プロフィール
ブログ
スケジュール
チャリティ ポロシャツ

<< 2022年02月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

最新の記事
2022年5月17日
  「技ありワンピース」
2022年5月12日
  「さわやかマックス」
2022年5月1日
  「カラーブロック作戦」
2022年4月29日
  「DAIGOさんにお会いしてから」
2022年4月27日
  「お出かけワンピース」
2022年4月18日
  「背中」
2022年4月18日
  「クイズの答え」
2022年4月18日
  「火薬パワー @RIZIN.35」
2022年4月18日
  「赤からもらうもの」
2022年4月18日
  「熱海にて」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「こちらから見てもステキ!」

2022年2月19日

右側から見ると、このようになります。
牡丹のような大輪の花が、柄合わせも完璧に咲いているんです!

ちなみに。
レオナールのスタッフさん曰く、作品の中にある花はすべて架空の花なのだそう。

これは百合、水仙、牡丹、蘭と限定してしまわずに、お客さまのイメージの中で自由に咲かせてほしい‥というコンセプトなのだとか。

そのとき、そのときに。
目に止まるお花が違ったりするのも、きっと「いとおかし」ですね。

‥お花をお見せする向井の顔は「いと可笑し」ですが。

この写真が一番、右脇のお花の生命力を写していたのでアップしてみました。
ドヤ顔ですみませんー😅


「花束ドレス」

2022年2月19日

LEONARDさんのワンピース。
‥なのですが、あまりに花々が美しく咲き誇っているので「ドレス」と呼んでみました。

地の色はブラックルックですが、実は深い深い紺色。
なので、全体は引き締まりつつも、花たちを包む雰囲気には柔らかさが漂います。

レオナールさまには珍しく、クシュクシュしたタートルネックなので。
ここにロングカーディガンをサラリと羽織ったりして、街へ出かけたくなりますね。

しかし。
そのカーデを脱いだ瞬間、んまぁ目立ちますよ。
みんなの視線がクギヅケになること間違いなし。
プリントのビビット加減が他の追従を許していませんので。

‥花束を表した一枚の絵のようですね。ため息。
裾に入っているリボンとお揃いの共布ベルトも付いていたのですが、今朝はあえてウエストをベルトで締めることなく、花たちをフルで見ていただきました。

あ。
いえいえ、まだフルではありませんでした。
右側のお花たちもご覧にいれますねー😍


「寝てました‥」

2022年2月16日

モデルナブースターの副反応、思ったより来ました。

昨夜、接種後10時間経過した頃からいきなりガクッと身体が重くなり。
眠くて仕方なかったので、とにもかくにも横になって爆睡。

3時間後に目が覚めて。
甘酒を飲んでカロナールを飲んで。
目眩でフラフラしながら、顔を洗って歯を磨いて就寝。

今日も熱は37度あまりなのですが、頭痛の目眩と皮膚がヒリヒリ痛いのとで。
朝・昼とカロナールを飲んで、あとは猫と一緒にひたすら寝てました。

夕方になって、残りご飯を温めて食べたところ、ようやく回復の兆しが見え始めたところです。

接種箇所はずっと痛いのですが、身体中に鳥肌が立つような皮膚の痛みは消えて。
頭痛と目眩もラクになってきてます。

夜、あと1回カロナールを飲んだら大丈夫かな。
まだ車の運転はしたくない感じですが。

皆さんも。
お仕事、子育てや介護、車の運転などには充分に気をつけてくださいませ。

もうとっくにご存知かもしれませんが、私のように「ブースター接種は体内に入るワクチン量が少ないから、副反応は割と平気なんちゃう?」などと、軽く見ていたらあかんです。

‥これから何回、ワクチンを打つことになるのでしょうか。
ちょっとだけ憂鬱になりながらも。

横で寝息を立てる銀さんに癒されつつ、ゆっくり休むことができてラッキーでした。


《 追伸です 》

16日にアップした、こちら↑のブログに「熱はあまり出なかった」ということを書いたのですが。

カロナール(解熱鎮痛剤)を飲んでいたおかげで、熱が37度あまりだったのかもしれないと、今になって思いました。気づくのが遅くてすみません。

接種を受けた15日の晩は目を開けると天井がぐるぐる回っていたので(コケました💦)、つい熱を測らないまま、カロナールを飲んで寝てしまいました。

翌16日は(カロナールを朝昼晩飲みつつ!)体温は37.0〜3度でした。
1日横になり、頭痛・目眩・鳥肌は徐々に治まっていったのですが‥。

翌々日も頭痛が残ってしまい、結局カロナールは飲み続けました。朝昼はゆるーっと動きましたが、夜は倦怠感も出たので炊事をせずに休みました。

そして。
今日18日は普段通りに過ごしております。
朝、まだ頭痛の名残があったので漢方を飲みましたが、その後は薬を飲んでいません。←新聞に書いてありましたが、ブースター接種の場合、ほとんどの人が3日程度で副反応症状から脱出できるそうですね。

ファイザー・ファイザー・モデルナと受けた人は、発熱や頭痛等の副反応が出る率が(3回ともファイザーを受けた人より)少し高いようです。が、(平均値として)抗体価もやや高くなってくれるようですので。←これも今日の新聞情報です。

皆さんもスケジュールを確認しながら考えてみてくださいね🤗

ちょっとだけ話は飛びますが。
横浜市に住むFおばちゃん(85)のお家にも、やっとワクチンクーポンが届いたとのこと。

昨日、FAXで知らせてくださったので、張りきって昨日のうちに3回目の接種予約を入れちゃいましたよーん✨😆✨←サイトやLINEを使えば、夜でも予約ゲットができるようになっていました。横浜市、進化しましたねー!

おばちゃんと一緒に接種会場へ出かける3月上旬には、私の抗体もしっかり安定しているはずですので。
お天気が良ければ、ゆっくりお散歩などしたいものですー💕

ワクチンについては様々な説がありますが。
私の場合、自分がワクチンを打っておくと、人に会う際の心配事がぐっと減る気がします。
もちろん、気をつけなければならないことはまだまだ決して減らないのですが、‥今からおばちゃんに会うのが楽しみです。

暖かな春が待ち遠しいですね🌸


18日金曜日、大阪のホテルにて。
明日の旅サラダも楽しく頑張りまーす😁


「ブースター接種完了です」

2022年2月15日

先程、ブースター接種を受けてきました。
今回は接種会場で受けました。

「ファイザー・ファイザー・モデルナ」の向井であります。

1回目・2回目はかかりつけ医さんに打ってもらったのですが。
今回はモデルナが不人気のようで、港区の接種会場に申し込んでみたところ、あっという間に予約が取れた次第です。

肩に穴が空いたニットを通販でゲットしたときから「これを着てブースターに行くぞーぃ!」と、かなり前向きに待っていたワタクシ。
接種担当の女医さんにも少しだけウケましたよ😉✨

自分の闘病生活を通して、また患者仲間の体験談を聞かせてもらいながら、私の価値観はできあがってきました。
なので、ワクチンの副反応より、病気本体のほうを心底怖がっております。

感染したくない。
感染させたくない。

その気持ちが相当大きいタイプなのだと思います。
よって自分の身に起きる副反応にはやや鈍感かもしれません。

が、皆さんの参考になるような接種後反応がありましたら、必ずやお知らせいたしますね!

ちなみに。

「抗がん剤や放射線治療の副作用や副反応とは比べないようにしたほうがいいよ。向井はしんどさに異常に強いから」と、横で高田が言っております。

はい、気をつけてご報告します。
ワクチンは「元気な身体に打つ」というところが難しさの原点ですよね。

皆さんもご自分の価値観に自信を持って未来を切り開かれてくださいませ。


「素敵な日になりましたか?」

2022年2月15日

生放送終了後、女子4人で写真を撮ったつもりだったんですけど。

後ろに神田さんが出没してくださっていましたー😆💕
↑↑ 4人とも気づいておりませんでした(笑)。

旅サラダより愛を込めて。
いい夢見てねー!!!


「菜の花セットアップ💛」

2022年2月13日

春のお日さまを浴びて開いたばかりの菜の花のように発色の美しい黄色。
気持ちがふっくら膨らみますねー😃

ワンピース見えするブラウスとスカートのセットアップは、HIROKO KOSHINOさんの作品です。

クレパスで描いたような花柄。
とも布でくるんだボタン。
襟、袖、ウエストサイドの施された黒のアクセント。
お洋服の楽しさが溢れていますね。

実は。
この黄色のレフ板効果も絶大で、顔写りもテンションも楽しさ倍増なのでしたー💛😆💛

ヒロコ先生とレフ板マジックに感謝の朝となりました♬


「応援しております」

2022年2月13日

オリンピックに参加する選手の皆さんを応援する気持ちを、ワタクシなりに現してみました。

大宮スケートセンターでスケートを数回。
スキーに関しては経験皆無のワタクシ。

ジャンプ台から滑り降り始めた選手の真似をしたつもりが。
‥まるで違いましたね。
少しも合っていませんでしたね。

どうにか冬季五輪の雰囲気を出すべく、写真に雪降る細工を重ねてみたところ。

神田さんに雪うさぎの耳が生えてしましました。
が、このような神田さんもちょっとかわいかったので。

アップしてみます。

毎日、声を嗄らして応援しております。
心を揺さぶられながら。
魂が洗われている気がいたします。

ありがとうございます。


「低気圧‥来るわね」

2022年2月10日

右足太ももの変化で天気を予報できる(?)向井です。

リンパ浮腫歴も22年目に入りましたので。
「♪来るーきっと来るぅー」という、見えない何か(=気圧の変化)を感じ取ることのできる身体がすっかり板についてきた、とでも言いましょうか。

今日貼り付けたこちらの写真は1月上旬のもの。
東京に積雪のあった、その1日半前に撮った万里との2ショットです。

無理やり腕を組まれ、棒立ちする18歳(笑)。
そして、ストレッチデニムを(右足だけ)ぱっつりさせているノーメイクのワタクシ。

その日の天候、標高、体調、睡眠時間、座り姿勢、立ち時間の長さ、靴の形状で。
太ももサイズが簡単に7cmほど増減する者としましては。

今、またチラチラ舞い始めた雪を眺めながら。
「低気圧、来るなら来いやーーっ!」と小鼻を膨らませているところです。←様々なサイズのストレッチデニムや靴をズラリ揃えてスタンバイしております故😉

ただし。
だからこそ。

スキージャンプのスーツに関しては、競技前(バタバタ大変かもしれませんが、たとえばアップ後とか)に審判がチェックする形になっていかないものかと。
切に願ってしまいます。

私などが言っても、何の力にもならないと重々わかっておりますが。
きっと世界中には、身体のサイズがあっという間に変わってしまう体質の方がたくさんいると思います。

そういった人たちがジャンプ競技を心の底からワクワク応援できるように、ルールを再検討してもらえたら‥やはり嬉しいです。


東京と北京。
オリンピックを続けて観ることになったからなのでしょうか。
スポーツの向こう側にあるいろいろなことを考える機会になりました。心の勉強になります。

もちろん、選手の皆さんの挑戦する姿は心の栄養になります。
尊すぎて、胸が苦しいくらいです。
男子フィギアのフリー演技、観てます、嗚呼。


さて。
ゆるゆるのブログになってしまいましたが。

皆さま、どうか元気にお過ごしください。
冬はつい水分を摂るのが面倒になりますが、ぬるめのお白湯や麦茶をごくごく飲んでくださいませ。

ちなみに、我家は鹿児島(十津川農場)産のびわ茶をごくごく飲んでますー😆

明日は無事に大阪へ移動できますように。
明後日、また旅サラダでお会いしましょう。←ぱっつり太もも、上手に隠す予定です(笑)。


「旅サラダ ビーーーム⚡️」

2022年2月4日

2018年春に撮った写真です。
眩しすぎますねー🤩

今週『旅サラダ』はお休みなので。
ゆるゆる(週12回)ブログ姉さん向井としましては。
何か、来週の旅サラダが待ち遠しくてたまらなくなるような、素敵な写真をアップしておこうと思い立った次第です。

スマホ内を探していたら。
こーんなパワフル写真を発見したのでございます。
わーい! お宝じゃーっ✨😆✨

みんなで笑ってる。
ワクワク楽しんでる。
身体を寄せ合ってる。

‥って。
すごいことですね。
しみじみ感じてます。
ジワジワ沁みてきてます。

この写真を撮ってから、そろそろ4年。
向井ブログを書き始めて、もうすぐ20年。
旅サラダがスタートして、もうすぐ30年。
この世界でお仕事をいただき始めて、ほぼ40年。

大きな災害や事故、家族や自分の病気もありましたが。
やはり、このコロナ禍はあまりにもあまりにも特別な状態です。

笑い合いながらギューッとくっついて集合写真を激写できる日が、こんなにも待ち遠しいなんて。

どうにか元気に乗り越えて。
またいっぱい記念写真を撮りましょう。
これからも『旅サラダ』が絶好の激写スポットをご提案し続けていけますように❤️❤️❤️