プロフィール
ブログ
スケジュール
DKC
チャリティ ポロシャツ

<< 2018年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事
2019年10月11日
  「浜松上空です」
2019年10月6日
  「頑張りましたー!」
2019年10月6日
  「松島通過‥」
2019年10月6日
  「新幹線チュー!」
2019年10月5日
  「息子みたい‥?」
2019年10月5日
  「友達ワンピース」
2019年9月28日
  「優しいオシャレ」
2019年9月26日
  「ありがとうございます🍎🍎」
2019年9月21日
  「実りの赤」
2019年9月20日
  「母娘でシェアはいかが?」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「幸せ見っけ」

2018年10月29日

「いわきワイナリー」の畑の前にて。

1分もかからずに四葉のクローバーを見つけた、かわいい女子美大生さんです。
絶対にいいことがありますねー!


「いわきワイナリー」

2018年10月29日

ランチの後に伺ったのは、楽しみにしていた「いわきワイナリー」。

こんな素晴らしい景色の中でワインを味わうことができるなんて!
ワインを土や水や風からもらった宝物として、素直に味わうことができます。

2010年からブドウの栽培を始めて。
震災後に一度はお弁当づくりのお仕事を始めたこともあったそうですが、もう一度心を決め、2015年にワイン造りの免許を取得し。←きっとものすごく大変だったはず‥。

そして、今年の7月には、大好きな好間の地に素敵なワイナリーをオープンしたのだそうです。

コツコツゆっくり。
ワインの熟成のように丁寧にお仕事を積み重ねて‥。
夢を叶えましたね。本当におめでとうございます。

障がいのある方々も気持ちよく働くワイナリーの作品を幸せな気持ちで味わいました。
今、25種類のワインがあるそうですよ。

私は今夜の乾杯用に、スパークリングワインを買ってきまして。
只今、冷蔵庫で冷やしまくっているところです。うきき。


「かわいいー!」

2018年10月29日

トマトを摘んでにっこり。
今回のツアーに参加してくれた女子大生さんです。

ますます元気に美しくなってねー!


「トマト狩り🍅🍅」

2018年10月29日

JRとまとランドいわきファームで、トマト狩りをしました。
トマトのハウスでお話を伺ったあと、ハイテンションでトマト狩り(笑)。

手で摘んだ途端に、トマトの元気な香りが飛び出してきて驚きました。
トマトには元気も栄養も生産者さんたちの思いもいっぱい詰まっていますね。

甘くて酸っぱくて、香り高くて凛々しくて。

いろんな種類のトマトがありました。
ちなみにこちらのトマトは「フラガール」という名前の甘いトマトです。
皆さんも是非、もぎたてトマトを五感で味わい尽くしてくださいませ。


「実りの秋、です!」

2018年10月29日

只今、福島を旅しております。

実りの秋、美味しい食べもの、美味しいお酒、そして、その恵みを分かち合いたい大好きな福島の皆さんに会いに、ワクワクやってまいりました

首都圏等消費者交流事業、おいしいふくしま発見ツアー『ふくしまの食と安全を知る旅』も、第4弾を迎えております。

今回も、またいい出会いがありそうです。
移動の合間に、そして家に帰ってからも、ふくしまの食の情報を(農業ラブの)私なりにお知らせしていきますね。

まずは、米の全量全袋検査を見学しました。
米どころ福島県で実ったお米はすべて、こうして放射線量を測る機械を通し、安全を確認した上で集荷されています。

私たちが日々食べるご飯用はもちろんのこと、飼料用、肥料用、お酒用、お菓子などに使われる加工品用、親戚などに配るための縁故米も含め、すべてのお米を必ず検査する‥!!!

そのまっすぐな福島の心意気に、いつも頭が下がります。
農家の皆さん、そしてこうして検査を続けていらっしゃる「ふくしまの恵み安全対策協議会」の皆さん、シルバー人材センターの皆さん、今が一番お忙しい季節だと思いますが、どうぞ頑張ってください。


「ハロウィン募金」

2018年10月29日

昨日、二子玉川駅改札前で高田道場キッズ&フレンズによる「ハロウィン募金」を行いました。

こちらの写真は、その準備として、みんなで手作り募金箱を図画工作しているところです(笑)。

東日本で大きな地震があったとき‥。
まだ生まれていなかった子もいますが、被害のあった町で暮らすお友達のために、何ができるかを探す気持ちはとても前向きです。

募金箱やプラカードの準備も、ハロウィンコスプレ変身も、募金本番の声がけも、感謝の気持ちビームの発信も、みんな本当に頑張りました!

募金の様子を写した写真、そして皆さまからお集めした募金額を、後ほどご報告しますね。