プロフィール
ブログ
スケジュール
チャリティ ポロシャツ

<< 2021年12月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事
2022年5月17日
  「技ありワンピース」
2022年5月12日
  「さわやかマックス」
2022年5月1日
  「カラーブロック作戦」
2022年4月29日
  「DAIGOさんにお会いしてから」
2022年4月27日
  「お出かけワンピース」
2022年4月18日
  「背中」
2022年4月18日
  「クイズの答え」
2022年4月18日
  「火薬パワー @RIZIN.35」
2022年4月18日
  「赤からもらうもの」
2022年4月18日
  「熱海にて」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「兄弟」

2021年12月31日

いつも「似ているなぁ」と思っていた2人を。
2Sで撮らせていただきました。

やっぱり、似ていますよね。
笑い方までそっくり!

ケンコバさん、どうもありがとうございます。


「大晦日」

2021年12月31日

大晦日、皆さんいかがお過ごしですか?

ワタクシ、只今さいたまスーパーアリーナに来ております。
ノブさんの「出てこいやーー!!」の前に。

新都心郵便局で年賀状を数百枚、ドカンと出してきましたので。
これで大晦日の格闘技沼に浸かりきることができそう‥な予感です。

いろんなことがあって、ありすぎて。
今年が終わっていかなかったらどうしようと立ちすくんだ日もあったのですが。

今日だけは年忘れ。
頭を空っぽにして。
心を燃やそうと思います!


「カモノハシと私」

2021年12月26日

ぬいぐるみラブの私。
時間が許せば、このまま1時間、2人(1頭と1人?)で語り合い続けることができます。楽勝です。

いや。
あまりにも謎の多いカモノハシと話ができるとなったら、もうずっとずっと語り合いたいですね。
卵を産む哺乳類動物として、長い長い時間、その形態を変えることなく生き延びてきたなんて‥。

あ。
またもや。
話がどこまでも拡がってしまいますね。


このページは衣装紹介のために使いましょう。

ちょっぴりレトロな連続模様のブラウスはJOSEPH STUDIOさん、綺麗に広がってくれるオフホワイトのフレアスカートはJOSEPHさんです。
きっと姉妹ブランドですね。

ハイウエスト部分にポイントの入ったブラウスからスカートに繋がるラインの美しいこと!
長めのカフスも手伝って、すっきりと縦長の印象を作ってくれていますね。大成功💕


「そっかぁ、丈のあるフレアスカートはこうして履けばよかったんだなぁ」と、実はワタクシ、しみじみ思っております。

大昔のことですが、高校時代の制服がこの丈のフレアスカートだったんです。
フレアスカートに白ソックスにローファー、もしくはスニーカーって、難易度高すぎじゃないですか??

ま、いい具合に素朴な県立女子高なので、オシャレに気を使わなくて済むのがラッキーポイントだったんですけど😉

3年生になると、みんな受験でふくふくぽっちゃり体型になって、卒業式はスカートのファスナーがまったく閉まらなくて。すごいことになってた‥(笑)。

あ、そうそう。
受験生の皆さん、学科試験当日は(風紀委員に制服をチェックされるわけではないので)ウエストがキツくなっているスカートは履いていかないほうがいいですよ。これきっと大事。

ストレッチ素材でウエストゴムのラクラクな濃紺スカートを履いて、コートを着て出かければ大丈夫ですからねー🤗


フレアスカートからまた話が脱線してしまいましたが。

全国津々浦々の受験生の皆さまが実力をフンダンに発揮できますように。
そして、どうぞ良い年をお迎えくださいませ。


「クリスマスホワイト」

2021年12月26日

クリスマスに白を着ること。
大好きなんです。

昨日は大事なときにだけつけることにしている宝物のリングを左手中指につけたんですけど。
それも白です。
ワタクシ、ラッキーカラーが白、ラッキージュエリーがベビーパールなので😉

この、生放送直前に撮ってもらった自分の顔を見ると。
緊張で相当こわばっておりますが。
机の上にいる(番組の美術さんがスタジオ内に飾ってくださっていた)カモノハシサンタに助けられて。

そしてもちろん、美術の佐々さん以外の、この番組に関わるすべての人、この番組をご覧になっているすべての人に助けてもらって。
「ここにいるんだ、私」と、小さな頭で理解した瞬間でもあったんです。

そこから「普段通りにやろう。この番組には30年かけて作ってきた"普段"がある。これってきっと"最強の普段"だ」と、するする考え至りまして。
妙に遠い目をしていたりする向井なのでした。

カモノハシサンタでひとしきり遊んでから、定位置に飾り直し。
生放送が始まりました。

神田さんはほとんど食べていないのに元気だとおっしゃいました。

ゲストの南 果歩ちゃんとは、前夜にLINEでやりとりをしていたので、目と目を合わせるだけで、お日さまに当たっているようでした。

レギュラーの皆さんとは(道東にいらした赤鼻のラッシャーさんを含め)体育会系の円陣がいつでも組める状態なので、大船に乗って1時間半を過ごしました。

‥本当に大きな船でした。
安全運航しながら、皆で笑い合うことができました。

生放送が終わった直後、果歩ちゃんが「番組は人が作ってるんだってこと、今日は改めて感じました。すーっごく感じられて、本当にありがたかった‥」と、言ってくださったこと。

今年のクリスマスの大切な思い出にすることを、ここに誓いますっ!

皆さんはどんなクリスマスを過ごされましたか?
「朝起きて少しずつでも食べて寝る」ことも、「普段と変わらない土曜日」も、それ、実はめっちゃ最強なことかもしれませんよね。

冬休み、どうぞどうぞ温かくしてお過ごしくださいませ。



あ、衣装紹介は、次のページでしますねー🙋‍♀️💕


「時間を巻き戻せるなら」

2021年12月21日

12月18日、『旅サラダ』生放送時に撮った写真です。

衣装紹介をしますね。
ワイン色ニットと、上質ウール生地のフレアスカートがドッキングしたワンピース。

LEONARDさまのお洋服は、いつも溜息が出るほどフォトジェニック!
もちろん、自分の目で見ても美しいのですが、こうして改めて写真で見ると、発色やプリントの際立ち方が「納得のさすが‥!」ですよね。

髪が重くならないよう、ちょっぴりクラシカルに結んでもらって。
パンジーの押し花をあしらったピアスとリングを合わせてみました。

「亜紀さん、今日はお肌の調子いいですね。ツヤ玉できてますよ」と、メイクさんに言ってもらって、超嬉しくて。
「チークを変えたの。粉じゃなくてクリームチークにしたのがよかったのかな。私の顔、砂漠だから」などなどと、CM中におしゃべりしながら。

生放送を終えて。
神田の兄貴のプチお誕生会をして。
羽田で「あれ? 神田さんは次の便になさったのかな?」と、ラッシャーさんとお話ししながら解散して。


時間を巻き戻せるなら、どこまで戻せばいいのでしょうか。

神田さんと、もう26年もご一緒している私から見て。

神田さんは尊敬する先輩であり、頼りになるお兄さんであり、憧れのお父さんです。

お父さんとしての神田さんを、少しずつ、しかし長い時間をかけて、かなり確かに感じとってきた私としては。

お嬢さんを1人の人間として信頼し、必ずご自分とお嬢さんを同じ高さに置いて尊重することが、どれだけ難しいことか。
私も家族を持って、やっとわかってきた部分ではありますが、そこを一切ブレさせることなく、祈るように見守っていらしたのが、神田パパの深い深い永遠の愛情です。間違いありません。


‥他に言葉が見つかりません。
どうか、皆さんの胸がこれ以上傷みませんように。
大好きな人を心に感じながら生きていけますように。


「生コメント!」

2021年12月16日

舞台裏をバラしてしまいますが。

こちらが『旅サラダ』スタート直前の、ヒト読んで「ジャンクション」告知の際に、私が読んでいる生コメントです。

きっかり30秒のVTRに合わせ、「是非、この後の旅サラダを観てくださいね。間もなくです。お楽しみに!」の気持ちを込めて、コメントを読むのですが。

なかなかどうして。
思ったようにできないんですよ(笑)。

私の滑舌問題はもちろん、キッチリ仕上げすぎるのが嫌いな神田さんが「いたずらっ子」の目をして、少しずつフリのコメントに変化を入れてみえることもあって‥😆

いつもめっさドキドキしているんですよぉーーん💦
↑このドキドキ感がよいのかも???

そんな私と一緒にドキドキをシェアしてくれているのが。
アシスタントディレクターの正岡 優希乃ちゃんです。

このように、ナレーションペーパーを持って、私の視線の前に立っていてくれるのであります。

これからガンガン活躍の場を拡げていく、将来有望な「ルーキーゆきの」だからこそ。
1年目のこんなかわいいお写真も、きっと素敵な記念になるはず。

次回エアドロしましょうねー😉💕


「秋の日向ぼっこ」

2021年12月16日

UNDICI NOVE(ウンディッチ・ノーベ)さんのワンピースです。

秋が深まった頃の銀杏並木のような、優しいイエローですね。
ふっくらの柔らかい素材も、ダーツから落ちるギャザーラインもとても優しくて。

インパクトのある色をこれだけたっぷり使っているお洋服なのに、着ている人も周りにいる人もほっこりさせてくれる素敵な一着です🤗

‥ただし!
猫を飼っている方は要注意です。

秋の日向ぼっこのような幸せな肌触り。
ソファに置きっぱなしにしないよう気をつけてくださいませ。
絶対にお昼寝されます😻(笑)。


「花束ワンピース」

2021年12月5日

白地に色とりどりの花が咲いた、花束のようなワンピース。
LEONARDさんのロマンチックな得意技、ですね🌸🤗🌸

ウエストと、スカートのティアード切り替え部分に配われたリボン。
襟や袖を縁取ったパイピングの精密さが「大人かわいい」を実現させてくれています。

夢のようにロマンチックなのに甘くなりすぎないのは、‥謎です。
何故だかわかりません。

正直、ティアードスカートは私の人生から一番遠いところに存在するアイテムだと思ってましたから(笑)。

はい、一応持ってますけど。
単色の黒です。← 海に遊びに行った帰りにGパンを履くのがベタベタして面倒になった場合に備え、水着を着替える際にも重宝するロングティアード、確か持ってます。長く履いていないので、ウエストのゴム部分がひび割れていないことを祈りましょうか‥😅


さておきまして。

レオさまのファンの皆さん、プレスにはもう春夏ものが輝いています。
いつかゆっくりお店で手に取って、ご自分が嬉しい顔になる「花束」を見つけてくださいませ。


「12月ダーッシュ!」

2021年12月5日

美佳ちゃん向井、ハイテンション2ショットです🌸🌸

先生もつい走っちゃう師走。
私たちは楽しくダッシュしていきまーす!


自分が「旅好き」であることは、重々自覚していたつもりですが。

コロナ禍のせいで、どのくらい大切に「好き」な気持ちを抱いてきたものか、‥ジワッとわかったような気がしております。

またどこかへ出かけて行って。
そこで「来てよかったぁー!」と、ただただ笑いたいですね😆😆


どうかどうか。
皆さんの師走が笑顔ショットで溢れますように。


「ネイルチップ!」

2021年12月1日

ネイルチップ、というより。
もっと手軽に使える、ネイルシールともいうべきな。

最近ハマっているネイル作戦です。
Amazonで買いましたん

私は旅サラダの番組の間だけペタペタっと貼って。
すぐにペリペリっと剥がしてしまうのですが。

お買い物レビューを見ると、しっかり長持ちさせている強者もいたりして、楽しくなってしまいますー
冬の乾燥&日々のアルコール消毒で、ちょっと元気のなくなっている指先に、良いかもしれません。

私のヨレた指先が(銀太と遊びすぎてできた傷もありつつ裁壁裁
実は、旅サラダ女子スタッフに大人気だったので。
ここでご紹介してみました。

指先って、他人に見せるためもあるけれど、自分のテンションを上げるために、たまにかわゆくしたいですよねー!

ご参考になれば。
DASHING DIVAというシリーズです。← 他にもいろんなネイル作戦がありますので、試してみてくださいね


「秋色乙女たち」

2021年12月1日

良き写真が撮れました🍁
秋色の乙女たちです。

もと乙女、と書いたほうがしっくりくる人物も約1人いるようにも思われますが。
それは小さきこと、でございましょう。

旅サラダスタジオにはアクリル板が多数設置されておりまして。
三船美佳ちゃんとの4Sは(時間の関係上)撮れませんでしたが。

それは生放送開始直前に撮る、という、ややオテンバの過ぎる冒険のせいかもしれません。

次回は必ずやゆっくり撮りませう。
本当はお弁当を持って、紅葉狩りピクニックなどご一緒できましたら、とてもとても素敵でしたのに‥🍁🍁

↑ 乙女風に書いてみました。はい、とことん昭和の乙女風になっております(笑)。