プロフィール
ブログ
スケジュール
DKC
DKC
チャリティ ポロシャツ

<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事
2018年8月16日
  「360°ワンピース」
2018年8月6日
  「大反響でした!」
2018年8月5日
  「サマーツイード」
2018年8月5日
  「RIZINワールド」
2018年7月28日
  「夏休み女性アナ大集合の図@」
2018年7月27日
  「プリントワンピ!」
2018年7月20日
  「応援しております」
2018年7月20日
  「海の日募金のお届け先について」
2018年7月20日
  「ムサコ海の日募金」
2018年7月20日
  「発色キレイ!」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「応援しております」

2018年7月20日

募金時にお配りしたチラシの文章、読んでいただけましたか?
こういった文章の作成はワタクシ向井が担当しておりますので、何かご質問がありましたらお寄せくださいませ。

東広島は。
夏休み明けの広島DKC開催の折、ボランティアスタッフとして、東広島にあるレスリングクラブの皆さんが熱烈協力してくださることが、以前から決まっていまして。

そこへ大変な豪雨が襲ってきて。被害があまりにも甚大で‥。
ニュースを見聞きしつつ、オロオロ心配していたのですが。

なんと、そのような最中にあって「広島DKC、できる限りご協力しますよ!」とのお返事をいただいて、もう‥本当に頭の下がる思いです。

こちらこそ、ご協力できることがありましたら、是非ともおっしゃってくださいませ。
お会いできることを心の底から楽しみにしております。

そして、宮古は。
高田道場の小さな復興支援活動を、とても温かく、もったいないくらい喜んでくださっている市なんです。

海辺の町を訪ねたり、復興支援DKCを開いたり、市がその後のDKCをずっと共同開催という形で受け入れてくださったり、そのお気持ちにどうにかお応えしたくて寄付金をお届けしたり。目黒のさんま祭りをほんの少し応援したり。

‥うーん、宮古に懐かしさを感じ始めている最近の私って、何なんだろ??
さんまが大変な不漁だと聞くと、さんま祭り用のさんまをどうにか提供しようと、また北海道中から集める手配をなさっていたりするのではないかと、心臓がバクバクしてくるんです。嗚呼。

募金のご説明を、と思ったら、どんどん長くなってますー! まだまだ書きたいのですが、今日はこの辺で失礼いたします。

また続きを書きますね。
応援しているつもりが、いーっぱいエネルギーをいただいている向井53回目の夏でございます。


「海の日募金のお届け先について」

2018年7月20日

東日本大震災をはじめ、災害によって被害に遭われた方々を応援するため、高田道場は復興支援街頭募金を続けてまいりました。

現地の子どもたちが一日も早く普段の生活に戻れますよう、今日も高田道場に通う子どもたちと共に精一杯、皆さまの温かいお気持ちを集めさせていただきます。

本日は、東日本大震災でお父さんお母さんを失った子どもたちのために『東日本大震災教育支援基金』として岩手県宮古市へお届けするための募金を行う予定でした。

が、先日、西日本を襲った豪雨による被害のあまりの深刻さに、道場に通う子どもたちもショックを受け、どうにか少しでも応援できないものかと話し合うことになりました。

そこで、今回お集めする募金は、半分を東広島市へ、もう半分を宮古市へ寄付することにいたしました。

9月9日に広島で開催する小学生のためのボランティア体育教室『第93回 高田道場ダイヤモンド・キッズ・カレッジ』会場と、10月21日に宮古市で開催する第94回同イベント会場にて、直接担当の方へお渡ししてまいります。

子どもたちの手から手へ。皆さまの温かいお気持ちが繋がります。

※高田道場キッズ&フレンズの活動により、これまで被災地にお届けした募金総額は14,606,313円になります。くわしくは高田道場HPにて随時ご報告いたします。





「ムサコ海の日募金」

2018年7月20日

暑い暑い海の日。
武蔵小山パルム商店街で復興支援募金活動を行いました。

募金箱を手に頑張り抜いた高田道場キッズたち。
そして、そんなキッズたちが熱中症にならないよう、しっかり支えてくださった親御さんたち。
汗みどろの高田道場スタッフとの大集合写真です。

毎年7月にムサコ商店街にて街頭募金を行っているのですが、今年の暑さはまさしく特別でした。

15分おきに水分補給をし、親御さんもスタッフもとにかく子どもたちの顔を見て、首の後ろ側を触り、声をかけ、日陰を選び、団扇で風を送りながら、‥無事終了!
ホッとした瞬間の写真です。

今年の夏は本当に厳しいですね。
募金活動も秋に延期にしようかと考えたのですが‥。
子どもたちの「お友達を応援したい」という気持ちをアクションにつなげることができ、価値ある時間になったと思います。

お集めしたお金は、145,955円!
皆さん、暑い中、足を止め、汗をふきふき、優しい言葉をかけてくださいました。本当に本当にありがとうございます。

今回の募金は、被災した広島の子どもたち、岩手の子どもたちへ、直接お届けしてまいります。

↑↑
何故、「広島の子どものために」「岩手の子どものために」とお声がけしたのか。
その理由を知っていただくため、募金の際、ご協力してくださった方々にお配りしたチラシの文言を、この後のブログにアップしますね。


「発色キレイ!」

2018年7月20日

初めて着るブランドです。
LumiHarmoさん。
美しいパープル、印象的ですね。

藤色、桔梗色、紫陽花色、すみれ色、牡丹色、‥次々にお花の名前が思い浮かんできて。
素敵な気持ちにさせてもらえるセットアップです。

こうしてセットで着る以外にも。
ブラウスのオリエンタルな雰囲気を活かして、スリムなボトムを合わせたり。
すっきりシルエットのプリーツスカートは万能選手、白のノースリニットを合わせたりすれば、避暑地の上品なお嬢さまになれること間違いなし!

LumiHarmoさん、旧知の友人から紹介してもらったブランドなのですが、これから要チェックですね💕