お楽しみタイム!

が、花火当日までは、毎日ニュースの全国天気予報コーナーを睨みつつ、かなりドキドキしてしまいます。
小児病棟や整肢学園の子ども達が、花火予定日を目標に体調を作ってくれているからです。

去年は、小雨がパラつき、少ししか一緒にできなかった花火。
実は、自分のお腹の傷の痛みに心奪われ、ほんのり記憶が飛んでいるところもあったりして、・・・今年はより気合の入っていた私だったのでした。

雨の予報がどんどんずれていき、見せ場の「仕掛け吹き上げ花火」の準備も万端!!
嬉しくて、ズラリと並んだ花火の前で記念写真を撮ってしまいましたん♪

打ち上げ花火では遊べない場所なので『人形の富士屋(マッチャ町筋)』の若旦那が、花火師としてのプライドにかけ、毎回、ステキな吹き上げ花火技を工夫してくれるのです。


「玉こんにゃく♪」

2014年9月17日

蔵王の御釜を見に行きました。

この写真は、御釜へのリフト乗り場で玉こんにゃくを激買いする高田、であります。

行きにも帰りにも、あれだけたくさん玉こんにゃくを買った人は滅多にいないはず(笑)。
道場社員はみんな3本ずつ食べたと思います。←私ですら2本完食したので。

ちなみに。
美味しい玉こんにゃくの炊き方、教わってきましたよ。
こんにゃくは、たっぷりのお出汁で煮てはいけないのだそうです(このあたりのこんにゃくだけに言えることかもしれませんが)。

少ない煮汁で、こんにゃくを炒めるようにジュワジュワいわせながら味をからめていくほうが、プリプリの歯応えを残すことができてよいのだとか。

食欲の秋には「翌日の玉こんにゃく」、絶対にいいと思います!

さておき。
滅多にないと言えば。

一昨日月曜日の蔵王は、空気が気持ちよく澄み渡っていて素晴らしい眺めでした。
リフト乗り場の方のおっしゃることには、「こんなにカラッとして、遠くの山々まで見えることは滅多にない。年に4回くらいだけ」だったのだとか。

大きな景色を見て、深呼吸して、しっかりリフレッシュできたワタクシ。
来年の写真旅行はどこにしようか、実はもう考え始めてしまいました。うき。


「古窯にて」

2014年9月17日

草野 仁さんにご招待いただき、初めて訪れたのは20年前。
番組が始まったばかり、まだヨチヨチ歩き状態だった『旅サラダ』出演者&スタッフを連れ、古窯で「がんばろう会」を開催してくださったのです。感謝。

あれから女将さんとの長い長い文通が続き・・・。
この度やーっと、このお宿で自分達の「がんばろう会」を開くことができました。感激。

しっかしまぁ、道場のみんなの食べる量と言ったら!!
2泊3日で体重が6kg増えたコもいたりして、見ていて気持ちいいというか、笑っちゃうというか、んもうマンガみたいなんです。

岩見谷君(東京道場長)の、みるみる出っぱってきたお腹を激写する高田を撮ってみました(笑)。
岩見谷ヨメも、芋煮を山盛り3杯お替りするツワモノ(?)なので、・・・心配はいらないと思います。

古窯の皆さん、二代目女将、三代目女将、本当に本当にありがとうございました。


「結太撮」

2014年9月17日

犬や猫が大好きで、飼いたくて飼いたくてたまらない万結、なのですが、動物の毛にアレルギーがあって、泣く泣く我慢しているところに・・・。

こういう出会いがあるんです、よね。
山寺の下山口にいたチビ猫さん、結太にはまさかのカメラ目線で応えてくれましたん。

最近は、動物の毛にアレルギーのある人が少なくないと思うのですが、皆さんはどうしているのでしょう。

飼いたいのを我慢している人もいれば、勇気を出して飼ってみたら意外と症状が出ず、ホッとしている人もいると思うし、そうはいかなかった人も・・・いるはずですよね。う〜ん。

一度、猫を飼っている友人の家へお泊りに行かせてもらい、様子をみてみようかと考えているところです。


「立石寺にて」

2014年9月17日

ブナの木で創られた根本中堂です。

以前、番組の取材で来たことがあったのですが、石段を登ることの大変さと、登りきった達成感や見下ろす風景の美しさに、この建物の美しさを・・・忘れておりました。反省。

今回は浮腫の調子と相談し、頂上までは登らなかったワタクシ。
ノンストップで先を行く万里結太を見送りながら、ゆっくり散策してみた次第です。

セミが一匹だけ鳴いていた山寺。
しかし、岩に染み入るくらい、心を込めて鳴いていたように感じたものであります。


「今年の研修旅行」

2014年9月17日

高田道場、今年は山形へ行ってまいりました。

普段からDKCでいろいろなところへ皆で出かけてはいるのですが、こんな、ニッコニコの笑顔で観光地を訪れる余裕はありません。

ちなみに。
山寺の1000段余りの階段をクロックスで上り下りしてもまったくヘッチャラな佐藤君(真ん中)は、DKCの「マット運び名人」。
レスリングもめっさ強いのですが、んまぁ、マット運びのすごいことすごいこと(笑)。

2学期のDKCは、さいたま、岩手県宮古、神戸、鹿児島、東京と続きます。
高田道場一同、これからも心を一つにして皆さんに会いに行きますね。

もちろん、道場に通ってくれている子ども達、大人たちのためにも、力いっぱい頑張ります!!!


「宮古の山本市長さま」

2014年9月8日

『目黒 さんま祭り』のために、東京へ見えていた山本市長が、高田道場に立ち寄ってくださいました(9月6日夜)。
今年も宮古自慢のさんまを7000尾、さんま祭りのために用意なさってきたそうです。

実は、目黒駅のある品川区と宮古市は姉妹都市(この表現が正しいかどうか分かりませんが、とても繋がりの深い町同士なんです!)。

2011年3月11日。
ニュース映像を見て「大変だ!」と驚いた品川区の方々が、すぐにトラック2台に物資を積み込み、道がどうなっているかもわからないまま、とにかく夜通し宮古を目指して走り、12日朝にはそのトラックが到着したという、奇跡のような本当の話もあるんだそうです。←市長から伺いました。

そんな品川区にある高田道場。
宮古との出会いは、2012年1月でしたが、・・・これからもずっと自分達なりに被災地を応援していきたいと思います。


「募金集計結果」

2014年9月8日

土曜日に行った、募金の集計が完了しました。
350.908円です。すごいですーーー!!
ご協力、本当にありがとうございました。

実は、高田道場福岡道場の子ども達も、博多駅前で募金活動をしてくれています。
こちらは、年齢的にもっとおチビちゃんの多いチームなのですが、とても頑張り屋さんで、・・・んもう、うるうるしてしまいます。

改めて、金額をご報告します。

7月20日 博多駅前街頭募金 54.081円
9月7日 博多駅前街頭募金 34.585円

ありがとうございます。
博多の皆さんから、確かにお預かりしております。

こうして集めさせていただいたお金は、復興支援ダイヤモンドキッズカレッジ開催時に、現地へ直接お渡しすることにしています。

次回は、10月19日(日)。
岩手県は宮古シーアリーナにて行われるDKCへ向け、コツコツ募金活動を続けている真っ最中というわけです。

前回、5月18日に宮城県石巻へお届けして以来、この4ヶ月弱で、実はもう1.306.144円も集まっています。すごいです。

高田道場キッズ&フレンズによる街頭募金を始め、なんと石巻大会に集まってくださった宮城県の皆さんからの寄付、広島・大分・岐阜のDKCサポーターの皆さんからの寄付も併せてありますので、心のこもり方も特別ほかほかですーっ。

今月21日(日)にさいたま市桜木小学校で行われるDKC開催時も、会場に募金箱を置きつつ、お呼びかけしてみようと考えています。
また、来月もう1回、子ども達と一緒に街頭募金をしてから、宮古へ行こうと思いますので、もしよろしかったら、ご協力くださいませ。

「みんな応援してるよ」というお気持ち、届けてきますね。


「品川駅前募金活動」

2014年9月8日

土曜日の14時から2時間、品川駅高輪口前で、東日本大震災復興支援のための募金活動を行いました。

この時間、雨が降らないでくれて、本当によかったです(^^)。
街行く皆さんが、とても温かい笑顔で協力してくださり、ワタクシ、何度か涙腺が壊れてしまいました。ステキ過ぎます・・・。

子ども達、今回も素晴らしく頑張りました。
募金箱にお金を入れてくださる人もいるし、忙しくて呼びかけの声に気付かない人ももちろんいる。
だけど、できるだけたくさんの人の耳に届くように、天国から見ている人にも聞こえるように、ちゃんと声を出そうと、皆で約束して活動しました。

喫茶店でティータイムを楽しまれている皆さんには、ご迷惑をおかけしてしまったかもしれません。
その分、より心を込めて、被災地へお渡ししてまいります。


「今週のさなぎさん」

2014年9月8日

さなぎ育成作戦に情報をお寄せいただき、誠にありがとうございます!
本当に助かりました。大感謝です。

土曜の雨で、コップバリアは濡れ、水漏れこそしなかったものの、バリア内に水蒸気がついて、どうしたものか・・・と、頭を抱えていたところでした。

紙でロウト状の小さな家(?)を作り、そこへさなぎを入れ、安定した場所へ置いてあげれば大丈夫です、とのこと。

150頭もの蝶を空へ放した、バタフライマスターからのアドバイス、めっちゃ嬉しく受け取りました!

昨日の朝から、さなぎさんは、マカロンが入っていた箱の中に、このような垂直状態で暮らしています(笑)。←ショックガードのくしゅくしゅが非常に好都合でした!

蝶になって羽ばたくとき、空はもう秋色かも。
コスモスが咲いていてくれたらいいな、などと想像しつつ、いやはや、ほっとした次第であります。


「さなぎさんB」

2014年9月4日

今のさなぎさんです。
コップバリアの中で、シャッター上下にくじけることなく、変身中であります。

どうかこのまま、頑張ってくれますように。

*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*


「さなぎさんA」

2014年9月4日

この糸2本で身体を吊っています(^_^;)

テラフォーマーの世界なら、かなりの強さを発揮してくれる糸だと思うのですが、この状態で電動シャッターの衝撃とカラスの攻撃に耐えられるものかどうか…。

でも、この糸を切って、虫かご等に入れたら、身体の軸がずれて上手く変身できなくなるのでは!?
そう思うと、ヘタに手出しはできないのでした。

しかし。
さなぎ時点でこんなに美しいなんて、・・・どんな蝶になるのでしょう。

「変身するのって、すごく痛いんでしょ」と、結太。

私が以前、ある記事に「蝶に変態するのは、かなりの痛みを伴うものらしい」と書いてあったのをチラッと(根拠があるのかどうか、よくわからない説だったので)話し聞かせたのを、まぁ、よく覚えていたものであります。

・・・根拠はどうでも、蝶になって吸う蜜を、笑っちゃいたいくらい美味しいと感じてくれたりすると、すごく割りにあって、すごくいいと思います、よね。