プロフィール
ブログ
スケジュール
チャリティ ポロシャツ

<< 2022年08月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事
2022年10月1日
  「回っております‥」
2022年10月1日
  「ステンドグラスのよう!」
2022年9月26日
  「初シャツワンピース」
2022年9月26日
  「大阪の宮崎ちゃん」
2022年9月26日
  「ありがたき!」
2022年9月26日
  「ほっこりアレンジメント」
2022年9月21日
  「田道場DKC@MIRAIBA」
2022年9月17日
  「明日の福岡DKC」
2022年9月17日
  「イロチです!」
2022年9月17日
  「ナナメ模様のワンピース」
みんなのコンテンツ
コミュニティ
登録 ログイン
おしゃべり広場
みんなでわぃわぃ!
ハッピートーク
妊娠・出産広場
不妊治療広場
子育てQ&A広場
教育・しつけ 広場
健康・病気・病院広場
仕事広場
美容・ダイエット
なんでも座談会

リンク | よくある質問 | サイトマップ
Copyright (c) mukaiaki.com All rights reserved.

ご質問・ご意見・お問合せ等はこちらまでお送りください。
おしらせ
コミュニティBBSがオープンしました!是非ご利用ください。

「マーライオン・スマイル!

2022年8月31日

『旅サラダ』のスタジオには、旅を連想させる宝物がいっぱい詰まっているのですが。

シンガポールの最新情報をお知らせすることもありまして。
セットされていたマーライオンを手に取らせていただきましたん♫

初めて真っ正面からマジマジと見たマーライオンさま。

‥皆さん、お気づきでしょうか。
こんなに笑っているんですねー😆

マーライオンさまというと、お水をドーッと出している、その凛々しい横顔しかイメージがなかったんですけど。

正面から見ると、こんなに可愛いんですね💕
‥もしかしたら、お土産用に「口角上げラブリーバージョン」にしてあるんでしょうか。

こんな笑顔のマーさまなら、部屋に楽しく飾りたいですね!

発見を嬉しがっている向井、気づけば、マーさまと同じ笑顔になっていたのでした😉


「アンナミラーズ?」

2022年8月26日

いかがでしょう?
控室で撮った3連リボンです😉

リボンを小さく結ぶと凛々しめに。
ちょうちょ結び部分を大きく作るとラブリーめに着られるワンピースなのでした。


ちなみに。
アンナミラーズ高輪店はこの8月いっぱいで営業を終えるそうです。

店舗はなくなっても、パイの通販は続くとのこと。
ちょっと安心しつつも、あのキュートな制服が見られなくなるのは寂しいですね。

あと数日。
品川駅高輪口を降り、横断歩道を渡ってすぐです。
かなり混んでいて、整理券が配られたりしている模様。

行こうかな、どうしようかな。


「秋色登場」

2022年8月26日

お洋服の世界は、もう秋色が始まっているんですね。
チョコレートケーキ色のレースに、レーズン、ブルーベリー、砂糖菓子色のお花が刺繍されています💕

最近、ちょっとマイブームになっているADELLYさんのワンピース。
レトロなコルセット風ウエストラインもロマンチックですよねー😍

アンダーバストからウエストにかけて絞られたギャザーに、リボンが3つ付いているんですよ。
‥うーん、やや見えづらいでしょうか。

↑ イメージ的には、アンナミラーズの感じなんですけど。

次のページにアップ写真を載せておきましょうか。


「カトちゃんペッ」

2022年8月22日


加藤 茶さん・綾菜さんご夫妻と。
めちゃめちゃ嬉しい本物の『ペッ』をさせていただきましたーっ。感動!

が、よく見てみると。
私の『ペッ』だけ、ちょっと間違っていたかもしれません。

鼻の頭に指が当たっていてはダメ、でしたね。

次回は気をつけます!
正しい『ペッ』、練習しておかなきゃ。

是非ぜひ、また楽しい旅をなさりにいらしてくださいねー


「出たーっ!!!」

2022年8月19日

久し振りにポテンヒット写真が撮れました。
いや、コレはもうエンタイトルツーベースくらいすごいです(笑)。

本日の昼下がり。
中目黒近辺にて。

「お盆も終わって、ご先祖さまも帰っちゃったかな」
「もう車の数も元通りだなぁ」などと言っていたら。

空の雲が。
巨大なオバQにしか見えない雲が。
ぽっかりと浮かんで、こちらを見ているじゃありませんかー

なんという上クチビル(笑笑)。

ご先祖さまが笑わせてくれたのかな。
‥何だかいいことありそう。

ちょっと頭のとんがったQ太郎に、ほっこり感謝です。


「ペイズリーの国から」

2022年8月19日

大胆ペイズリー!
LEONARDさんのワンピース、素敵に攻めてますよねー
大きな柄、鮮やかな色をたくさん使っているのに、凛とした雰囲気が漂うのは‥どうしてなんでしょう。
レオさま、さすがでございます。

肩から垂れるリボン、ウエストに結んだリボン、そして裾に入ったリボン柄が、華やかさの中にキチンと感を吹き込んでくれているのかもしれません。

‥私の場合は。
二の腕に垂れるリボンが非常に好きです(笑)。

二の腕丸出しへの不安を、こんな形で助けてくれるリボンって。
んもう、ラブですぅー
「すべてのノースリーブ服に、このリボンがついていてほしいわ。いや、私が縫い付けるわ」などなどと、ガールズ(?)トーク全開でスタジオに入った向井だったのでした。

「亜紀さん、そのワンピースを見ていると、何故か赤ワインが飲みたくなります」
「ラブ&ピースだよ」
「レオナール素敵。地色が黒じゃない感じもいいですねー」
などなどと、お洋服から様々なおしゃべりが広がって。

今年の夏も過ぎてゆくのであります。
‥まだまだ暑いですけどね
お盆休み、いかがお過ごしでしたか?
この夏こそは、みんなで集まってビールを飲もう、手首を捻挫するくらいガツガツに生ジョッキで乾杯しよう、などという夢も泡と消え。

地味めの夏、第3弾。
みんなで一緒に、シブくいきましょうか。
元気でいることが一番、ですね。


「森 英恵さん」

2022年8月18日

森 英恵さんの訃報を伺いました。

HANAE MORIさんのお洋服は大好きで。
旅サラダでもたくさん着せていただいています。

こちらの写真で着ているのは、5〜6年前(もっと前かも)に旅サラダ番組内で着用したあと、とても気に入って買取りさせてもらったものです。

それからも大切に着続けている優しい色合いのワンピース。

この6月、万里結太の高校卒業を祝い、たまには家族4人でとっておきの食事をしようと。

なかなか予約の取れないレストランに、友達の友達から予約を入れてもらって。

眺めのいいテーブルで胸いっぱいの乾杯したときの、夕陽に染まったワンピースもとーっても素敵だったのでした。

これからもお気に入りのお洋服と一緒に、鮮やかな思い出をいっぱい作っていきたいです。

ありがとうございます。
心よりご冥福をお祈りいたします。


「お盆休みに思うこと」

2022年8月14日

国立西洋美術館で観た、ゴッホの『刈り入れ(刈り入れをする人のいるサン=ポール病院裏の麦畑)』。

その絵の中で、圧倒的に光り渦巻いていた麦のタッチをドアップで撮った写真です。

アップにすればするほど、心臓に迫ってきますね。黄色にかきむしられそうです。
実物を観ることができてよかった!!


さてさて。
皆さま、お盆休みをいかがお過ごしでしょうか。

まさか、心をかきむしられたりしていませんか?
ゴッホの絵に胸熱になることは、とても素敵なドキドキですが。


どうしても心配で。
少し書いておこうかな‥と思うことがあります。

私はどういう理由か、自分では皆目見当がつかないのですが。
とにかく昔から様々な宗教の勧誘を受けてきました。

かなりの数です。
もちろん、旧統一教会からも勧誘を受けました。← 合同結婚式の話題が出る前のことです。

でも、どんなにすごい人からお話を伺っても、心は微動だにしませんでした。

精神世界に興味はありますが、何かから救われるためにお金が必要だと言われてしまうと、「いやいや、神様や神様のような尊い方がお金に執着なさるとは到底思えないんですけど」と、心に寒々とした風が吹くのです。

‥いつか、心休まる宗教に出会える日が来るのでしょうか。


お盆休み、皆さまもちょっと気をつけて過ごしてください。

久しぶりに友達から連絡が来て、喜び勇んで会いに行ってみたら、宗教や保険や妙な投資や謎多き商品販売や熱心すぎる自己啓発セミナーの勧誘だったりすることもあるので。

もし気の進まない誘いだったら、どうやって断るか、しっかりセリフを準備しておくといいと思います。

病気や怪我をしたときも、是非、断る文言を考えておいたほうがいいと思います。
病院の待合室や、お葬式や法事の集まりを勧誘のチャンスと捉えているハンターはいます。いると思っていたほうが対策を取れるはずです。

勧誘してきた人は悪い人ではなく、「その人が、その人の信じてやまない方法で、私を助けようとしてくれている」という、非常に難しいシチュエーションがほとんどなので、何しろ初動が大切になってくると思うのです。

とにもかくにも、その場を離れて。
翌日からはしっかり距離を取って。
「お金」という言葉が出てきたら、必ず「お金や壺で解決させようとするのは、神様や神様のような人が選ぶ方法ではないはず」と、思い出してくださいね。

「地獄に落ちる」と言われるかもしれません。
が、その言葉が聞こえたら「これは絶対におかしい話だ」と、逆に確信できるというものです。
その宗教団体から脱退して、地獄に落ちた人は未だいないはずですから。

そういえば。
以前、玄関にモンペを履いた女性が入ってきて、農作物だかお漬物だかを買ってほしいと言われた経験もあるのですが。

最近の記事を読んでいると、そのモンペ作戦も、旧統一教会系の活動だった可能性があるのだとか。
うーん、ソフト路線もありそうですね。← 情報共有で切り抜けましょうね。


そしてそして。
今、宗教関連の悩みを抱えていらっしゃる方は、どうか公的な相談窓口へご連絡なさってください。
「これはおかしい」と思う場所から脱出できる方法を見つけまくりましょう。


皆さま、ゆめゆめご用心を!


追伸

蛇足かもしれませんが、ワタクシ、未だ特定の宗教観を持っておりません。
昔、英会話の先生に「あなたは何を信じて生きているの?」と聞かれた際は、「自然の力です」と答えました。←何も答えないと、何も考えてないと思われてしまうので。

すると、先生は笑って「あら、あなたはその自然を創造した神のことを知らないのかしら」とおっしゃったので。「自然を作ったのは太陽だと考えてます。日本には"お天道様"という神様がいるのです」と、中学生級の英語で答えておきました。

『お天道様が見てる!』
強いて言えば、これが私の宗教、なのかもしれません。


「シンケンレッド」

2022年8月11日

夏の思い出。

シンケンレッドと一緒に、嬉しくてたまらない万里と結太です。

2009年の夏。
5歳の夏休みだと思います。

あの頃の私は、まだ夏休みの度にアレコレ入院しなければならなかったので。

高田が2人をシンケンジャーイベントへ連れて行ってくれたのでした。

人がいっぱいいる場所に連れ出す際、私は必ず2人にお揃いのTシャツを着せていたものですが。←もし迷子になってしまった際、見つけやすいからです😉

この日は高田によるコーディネイト。
でもだからこそ、こんな赤青緑の楽しい写真が撮れたんですよね。

万里のバンビTシャツ。
めちゃめちゃ懐かしいです!

うーん、私なら足元までちゃんとフレームに収めるんですけど。
そんなこんなまで、全部が愛おしい夏の思い出写真でありました。

ちなみに万里結太、只今、18歳の夏を過ごしております。
言うまでもなく、お揃いの服は着てくれません(笑)。

改めまして。
どうぞ、よい夏をお過ごしくださいませ。


「ざっくりニット」

2022年8月11日

ターコイズのスカートに、ざっくり編んだニットを重ねました。

ざっくり‥と書いたものの、編みもの好きな人にはたまらない、趣向を凝らした素敵なニット。
ニットはHIROKO KOSHINOさん、ロングスカートはHIROKO BISさんのお洋服です。

襟元の模様編み、胸元と袖を繋いだボーダー、ランダムに開いている穴たち(!)、そして混ざり毛糸で作った絶妙なグラデーションボーダー!
ニットのかわゆさ、たまりません💕


普段の私服向井は、ほぼほぼTシャツにGパンにスニーカーというスーパーカジュアル姉さんなのですが。

そのマンネリワードローブに、このようなとっておきニットや、大ぶりの揺れるピアスを組み入れたら‥。
きっとカジュアル偏差値、爆上がりしますよねー🤙✨


ちなみに。
ピアスデビューが36歳だった超絶遅咲きのワタクシ。
「子どもも小さいし、もう若くないし」と、ずっと地味めなピアスばかりを集めていたのですが。

‥違いましたね!
姉さんになればなるほど、派手めなピアスが頼りになるったらありゃしませんよねー😆

マスクを外せる日も近いのだとか。
軽くて元気なゆらゆらピアスを掘り出しに行ってみようかな、などなどと企んでいる夏の向井でありました。


※ このドリームキャッチャーのようなピアス、どちらのアクセサリーか、調べておきますね。→→→ ピアスはABISTEさんでした😍 公私共にお世話になってます!


「4回目ワクチン」

2022年8月7日

Fおばちゃんのワクチン接種、4回目が無事に終わりましたー🤗

こちらは金曜日の接種直後に撮った写真なので。
(まる2日経っている)今お元気なら、副反応的には安心できそうですね。

この先5回目、6回目の接種を受けることになるのであれば。
「その度にお会いして、おしゃべりして、楽しい日にしましょうねー💕」とお約束して帰ってまいりました。

ちなみに。
この写真の私の後方に写っている紙袋は、Fおばちゃんからのお土産です。

「持ち歩いていただくのは重いので、もうお土産は中止にしましょう」などなどと何回かお話ししているのですが。

今回もしっかりいただいてしまいました。
かからん団子、お赤飯、太巻き、焼豚、って重量級ばっかりじゃないですかー(笑)。
むちゃくちゃ美味しかったです。

かからん団子の清々しい香りには、亡き母を思い出しました。
↑ Fおばちゃんは母の親友なんです。‥よかったね、素敵なお友達を持って幸せだったね😉
おばちゃん、今回もお土産禁止令を豪快に破ってくださり、ありがとうございます(拝)。

もうひとつちなみに。
私からの禁止破りは、ねじめ琵琶茶、知覧緑茶、極細素麺、干し芋でした(笑)。
どれも軽量級を選んだつもりですが、‥わかっちゃいるけどやめられないんですよね。うふふ。

楽しい時間でした。
シャッターを押してくださった優しさ全開の学生さんも、ありがとうございました。

皆さんもどうかコロナに負けることなく、気をつけながら楽しい時間を満喫されていますように🌻


「リボンワンピ🧡」

2022年8月6日

首元で結んだ大きなリボンがポイント、ADDELYさんのワンピースです。

「かわいいプリント‥と思ったら、うわぁ、刺繍なんですね。全部レースなんですね。素敵!」と、スタジオで東アナに褒められましたーん😆

そうなんです、ADDELYさんのレースは本当に鮮やか、かつしなやかで嬉しくなってしまいます。

リボン結びを見ていただいてもわかるように、ハリはあるのに柔らかいんですよね。
身体のラインを程よく拾って、ウエストラインもスッキリ。

裾のロマンチックな白レースがより軽やかさを演出してくれていますね。

やっぱり刺繍っていいなぁ😍
昔々のお姫様の時代から、みんなをトリコにしてきたわけですわー!

デコを出して、ちょっぴりクラシックな雰囲気を出したつもりのワタクシ。
いかがでせうか?

お出かけにぴったりですね。

‥猫さんを飼っている方は、お出かけ前、あまりリボンをゆらゆらさせないように、それだけはお気をつけあそばせ、ですよ😉