プロフィール
ブログ
スケジュール
チャリティ ポロシャツ

<< 2022年09月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事
2022年11月27日
  「生地アップ」
2022年11月27日
  「サムライブルー💙」
2022年11月21日
  「大人ピンク」
2022年11月19日
  「桜餅トリオ
2022年11月16日
  「おめでとうございます㊗️㊗️㊗️」
2022年11月15日
  「カスタムオーダー」
2022年11月11日
  「4回目ワクチン」
2022年11月7日
  「油絵です」
2022年11月7日
  「皮膚呼吸」
2022年11月6日
  「後ろにもリボンあり、です
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「初シャツワンピース」

2022年9月26日

宮崎ちゃんがセットしてくれた衣装です。

ランダムなチェック柄が大人ラブリーを実現してくれていますね!

前開きのワンピースは着たことがあるのですが。
裾のカットがシャツ型になっているワンピを着るのは初めてだったワタクシ。

スリーパーのような雰囲気になってしまうのでは‥と、勝手に心配して手を出してこなかった先週までの自分を反省しなくてはなりません😅
比翼仕立ての前ボタン、共布のベルト、袖口のカフスもエレガントに効いていますね。

そこに、ヒールを合わせると。
横スリットから脚がスッと伸びやかに見えますよね、ね?
錯覚だってナンだって、スッと見えれば大成功なりよぉん🤙✨

気圧の変化に負けそうな日は、パッと明るいお洋服に助けてもらいたいですね。
無理することなく体調を整えながら、秋晴れの日を待ちましょうか。


さてさて、ここでご報告です。

金曜日の夕刻、向井用の衣装を持って、品川から上り新幹線に乗り込んだスタイリストの小森ちゃんは、大雨のため静岡付近で足止めとなり。
「東京に引き返します」との車内放送があったものの、結局、車内で一晩過ごしたとのことです。

携帯の充電がなくなってしまう可能性があるので、オンタイムでは詳しく聞けなかったのですが。
東京の自宅に戻れたのは、土曜日の15:00だったとか!!!
次の現場でしーっかりお話を聞いておきますね。
お化粧も落とせず、着ている服をゆるめることもできず、とてもつらかったと思います。

そして、静岡の大雨被害‥。
ニュース報道を見るたびに、復旧の難しさに胸が苦しくなります。
しばらくはどうぞ安心安全な場所にいらしてくださいませ。


「大阪の宮崎ちゃん」

2022年9月26日

こちらのシャツワンピを速攻で用意してくださった、宮崎スタイリストです。

このワンピ以外にも4着、靴やアクセサリーも合わせて、ズラリと揃えて待っていてくださいました。

あまり寝ていないはずです。
めちゃめちゃ感謝しております(深拝)。


「ありがたき!」

2022年9月26日

神田さんに癒されている、幸せ者ムカイ。

兄貴、おちゃめー(笑)。


「ほっこりアレンジメント」

2022年9月26日

ふわもこススキがほんのり温かいアレンジメント。

旅サラダスタジオの生花には、いつもいつも癒される向井でございますが。
この日はより心がほぐれる思いでした。

‥週末ごとの悪天候に身も心も疲れていたワタクシ。
台風14号とにらめっこしながら、体育館を変えて福岡DKCを開催。→参加した皆さんが無事ご帰宅するまで、ひたすら祈ってましたー💦 何事もなくてよかったです。

博多に一泊したところ、交通機関がストップして東京へ移動できなくなくなり。→通行止めと道路水没に見舞われながら下道を駆使し、レンタカーで18時間かけて帰京。目の下が真っ黒に。

やっと元気を取り戻したところへ、今度は台風15号の影響で、スタイリストさんが乗った新幹線が静岡で完全にストップ。→金曜日の22:00から、急遽、翌朝の『旅サラ』衣装を大阪在住のスタイリストさんに揃えていただき。

朝、急いで衣装合わせをして、とにかく準備を整えて、スタジオに入った途端の‥このフラワーアレンジメントだったんです!!!
めーっさありがたかったです💕😌💕

ここのところの台風は本当に恐ろしいですね。
どうかどうか皆さまも心休まるひとときをお持ちになっていらっしゃいますように。


「田道場DKC@MIRAIBA」

2022年9月21日

9月18日(日)。
普段はプロバスケットボール球団『RIZING ZEPHYR FUKUOKA』の拠点として使われている体育館「アイランドアイコートMIRAIBA」にて。

台風と睨み合いながら『第113回 ダイヤモンド・キッズ・カレッジ ファミリーで強くなる』を開催してまいりました!

午前と午後、合わせて120組の申込みをいただいていたのですが、あまりにもキャンセルのご連絡が少なく‥。

「先ほどキャンセルの電話をかけた者ですが。子どもがW行きたかったぁー!Wと、泣き出してしまって‥。台風の速度が遅いようなので、やはり行きます。キャンセルのキャンセルはできますか?」

というご連絡もあったとのこと。
連れてきてくださった親御さんも、本当に本当に迷われたと思います。

台風情報を懸命に確かめつつ。
楽しみにしていた家族イベントが、コロナのせいで次々に延期・中止になる中、涙をのんで我慢してきた子どもたちを思って。
アイランドアイまでいらしていただいた皆さん、ありがとうございました。

キャンセルせざるを得なかった皆さんのためにも、また家族で一緒に運動したい!と思ってくださった皆さんのためにも、また必ず福岡にやってきますねー!!!

大好評をいただいている「ファミリーがワンチームになるDKC」がしばらくは続くのかな、と思っていますが。

コロナ前まで、ずーっと続けてきた「自分を好きになるチャレンジ型DKC」も大好評で。
各地から「また開催できる日が待ち遠しい」という熱いお声をいただいておりますので。

田向井の、このジャージ2ショットも、まだまだ to be continued する気満々でございますー😆😆
サポーターが手放せない60歳と、台風湿度にザンバラ状態の57歳ですが(笑)、子どもたちにパワーをいただきまくりましたよーっ✨💪✨

改めまして。
DKCに申し込んでくださったファミリーの皆さん、開催にご協力いただいた心優しき大人たちに、心の底から感謝いたします(拝)。


「明日の福岡DKC」

2022年9月17日

楽しみに楽しみに準備していた、明日のイベントなのですが。

先程、福岡市から発表があり。
台風の影響で、福岡市総合体育館の使用禁止が決定されたそうです。

田道場&ボランティアフレンズとしましては、福岡の子どもたち、その親御さんからのリクエストにできる限りお応えしたいと考えておりますので。

もう少しお時間をください。
何かできることはないものか、今、懸命に考えております。脳漿を絞っております。

コロナでなかなか開催できなかったイベントを、様々な対策を講じながら、やっと実現できると思ったら。
‥まさか台風が来てしまうなんて!!

まずは台風の被害に遭わないよう行動していただくことが一番大切です。
その上で、田道場のサイトで最新情報をご確認くださいませ。←できるだけ早く結論を出します。


「イロチです!」

2022年9月17日

HANAE MORIさんのワンピース。
こちらのピンクバージョンも、すーっごく良いのでございます。

‥絶対に迷いますよね。
お肌の色味や、似合う口紅の色で選んでみてもいいのかも。

黒でキリッと引き締まるから、パーティやクリスマスデートにもピッタリ。
あ、桜を待つ季節にもいいのかも!

こちらの素材、まったくシワになりませんし。
もし万が一、トランクの中で何かに押され続けてシワができたとしても。
→このナナメ模様が完璧に隠してくれるので、旅にも超安心ですよ😃


この三連休は、大型台風のせいでちょっと難しいかもしれませんが。
本当に本当に、ゆっくり(=オシャレも楽しんで)旅に出たいですね。

今朝の柳沢慎吾さんの旅を見て。
アイラインがすべて溶け落ちるほど笑って。笑いまくって🤣

‥なんだか、とっても肩が軽くなった向井。
慎吾さんに心から感謝しつつ、もっと人生を楽しまなきゃ🤙✨と、素直に考えたところです。

笑いは心の深呼吸、なんですって。

生放送の前から、CMの間も、終了後に朝日放送の建物をタクシーで出て行かれるまで、ずーーーっと面白かった慎吾さん。

ありがとうございました。
どうぞどうぞまたいらしてくださいませ(拝)。


「ナナメ模様のワンピース」

2022年9月17日

HANAE MORIさんのワンピース、素敵ですよねー😍

縦ストライプ、横ボーダー、チェック、花柄、水玉、幾何学模様、千鳥格子などなどと、世にお洋服柄はいろいろあれど。

こちらのような「ナナメ模様」は、‥ありそうで、全然なかったですよね!

お日さまに照らされた秋の森の陽だまりのよう。
または、チョコレートケーキを飾るハロウィン仕様のシュガーチップ。
もしくは、赤煉瓦の街を描くリズミカルな絵の具のタッチ。

向井の頭の中は、かなり「芸術の秋」になっておりまーす(笑)。
楽しいナナメ模様に、同色のスカーフをキュッと巻いて。
スウェードの靴を合わせれば。

秋のオシャレ、抜かりなし!!

ウエストに(巾着袋の口を絞るような形態の)さり気ない紐ベルトがついていますので、お呼ばれにもバッチリです。

あまりウエストを絞らないで着ておいて、オーバーサイズのもこもこカーディガンを羽織ってもきゃわゆいでしょうねー😄

実は。
こちらのワンピース、色違いもありまして。
今朝はどちらを着ようか、かなり迷ったんですよぉーん💦

‥よろしかったら、次のページもご覧くださいませませ。


「秋来ぬと‥」

2022年9月16日

目にもさやかに!
秋が来ましたねー🤗

秋の素材、秋の色、秋のシルエット。
素敵な秋がいっぱい詰まったHIROKO KOSHINOさんのお洋服を着せてもらいました。

優しいバーガンディ色のニット。
肌を白く見せてくれる魔法の色ですよねー😍

あ、ちなみに。
ワタクシ、今の今まで「バーガンディはえんじ色の一種」としか捉えていなかったのですが。

「えんじ色」の中にもいーっぱい素晴らしい和名のついた色味があるように。
欧米にも「ワイン色」にまつわるたくさんの色の名前があったんですね。
‥知らなかったのは私だけかもしれませんが😅

ワインレッド。
ボルドー。
バーガンディ。
マルサラ。

この34つだけでも知っていたら‥赤ワインを飲むとき、もっと楽しいのかも😉
今更すぎますが、バーガンディとは「ブルゴーニュ Bourgogne」の英語読みから来ているんですね。

嗚呼。
ワイン、開けたくなりますね🍷🍷

この夏はまったく飲まなかったので。←8月はまさかのアルコールゼロでした。
闘病したわけでもないのに、ソフトドリンクのみで過ごした夏は、そぉーですねーぇぇ、思い出せないくらい昔々の女子大生の頃以来かも、ですね。

さてさて。
話の時間軸が遠くなりすぎました😝

ヒロコ先生作の秋の装い。
自然の中にある色なら、どんな色でも受け止めてくれる、こちらのコクーンスカートもオススメですね。

カラシ色のシャツ。
栗色のタートル。
オリーブ色のジャケット。
茄子紺色のコート。
何でも合うじゃないですかーぃ😆

↑色の名前がだんだん「食欲の秋」バージョンになってきたかも、でありまする(笑)。


「どアップ写真です!」

2022年9月4日

ね、かわゆいでしょ
お母さんと娘ちゃんとで、共有してもいいですよねー!


「縦ラインに感謝なり」

2022年9月4日

これだけ顔をまん丸にして笑っていても。
縦ラインの入ったワンピースのおかげで、すっきり見えるワタクシ、いかがでしょうか😆

コットンのシャツワンピに、シアーな花柄レース、金色の糸で編んだレースが縫い付けてあります。
ウエストラインには、マーブル模様の織柄入りのリボン。

ADELLYさんはオールレースの作品が多いのかな‥と思いきや、こちらのようなサラリとしたバージョンもあるんですね。どちらもステキ!
お洋服を作っている人の気持ちが伝わってくるワンピースですねー😉💕


ちなみに。
もう長いこと、ミシンに触っていない老眼向井ですが半ストレージにしまい込んだままの足踏みミシンに、そろそろ油を注しておかなければあかん頃でした‥😅

いい眼鏡を作って、コツコツ何か作ってみたいなぁ。
万里結太、もうお道具袋や体操着袋はいらないかしら(笑)。

実は、彼らが小さな頃から使っていたキャラクターハンカチの数々をずーーっと保管してあるので。
「ハンカチをすべて使って、いつかベッドカバーを作ってあげること」は実現させたいと思ってマス。

‥直前縫いだけで済んじゃいますけど。
本人が書いた名前入りのウルトラマンシリーズハンカチなどは、色褪せ具合も併せてなかなかお値打ちかと🤣


あ、お裁縫好きの方のために。
こちらのワンピースのアップ写真も撮ってありますので、次のページをご覧くださいませ。


「マオカラー新鮮!」

2022年9月1日

マオカラーにキーホール。
細リボンにパイピング。

襟元がとってもステキで、抜かりなさ過ぎて、心なしかドヤ顔になっている向井でございます(笑)。

夏の終わり。
普段はバテ気味になってしまっておりますが。
そんなときこそ、LEONARDさまに助けてもらいましょう!

パッと元気に咲くお花たち。
フューシャピンクのパイピングが締めになり。
ストンと落ちるシルエットがオシャレをキメてくれますね!

いつもながらレオさまに感謝です💕


蛇足ですが。
気圧がなかなか安定してくれなくて。
実は右足の浮腫がムッチムチだったワタクシですが。

この足の形の作り方は、かなり有効ですので、ご参考までに😉

浮腫のないほうの足を前に出して。
浮腫の足を後ろに隠しつつ、前に置いた足の足首を「グニーッ!」と曲げます。

このグニーッと曲げることにより、見る人の目線が前に出ている足に持っていかれるのかもしれませよねー!
足首を(それなりに)細く見せることもできますし。

昔々、ホリエージェンシーに所属していた頃、チーフマネジャーをしていた戸田 昭さんに教えてもらった技でございます。←メンズクラブで大活躍していたモデルさんでーす😍

ちなみに。
この「グニーッ」と曲げる方向を間違えてはなりませぬ(笑)。
夏バテマックス姉さんになってしまいます故、念のため😅